音楽の日』(おんがくのひ、:ONGAKUNOHI)は、TBS系列2011年から毎年(主に)に生放送されている大型音楽番組である。

音楽の日
ONGAKUNOHI
ジャンル 音楽番組 / 特別番組
構成 羽柴拓
監督 植木修一(舞台監督)
演出 柴田猛司、早川康弘(歌演出)
竹永典弘(総合演出)
出演者 中居正広
安住紳一郎(TBSアナウンサー)
ほか
オープニング 服部克久「Love The MUSIC」
エンディング 同上
製作
プロデューサー 高宮望
吉橋隆雄志賀大士、安永洋平(担当P)
樋江井彰敏、時松隆吉、三橋勝宏、山口雄太(協力P)
大木真太郎(CP)
制作 TBS
放送
映像形式リアルタイム字幕放送[1]
連動データ放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2011年7月16日 - 現在
回数11
公式サイト

特記事項:
スタッフは第10回(2020年)現在
2017年以降、17時台に『JNN NEWS』(2021年春のみ、番組途中に『JNNフラッシュニュース』)を内包(2016年まで中断して放送していた『報道特集』の代替にあたる)。
テンプレートを表示

概要編集

2011年3月11日に発生した東日本大震災東北地方太平洋沖地震)に際し、「一つになって歌の力でニッポンを元気づける[2]ことを番組のコンセプトに第1回が企画された。「テレビ史上・音楽史上過去に例がない約7時間45分という長時間での放送」[2]という触れ込みで2011年7月16日 19:00 - 17日 2:40(JST、17日 0:18 - 0:40は中断)にかけて放送された。

第2回は4時間以上短縮の3時間24分の放送だったが、第3回以降は音楽番組史上最長の13時間15分(中断時間帯を含むと15時間)にかけて放送している。

TBSでの真夏の生放送音楽特別番組は1996年から1998年の8月に放送された『メガヒットライブ』以来となる。

第5回はTBSテレビ開局60周年特別企画として放送され、TBSテレビのアーカイブからTBSの音楽番組の歴史を振り返る特集企画が組み込まれた。

第10回は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から無観客での放送となり、深夜の枠は実施されなかった。

第11回は震災発生から10年となる2021年3月11日に「特別編」として放送された[3]

フジテレビFNSうたの夏まつり』『FNS歌謡祭』、日本テレビTHE MUSIC DAY』『ベストアーティスト』、テレビ東京テレ東音楽祭』とは異なり、演歌歌手も出演している。

放送日程編集

放送回 放送日 放送時間
JST
総合司会 備考
1 2011年7月16日 19:00 - 翌0:18(第1部)
0:40 - 2:40(第2部)
中居正広 安住紳一郎
2 2012年7月14日 18:30 - 21:54
3 2013年6月29日 14:00 - 17:30(第1部)
18:50 - 19:00(もうすぐ音楽の日)
19:00 - 翌0:30(第2部)
0:45 - 2:00(第3部)
2:00 - 5:00(第4部)
4 2014年8月2日
5 2015年6月27日 14:00 - 17:00(第1部)
18:25 - 18:30(もうすぐ!音楽の日)
18:30 - 23:09(第2部)
23:45 - 翌0:45(CDTV SP・第1部)
0:45 - 5:00(CDTV SP・第2部)
6 2016年7月16日 14:00 - 17:30(第1部)
18:30 - 21:54(第2部)
23:45 - 翌5:00(CDTV SP)
7 2017年7月15日 14:00 - 21:54(第1部)
23:45 - 翌5:00(第2部)
8 2018年7月14日
9 2019年7月13日
10 2020年7月18日 14:00 - 23:18 無観客開催
11 2021年3月11日 19:00 - 22:57 11回目にして初の平日・春期開催
宮城県セキスイハイムスーパーアリーナから生放送
12 2021年7月17日 14:00 - 21:54

各年の放送内容(第1回〜第5回)編集

以下断りの無い限り、視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム。また、出演者の肩書きについては放送当時のもの。

第1回(2011年)編集

  • 放送日時:2011年7月16日 19:00[4] - 17日 0:18(第1部)、0:40 - 2:40(第2部)[5]
  • 総合司会:中居正広(当時SMAP)・安住紳一郎(TBSアナウンサー)

第2回(2012年)編集

  • 放送日時:2012年7月14日 18:30[6] - 21:54
  • 総合司会:中居正広(当時SMAP)・安住紳一郎(TBSアナウンサー)

第3回(2013年)編集

  • 放送日時:2013年6月29日 14:00 - 17:30(第1部)・18:50 - 19:00(もうすぐ音楽の日)・19:00 - 30日 0:30(第2部)・0:45 - 2:00(第3部)・2:00 - 5:00(第4部)[9]
  • 総合司会:中居正広(当時SMAP)・安住紳一郎(TBSアナウンサー)

第4回(2014年)編集

  • 放送日時:2014年8月2日 14:00 - 17:30(第1部)・18:50 - 19:00(もうすぐ音楽の日)・19:00 - 3日 0:30(第2部)・0:45 - 2:00(第3部)・2:00 - 5:00(第4部)[10]
  • 総合司会:中居正広(当時SMAP)・安住紳一郎(TBSアナウンサー)
  • コーナー司会:渡辺麻友(当時AKB48)

第5回(2015年)編集

  • 放送日時:2015年6月27日 14:00 - 17:00(第1部)・18:25 - 18:30(もうすぐ!音楽の日)・18:30 - 23:09(第2部)・23:45 - 28日 0:45(CDTV SP・第1部)・0:45 - 5:00(CDTV SP・第2部)[15]
    • 今回は2015年6月27日 14:00 - 23:09に当番組が放送され、同日 23:45 - 28日 5:00には『音楽の日』として『CDTVスペシャル! 音楽の日 朝までライブ』が放送された。
  • 総合司会
    • 『音楽の日』:中居正広(当時SMAP)・安住紳一郎(TBSアナウンサー)
    • 『CDTVスペシャル! 音楽の日 朝までライブ』:吉田明世(当時TBSアナウンサー)・国山ハセン(TBSアナウンサー)[16]

各年の放送内容(第6回〜第10回)編集

以下断りの無い限り、視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム。また、出演者の肩書きについては放送当時のもの。

第6回(2016年)編集

  • 放送日時:2016年7月16日 14:00 - 17:30(第1部)・18:30 - 21:54(第2部)・23:45 - 17日 5:00(CDTV SP)[18]
    • 今回は2016年7月16日 14:00 - 21:54に当番組が放送され、同日 23:45 - 17日 5:00には『音楽の日』として『音楽の日×CDTV -朝まで夏フェス! 2016-』が放送された。
  • 総合司会
    • 『音楽の日』:中居正広(当時SMAP)・安住紳一郎(TBSアナウンサー)
  • 進行(生放送パート)
  • 進行(事前収録パート)
    • 『音楽の日×CDTV -朝まで夏フェス! 2016-』:江藤愛(TBSアナウンサー)・宇垣美里(当時TBSアナウンサー)

第7回(2017年)編集

  • 放送日時:2017年7月15日 14:00 - 21:54(第1部)・23:45 - 16日 5:00(第2部)[22]
  • 第1部
    • 総合司会:中居正広・安住紳一郎(TBSアナウンサー)
  • 第2部
    • スペシャルサポーター(朝まで応援サポーター):梅沢富美男
    • 進行:江藤愛・石井大裕・伊東楓(以上TBSアナウンサー(伊東は当時))

第8回(2018年)編集

  • 放送日時:2018年7月14日 14:00 - 21:54(第1部)・23:45 - 15日 5:00(第2部)[26]
  • 第1部
    • 総合司会:中居正広・安住紳一郎(TBSアナウンサー)
  • 第2部
    • 進行:江藤愛・石井大裕・伊東楓(以上TBSアナウンサー(伊東は当時))

第9回(2019年)編集

  • 放送日時:2019年7月13日 14:00 - 21:54(第1部)・23:45 - 14日 5:00(第2部)[30]
  • 第1部
    • 総合司会:中居正広・安住紳一郎(TBSアナウンサー)
    • 時代」大合唱企画・指揮:ビートたけし
  • 第2部
    • 進行:江藤愛・国山ハセン(以上TBSアナウンサー)
    • Paraviバックステージ配信司会:伊東楓・宇内梨沙(以上TBSアナウンサー)[31]

第10回(2020年)編集

  • 放送日時:2020年7月18日 14:00 - 23:18
  • 総合司会:中居正広・安住紳一郎(TBSアナウンサー)
  • 進行:江藤愛(TBSアナウンサー)
  • Paraviバックステージ配信司会:伊東楓・山本里菜(以上TBSアナウンサー(伊東は当時))

各年の放送内容(第11回〜)編集

以下断りの無い限り、視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム。また、出演者の肩書きについては放送当時のもの。

第11回(2021年春)編集

  • 放送日時:2021年3月11日 19:00 - 22:57
  • 総合司会:中居正広・安住紳一郎(TBSアナウンサー)

第12回(2021年夏)編集

  • 放送日時:2021年7月17日 14:00 - 21:54
  • 総合司会:中居正広・安住紳一郎(TBSアナウンサー)

ネット局編集

第1回(2011年)編集

第2回(2012年)編集

TBS系列28局全局で、全編フルネットで放送。

第3回(2013年)編集

第4回(2014年)編集

第5回(2015年)編集

第6回(2016年)編集

第2回以来、4年ぶりにTBS系列28局全局で、全編フルネットで放送。

第7回(2017年)編集

前年に続き、2年連続でTBS系列28局全局で、全編フルネットで放送。

第8回(2018年)編集

RKB毎日放送のみ自主編成のため、第2部を15日 0:45で打ち切ったが、それ以外の系列27局は全編フルネットで放送。

第9回(2019年)編集

2年振りにTBS系列28局全局で、全編フルネットで放送。

第10回(2020年)編集

前年に続き、2年連続でTBS系列28局全局で、全編フルネットで放送。

第11回(2021年春編集

前回に続き、3年連続でTBS系列28局全局で、全編フルネットで放送。

主要スタッフ(第11回)編集

歴代のスタッフ編集

各局の夏の大型音楽番組編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 2011年より。2016年までは深夜枠(CDTV)は未実施。
  2. ^ a b “7/16 7時間超えの音楽番組『音楽の日』(仮)を生放送” (プレスリリース), TBSテレビ, (2011年6月28日), http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201106281622.html 2012年7月14日閲覧。 
  3. ^ TBS東日本大震災10年で特別編成 3・11は『Nスタ』、中居&安住アナ『音楽の日』4時間放送【コメントあり】”. ORICON NEWS. ORICON (2021年2月11日). 2021年2月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月11日閲覧。
  4. ^ 18:55 - 19:00にTBSほか一部地域では『もうすぐ音楽の日』を別に放送。
  5. ^ 17日 0:18 - 0:40は『S☆1』(0:18 - 0:34)・『@Heart』(0:34 - 0:40、関東ローカルのミニ番組。系列局は各局ごとに別のミニ番組に差し替え)による中断時間となる。
  6. ^ 18:25 - 18:30にTBSほか一部地域では『もうすぐ音楽の日』を別に放送。
  7. ^ 相方の金城綾乃が放送時点で産休中のため玉城のみで出演。
  8. ^ TBSテレビ番組観覧募集ページより
  9. ^ 29日 17:30 - 18:50は『報道特集』、30日 0:30 - 0:45は『JNN NEWS』により中断。
  10. ^ 2日 17:30 - 18:50は『報道特集』、3日 0:30 - 0:45は『JNN NEWS』により中断。
  11. ^ 『Sing!Sing!Sing!』は、TBSほかで毎週日曜1:53 - 2:23(土曜深夜)に放送している新人アーティスト発掘番組で、最終オーディションに残った上位10名が生出演し全員で歌唱。TBS_Singx3のツイート(467672186829144064)8/2(土)は「音楽の日」のため「Sing!Sing!Sing!」はお休みですが、その「音楽の日」でTOP10メンバーが歌います!お見逃しなく!
  12. ^ 合計13名出演(真琴つばさ紺野まひる映美くらら姿月あさと貴城けい香寿たつき星奈優里音月桂、ほか)
  13. ^ TBS_awardsのツイート(495505786525601792)
  14. ^ お詫び | MBS[リンク切れ]
  15. ^ 27日 17:00 - 18:20は『報道特集』、23:15 - 23:45は『JNN SPORTS&NEWS』により一時中断。
  16. ^ 音楽の日|吉田明世のLacky Diaryに記述あり[リンク切れ]
  17. ^ 第1部のコーナー企画「TBSテーマ音楽メドレー」で歌唱・コーラスを担当。
  18. ^ 16日 17:30 - 18:30は『報道特集』、22:00 - 23:24は『新・情報7DAYS ニュースキャスター』、23:30 - 23:45は『JNN SPORTS&NEWS』により一時中断。
  19. ^ SMAP TBS「音楽の日」&フジ「FNSうたの夏まつり」辞退 スポニチアネックス 2016年7月15日配信、同日閲覧。
  20. ^ SMAP今夏「歌番組撤退」の謎 ジャニーズ側から出演辞退 東スポWeb 2016年7月15日配信。
  21. ^ [1],日刊ゲンダイ,2016年7月31日
  22. ^ 15日 22:00 - 23:24は『新・情報7DAYS ニュースキャスター』、23:30 - 23:45は『S☆1』を放送するため、一時中断。
  23. ^ モーニング娘。'17&アンジュルムこぶしファクトリーつばきファクトリー選抜
  24. ^ ただし、3年前とは異なり、中居・安住は深夜パートの司会を務めていない。
  25. ^ TBS「音楽の日」でモー娘。歌唱中にCM突入の放送事故 異例の対応にファンは「2回見れた」と前向きねとらぼ 2017年07月16日発行・同日閲覧
  26. ^ 14日 22:00 - 23:24は『新・情報7DAYS ニュースキャスター』、23:30 - 23:45は『S☆1』を放送するため、一時中断。
  27. ^ 「音楽の日」視聴率は11・6% さんま&大竹しのぶデュエットで瞬間最高15・9% スポーツ報知 2018年7月17日配信・閲覧
  28. ^ https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_200005197/?p=2
  29. ^ https://www.cyzo.com/2018/07/post_169932_entry.html
  30. ^ 13日 22:00 - 23:24は『新・情報7DAYS ニュースキャスター』、23:30 - 23:45は『S☆1』を放送するため、一時中断。
  31. ^ “音楽の日、絶賛放送中です🎤”. TBSアナウンサー公式インスタグラム (Instagram). (2019年7月13日). https://www.instagram.com/p/Bz3EZYAn4XU/ 2019年7月13日閲覧。 
  32. ^ “『音楽の日』ジャニーズ事務所13組70人でジャニーさん追悼「いつも僕らの側にいた大事な父でした」”. ORICON NEWS. (2019年7月13日). https://www.oricon.co.jp/news/2140088/full/ 2019年8月3日閲覧。 
  33. ^ “滝沢秀明氏、ジャニーさん死去も前を向く「少しずつ前に進み始めています」 『音楽の日』で追悼企画”. ORICON NEWS. (2019年7月13日). https://www.oricon.co.jp/news/2140089/full/ 2019年8月3日閲覧。 
  34. ^ “三浦春馬さん死去、追悼の声相次ぐ 『君に届け』主題歌・flumpool「天国まで届いていますように」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年7月18日). https://www.oricon.co.jp/news/2167363/full/ 2020年7月18日閲覧。 
  35. ^ “城田優、GReeeeN「キセキ」歌い涙 俳優仲間の三浦春馬さん、突然の訃報”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年7月18日). https://www.oricon.co.jp/news/2167365/full/ 2020年7月18日閲覧。 
  36. ^ “生田絵梨花 体調不良で「音楽の日」生出演取りやめ 三浦春馬さんと3月舞台で共演”. スポニチ (Sponichi Annex). (2020年7月18日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/18/kiji/20200718s00041000360000c.html 2020年7月18日閲覧。 
  37. ^ Little Glee Monster安室奈美恵の「Hero」をカバーしているシーン。
  38. ^ “TBS「音楽の日」視聴率は平均13・5%、安室さんカバーで瞬間最高16・5%”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2020年7月20日). https://hochi.news/articles/20200720-OHT1T50064.html 2020年7月20日閲覧。 
  39. ^ “ファンモン 一夜限り3・11復活、楽天生命パーク宮城から生歌唱 マー君も生出演”. Sponichi Annex (株式会社スポーツニッポン新聞社). (2021年3月9日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/03/09/kiji/20210309s00041000050000c.html 2021年3月9日閲覧。 
  40. ^ マー君生出演「鳥肌」日本一決めたファンモン曲語る”. 日刊スポーツ. 株式会社日刊スポーツ新聞社 (2021年3月11日). 2021年3月12日閲覧。
  41. ^ 「音楽の日」MISIAや桜井和寿ら出演10・7%”. 日刊スポーツ. 株式会社日刊スポーツ新聞社 (2021年3月12日). 2021年3月12日閲覧。
  42. ^ “TBS「音楽の日」ファンモン登場で瞬間最高14・2% 「あとひとつ」歌唱&メッセージ呼びかけ”. Sponichi Annex (株式会社スポーツニッポン新聞社). (2021年3月12日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/03/12/kiji/20210312s00041000174000c.html 2021年3月12日閲覧。 
  43. ^ 2014年3月31日までは認定放送持株会社移行に伴う分社化前のため、中部日本放送で、同年4月1日からは同社のテレビ部門がCBCテレビに分社化された。
  44. ^ ただし、当日のプロ野球阪神戦が仮に雨天などによる中止になった場合は雨傘番組として「○」に変更する予定だったが、阪神戦そのものが開催されたため放送されなかった。
  45. ^ 毎日放送と異なり、当日はプロ野球広島カープ戦が雨天などで中止となった場合の雨傘番組はテレビ東京系列のバラエティ番組の遅れネットとすることとなっていたため、「○」になることは絶対になかった。
  46. ^ 2019年までは『FNSうたの夏まつり』。
  47. ^ 2019年2020年は年末に『SUPER LIVE』と統合して『MUSIC STATION ウルトラSUPER LIVE』として放送。

関連項目編集

東日本大震災を契機に制作・放送された他局の音楽特番

外部リンク編集