メインメニューを開く

スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイド (Starwood Hotels and Resorts Worldwide) は、世界規模で展開していた大型ホテルチェーン。スターウッド・ホテル&リゾート、単にスターウッドとも。後述の買収により、現在は全ブランドがマリオット・インターナショナル傘下となり、「スターウッド」の名前は消滅した。

Starwood Hotels and Resorts Worldwide
企業形態 子会社
業種 ホテル運営
設立 1969年にREITとして設立
株式会社としては1980年[1]
本社 コネチカット州スタンフォード
従業員数 181,400 (2013年)
ウェブサイト www.starwoodhotels.com
テンプレートを表示

10のブランド(「シェラトン」、「ウェスティン」、「セントレジス」、「ラグジュアリーコレクション」、「W」、「ル・メリディアン」、「トリビュートポートフォリオ」、「アロフト」、「エレメント」、「フォーポインツ・バイ・シェラトン」)で構成されていた。

歴史編集

スターウッドのフラグシップであるシェラトン1937年、創業者のアーネスト・ヘンダーソン(1897年 - 1967年)とロバート・ムーアがマサチューセッツ州スプリングフィールドにあるホテル「ストーンヘブン」を買収して創業。その後買収で順調にホテルの数を増やし、1949年カナダのホテルチェーンを買収し世界規模に成長。

1960年代ラテンアメリカ中東に最初のシェラトンホテルを開業、1965年には100番目のシェラトンホテルを開業させた。さらに1985年には中華人民共和国に最初のシェラトンホテルとなる「グレートウォール・シェラトン・ホテル」北京漢字表記・長城飯店)を開業させた。

1995年4月にはシェラトンよりも手頃な価格でビジネスやレジャー目的の顧客にフルサービスを提供する中規模ホテルのフォーポイント・バイ・シェラトンが誕生した(例外として、シドニーのフォーポイント・バイ・シェラトンは日航ダーリングハーバーを買収して誕生したホテルなので他のフォーポイント・バイ・シェラトンと比べて部屋数が圧倒的に多く630室もあり、シドニーで一番部屋数が多いホテルとなっている)。

「シェラトン」がブランド名になった理由は、所有ホテルの一つであるボストンのシェラトンホテル(1939年買収、現在もシェラトンブランドで営業中)の屋上にかなりの費用を投じたネオンサインがあり、ブランド名をシェラトン以外のものにすると、このネオンサインを撤去することになり無意味な出費が発生してしまうため、ヘンダーソンのツルの一声で、シェラトンがブランド名になった。

ウェスティンは1930年に創業。1980年代最後のバブル期絶頂の頃に日本青木建設がウェスティン株を買収し青木建設傘下に入ったが、1990年代に入りバブルが崩壊すると青木建設はウェスティン株を手放してしまう。その時すかさずウェスティンの買収に動いたのが、不動産投資家で多くのホテルを所有するホテルオーナーのスターウッドである。彼は1998年1月にウェスティン株のすべてを、同年2月にシェラトン株のすべてをそれぞれ買収し、5つのブランドからなるスターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイドが新たに誕生した。さらに同年にはデザイナーズホテルブランド「W」のダブリュー・ホテルが誕生した。

シェラトンとウェスティンを買収して巨大なホテルチェーンとなった背景には、航空会社などで普及している会員制組織(フリークエント・ビジネス・プログラム)の拡大と充実が、顧客獲得への近道と結論づけたことにある。顧客を獲得するためには世界中に自社のホテルが必要となり、そのためにもシェラトンとウェスティンの買収は不可欠だった。

2005年11月にはル・メリディアンをスターウッドのブランドに加え、さらにホテルチェーンの規模を拡大した。

2006年には新ブランドであるアロフト、エレメントが誕生した。

2015年には新ブランドであるトリビュートポートフォリオが誕生した。

2015年11月、マリオット・インターナショナルによる当ホテルグループの買収が発表され[2][3]、2016年4月2日に約136億ドルで買収されることが決定した。

ブランド編集

ブランド毎にビジネスモデルやターゲット層が異なるが、標準的な客室の宿泊料金が高い順に並べると以下のようになっている[4]

なお、買収元のマリオットでは、下記の「高級ホテル」のうちダブリュー・ホテルまでを「ラグジュアリー(高級ホテル)」、ウェスティン以下の「高級ホテル」と「中級ホテル」を「プレミアム(中級ホテル)」、フォーポイント・バイ・シェラトンとアロフトを「セレクト(低価格ホテル)」、エレメントを「長期滞在」に分類している[5]

高級ホテル
  • セントレジス (St. Regis)
    1904年ニューヨークで創業した高級ホテルを端緒とするブランド。
  • ザ・ラグジュアリーコレクション (The Luxury Collection)
    王侯貴族が所有した歴史ある建物や、建物自体の美しさ、インテリアの豪華さなどに特徴のあるブランド。
  • ダブリュー・ホテル (W Hotels)
    宿泊に特化したデザイナーズホテル
  • ウェスティン (Westin)
    バブル景気期に一時、日本の企業が所有した後、当社の傘下となった。
  • ル・ロイヤル・メリディアン (Le Royal Méridien)
    エールフランスが経営していたホテルを端緒とするブランド(ル・メリディアン・ホテル&リゾーツ)の高級ホテルに相当する。
  • トリビュートポートフォリオ (Tribute Portfolio)
    2015年4月より展開している、独立系高級ホテルを厳選したブランド。
  • シェラトン・グランド (Sheraton Grand)
    シェラトンの上位ブランド。2015年より設定され、シェラトンの中でもハイグレードなホテルがこちらに分類されることになった[6]
中級ホテル
低価格ホテル

日本での展開編集

営業中のホテル編集

  • 開業年は現ホテルブランドでのもの。それ以前の歴史や各ホテル詳細については各記事参照。
名称 画像 所在地 位置 開業 業務
キロロ
トリビュートポートフォリオホテル
北海道
北海道余市郡赤井川村 2015年
011月19日
キロロリゾート内のホテルピアノを改修・リブランド。トリビュートポートフォリオブランドとしては、アジア太平洋地域初進出。
シェラトン
北海道キロロリゾート
北海道余市郡赤井川村 2015年
012月4日
キロロリゾート内のマウンテンホテルを改修・リブランド。シェラトンブランドとしては、2014年9月のシェラトンホテル札幌が撤退以来の北海道再進出。
ウェスティン
ルスツリゾート
北海道虻田郡留寿都村 2015年
012月5日
ルスツリゾート内のルスツタワーホテルを改修・リブランド。ウェスティンブランドとしては、北海道初進出。
フォーポイントバイシェラトン函館 北海道函館市 2016年
09月1日
PHG函館マネジメント
ロワジールホテル函館が、2016年8月31日にソラーレホテルズを離脱し、2016年9月1日から「フォーポイントバイシェラトン函館」としてリブランドオープン。フォーポイントバイシェラトンは、「シェラトン」の姉妹ブランドで、日本初進出となる。また、函館として、初のインターナショナルブランドホテルとなる[7]
ウェスティンホテル仙台 宮城県仙台市青葉区
仙台トラストシティ
地図 2010年
08月1日
森トラスト・ホテルズ&リゾーツ
シェラトン・グランデ・
トーキョーベイ・ホテル
千葉県浦安市
東京ディズニーリゾート
地図 1988年
04月14日
ケーヨーリゾート開発
ウェスティンホテル東京 東京都目黒区
恵比寿ガーデンプレイス
地図 1994年
10月14日
三田ホールディング
シェラトン
都ホテル東京
東京都港区
白金台
地図 2007年
04月1日
近鉄・都ホテルズ
近鉄グループ
ザ・プリンスギャラリー
東京紀尾井町
東京都千代田区
紀尾井町
2016年
07月27日
プリンスホテル
西武グループ
東京初(日本では京都に次ぐ2番目)のラグジュアリーコレクション。
横浜ベイシェラトン
ホテル&タワーズ
神奈川県横浜市西区
横浜駅西口
地図 1998年
09月24日
相鉄ホテル
フォーポイント・バイ・シェラトン
名古屋 中部国際空港
愛知県常滑市
中部国際空港
地図 2018年
011月1日
ラグジュアリー・ホテル・インターナショナル・ジャパン
ウェスティン
都ホテル京都
京都府京都市東山区
三条通
地図 2002年
04月
近鉄・都ホテルズ
(近鉄グループ)
翠嵐
ラグジュアリーコレクションホテル京都
京都府京都市右京区 2015年
03月23日
森トラスト・ホテルズ&リゾーツ
天龍寺の隣接地約4400平方メートルに、地上3階地下1階で、客室は39室。ラグジュアリーコレクション日本初進出[8]
ウェスティンホテル大阪 大阪府大阪市北区
新梅田シティ
地図 1993年
06月
テェルウィン
コーポレーション
セントレジスホテル大阪 大阪府大阪市中央区
本町
地図 2010年
10月1日
スターウッド・
ホテル&リゾート
セントレジスの日本進出第1号。
シェラトン
都ホテル大阪
大阪府大阪市天王寺区
大阪上本町駅
地図 2007年
04月1日
近鉄・都ホテルズ
(近鉄グループ)
ウェスティンホテル淡路 兵庫県淡路市
淡路夢舞台
地図 2000年
03月9日
夢舞台
神戸ベイシェラトン
ホテル&タワーズ
兵庫県神戸市東灘区
六甲アイランド
地図 1992年
06月25日
ホテルニューアワジ
シェラトングランドホテル広島 広島県広島市東区
広島駅北口
地図 2011年
03月28日
A・I・C広島マネジメント
シェラトンブランド内で、ワンランク上のカテゴリーとなるシェラトングランドに認定され、2016年6月10日「シェラトンホテル広島」から「シェラトングランドホテル広島」に名称変更。
シェラトン・グランデ・
オーシャンリゾート
宮崎県宮崎市
シーガイア
地図 2002年
03月29日
フェニックスリゾート
シェラトン
沖縄サンマリーナリゾート
沖縄県国頭郡恩納村 2016年
06月1日
サンマリーナ・オペレーションズ
(森トラストグループ)
サンマリーナホテルを改修・リブランド。シェラトンブランドとしては、24年ぶりの沖縄県再進出[9]
イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古 沖縄県宮古島市
伊良部島
2018年
012月19日
森トラスト・ホテルズ&リゾーツ
森トラストとの協業で、「ラグジュアリーコレクションホテル」と森トラストの「翠 SUI」とのダブルブランド[10][11]

提携解消編集

 
ウェスティンナゴヤキャッスル(現在はホテルナゴヤキャッスル)

進出断念編集

新規開業予定編集

  • W OSAKA(大阪) - 大阪御堂筋沿いで積水ハウスが開発を予定するビル内に、早ければ2021年にも開業予定[19]。Wホテルとしては、日本初進出[20]
  • Wホテル(北海道) - 北海道虻田郡ニセコ町ニセコビレッジ内に開業予定[21]
  • アロフト東京銀座(東京都中央区銀座6) - 2020年春開業予定。サンケイビルが開発し、マリオットが運営。206室[22][23]
  • アロフト堂島(仮称)(大阪市北区) - 大阪堂島ホテル再開発事業として、堂島ホテル跡地に2020年度開業予定。300室[24]
  • シェラトン鹿児島ホテル(鹿児島県鹿児島市) - 南国殖産などの共同事業体が再開発を進めている鹿児島市高麗町鹿児島市交通局跡地に、2018年度中に着工し、2022年春頃開業予定。シェラトンの九州進出は宮崎に次ぐ2番目で、日本では10番目。地下1階、地上19階建て、高さ約90メートル(客室223室)で、建物は南国殖産が所有し、運営は、今後設立する子会社が行う[25][26]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Form 10-Q”. p. 7. 2007年11月12日閲覧。
  2. ^ 米マリオットがスターウッド買収 世界最大手のホテルに朝日新聞 2015年11月16日)
  3. ^ 米マリオットがシェラトン買収 世界最大チェーンに日本経済新聞 2015年11月16日)
  4. ^ 世界展開続く、スターウッド・グループAll About 2009年8月24日更新)
  5. ^ ホテルブランドの紹介 - Marriot Bonjoy
  6. ^ シェラトン最高級ホテル、新ブランドの下で差別化へAFP 2015年8月25日)。
  7. ^ ケン・コーポレーション、スターウッドホテルと提携(SankeiBiz 2016年8月8日)
  8. ^ 1泊10万円、京都・嵐山に最高級ホテル 来春開業へ京都新聞 2014年12月2日/参照
  9. ^ シェラトン、沖縄再進出 来年6月、サンマリーナを大幅改装琉球新報 2015年12月3日)
  10. ^ “イラフSUI開業予定を報告/森トラスト伊達社長”. 宮古毎日新聞. (2018年6月2日). http://www.miyakomainichi.com/2018/06/110422/ 
  11. ^ “イラフSUI 来月19日開業/宮古島 台風で変更”. 沖縄タイムス. (2018年11月13日). https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/344210 
  12. ^ 米国スターウッド社の最高級ホテル「セントレジス」が日本初進出 (PDF) (森トラスト株式会社 2001年2月14日)
  13. ^ ニューヨーク人気ホテル「Wホテル」、横浜へ日本初進出ヨコハマ経済新聞 2007年10月30日)
  14. ^ みなとみらい21地区に日本初進出の「Wホテル」が開発中止に(ヨコハマ経済新聞 2009年8月10日)
  15. ^ シェラトン沖縄宜野湾ホテル(2011年3月31日オープン予定)(シェラトン沖縄宜野湾ホテル)
  16. ^ シェラトンが新ホテル 宜野湾西海岸に開業予定(琉球新報 2008年7月8日)
  17. ^ ジョイント・コーポ破たん 宜野湾2ホテル計画白紙(琉球新報 2009年5月30日)
  18. ^ シェラトン沖縄 断念 宜野湾市に方針伝える沖縄タイムス 2009年12月18日)
  19. ^ Wホテル、21年にも国内初出店 米スターウッド高級ブランド 大阪・御堂筋沿いに(日本経済新聞 2017年10月31日)
  20. ^ デザイン主導型のラグジュアリー・ライフスタイルホテルブランド「Wホテル」日本上陸~「W OSAKA」が2021年、大阪に誕生 - マリオット・インターナショナル・積水ハウス 2018年1月10日(2018年1月12日閲覧)
  21. ^ ニセコに「エディション」「W」ブランドが進出 マリオットとYTLホテルズが基本合意(トラベルメディア「Traicy」 2017年12月7日)
  22. ^ マリオット・インターナショナル 日本初出店ホテルブランド『ALOFT TOKYO GINZA』開発着手のお知らせ ~サンケイビル、マリオット・インターナショナルによる初の外資系ホテル事業~サンケイビル マリオット・インターナショナル 2019年01月24日)
  23. ^ マリオットの「アロフト東京銀座」が2020年に日本初進出。ミレニアル世代をターゲットにした、次世代型ホテルブランド(ホテリエ 2019年01月28日)
  24. ^ 大阪堂島ホテル再開発事業 マリオット・インターナショナルとのホテル運営業務委託契約締結に関するお知らせ」(ウェルス・マネジメント 2019年04月03日)
  25. ^ <シェラトンホテル>鹿児島に進出へ 22年開業予定毎日新聞 2017年12月25日)
  26. ^ 交通局跡地 ホテルはシェラトン 19階建て223室 南国殖産契約(南日本新聞 2017年12月25日)

関連項目編集

外部リンク編集