ブリスベン国際Brisbane International)は2009年からオーストラリアブリスベンクイーンズランド・テニス・センターにて開催されているWTAツアーのテニストーナメントである。サーフェスは屋外ハードコート、大会グレードは2011年まではインターナショナルシリーズ、2012年からはプレミアに属する。エミレーツ全豪オープンシリーズの一つ[要出典]

ブリスベン国際
WTA Tour
開催国 オーストラリアの旗 オーストラリア
ブリスベン
会場 クイーンズランド・テニスセンター
カテゴリ プレミア
サーフェス ハード / 屋外
ドロー 30S / 32Q / 16D
賞金総額 $899,500
公式サイト brisbaneinternational.com.au

歴史編集

近年ATPWTA両協会が推し進めている男女共催大会の増設により誕生した大会の一つで、2008年度まで開催されていた男子のネクストジェネレーション・アデレード国際、女子のモンディアル・オーストラリア女子ハードコート選手権両大会を統合する形で創設された。男子部門は2020年から開催されているATPカップへ移行したため、ブリスベン国際としての開催は2019年大会をもって終了した[1]

大会歴代優勝者編集

女子シングルス編集

優勝者 準優勝者 スコア
2009   ビクトリア・アザレンカ   マリオン・バルトリ 6–3, 6–1
2010   キム・クライシュテルス   ジュスティーヌ・エナン 6–3, 4–6, 7–6(6)
2011   ペトラ・クビトバ   アンドレア・ペトコビッチ 6–1, 6–3
2012   カイア・カネピ   ダニエラ・ハンチュコバ 6–2, 6–1
2013   セリーナ・ウィリアムズ   アナスタシア・パブリュチェンコワ 6–2, 6–1
2014   セリーナ・ウィリアムズ   ビクトリア・アザレンカ 6–4, 7–5
2015   マリア・シャラポワ   アナ・イバノビッチ 6–7(4), 6–3, 6–3
2016   ビクトリア・アザレンカ   アンゲリク・ケルバー 6–3, 6–1
2017   カロリナ・プリスコバ   アリーゼ・コルネ 6–0, 6–3
2018   エリナ・スビトリナ   アリャクサンドラ・サスノビッチ 6–2, 6–1
2019   カロリナ・プリスコバ   レシア・ツレンコ 4–6, 7–5, 6–2
2020   カロリナ・プリスコバ   マディソン・キーズ 6–4, 4–6, 7–5

女子ダブルス編集

優勝者 準優勝者 スコア
2009   アンナ=レナ・グローネフェルト
  バニア・キング
  クラウディア・ヤンス
  アリシア・ロソルスカ
3–6, 7–5, [10–5]
2010   アンドレア・フラバーチコバ
  ルーシー・ハラデツカ
  メリンダ・ツィンク
  アランチャ・パラ・サントンハ
2–6, 7–6(3), [10–4]
2011   アリサ・クレイバノワ
  アナスタシア・パブリュチェンコワ
  クラウディア・ヤンス
  アリシア・ロソルスカ
6–3, 7–5
2012   ヌリア・リャゴステラ・ビベス
  アランチャ・パラ・サントンハ
  ラケル・コップス=ジョーンズ
  アビゲイル・スピアーズ
7–6(2), 7–6(2)
2013   ベサニー・マテック=サンズ
  サニア・ミルザ
  アンナ=レナ・グローネフェルト
  クベタ・ペシュケ
4–6, 6–4, [10–7]
2014   アーラ・クドゥリャフツェワ
  アナスタシア・ロディオノワ
  クリスティナ・ムラデノビッチ
  ガリナ・ボスコボワ
6–3, 6–1
2015   マルチナ・ヒンギス
  ザビーネ・リシキ
  キャロリン・ガルシア
  カタリナ・スレボトニク
6–2, 7–5
2016   マルチナ・ヒンギス
  サニア・ミルザ
  アンゲリク・ケルバー
  アンドレア・ペトコビッチ
7–5, 6–1
2017   ベサニー・マテック=サンズ
  サニア・ミルザ
  エカテリーナ・マカロワ
  エレーナ・ベスニナ
6–2, 6–3
2018   キキ・ベルテンス
  デミ・シュールス
  アンドレヤ・クレパーチ
  マリア・ホセ・マルティネス・サンチェス
7–5, 6–2
2019   ニコール・メリチャー
  クベタ・ペシュケ
  詹皓晴
  ラティシア・チャン
6–1, 6–1
2020   謝淑薇
  バルボラ・ストリコバ
  アシュリー・バーティ
  キキ・ベルテンス
3–6, 7–6(7), [10–8]

男子シングルス編集

優勝者 準優勝者 スコア
2009   ラデク・ステパネク   フェルナンド・ベルダスコ 3–6, 6–3 6–4
2010   アンディ・ロディック   ラデク・ステパネク 7–6(2), 7–6(7)
2011   ロビン・セーデリング   アンディ・ロディック 6–3, 7–5
2012   アンディ・マリー   アレクサンドル・ドルゴポロフ 6–1, 6–3
2013   アンディ・マリー   グリゴール・ディミトロフ 7–6(0), 6–4
2014   レイトン・ヒューイット   ロジャー・フェデラー 6–1, 4–6, 6–3
2015   ロジャー・フェデラー   ミロシュ・ラオニッチ 6–4, 6–7(2), 6–4
2016   ミロシュ・ラオニッチ   ロジャー・フェデラー 6–4, 6–4
2017   グリゴール・ディミトロフ   錦織圭 6–2, 2–6, 6–3
2018   ニック・キリオス   ライアン・ハリソン 6–4, 6–2
2019   錦織圭   ダニール・メドベージェフ 6–4, 3–6, 6–2

男子ダブルス編集

優勝者 準優勝者 スコア
2009   マルク・ジケル
  ジョー=ウィルフリード・ツォンガ
  フェルナンド・ベルダスコ
  ミーシャ・ズベレフ
6–4, 6–3
2010   ジェレミー・シャルディー
  マルク・ジケル
  ルーカス・ドロウヒー
  リーンダー・パエス
6–3, 7–6(5)
2011   ルーカス・ドロウヒー
  ポール・ハンリー
  ロベルト・リンドステット
  ホリア・テカウ
6–4, 途中棄権
2012   マックス・ミルヌイ
  ダニエル・ネスター
  ユルゲン・メルツァー
  フィリップ・ペッシュナー
6–1, 6–2
2013   マルセロ・メロ
  トミー・ロブレド
  エリック・ブトラック
  ポール・ハンリー
4–6, 6–1, [10–5]
2014   マリウシュ・フィルステンベルク
  ダニエル・ネスター
  フアン・セバスチャン・カバル
  ロベルト・ファラ
6–7(4), 6–4, [10–7]
2015   ジェイミー・マリー
  ジョン・ピアース
  アレクサンドル・ドルゴポロフ
  錦織圭
6–3, 7–6(4)
2016   ヘンリ・コンティネン
  ジョン・ピアース
  ジェームズ・ダックワース
  クリス・グッチョーネ
7–6(4), 6–1
2017   タナシ・コッキナキス
  ジョーダン・トンプソン
  ジレ・ミュラー
  サム・クエリー
7–6(7), 6–4
2018   ヘンリ・コンティネン
  ジョン・ピアース
  レオナルド・マイエル
  オラシオ・セバジョス
3–6, 6–3, [10–2]
2019   マーカス・ダニエル
  ウェスリー・クールホフ
  ラジーブ・ラム
  ジョー・ソールズベリー
6–4, 7–6(6)

脚注編集

外部リンク編集