メインメニューを開く

ボブ・アンダーソン (レーサー)

ロバート・ヒュー・フィーロン「ボブ」アンダーソン (Robert Hugh Fearon "Bob" Anderson, 1931年5月19日 - 1967年8月14日) [1][2][3]は、イギリスのオートバイレーサー、F1ドライバー。ロードレース世界選手権には1958年から1960年まで参戦し[4]フォーミュラ11963年から1967年まで参戦した[5]。彼は北アイルランドで開催されるノースウェスト200で2度優勝している。

ボブ・アンダーソン
国籍 イギリスの旗 イギリス
生年月日 (1931-05-19) 1931年5月19日
イギリス, ロンドン
死亡年月日 1967年8月14日(1967-08-14)(36歳)
イギリス, ノーザンプトン
レースでの経歴
ロードレース世界選手権
活動期間1958年-1960年
初レース1958年 マン島TTレース ジュニアTT 350ccクラス
最終レース1960年 ネイションズグランプリ 350ccクラス
出走回数 勝利数 表彰台 PP FL 総ポイント
13 0 3 N/A 1 35
マン島TTレースでの経歴
出場回数3 (1958年-1960年
優勝回数0
初勝利-
最終勝利-
表彰台2
ボブ・アンダーソン
基本情報
F1での経歴
活動時期 1963年-1967年
所属チーム DWレーシング・エンタープライズ(ノンワークス ブラバムローラ
出走回数 29 (25 starts)
タイトル 0
優勝回数 0
表彰台(3位以内)回数 1
通算獲得ポイント 8
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
最終戦 1967年イギリスグランプリ
テンプレートを表示

ロードレース世界選手権で何度かトップ10入りを果たし、数シーズンを過ごした後、彼は1961年に自動車レースに転向し、スネッタートン・サーキットでのフォーミュラ・ジュニアローラで参戦した。その後もレースを続け、最終的にはチーム・ロータスからフォーミュラ・ジュニアに参戦するようになり、オートドローム・ド・モンレリーでのレースで優勝、モナコでは2位に入っている。

1963年には自身のローラ・Mk4フォーミュラ1に参戦、DWレーシング・エンタープライズとしてエントリーした。これはスクーデリア・フィリピネッティロブ・ウォーカー・レーシングチームと同様の小さなプライベートチームであった。DWは実際にはボブと整備士だけの小チームだった。この様な体制にも関わらず、彼はデビューイヤーに小さなローラでノンタイトル戦のローマグランプリに勝利している。後にはローラに代えてブラバムのマシンを使用し、1964年オーストリアグランプリでは3位に入賞している。彼は1964年に最も成功したプライベイターとしてフォン・トリップス・メモリアル・トロフィーを獲得した。

1967年、彼はシルバーストンでのテスト走行中に事故を起こす。濡れた路面でスリップし、マーシャル台に激突した[6]。胸と首に重傷を負い、ノーザンプトン総合病院で死去した[7]

ロードレース世界選手権での全成績[4][8]編集

順位 1 2 3 4 5 6
ポイント 8 6 4 3 2 1

凡例)(太字ポールポジション斜体ファステストラップ

クラス チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 ポイント 順位 勝利数
1958年 350cc ノートン IOM
8
NED
-
BEL
-
GER
5
SWE
2
ULS
-
NAT
4
11 5位 0
500cc ノートン IOM
2
NED
-
BEL
6
GER
-
SWE
-
ULS
-
NAT
-
7 8位 0
1959年 350cc ノートン FRA
4
IOM
5
GER
-
SWE
-
ULS
-
NAT
-
5 9位 0
500cc ノートン FRA
-
IOM
NC
GER
-
NED
-
BEL
6
ULS
-
NAT
-
1 15位 0
1960年 125cc MZ IOM
5
NED
-
BEL
-
ULS
-
NAT
-
2 9位 0
250cc MZ IOM
NC
NED
-
BEL
-
GER
-
ULS
-
NAT
-
0 - 0
350cc ノートン FRA
-
IOM
6
NED
3
ULS
4
NAT
5
9 5位 0
500cc ノートン FRA
-
IOM
8
NED
-
BEL
-
GER
-
ULS
-
NAT
-
0 - 0

F1での全成績[5]編集

凡例

チーム シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 順位 ポイント
1963年 DWレーシング・エンタープライズ ローラMk4 クライマックス V8 MON BEL NED FRA GBR
12
GER ITA
12
USA MEX RSA NC 0
1964年 DWレーシング・エンタープライズ ブラバムBT11 クライマックス V8 MON
7
NED
6
BEL
DNS
FRA
12
GBR
7
GER
Ret
AUT
3
ITA
11
USA MEX 11位 5
1965年 DWレーシング・エンタープライズ ブラバムBT11 クライマックス V8 RSA
NC
MON
9
BEL
DNS
FRA
9
GBR
Ret
NED
Ret
GER
DNS
ITA USA MEX NC 0
1966年 DWレーシング・エンタープライズ ブラバムBT11 クライマックス
直列4気筒
MON
Ret
BEL FRA
7
GBR
NC
NED
Ret
GER
Ret
ITA
6
USA MEX 17位 1
1967年 DWレーシング・エンタープライズ ブラバムBT11 クライマックス
直列4気筒
RSA
5
MON
DNQ
NED
9
BEL
8
FRA
Ret
GBR
Ret
GER CAN ITA USA MEX 16位 2

参照編集

  1. ^ Driver: Anderson, Bob”. Autocourse Grand Prix Archive. 2007年12月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年11月27日閲覧。
  2. ^ Galpin, Darren. “Bob Anderson”. Darren Galpin. 2013年1月2日閲覧。
  3. ^ Paul Narramore (19 April 2006). "Bob Anderson". Find a Grave. Retrieved 2 January 2013.
  4. ^ a b Bob Anderson career statistics at MotoGP.com
  5. ^ a b Bob Anderson career Formula 1 results at f1pulse.com
  6. ^ Bob Anderson profile at www.grandprix.com
  7. ^ Autocar, 17 August 1967, Page 50: Obituary.
  8. ^ Bob Anderson Isle of Man TT results at iomtt.com
先代:
ロレンツォ・バンディーニ
F1での死亡事故
1967年8月14日
次代:
ジョー・シュレッサー