メインメニューを開く

マッテオ・ベレッティーニMatteo Berrettini, 1996年4月12日 - )は、イタリアローマ出身の男子プロテニス選手。ATPランキング自己最高位はシングルス13位、ダブルス105位。これまでにATPツアーでシングルス3勝、ダブルス2勝を挙げている。身長196cm。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

マッテオ・ベレッティーニ
Matteo Berrettini
Tennis pictogram.svg
Berrettini WM19 (4) (48522037542).jpg
マッテオ・ベレッティーニ
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
出身地 同・ローマ
居住地 同上
生年月日 (1996-04-12) 1996年4月12日(23歳)
身長 198cm
体重 90kg
利き手
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2010年
ツアー通算 5勝
シングルス 3勝
ダブルス 2勝
生涯獲得賞金 2,957,626 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 1回戦(2018・19)
全仏 3回戦(2018)
全英 4回戦(2019)
全米 ベスト4(2019)
4大大会最高成績・ダブルス
全仏 2回戦(2019)
キャリア自己最高ランキング
シングルス 13位(2019年9月9日)
ダブルス 105位(2019年7月22日)
2019年9月9日現在

来歴編集

2018年7月のスイス・オープン・グシュタードシングルス決勝でロベルト・バウティスタ・アグートを 7–6, 6–4 で破りATPツアー初優勝を果たした。また、ダブルスでも優勝を収め、単複両方でATPツアー優勝となった。

2019年は4月のハンガリー・オープン決勝でフィリプ・クライノビッチに4-6, 6-3, 6-1で勝利し、ツアー2勝目を挙げる。翌週のBMWオープンでも決勝に進出したが、クリスチャン・ガリンに敗れた。好調は続き、6月のメルセデス・カップではフェリックス・オジェ=アリアシムを6-4, 7-6(11)で下して、大会中一度もブレークを許すことなく優勝を決めた[1]

ウィンブルドン選手権では、この大会限りでの引退を表明していたマルコス・バグダティスを2回戦で破る[2]と、続く3回戦ではディエゴ・シュワルツマンをフルセットで下し自身初のグランドスラムベスト16入りを果たす。4回戦で第2シードのロジャー・フェデラーに敗れた。

躍進を遂げたのは全米オープン。準々決勝のガエル・モンフィス戦では3-6, 6-3, 6-2, 3-6, 7-6(5)のフルセットの激闘を制し、イタリア人としてはコラド・バラズッティ以来42年ぶりのベスト4進出を果たした[3]。準決勝ではラファエル・ナダルと対戦し、6-7(6), 4-6, 1-6で敗れた。

ATPツアー決勝進出結果編集

シングルス: 4回 (3勝1敗)編集

大会グレード
グランドスラム (0-0)
ATPワールドツアー・ファイナル (0-0)
ATPワールドツアー・マスターズ1000 (0-0)
ATPワールドツアー・500シリーズ (0-0)
ATPワールドツアー・250シリーズ (3-1)
サーフェス別タイトル
ハード (0-0)
クレー (2-1)
芝 (1-0)
カーペット (0-0)
結果 No. 決勝日 大会 サーフェス 対戦相手 スコア
優勝 1. 2018年7月22日   グシュタード クレー   ロベルト・バウティスタ・アグート 7-6(11-9), 6-4
優勝 2. 2019年4月28日   ブダペスト クレー   フィリプ・クライノビッチ 4–6, 6–3, 6–1
準優勝 1. 2019年5月5日   ミュンヘン クレー   クリスチャン・ガリン 1-6, 6-3, 6-7(1-7)
優勝 3. 2019年6月16日   シュツットガルト   フェリックス・オジェ=アリアシム 6-4, 7-6(13-11)

ダブルス: 2回 (2勝0敗)編集

結果 No. 決勝日 大会 サーフェス パートナー 対戦相手 スコア
優勝 1. 2018年7月22日   グシュタード クレー   ダニエレ・ブラッキアリ   デニス・モルチャノフ
  イゴール・ゼレナイ
7-6(2), 7-6(5)
優勝 2. 2018年9月23日   サンクトペテルブルク ハード(室内)   ファビオ・フォニーニ   ロマン・ジェバリー
  マトウィ・ミドルクープ
7–6(6), 7–6(4)

4大大会シングルス成績編集

略語の説明
W  F  SF QF #R RR Q# LQ A WG Z# PO SF-B S G NMS NH

W=優勝, F=準優勝, SF=ベスト4, QF=ベスト8, #R=#回戦敗退, RR=ラウンドロビン敗退, Q#=予選#回戦敗退, LQ=予選敗退, A=大会不参加
WG=デビスカップワールドグループ, Z#=デビスカップ地域ゾーン, PO=デビスカッププレーオフ, SF-B=オリンピック銅メダル, S=オリンピック銀メダル, G=オリンピック金メダル, NMS=マスターズシリーズから降格, NH=開催なし.

大会 2017 2018 2019 通算成績
全豪オープン A 1R 1R 0–2
全仏オープン A 3R 2R 3-2
ウィンブルドン A 2R 4R 4-2
全米オープン LQ 1R SF 5–2

脚注編集

外部リンク編集