1972年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)

プロ野球ドラフト会議 > 1972年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)

1972年度新人選手選択会議(1972ねんどしんじんせんしゅせんたくかいぎ)は1972年に行われた第8回のプロ野球ドラフト会議である。

目次

概要編集

  • 1972年11月21日東京・日比谷日生会館において開催された。
  • 予備抽選で選択指名順を決定し、1位・3位・5位などの奇数順位の指名順は予備抽選の1番→12番、2位・4位・6位などの偶数順位の指名順は奇数順位とは逆に予備抽選の12番→1番に遡る選択指名順を取った。
  • 予備抽選の結果は大洋 - 中日 - 東映 - 近鉄 - 阪神 - 太平洋 - 阪急 - 広島 - ヤクルト - 南海 - 巨人 - ロッテ。
  • 指名選手数は無制限。
  • 同年夏に開催された第1回日米大学野球選手権大会で3勝を挙げ最高殊勲選手に輝いた関西大山口高志は本会議を前に大卒時点でのプロ入り拒否を表明する。「ドラフトの目玉」の強硬な姿勢に各球団が獲得を断念する中、諦め切れないヤクルトが4位で強行指名するものの叶わず、山口は当初の意向を貫き松下電器に入社した。
  • 同年夏の都市対抗野球大会を初制覇した日本楽器からは3名の投手が(他に野手1名も)指名を受けた。エース格の新美敏は東映の1位指名に即応、後継球団の日拓に入団するが、投手力の著しい低下を危惧した会社側の引き留めもあって、広島1位指名の池谷公二郎と太平洋6位指名の加藤敏彦の両投手はチームに残留した。池谷は翌シーズン日本楽器でプレーした後、交渉期限が切れる前に広島と契約したが、加藤は太平洋の指名を拒否したまま交渉権喪失日を迎え、その後もプロ入りすることは無かった。

指名リスト編集

セントラル・リーグ編集

読売ジャイアンツ編集

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 中井康之 投手 西京商業高 入団
2位 西村高司 投手 伊香高 入団
3位 山本和雄 内野手 熊谷組 入団
4位 原田俊治 外野手 三菱自動車川崎 入団
5位 福島知春 捕手 新日本製鐵光 入団
6位 恒村勝美 投手 球磨工業高 入団
7位 小川邦和 投手 日本鋼管 入団
8位 樋江井忠臣 投手 三協精機 拒否
9位 斎藤啓治 投手 焼津水産高 拒否・日本楽器入社
10位 山本昌樹 投手 松下電器 拒否

阪神タイガース編集

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 五月女豊 投手 日本石油 入団
2位 森山正義 外野手 明治学院大学 入団
3位 松永美隆 投手 宇部商業高 入団
4位 東沢弘 投手 興國高 拒否・法政大学進学
5位 新谷守 外野手 天理高 拒否・天理大学進学

中日ドラゴンズ編集

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 鈴木孝政 投手 成東高 入団
2位 片貝義明 捕手 日本石油 翌年シーズン後に入団
3位 谷木恭平 外野手 新日本製鐵室蘭 入団
4位 田野倉利男 内野手 早稲田実業高 入団
5位 伊藤弘利 投手 大同工業高 拒否・三協精機入社
6位 豊島寛 捕手 京都商業高 入団
7位 辻哲也 外野手 日本楽器 入団

ヤクルトアトムズ編集

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 永尾泰憲 内野手 いすゞ自動車 入団
2位 小田義人 内野手 大昭和製紙 入団
3位 上水流洋 投手 住友金属 入団
4位 山口高志 投手 関西大学 拒否・松下電器入社
5位 鈴木康二郎 投手 日本鉱業日立 入団
6位 水江正臣 投手 津久見高 入団

大洋ホエールズ編集

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 長崎慶一 外野手 法政大学 入団
2位 杉山知隆 投手 東芝 入団
3位 田代富雄 内野手 藤沢商業高 入団
4位 益山性旭 投手 大阪・福島商業高 拒否・帝京大学進学
5位 矢野俊一 内野手 三菱重工長崎 入団
6位 佐藤龍一郎 外野手 東京農業大学 電電東京入社・翌年シーズン後に入団
7位 清水透 内野手 河合楽器 入団

広島東洋カープ編集

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 池谷公二郎 投手 日本楽器 翌年シーズン後に入団
2位 松林茂 投手 大昭和製紙北海道 入団
3位 萩野友康 投手 慶應義塾大学 拒否・新日本製鐵八幡入社
4位 長島吉邦 投手 新日本製鐵名古屋 入団
5位 小俣進 投手 大昭和製紙 入団
6位 青木康彰 外野手 成東高 拒否・専修大学進学
7位 竹桝和也 投手 広陵高 拒否・亜細亜大学進学
8位 木本茂美 捕手 山口・桜ケ丘高 入団
9位 木山英求 外野手 呉港高 入団

パシフィック・リーグ編集

阪急ブレーブス編集

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 石田真 投手 足利工業高 入団
2位 大島郁将 内野手 神奈川大学 入団
3位 石田芳雄 投手 上武大学附属第一高 入団
4位 大倉博夫 投手 酒田商業高 拒否・東芝入社
5位 城間盛雅 投手 名護高 入団

近鉄バファローズ編集

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 仲根正広 投手 日本大学櫻丘高 入団
2位 有田修三 捕手 新日本製鐵八幡 入団
3位 井本隆 投手 鐘淵化学 入団
4位 吉田昌義 外野手 天理高 拒否・明治大学進学
5位 伊藤文比古 投手 龍野実業高 拒否・倉敷レーヨン入社
6位 佐々木正行 外野手 初芝高 拒否・法政大学進学
7位 高木孝治 投手 日本鉱業日立 入団

南海ホークス編集

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 石川勝正 投手 東洋紡岩国 拒否
2位 伊藤正信 投手 富士重工業 入団
3位 池之上格 投手 鶴丸高 入団
4位 簑田浩二 内野手 三菱重工三原 拒否
5位 小川一夫 捕手 戸畑商業高 入団
6位 河合充 投手 鞍手高 拒否
7位 本田勤 外野手 京都・花園高 入団
8位 入山功 投手 愛媛相互銀行 拒否

東映フライヤーズ編集

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 新美敏 投手 日本楽器 入団
2位 三浦政基 投手 愛知学院大学 入団
3位 相本和則 内野手 キャタピラー三菱 入団
4位 江田幸一 投手 東京ガス 入団
5位 池田善吾 投手 三菱自動車川崎 拒否
6位 新屋晃 内野手 鹿児島照国高 入団

ロッテオリオンズ編集

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 伊達泰司 外野手 法政大学 入団
2位 三井雅晴 投手 半田商業高 入団
3位 松尾格 投手 長崎・海星高 入団
4位 佐藤博 投手 日立製作所 拒否
5位 古屋英雄 投手 日本鋼管 拒否
6位 新谷嘉孝 外野手 三重高 入団

太平洋クラブライオンズ編集

順位 選手名 ポジション 所属 結果
1位 中島弘美 投手 八代第一高 入団
2位 山口富夫 投手 三協精機 入団
3位 真弓明信 内野手 電電九州 入団
4位 久木山亮 投手 川内実業高 入団
5位 上林成行 投手 クラレ岡山 拒否
6位 加藤敏彦 投手 日本楽器 拒否
7位 中川信秀 内野手 津久見高 入団
8位 貞山健源 投手 別府鶴見丘高 入団
9位 待井昇 外野手 日本大学第三高 入団
10位 金城致勲 投手 生野工業高 入団