ソチオリンピックにおけるフィギュアスケート競技

ソチオリンピックにおけるフィギュアスケート競技は、2014年ロシア開催のソチオリンピックにて実施されたのフィギュアスケートの国際競技会である。

ソチオリンピックにおけるフィギュアスケート競技(個人戦)
Призеры по фигурному катанию.JPG
男子シングルメダリスト
大会種: オリンピック
シーズン: 2013 - 2014
日程: 2月11日 - 2月22日
開催地: ロシアの旗 ソチ
会場: アイスバーグ・スケート・パレス
優勝者
男子シングル:
日本の旗 羽生結弦
女子シングル:
ロシアの旗 アデリナ・ソトニコワ
ペア:
ロシアの旗 タチアナ・ボロソジャル
ロシアの旗 マキシム・トランコフ
アイスダンス:
アメリカ合衆国の旗 メリル・デイヴィス
アメリカ合衆国の旗 チャーリー・ホワイト
大会情報
前回大会:
バンクーバーオリンピック
次回大会:
平昌オリンピック
ソチオリンピックにおけるフィギュアスケート競技(団体戦)
Evgeni Plushenko and Julia Lipnitskaia Olympics 2014.jpeg
フラワーセレモニーを終えたロシアチームのエフゲニー・プルシェンコユリア・リプニツカヤ
大会種: オリンピック
シーズン: 2013 - 2014
日程: 2月6日 - 2月9日
開催地: ロシアの旗 ソチ
会場: アイスバーグ・スケート・パレス
優勝チーム
ロシアの旗 ロシア
エフゲニー・プルシェンコ
ユリア・リプニツカヤ
タチアナ・ボロソジャル /マキシム・トランコフ
クセニヤ・ストルボワ/ヒョードル・クリモフ
エカテリーナ・ボブロワ /ドミトリー・ソロビエフ
エレーナ・イリニフ/ニキータ・カツァラポフ
大会情報
次回大会:
平昌オリンピック

目次

概要編集

ソチオリンピックにおけるフィギュアスケート競技は国際オリンピック委員会の統括のもとで国際スケート連盟が管理進行し、ロシアソチアイスバーグ・スケート・パレスにて男子シングル、女子シングル、ペアアイスダンスおよび団体の5種目が実施された。

2月7日の開会式に先駆けて、今大会より新種目となった団体戦が実施された。ロシアが優勝しソチオリンピックでロシアが獲得した金メダルの第1号となった。男子シングルに出場したエフゲニー・プルシェンコはオリンピックのフィギュアスケート競技において史上2人目の4大会連続のメダリストとなった。2位はカナダ、3位はアメリカだった。

ペアではタチアナ・ボロソジャル/マキシム・トランコフ組が優勝し2冠を達成した。ペアの選手が地元開催のオリンピックで優勝するのは初めてのことである。クセニヤ・ストルボワ/ヒョードル・クリモフ組が銀メダル、アリオナ・サフチェンコ/ロビン・ゾルコーヴィ組は2大会連続での銅メダルを獲得した。高橋成美/木原龍一組が日本のペアとしては4大会ぶりに出場、開催国枠のあった長野オリンピック札幌オリンピックを除けばアルベールビルオリンピック以来2組目のオリンピック出場となった。前回のバンクーバーオリンピックで銀メダルを獲得した中国龐清/佟健組は4位に終わり今大会限りでの引退を発表した[1]

男子シングルでは日本羽生結弦がアジアの選手として初めて優勝、SPでは史上初めて100点を超えるスコアを出し金メダルを獲得、夏季、冬季を通して初の平成生まれの金メダリストとなった。カナダパトリック・チャンが2位で銀メダル、デニス・テンはカザフスタンにフィギュアスケートで初めてのメダルをもたらした。13位のブライアン・ジュベール[2]、SPの6分練習中に足を負傷し競技を棄権したプルシェンコが引退を発表した[3]マイケル・クリスチャン・マルティネスはフィリピンから唯一の本大会参加者であり、フィリピン及び東南アジアで初めてオリンピックのフィギュアスケート競技の出場者となった[4]

アイスダンスではメリル・デイヴィス/チャーリー・ホワイト組がSD・FD共に自身の持つ歴代最高得点を更新し、アメリカのカップル競技では初めての金メダルを獲得。FDの演技構成点では史上初めて10.00満点を出した。前回大会金メダリストのテッサ・ヴァーチュ/スコット・モイア組が銀メダル、地元ロシアのエレーナ・イリニフ/ニキータ・カツァラポフ組が銅メダルを獲得。23位の黄欣彤/鄭汛[5]が引退を発表した。

女子シングルではアデリナ・ソトニコワがロシアの女子シングル選手としては初めて金メダルを獲得、前回覇者の金妍兒は銀メダルとなり、演技後に引退を発表した[6]カロリーナ・コストナーイタリアの女子シングル選手としては初めてのオリンピックのメダルを獲得した。イサドラ・ウィリアムズブラジルの選手として初めてオリンピックのフィギュアスケート競技に出場した[7]。競技後に金メダルにからむ採点問題が取り上げられ、競技終了後から3週間を経過した3月10日に大韓体育会が「可能な限りあらゆる方法を動員し、さらなる措置を取る」と表明[8]。21日には、大韓体育会がISUに当時の審判構成への異議を申し立てるという抗議方針を決定した[9]。一方、IOC側は「採点の再検討はしない。(審判団は採点の)厳格なルールを持っている」とし、採点見直しには応じない立場を示している[10]。4月10日に大韓体育会と韓国スケート連盟は正式にISUの懲戒委員会に提訴したが韓国内の不満を収束させることは出来ず、大規模なデモ活動が継続されるとともにオッタビオ・チンクアンタ会長の退任を求める署名活動も行われている[11]

エキシビションには各カテゴリー上位5組と、推薦枠で髙橋大輔浅田真央が出演。開催国の推薦枠でアディアン・ピトキーエフエレーナ・ラジオノワリーナ・フェードロワ/マキシム・ミロシキン組。オープニングには本大会のアイスダンスで16位に入ったヴィクトリヤ・シニツィナ/ルスラン・ジガンシン組が出演した。

出場選手選考と資格編集

出場枠が各国に対して与えられ、出場選手は各国により選出された。

個人戦編集

各種目ごと各国に対して与えられた出場枠は、2013年3月に開催された世界フィギュアスケート選手権および2013年10月に開催されたネーベルホルン杯の成績により1ないし3と決められた。

なお各種目ごとに選手定員が定められており、上記大会で成績下位の国には出場枠が与えられていない。

予選ごとに割り振られた出場枠数
大会\種目 男子シングル 女子シングル ペア アイスダンス
世界選手権 (2013年3月) 24 24 16 19
ネーベルホルン杯 (2013年9月) 6 6 4 5
今大会の選手定数 30 30 20 24
  • 世界選手権で振り分けられた出場枠(辞退分含む)
出場枠 男子シングル 女子シングル ペア アイスダンス
3   カナダ
  日本
  日本
  韓国
  アメリカ合衆国
  カナダ
  ロシア
  カナダ
  ロシア
  アメリカ合衆国
2   チェコ
  フランス
  カザフスタン
  スペイン
  アメリカ合衆国
  カナダ
  中国
  イタリア
  ロシア
  中国
  ドイツ
  イタリア
  アメリカ合衆国
  フランス
  ドイツ
  イタリア
1   オーストリア
  ベルギー
  中国
  エストニア
  ドイツ
  ロシア
  スウェーデン
  ウズベキスタン
  エストニア
  フランス
  ドイツ
  イギリス
  スロバキア
  スウェーデン
  ウクライナ
  フランス   アゼルバイジャン
  イギリス
  リトアニア
  ウクライナ
  • ネーベルホルン杯で振り分けられた出場枠(繰り上がり分含む)
出場枠 男子シングル 女子シングル ペア アイスダンス
1   オーストラリア
  イスラエル
  イタリア
  フィリピン
  ルーマニア
  ウクライナ
  オーストラリア
  オーストリア
  ブラジル
  チェコ
  ジョージア
  ノルウェー
  オーストリア
  イギリス
  イスラエル
  日本
  ウクライナ
  オーストラリア
  中国
  日本
  スペイン
  トルコ

ネーベルホルン杯でペアの出場枠を獲得したエストニアアレクサンドル・ザボエフがエストニアの国籍を取得できなかったために枠を返上し、日本に出場権が移った[12]。世界選手権でペアの出場枠を獲得したフランスダリア・ポポワがフランスの国籍を取得できなかったために1枠を返上し、オーストリアに出場権が移った[13]

団体戦編集

2012-2013年シーズンの世界選手権ヨーロッパ選手権四大陸選手権世界ジュニア選手権および、2013-2014年シーズンのISUグランプリシリーズISUグランプリファイナルISUジュニアグランプリシリーズで各国の選手が獲得したポイントを合計し、個人戦の出場枠が3カテゴリー以上ある国のうち、上位10ヶ国が代表となった[14]

選出順位 選出得点
1 6053   カナダ
2 5459   ロシア
3 5274   アメリカ合衆国
4 4062   日本
5 3707   イタリア
6 3626   フランス
7 3609   中国
8 3596   ドイツ
9 1528   ウクライナ
10 1261   イギリス
以上10カ国が団体戦出場権を獲得
11 934   オーストラリア
12 671   エストニア

イギリスは男子シングルで個人戦の出場枠を持っていないが、団体戦に限り出場者を補充できる。
エストニアはその後ペアの出場権を返上したため「個人戦で3カテゴリー以上の出場枠」という条件を満たさなくなった。

競技出場には2013年7月1日時点で15歳以上という年齢制限が課された。

最低技術点編集

出場のために最低技術点が設定されており、当該シーズンと前シーズンの国際スケート連盟の主催する大会で、ショートプログラム(ショートダンス)とフリースケーティング(フリーダンス)の両方でクリアしていなければ出場ができない。

最低技術点
ショートプログラム(ショートダンス) フリースケーティング(フリーダンス)
男子シングル 25.00 45.00
女子シングル 20.00 36.00
ペア 20.00 36.00
アイスダンス 18.00 28.00

競技日程編集

時間はモスクワ時間(UTC+4) 競技は開会式前に開始され[15]、22日にはエキシビションが実施された[16]。太字は決勝種目。

日時 時間 種目
2月6日 19:30 団体ペア・男子SP
2月8日 18:30 団体アイスダンスSD・女子SP・ペアFS
2月9日 19:30 団体男女FS・アイスダンスFD
2月11日 19:00 ペアSP
2月12日 19:45 ペアFS
2月13日 19:00 男子SP
2月14日 19:00 男子FS
2月16日 19:00 アイスダンスSD
2月17日 19:00 アイスダンスFD
2月19日 19:00 女子SP
2月20日 19:00 女子FS
2月22日 20:30 エキシビション
  • SPはショートプログラム、FSはフリースケーティング、SDはショートダンス、FDはフリーダンス。

競技結果編集

各国メダル数編集

国・地域
1   ロシア 3 1 1 5
2   アメリカ合衆国 1 0 1 2
3   日本 1 0 0 1
4   カナダ 0 3 0 3
5   韓国 0 1 0 1
6   ドイツ 0 0 1 1
  イタリア 0 0 1 1
  カザフスタン 0 0 1 1

個人戦編集

男子シングル編集

順位 名前 合計点 ショートプログラム フリースケーティング
順位 得点 技術 構成 減点 滑走順 順位 得点 技術 構成 減点 滑走順
1   羽生結弦 280.09 1 101.45 54.84 46.61 0.00 #19 1 178.64 89.66 90.98 2.00 #21
2   パトリック・チャン 275.62 2 97.52 50.34 47.18 0.00 #21 2 178.10 85.40 92.70 0.00 #22
3   デニス・テン 255.10 9 84.06 43.49 41.57 1.00 #26 3 171.04 88.90 82.14 0.00 #13
4   ハビエル・フェルナンデス 253.92 3 86.98 43.87 43.11 0.00 #20 5 166.94 77.80 89.14 0.00 #19
5   町田樹 253.42 11 83.48 40.98 42.50 0.00 #30 4 169.94 88.22 82.72 1.00 #18
6   髙橋大輔 250.67 4 86.40 41.75 44.65 0.00 #29 6 164.27 73.27 91.00 0.00 #20
7   閻涵 246.20 8 85.66 44.94 40.72 0.00 #28 7 160.54 80.60 79.94 0.00 #17
8   ペーター・リーベルス 239.87 5 86.04 47.26 38.78 0.00 #27 9 153.83 75.97 78.86 1.00 #23
9   ジェイソン・ブラウン 238.37 6 86.00 45.39 40.61 0.00 #16 11 152.37 68.09 84.28 0.00 #24
10   ミハル・ブジェジナ 233.62 12 81.95 42.20 39.75 0.00 #25 13 151.67 75.31 77.36 1.00 #16
11   トマシュ・ベルネル 232.99 13 81.09 42.11 39.98 1.00 #18 12 151.90 73.98 78.92 1.00 #11
12   ジェレミー・アボット 232.70 15 72.58 37.21 37.37 0.00 #11 8 160.12 78.10 82.02 0.00 #9
13   ブライアン・ジュベール 231.77 7 85.84 45.11 40.73 0.00 #24 14 145.93 69.51 76.42 0.00 #14
14   アレクサンデル・マヨロフ 224.86 10 83.81 45.52 38.29 0.00 #22 16 141.05 66.05 75.00 0.00 #15
15   ケヴィン・レイノルズ 222.23 17 68.76 33.98 36.78 2.00 #17 10 153.47 79.83 73.64 0.00 #12
16   ヨリック・ヘンドリックス 214.04 16 72.52 39.88 32.64 0.00 #4 15 141.52 73.88 67.64 0.00 #8
17   ミーシャ・ジー 203.26 18 68.07 35.64 32.43 0.00 #3 17 135.19 69.63 65.56 0.00[17] #7
18   フローラン・アモディオ 198.64 14 75.58 35.79 39.79 0.00 #23 18 123.06 49.00 74.06 0.00 #10
19   マイケル・クリスチャン・マルティネス 184.25 19 64.81 33.31 31.50 0.00 #5 20 119.44 62.58 57.86 1.00 #3
20   ヤコブ・ゴドロジャ 182.19 21 62.65 34.08 28.57 0.00 #2 19 119.54 65.12 54.42 0.00 #2
21   オレクシイ・ビチェンコ 177.06 22 62.44 32.05 31.39 1.00 #15 21 114.62 59.96 55.66 1.00 #1
22   アブザル・ラクムハリエフ 174.40 20 64.18 34.50 29.68 0.00 #6 22 110.22 53.92 56.30 0.00 #5
23   ゾルターン・ケレメン 158.76 24 60.41 30.40 30.01 0.00 #12 23 98.35 50.27 51.08 3.00 #4
24   ヴィクトル・ロマネンコフ 139.99 23 61.55 34.16 27.39 0.00 #8 24 78.44 32.42 48.02 2.00 #6
以下、フリースケーティングに進出できず
25   ハビエル・ラジャ 25 59.76 28.91 30.85 0.00 #14
26   ヴィクトール・ファイファー 26 56.60 25.23 31.37 0.00 #13
27   ポール・ボニファシオ・パーキンソン 27 56.30 28.91 28.39 0.00 #10
28   リアム・フィルス 28 55.04 27.47 29.57 0.00 #1
29   ブレンダン・ケリー 29 47.12 21.87 26.25 0.00 #9
棄権   エフゲニー・プルシェンコ #7

女子シングル編集

順位 名前 合計点 ショートプログラム フリースケーティング
順位 得点 技術 構成 減点 滑走順 順位 得点 技術 構成 減点 滑走順
1   アデリナ・ソトニコワ 224.59 2 74.64 39.09 35.55 0.00 #29 1 149.95 75.54 74.41 0.00 #21
2   金妍兒 219.11 1 74.92 39.03 35.89 0.00 #17 2 144.19 69.69 74.50 0.00 #24
3   カロリーナ・コストナー 216.73 3 74.12 37.49 36.63 0.00 #26 4 142.61 68.84 73.77 0.00 #20
4   グレイシー・ゴールド 205.53 4 68.63 36.55 32.08 0.00 #22 5 136.90 69.57 68.33 1.00 #22
5   ユリア・リプニツカヤ 200.57 5 65.23 33.15 33.08 1.00 #25 6 135.34 66.28 70.06 1.00 #19
6   浅田真央 198.22 16 55.51 22.63 33.88 1.00 #30 3 142.71 73.03 69.68 0.00 #12
7   アシュリー・ワグナー 193.20 6 65.21 31.43 33.78 0.00 #27 7 127.99 61.07 66.92 0.00 #23
8   鈴木明子 186.32 8 60.97 28.71 32.26 0.00 #24 8 125.35 60.57 65.78 1.00 #15
9   ポリーナ・エドモンズ 183.25 7 61.04 32.98 28.06 0.00 #12 9 122.21 63.02 60.19 1.00 #17
10   マエ=ベレニス・メイテ 174.53 9 58.63 30.83 27.80 0.00 #28 11 115.90 60.86 56.04 1.00 #14
11   ヴァレンティーナ・マルケイ 173.33 12 57.02 27.52 29.50 0.00 #21 10 116.31 55.56 60.75 0.00 #16
12   村上佳菜子 170.98 15 55.60 26.72 28.88 0.00 #20 12 115.38 56.96 58.42 0.00 #10
13   ケイトリン・オズモンド 168.98 13 56.18 27.51 28.67 0.00 #8 13 112.80 55.97 57.83 1.00 #7
14   李子君 168.30 11 57.55 30.01 27.54 0.00 #23 14 110.75 55.79 54.96 0.00 #13
15   張可欣 154.21 14 55.80 32.68 23.12 0.00 #7 15 98.41 49.84 48.57 0.00 #11
16   金海珍 149.48 18 54.37 29.23 25.14 0.00 #11 17 95.11 45.25 50.86 1.00 #9
17   ガブリエル・デールマン 148.44 19 52.61 28.07 24.54 0.00 #3 16 95.83 48.40 47.43 0.00 #3
18   ナタリー・ヴァインツィアール 147.36 10 57.63 31.94 25.69 0.00 #18 21 89.73 38.47 52.26 0.00 #18
19   エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ 147.15 17 54.70 27.51 27.19 0.00 #16 20 92.45 39.85 53.60 1.00 #8
20   ブルックリー・ハン 143.84 22 49.32 26.37 22.95 0.00 #9 18 94.52 48.71 46.81 1.00 #2
21   朴小宴 142.97 23 49.14 25.35 23.79 0.00 #2 19 93.83 48.72 46.11 1.00 #1
22   エリザヴェータ・ウコロワ 136.42 20 51.87 29.72 22.15 0.00 #14 23 84.55 42.94 43.61 2.00 #4
23   アンネ・リネ・ヤシェム 134.54 24 48.56 26.13 22.43 0.00 #15 22 85.98 41.24 44.74 0.00 #5
24   ニコル・ライチョヴァー 125.00 21 49.80 26.63 23.17 0.00 #13 24 75.20 30.39 45.81 1.00 #6
以下、フリースケーティングに進出できず
25   ジェナ・マッコーケル 25 48.34 25.34 23.00 0.00 #5
26   ケルシュティン・フランク 26 48.00 26.64 21.36 0.00 #6
27   ヴィクトリア・ヘルゲソン 27 47.84 21.83 27.01 1.00 #19
28   ナタリヤ・ポポワ 28 47.42 24.30 23.12 0.00 #4
29   エレーナ・グレボワ 29 46.19 22.59 23.60 0.00 #1
30   イサドラ・ウィリアムズ 30 40.37 18.93 21.44 0.00 #10

ペア編集

順位 名前 合計点 ショートプログラム フリースケーティング
順位 得点 技術 構成 減点 滑走順 順位 得点 技術 構成 減点 滑走順
1   タチアナ・ボロソジャル
and マキシム・トランコフ
236.86 1 84.17 45.46 38.71 0.00 #17 1 152.69 74.86 77.83 0.00 #14
2   クセニヤ・ストルボワ
and ヒョードル・クリモフ
218.68 3 75.21 41.46 33.75 0.00 #13 2 143.47 72.27 71.20 0.00 #13
3   アリオナ・サフチェンコ
and ロビン・ゾルコーヴィ
215.78 2 79.64 43.46 36.18 0.00 #15 4 136.14 66.95 71.19 2.00 #16
4   龐清
and 佟健
209.88 4 73.30 39.33 33.97 0.00 #19 3 136.58 67.62 68.96 0.00 #15
5   カーステン・ムーア=タワーズ
and ディラン・モスコビッチ
202.10 6 70.92 38.69 32.23 0.00 #20 5 131.18 64.91 66.27 0.00 #10
6   ベラ・バザロワ
and ユーリ・ラリオノフ
199.60 8 69.66 37.49 32.17 0.00 #18 6 129.94 65.04 64.90 0.00 #11
7   メーガン・デュハメル
and エリック・ラドフォード
199.53 5 72.21 39.70 32.51 0.00 #14 7 127.32 64.25 64.07 1.00 #9
8   彭程
and 張昊
195.72 7 70.59 40.89 29.70 0.00 #4 8 125.13 64.81 61.32 1.00 #12
9   マリッサ・キャステリ
and サイモン・シュナピア
187.82 9 67.44 37.87 29.57 0.00 #6 9 120.38 61.25 59.13 0.00 #6
10   ヴァネッサ・ジェームス
and モルガン・シプレ
179.43 10 65.36 36.19 29.17 0.00 #12 11 114.07 57.74 58.33 2.00 #7
11   ステファニア・ベルトン
and オンドレイ・ホタレック
179.08 11 63.57 32.90 30.67 0.00 #16 10 115.51 58.68 57.83 1.00 #5
12   フェリシア・ザン
and ネイサン・バーソロメイ
167.21 14 56.90 32.07 24.83 0.00 #7 12 110.31 60.11 50.20 0.00 #1
13   マイリン・ヴェンデ
and ダニエル・ヴェンデ
166.25 12 59.25 33.20 27.05 1.00 #9 13 107.00 52.12 54.88 0.00 #8
14   ペイジ・ローレンス
and ルディ・スウィガース
161.98 13 58.97 32.69 26.28 0.00 #11 14 103.01 53.83 50.18 1.00 #2
15   アンドレア・ダヴィドヴィッチ
and エフゲニー・クラスノポルスキー
147.73 15 53.38 30.24 23.14 0.00 #5 15 94.35 48.22 47.13 1.00 #4
16   ニコーレ・デラ・モニカ
and マッテオ・グアリーゼ
137.86 16 51.64 30.76 21.88 1.00 #2 16 86.22 43.38 44.84 2.00 #3
以下、フリースケーティングに進出できず
17   ミリアム・ツィーグラー
and セヴェリン・キーファー
17 49.62 28.36 21.26 0.00 #3
18   高橋成美
and 木原龍一
18 48.45 27.48 20.97 0.00 #1
19   ステイシー・ケンプ
and デヴィッド・キング
19 44.98 24.66 21.32 1.00 #8
20   ユリア・ラヴレンティエヴァ
and ユーリ・ルディク
20 44.30 23.33 20.97 0.00 #10

アイスダンス編集

順位 名前 合計点 ショートダンス フリーダンス
順位 得点 技術 構成 減点 滑走順 順位 得点 技術 構成 減点 滑走順
1   メリル・デイヴィス
and チャーリー・ホワイト
195.52 1 78.89 39.72 39.17 0.00 #24 1 116.63 57.50 59.13 0.00 #20
2   テッサ・ヴァーチュ
and スコット・モイア
190.99 2 76.33 37.64 38.69 0.00 #18 2 114.66 56.22 58.44 0.00 #17
3   エレーナ・イリニフ
and ニキータ・カツァラポフ
183.48 3 73.04 36.36 36.68 0.00 #20 3 110.44 54.14 56.30 0.00 #18
4   ナタリー・ペシャラ
and ファビアン・ブルザ
177.22 4 72.78 36.43 36.35 0.00 #22 4 104.44 51.16 54.28 1.00 #16
5   エカテリーナ・ボブロワ
and ドミトリー・ソロビエフ
172.92 5 69.97 33.58 36.39 0.00 #16 6 102.95 48.50 54.45 0.00 #19
6   アンナ・カッペリーニ
and ルカ・ラノッテ
169.50 6 67.58 32.85 34.73 0.00 #16 7 101.92 49.50 52.42 0.00 #13
7   ケイトリン・ウィーバー
and アンドリュー・ポジェ
169.11 7 65.93 31.93 35.00 0.00 #23 5 103.18 50.43 52.75 0.00 #15
8   マディソン・チョック
and エヴァン・ベイツ
164.64 8 65.46 32.78 32.68 0.00 #15 8 99.18 49.01 50.17 0.00 #14
9   マイア・シブタニ
and アレックス・シブタニ
155.17 9 64.47 33.36 31.11 0.00 #14 10 90.70 43.42 48.28 1.00 #12
10   ペニー・クームズ
and ニコラス・バックランド
151.11 11 59.33 30.08 30.25 0.00 #21 9 91.78 44.50 47.28 0.00 #7
11   ネッリ・ジガンシナ
and アレクサンダー・ガージ
150.77 10 60.91 30.64 30.27 0.00 #17 12 89.86 45.41 45.45 1.00 #11
12   ユリア・ズロビナ
and アレクセイ・シトニコフ
148.63 14 58.15 28.79 29.36 0.00 #13 11 90.48 45.23 45.25 0.00 #8
13   サラ・ウルタド
and アドリア・ディアス
146.97 12 58.58 31.78 26.80 0.00 #10 13 88.39 46.13 42.26 0.00 #9
14   シャルレーヌ・ギニャール
and マルコ・ファッブリ
144.78 15 58.14 30.00 28.14 0.00 #5 14 86.64 45.28 41.36 0.00 #10
15   ペルネル・キャロン
and ロイド・ジョーンズ
142.87 13 58.25 30.50 27.75 0.00 #2 15 84.62 41.95 42.67 0.00 #7
16   ヴィクトリヤ・シニツィナ
and ルスラン・ジガンシン
140.66 16 58.01 30.43 27.58 0.00 #3 17 82.65 40.90 41.75 0.00 #4
17   イザベラ・トバイアス
and デイヴィダス・スタグニウナス
139.00 17 56.40 27.79 28.61 0.00 #11 18 82.60 39.86 42.74 0.00 #3
18   アレクサンドラ・ポール
and ミッチェル・イスラム
138.70 18 55.91 27.50 28.41 0.00 #12 16 82.79 41.98 40.81 0.00 #2
19   ターニャ・コルベ
and ステファノ・カルーゾ
130.56 19 54.43 28.22 26.21 0.00 #4 19 76.13 38.71 38.42 0.00 #1
20   ダニエル・オブライエン
and グレゴリー・メリマン
128.53 20 52.68 28.29 24.39 0.00 #8 20 75.85 39.03 36.82 0.00 #5
以下、フリーダンスに進出できず
21   キャシー・リード
and クリス・リード
21 52.29 26.87 25.42 0.00 #1
22   アリサ・アガフォノヴァ
and アルペル・ウチャル
22 49.84 25.14 24.70 0.00 #9
23   黄欣彤
and 鄭汛
23 48.96 23.14 25.82 0.00 #7
24   シボーン・ヒーキン=キャネディ
and ドミトロ・ドゥニ
24 41.90 18.36 23.54 0.00 #6

団体戦編集

参加10カ国が予選に参加しショートプログラム(ショートダンス)を滑走し、1位が10点、2位が9点・・・10位が1点を獲得する。4種目終了時点で合計得点の上位5カ国が決勝に進出し、フリースケーティング(フリーダンス)を滑走。予選の点数は決勝へと持ち越される。個人戦で複数枠を保持している国は予選と決勝で選手の交代が許されている。

順位 得点 男子シングル 女子シングル ペア アイスダンス
1   ロシア 75 19 20 20 16
2   カナダ 65 17 12 18 18
3   アメリカ合衆国 60 11 16 13 20
4   イタリア 52 7 17 15 13
5   日本 51 18 15 9 9
以下、決勝に進出できず
6   フランス 22 6 5 4 7
7   中国 20 7 4 8 1
8   ドイツ 17 5 2 5 5
9   ウクライナ 10 3 3 2 2
10   イギリス 8 2 1 1 4

男子シングル編集

ショートプログラム編集
順位 名前
順位点 得点 技術 構成 減点 滑走順
1   羽生結弦 10 97.98 52.55 45.43 0.00 #10
2   エフゲニー・プルシェンコ 9 91.39 48.18 43.21 0.00 #4
3   パトリック・チャン 8 89.71 44.03 45.68 0.00 #9
4   閻涵 7 85.52 46.59 38.93 0.00 #7
5   フローラン・アモディオ 6 79.93 40.86 39.07 0.00 #8
6   ペーター・リーベルス 5 79.61 43.50 36.11 0.00 #6
7   ジェレミー・アボット 4 65.65 27.22 39.43 1.00 #5
8   ヤコブ・ゴドロジャ 3 60.51 32.26 28.25 0.00 #3
9   マシュー・パー 2 57.40 29.71 27.69 0.00 #1
10   ポール・ボニファシオ・パーキンソン 1 53.94 28.08 27.86 2.00 #2
フリースケーティング編集
順位 名前
順位点 得点 技術 構成 減点 滑走順
1   エフゲニー・プルシェンコ 10 168.20 81.48 86.72 0.00 #4
2   ケヴィン・レイノルズ 9 167.92 89.00 78.92 0.00 #3
3   町田樹 8 165.85 83.13 82.72 0.00 #5
4   ジェイソン・ブラウン 7 153.67 75.45 79.22 1.00 #2
5   ポール・ボニファシオ・パーキンソン 6 121.23 66.97 56.26 2.00 #1

女子シングル編集

ショートプログラム編集
順位 名前
順位点 得点 技術 構成 減点 滑走順
1   ユリア・リプニツカヤ 10 72.90 39.39 33.51 0.00 #8
2   カロリーナ・コストナー 9 70.84 35.92 34.92 0.00 #10
3   浅田真央 8 64.07 31.25 33.82 1.00 #9
4   アシュリー・ワグナー 7 63.10 32.16 30.94 0.00 #7
5   ケイトリン・オズモンド 6 62.54 33.86 28.68 0.00 #1
6   マエ=ベレニス・メイテ 5 55.45 29.75 25.70 0.00 #6
7   張可欣 4 54.58 31.75 22.83 0.00 #2
8   ナタリヤ・ポポワ 3 53.44 27.95 25.49 0.00 #4
9   ナタリー・ヴァインツィアール 2 52.16 28.21 24.95 1.00 #5
10   ジェナ・マッコーケル 1 50.09 26.48 23.61 0.00 #3
フリースケーティング編集
順位 名前
順位点 得点 技術 構成 減点 滑走順
1   ユリア・リプニツカヤ 10 141.51 71.69 69.82 0.00 #5
2   グレイシー・ゴールド 9 129.38 67.49 61.89 0.00 #2
3   ヴァレンティーナ・マルケイ 8 112.51 54.00 58.51 0.00 #4
4   鈴木明子 7 112.33 49.32 63.01 0.00 #2
5   ケイトリン・オズモンド 6 110.73 54.53 57.20 1.00 #1

ペア編集

ショートプログラム編集
順位 名前
順位点 得点 技術 構成 減点 滑走順
1   タチアナ・ボロソジャル
and マキシム・トランコフ
10 83.79 45.10 38.69 0.00 #10
2   メーガン・デュハメル
and エリック・ラドフォード
9 73.10 41.30 31.80 0.00 #8
3   彭程
and 張昊
8 71.01 40.97 30.04 0.00 #5
4   ステファニア・ベルトン
and オンドレイ・ホタレック
7 70.31 38.43 31.88 0.00 #9
5   マリッサ・キャステリ
and サイモン・シュナピア
6 64.25 34.99 29.26 0.00 #6
6   マイリン・ヴェンデ
and ダニエル・ヴェンデ
5 60.82 33.80 27.02 0.00 #4
7   ヴァネッサ・ジェームス
and モルガン・シプレ
4 57.45 30.36 28.09 1.00 #7
8   高橋成美
and 木原龍一
3 46.56 25.13 21.43 0.00 #1
9   ユリア・ラヴレンティエヴァ
and ユーリ・ルディク
2 46.34 25.27 21.07 0.00 #3
10   ステイシー・ケンプ
and デヴィッド・キング
1 44.70 24.44 21.26 1.00 #2
フリースケーティング編集
順位 名前
順位点 得点 技術 構成 減点 滑走順
1   クセニヤ・ストルボワ
and ヒョードル・クリモフ
10 135.09 67.03 68.06 0.00 #5
2   カーステン・ムーア=タワーズ
and ディラン・モスコビッチ
9 129.74 64.89 64.85 0.00 #4
3   ステファニア・ベルトン
and オンドレイ・ホタレック
8 120.82 60.45 61.37 1.00 #3
4   マリッサ・キャステリ
and サイモン・シュナピア
7 117.94 60.27 58.67 1.00 #2
5   高橋成美
and 木原龍一
6 86.33 43.86 42.47 0.00 #1

アイスダンス編集

ショートダンス編集
順位 名前
順位点 得点 技術 構成 減点 滑走順
1   メリル・デイヴィス
and チャーリー・ホワイト
10 75.98 37.07 38.91 0.00 #10
2   テッサ・ヴァーチュ
and スコット・モイア
9 72.98 35.22 37.76 0.00 #9
3   エカテリーナ・ボブロワ
and ドミトリー・ソロビエフ
8 70.27 34.22 36.05 0.00 #8
4   ナタリー・ペシャラ
and ファビアン・ブルザ
7 69.15 34.50 34.65 0.00 #6
5   アンナ・カッペリーニ
and ルカ・ラノッテ
6 64.92 31.00 33.92 0.00 #7
6   ネッリ・ジガンシナ
and アレクサンダー・ガージ
5 58.04 29.78 28.26 0.00 #4
7   ペニー・クームズ
and ニコラス・バックランド
4 52.93 24.01 29.92 1.00 #5
8   キャシー・リード
and クリス・リード
3 52.00 25.86 26.14 0.00 #3
9   シボーン・ヒーキン=キャネディ
and ドミトロ・ドゥニ
2 49.19 25.79 23.40 0.00 #2
10   黄欣彤
and 鄭汛
1 47.88 23.64 24.24 0.00 #1
フリーダンス編集
順位 名前
順位点 得点 技術 構成 減点 滑走順
1   メリル・デイヴィス
and チャーリー・ホワイト
10 114.34 55.80 58.54 0.00 #5
2   テッサ・ヴァーチュ
and スコット・モイア
9 107.56 50.37 57.19 0.00 #4
3   エレーナ・イリニフ
and ニキータ・カツァラポフ
8 103.48 50.36 54.12 1.00 #3
4   シャルレーヌ・ギニャール
and マルコ・ファッブリ
7 81.25 41.33 39.92 0.00 #2
5   キャシー・リード
and クリス・リード
6 76.34 38.13 39.21 1.00 #1

脚注編集

  1. ^ 中国のトップペアフィギュアスケーターが引退表明、ソチ五輪は4位に終わる―中国メディア
  2. ^ Sotchi 2014: fin de carrière sans médaille olympique pour Brian Joubert
  3. ^ Plushenko retires after withdrawing from figure skating competition
  4. ^ Figure Skater Michael Christian Martinez Makes Filipinos Proud
  5. ^ 黄欣彤/郑汛:退役无憾 我们不是情侣感情要随缘
  6. ^ 「もう真央と競争なくなる」 引退ヨナ、会見で感慨深げ
  7. ^ Isadora Williams represents Brazil in its debut in figure skating in Olympic Games this Wednesday, the 19th
  8. ^ 大韓体育会「キム・ヨナ銀判定、可能な追加措置に努力」朝鮮日報 2014年3月11日
  9. ^ キム・ヨナの五輪採点めぐりISUに調査要請へ=韓国協会聯合ニュース 2014年3月21日
  10. ^ 金ヨナ採点の確認求める韓国側要請、IOC拒否読売新聞 2014年2月22日
  11. ^ キム・ヨナファンの怒り収まらず=ネット上でISU会長の退任求める署名活動を展開―中国メディアレコードチャイナ 2014年4月16日
  12. ^ Estonia stops Russian figure skater's Sochi hopes
  13. ^ Popova-Massot n'iront pas
  14. ^ Communication No. 1839 (PDF)
  15. ^ Pritha Sarkar (2012年3月29日). “Figure skating-New team event at Sochi Olympics will begin early”. ロイター. http://www.reuters.com/article/2012/03/29/figure-skating-olympics-team-idUSL3E8ET8WL20120329 2012年11月12日閲覧。 
  16. ^ 日本時間では2月23日 午前1:30 - 4:00に生放送が行われた。フィギュアスケートエキシビジョン”. 競技結果&ハイライト. gorin.jp. 2014年2月24日閲覧。(注意:音あり)
  17. ^ FSでボーカル入りの曲を用いたため、通常は1点減点となるが、今回に限って減点の対象外となった。
[ヘルプ]

外部リンク編集