メインメニューを開く

中澤 裕子(なかざわ ゆうこ、1973年6月19日 - )は、日本歌手、タレント。ハロー!プロジェクト(ハロプロ)の元リーダー。モーニング娘。の元メンバーで、初代リーダーでもあった。京都府福知山市出身。アップフロントクリエイト所属。身長158cm[1]。愛称はゆうちゃん中澤姐さん

中澤裕子
基本情報
別名 中澤ゆうこ
愛称 ゆうちゃん
中澤姐さん
出生日 (1973-06-19) 1973年6月19日(46歳)
血液型 O型
出生・出身地 日本の旗 日本 京都府福知山市
ジャンル J-POP
演歌
職業 歌手
活動期間 1997年 -
レーベル zetima
事務所 アップフロントプロモーション
(1997年 - 2013年9月)
アップフロントクリエイト
(2013年10月 - )
グループ/
ユニット等
モーニング娘。
公式サイト 公式ウェブサイト
中澤裕子オフィシャルファンクラブページ
中澤裕子オフィシャルブログ
テンプレートを表示

モーニング娘。在籍中のソロ活動は、中澤ゆうこ名義で行っていた[2]。現在は一般人の夫・子供とともに福岡県在住。

目次

略歴編集

福知山市立桃映中学校京都府立福知山高等学校を卒業。高校卒業後は大阪市へ移り、海水淡水化プラントメーカーである株式会社ササクラ就職。本社受付などでOL勤めをしていた。

1997年平成9年)、テレビ東京系列で放送されていた『ASAYAN』のプロジェクトの1つ、「シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション」に応募。この時はグランプリをとることができなかったが、シャ乱Qのつんく♂に見いだされ、与えられた課題を他の4人とともにクリアし、24歳で「モーニング娘。」としてのデビューを勝ち取る。

当時他のメンバーが全員10代であったこと、高校卒業後からデビュー直前まで、会社でOL勤めをしていた社会性を買われ、つんく♂にリーダーとして指名された[3]。モーニング娘。に在籍していた頃から、良きお姉さん(姐御)として親しまれた。

モーニング娘。初代メンバーの中では最年長であり、モーニング娘。現役・卒業者全員合わせても最年長である。さらに、デビューのきっかけとなった「シャ乱Q女性ロックヴォーカリストオーディション」の最終選考に残った11人の中でも、メンバー最年長だった。モーニング娘。在籍中には20代の頃から加護亜依辻希美に「おばあちゃん」「三十路」などと、からかわれていた(30歳を超えてからは、すっかり開き直っている)。

2001年(平成13年)春に卒業後、今度はハロー!プロジェクト全体のリーダーとして、若いメンバーたちを統率し続けた。

  • 1997年(平成9年)、テレビ東京系『ASAYAN』内の『シャ乱Q女性ロックヴォーカリストオーディション』(優勝は平家みちよ)の最終候補に選ばれるものの落選。同じく最終候補に選ばれた石黒彩飯田圭織安倍なつみ福田明日香と共に、5日(後に4日)間で5万枚完売すればメジャーデビュー出来るという条件のもと、「モーニング娘。」を結成。課題曲『愛の種』を見事完売。メンバーの中で唯一の社会人経験者(タレントになる前は会社員だった)。
  • 1998年(平成10年)
  • 2001年(平成13年)
    • 4月15日、モーニング娘。から卒業。ソロ活動に専念し、歌のジャンルも演歌からポップスに変更する。歌手活動の名義も本名に戻す。
    ただし、卒業前に公演を発表されていた、モーニング娘。初となる主演ミュージカル『LOVEセンチュリー -夢はみなけりゃ始まらない-』(同年5月)には、卒業しながらもほぼモーニング娘。の一員として出演しており、劇終了後のスーパーライブでもモーニング娘。と共に在籍中の曲を歌っている。また、このミュージカルでは座長を任されていた。
    • 6月、『ハロー!モーニング。』2代目司会者に就任。2003年5月まで2年間番組司会者を務めた。
    • 11月29日『FOLK SONGS』(アルバム)をピッコロタウンより市井紗耶香とリリース。以後FSシリーズには必ず関与する。
  • 2002年(平成14年)、ソロとして初めての全国ツアーを行う。
  • 2004年(平成16年)、TBS系愛の劇場『ほーむめーかー』に主演。主題歌も本人歌唱の「DO MY BEST」。
  • 2005年(平成17年)、大晦日第56回NHK紅白歌合戦で、モーニング娘。の現メンバー・旧メンバーとともに、「LOVEマシーン」を歌唱した。2006年クリスマスコンサートでは本人作詞曲の「聞きたいこと」をお披露目し、後にファンクラブ通信販売やハロー!プロジェクトオフィシャルショップ限定でCDが発売された。
  • 2007年(平成19年)
    • 12月、初の中澤裕子クリスマスディナーショー開催。2011年まで毎年続いていた。
  • 2008年(平成20年)
    • 8月5日、「なかざわーるど 〜中澤裕子オフィシャルブログ〜」を開設。ソロデビュー10周年記念ライブを行う。
    • 12月10日、ベストアルバム『Legend』発売。
  • 2009年(平成21年)
  • 2010年(平成22年)
    • 4月2日 - 14日、初主演舞台『母の桜が散った夜』出演。
  • 2011年(平成23年)
  • 2012年(平成24年)
    • 4月1日、IT関連企業代表取締役社長との入籍を発表した。
    • 11月25日、第1子となる女児を出産した。
  • 2013年(平成25年)
  • 2014年(平成26年)
    • 4月3日、夫の仕事の都合と育児のために福岡県内に移住したことが報じられ[4]、同日に自身のブログで移住を正式発表した[5]。これ以降芸能活動は福岡県内が拠点となる。
  • 2015年(平成27年)
    • 5月7日、第2子となる男児を出産した[6][7]

プライベート編集

一部の報道で、2011年12月6日、ドリーム モーニング娘。の好調、主演映画「ファイティング オカン」での国際映画祭受賞の最中、同年8月から交際が始まった同じ年齢のIT関連企業代表取締役社長との翌2012年春結婚および、結婚後は生活の拠点を夫が住む福岡県に移し、芸能活動をセーブする予定とする報道があった[8]2011年12月7日、公式ブログにて、報道に対しての謝罪があり「現状としては何も決まっていることはなく何か報告する事がある時は改めてお伝えさせて頂きます。今後もドリーム モーニング娘。秋ツアーそして武道館公演に向けて今まで以上に一生懸命頑張っていくのでよろしくお願いします!」というコメントが掲載された[9]

2012年4月1日、所属事務所を通じファクスにてマスコミ各社にIT関連企業代表取締役社長との結婚を発表した[10]。同日午後にはオフィシャルブログにてファンに結婚の報告と、喜びのコメントを発表した[11]

2012年6月19日、この日行われたバースデーライブ(およびその終了後にオフィシャルブログ)で、妊娠5カ月であることを発表した[12][13]。11月25日、女児を出産[14]

2014年12月6日、第2子を妊娠し翌春に出産予定であると報道された[15]。翌7日、自身のブログで第2子妊娠を正式に報告[16]。2015年5月7日、第2子長男を出産[17]

作品編集

シングル編集

2から5までは中澤ゆうこ名義。

  1. カラスの女房(1998年8月5日)
    作詞:荒木とよひさ/作曲:堀内孝雄/編曲:川村栄二
    (c/w 音無橋)
  2. お台場ムーンライトセレナーデ(1998年12月2日) - デュエット高山厳
    作詞:荒木とよひさ/作曲:平尾昌晃/編曲:船山基紀
    (c/w 恋人たちのバラード)
  3. 純情行進曲(1999年6月9日)
    作詞:荒木とよひさ/作曲:堀内孝雄/編曲:船山基紀
    (c/w 平成ラプソディー)
  4. 上海の風(2000年7月12日)
    作詞:つんく/作曲:つんく/編曲:高橋諭一
    (c/w 雨よ)
  5. 悔し涙 ぽろり(2001年2月15日)
    作詞:つんく/作曲:つんく/編曲:小西貴雄
    (c/w 恋の記憶)
  6. 二人暮し(2001年8月1日)
    作詞:つんく/作曲:つんく/編曲:明石昌夫
    (c/w 公園通りの喫茶店)
  7. 東京美人(2002年8月28日)
    作詞:つんく/作曲:つんく/編曲:高橋諭一
    (c/w クラクション)
  8. GET ALONG WITH YOU(2003年5月21日)
    作詞:つんく/作曲:つんく/編曲:渡部チェル
    (c/w 東京発 最終)
  9. 元気のない日の子守唄/長良川の晴れ(2004年2月11日)
    作詞:上田紅葉/作曲:川口真/編曲:高橋諭一
    作詞:つんく/作曲:つんく/編曲:小西貴雄
  10. DO MY BEST(2004年5月26日)
    作詞:つんく/作曲:つんく/編曲:鈴木俊介
    (c/w きっと どこかに赤い糸)
  11. うらら(2006年9月27日)
    作詞:永井龍雲/作曲:永井龍雲/編曲:上杉洋史
    (c/w 六月の花嫁にあこがれ)
  12. だんな様(2007年10月10日)
    作詞:久和カノン/作曲:田村信二/編曲:朝井泰生
    (c/w グリーティングカード)

限定リリース編集

  1. 中澤裕子CD「Song&Monologues...季節の物語 〜聞きたいこと〜」(2007年6月19日)※通販などで 一般購入可能
    本人作詞曲「聞きたいこと」も収録されている。

アルバム編集

  • FOLK SONGS シリーズ(ハロー!プロジェクトの他メンバーと共に参加のオムニバス)
    1. FOLK SONGS(2001年11月29日)(たいせープロデュース、ピッコロタウンレーベル)
    2. FOLK SONGS 2(2002年5月22日)
    3. FOLK SONGS 3(2002年10月23日)
    4. FOLK SONGS 4(2003年5月21日)
    5. FS5〜卒業〜(2004年2月25日)

映像作品編集

  1. FOLK DAYS〜市井紗耶香with中澤裕子〜(2002年2月28日)
  2. 中澤裕子シングルMクリップス 1(2002年11月27日)
  3. 紳士はミニがお好き!〜at studio DREAM MAKER〜(2003年1月22日)
  4. FS3 LIVE(2003年2月26日)
  5. 中澤裕子「TYPE-Y 2007 BIRTHDAY LIVE 魔法のプレッシャー!今年もやります∞スペシャル〜ライブ後、予定を入れないで下さい〜」(2007年10月10日)

出演編集

テレビ番組編集

レギュラーのみ

テレビドラマ編集

ラジオ編集

インターネット編集

  • 第7回・第15回・第19回ハロプロビデオチャット(2005年4月30日・6月24日・7月21日)[18]
  • ハロプロアワー

ウェブドラマ編集

  • 道徳女子短大 エコ研 第3話「東京脱出」(2006年、GyaO) - ゆうこ 役(主演)

映画編集

舞台編集

ライブ・イベント編集

単独ライブ編集

  • 中澤裕子カジュアルディナーショー2010〜春が好きやねん!〜(2010年3月27日、フラミンゴ・ジ・アルーシャ、2公演)[19]
  • 中澤裕子 Saturday★Birthday Night!(2010年6月19日、Zepp Tokyo
  • 中澤裕子カジュアルディナーショー at La Donna / Flamingo the Arusha(2010年9月4日、ミュージックレストラン La Donna 2公演 / 18日、フラミンゴ・ジ・アルーシャ 2公演)[20]
  • 中澤裕子 Happy X'mas Show in La Donna(2010年12月18日、ミュージックレストラン La Donna 2公演)[21]
  • 中澤裕子 Happy X'mas Show in HAKATA(2010年12月19日、Gate's 7 2公演)[22]
  • 中澤裕子 Happy X'mas Show in OSAKA(2010年12月25日、フラミンゴ・ジ・アルーシャ 2公演)[21]
  • 中澤裕子 VINOTECA STAGE(2011年3月22日、VINOTECA 2公演)
  • 中澤裕子カジュアルディナーショー at Flamingo the Arusha 〜The eve of birthday〜(2011年6月18日、フラミンゴ・ジ・アルーシャ 2公演)[23]
  • 中澤裕子 VINOTECA STAGE(2011年9月26日・10月25日・11月29日、VINOTECA 各2公演)
  • 中澤裕子カジュアルディナーショー at La Donna 〜Merry Christmas For You〜(2011年12月25日、ミュージックレストラン La Donna 2公演)[24]
  • 中澤裕子カジュアルディナーショー at Flamingo the Arusha 〜年忘れの宴〜(2011年12月29日、フラミンゴ・ジ・アルーシャ 2公演)[24]
  • 中澤裕子カジュアルディナーショー at La Donna / Flamingo the Arusha 〜春風に誘われて〜(2012年3月18日、ミュージックレストラン La Donna 2公演 / 24日、フラミンゴ・ジ・アルーシャ 2公演)[25]
  • 中澤裕子カジュアルディナーショー at Flamingo the Arusha 〜It will be 39 soon〜(2012年6月17日、フラミンゴ・ジ・アルーシャ 2公演)[26]
  • 中澤裕子カジュアルディナーショー2013 at Flamingo the Arusha〜四十路感謝祭〜(2013年6月23日、フラミンゴ・ジ・アルーシャ 2公演)[27]
  • 中澤裕子 Casual Dinner Show 2013 at Flamingo the Arusha / La Donna 〜Merry X'mas For You〜(2013年12月22日、フラミンゴ・ジ・アルーシャ 2公演 / 23日、ミュージックレストラン La Donna 2公演)[28]
  • 中澤裕子 BIRTHDAY☆LIVE 2014〜40が節目かと思ったけど41もやっちゃいます!〜(2014年6月15日、Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE 2公演)[29]
  • 中澤裕子 Birthday☆Casual Dinner Show 2014〜40が節目かと思ったけど 41もやっちゃいます!〜(2014年6月22日、フラミンゴ・ジ・アルーシャ 2公演)[30]
  • 中澤裕子 SPECIAL☆LIVE 2014〜中澤裕子は博多の女になったとよ!〜(2014年6月29日、Gate's 7 2公演)[31]
  • 中澤裕子 Xmas Live 2014☆ Thank you this year ☆(2014年12月21日、フラミンゴ・ジ・アルーシャ 2公演 / 23日、ミュージックレストラン La Donna 2公演)[32]
  • YUKO NAKAZAWA ☆ BIRTHDAY EVENT 『What's up?』〜2016.6.18〜(2016年6月18日、BLUE MOOD 2公演)[33]
  • YUKO NAKAZAWA once a year★birthday event★44〜I'm fine!〜(2017年6月18日、ミュージックレストラン La Donna 2公演)[34]
  • 中澤裕子ソロデビュー20周年記念イベント〜20才の女房〜(2018年8月5日、ケネディハウス銀座 2公演)[35]
  • 中澤裕子LIVE at COTTON CLUB〜紳士は今でもミニがお好き!〜(2018年12月1日、コットンクラブ 2公演)[36]

合同ライブ・ゲスト出演編集

  • Hello! Project 2001 -TOGETHER! サマーパーティー!-(2001年7月14日 - 29日、3都市13公演)
  • Hello! Project 2002 〜今年もすごいぞ〜(2002年1月2日 - 2月17日、7都市28公演)
  • Hello! Project 2002 〜ONE HAPPY SUMMER DAY〜(2002年7月13日 - 28日、3都市12公演)
  • Hello! Project 2003 Winter 〜楽しんじゃってます!〜(2003年1月2日 - 2月2日、4都市25公演)
  • Hello! Project 2003 夏 〜よっしゃ! ビックリサマー!!〜(2003年7月19日 - 8月3日、3都市12公演)
  • Hello! Project 2004 Winter 〜C'MON! ダンスワールド〜(2004年1月3日 - 25日、4都市23公演)
  • 安倍なつみファーストコンサートツアー2004 〜あなた色〜(2004年6月12日 - 30日、3都市11公演) - 保田圭とともにゲスト出演
  • Hello! Project 2004 Summer 〜夏のドーン〜(2004年7月17日 - 8月1日、3都市12公演)
  • 安倍なつみコンサートツアー2004 〜あなた色プレミアム〜(2004年8月28日 - 11月29日、19都市27公演) - 保田圭とともにゲスト出演
  • Hello! Project 2005 Winter 〜A HAPPY NEW POWER! 白組〜(2005年1月4日 - 23日、3都市9公演)
  • Hello! Project 2005 Winter オールスターズ大乱舞 〜A HAPPY NEW POWER! 飯田圭織卒業スペシャル〜(2005年1月29日・30日、横浜アリーナ 2公演)
  • Hello! Project 2005 夏の歌謡ショー 〜'05 セレクション! コレクション!〜(2005年7月10日 - 24日、3都市8公演)
  • Hello! Project 2007 Winter 〜エルダークラブ The Celebration〜(2007年1月5日 - 20日、3都市11公演)
  • Hello! Project 2007 Winter 〜集結! 10th Anniversary〜(2007年1月27日・28日、横浜アリーナ 3公演)
  • Hello! Project 2007 Summer 10th アニバーサリー大感謝祭 〜ハロ☆プロ夏祭り〜(2007年7月15日 - 29日、3都市11公演)
  • Hello! Project 2008 Winter 〜かしまし エルダークラブ〜(2008年1月5日 - 19日、3都市9公演)
  • Hello! Project 2008 Winter 〜決定! ハロ☆プロ アワード'08〜(2008年1月26日・27日、横浜アリーナ 3公演)
  • Hello! Project 2009 Winter エルダークラブ公演 〜Thank you for your LOVE!〜(2009年1月10日 - 24日、3都市8公演)
  • Hello! Project 2009 Winter 決定! ハロ☆プロ アワード'09 〜エルダークラブ卒業記念スペシャル〜(2009年1月31日・2月1日、横浜アリーナ 3公演)
  • モーニング娘。1期メンバーイベント『M。-1 ペンタゴン・トライアングル』(2010年11月13日、山野ホール 2公演 / 20日、エル・シアター 2公演 / 30日、横浜BLITZ / FC会員限定)[37][38] - 飯田圭織安倍なつみと共演
  • Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2013 〜GOOD BYE & HELLO!〜(2013年12月31日、中野サンプラザ[39]
  • MUSIC FESTA Vol.2(2014年1月25日、Zepp Fukuoka / 2月16日、CLUB CITTA'[40] - ゲスト出演
  • M-line Club ライブイベント 2014.3月 at STB139 〜ひな祭りに感謝を込めて〜(2014年3月1日・2日、STB139 スイートベイジル 4公演、FC会員限定)[41]
  • Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2014 〜GOOD BYE & HELLO!〜(2014年12月31日、オリックス劇場) - MC(大阪公演第1部・第2部)[42]
  • Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 WINTER 〜FULL SCORE〜(2018年1月28日、愛知県芸術劇場 大ホール)[43] - モーニング娘。初期メンバー5人でサプライズゲスト出演
  • Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2018「Hello! Project 20th Anniversary!! プレミアム」(2018年3月31日、パシフィコ横浜 展示ホールA/B)[44] - モーニング娘。初期メンバー5人でゲスト出演
  • Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project 2018 SUMMER 〜ALL FOR ONE〜/〜ONE FOR ALL〜(2018年7月28日・29日、福岡国際会議場 メインホール、2公演) - ゲスト出演[45]

その他のイベント編集

  • 中澤裕子 大人の遠足in瀬戸内 〜島とうどんと私〜(2010年10月1日 - 3日、ビッグホリデー、FC会員限定)[46]
  • 中澤裕子40歳記念エッセイ『娘。から母へ』出版記念サイン&握手会(2013年7月27日、紀伊國屋書店新宿本店)[47]

CM編集

書籍編集

写真集編集

エッセイ編集

  • ずっと後ろから見てきた(中澤裕子・著、2003年11月17日、ワニブックス)ISBN 9784847015366
  • 娘。から母へ(中澤裕子・著、2013年6月19日、ワニブックス)ISBN 9784847091681

単行本編集

その他編集

  • JAF Mate シリーズ対談「車のこと、道のこと、JAFの話」第7回ゲスト(聞き手は中井美穂 2007年3月号)

所属ユニット編集

脚注編集

  1. ^ 日本タレント名鑑(VIPタイムズ社)
  2. ^ モーニング娘。在籍中に出したソロシングル(「悔し涙 ぽろり」まで)が中澤ゆうこ名義であり、モーニング娘。卒業後から実名でのソロ活動を開始している。
  3. ^ 著書「ずっと後ろから見てきた」では、「モーニング娘。がオーディション当初の建前や目論見と異なり、アイドル的な売られ方をすることを自らの年齢と照らし合わせ、戸惑いを覚えた」と記している。
  4. ^ “中澤裕子 夫の仕事で福岡移住!新生活「ドキドキワクワク」”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2014年4月3日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/04/03/kiji/K20140403007904980.html 2014年10月12日閲覧。 
  5. ^ お知らせです☆ (中澤裕子オフィシャルブログ「Nakazaworld」 Powered by Ameba)” (2014年4月3日). 2014年10月12日閲覧。
  6. ^ ☆皆さんへ☆|中澤裕子オフィシャルブログ「NakazaWorld」”. サイバーエージェント (2015年5月8日). 2015年5月22日閲覧。
  7. ^ 中澤裕子 第2子男児出産を報告「涙があふれてきたよ」”. スポニチ Sponichi Annex 芸能 (2015年5月8日). 2015年5月22日閲覧。
  8. ^ 中澤裕子スピード婚!交際4カ月、来春挙式
  9. ^ 「ご報告」中澤裕子オフィシャルブログより
  10. ^ “中澤裕子入籍、会社経営者と 芸能活動は継続”. デイリースポーツonline (デイリースポーツ). (2012年4月1日). http://www.daily.co.jp/newsflash/2012/04/01/0004934614.shtml 2012年4月1日閲覧。 
  11. ^ いつも応援してくださっている皆様へ(中澤裕子オフィシャルブログ「Nakaza World」) 2012年4月1日(2012年4月1日 閲覧)
  12. ^ “中澤裕子 妊娠5カ月!ハワイでの挙式も発表”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2012年6月19日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/06/19/kiji/K20120619003502670.html 2012年6月20日閲覧。 
  13. ^ ☆皆様へご報告☆ (中澤裕子オフィシャルブログ「Nakazaworld」 Powered by Ameba)” (2012年6月19日). 2012年6月20日閲覧。
  14. ^ ご報告です”. 中澤裕子オフィシャルブログ「NakazaWorld」powered by Ameba (2012年11月27日). 2012年11月27日閲覧。
  15. ^ “41歳・中澤裕子が第2子妊娠!初子は難産…懸念はねのけ”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン). (2012年12月7日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/12/07/kiji/K20141207009417380.html 2012年12月7日閲覧。 
  16. ^ ご報告です (中澤裕子オフィシャルブログ「Nakazaworld」 Powered by Ameba)” (2014年12月7日). 2015年3月27日閲覧。
  17. ^ 中澤裕子 41歳での出産にOG喜びの声”. デイリースポーツ online (2015年5月8日). 2015年5月8日閲覧。
  18. ^ ハロー!プロジェクト on フレッツ”. 2005年8月26日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2017年10月10日閲覧。
  19. ^ 「中澤裕子カジュアルディナーショー」一般発売のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2010年3月9日). 2019年1月17日閲覧。
  20. ^ 「中澤裕子カジュアルディナーショー」FC受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2010年7月26日). 2019年1月17日閲覧。
  21. ^ a b 「中澤裕子 Happy X'mas Show」FC受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2010年10月18日). 2019年1月17日閲覧。
  22. ^ 中澤裕子X'mas Show(福岡)一般発売のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2010年10月12日). 2019年1月17日閲覧。
  23. ^ 「中澤裕子 カジュアルディナーショー」FC受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2011年4月11日). 2019年1月17日閲覧。
  24. ^ a b 「中澤裕子カジュアルディナーショー」FC受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2011年10月25日). 2019年1月17日閲覧。
  25. ^ 「中澤裕子カジュアルディナーショー」FC受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2012年1月18日). 2019年1月17日閲覧。
  26. ^ 「中澤裕子カジュアルディナーショー」FC受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2012年4月23日). 2019年1月17日閲覧。
  27. ^ 「中澤裕子カジュアルディナーショー2013」FC受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2013年5月1日). 2019年1月17日閲覧。
  28. ^ 「中澤裕子カジュアルディナーショー」FC受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2013年10月9日). 2019年1月17日閲覧。
  29. ^ 中澤裕子 BIRTHDAY☆LIVE 2014〜40が節目かと思ったけど41もやっちゃいます!〜FC先行受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2014年4月11日). 2019年1月17日閲覧。
  30. ^ 中澤裕子 Birthday☆Casual Dinner Show 2014〜40が節目かと思ったけど 41もやっちゃいます!〜FC先行受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2014年4月11日). 2019年1月17日閲覧。
  31. ^ 中澤裕子 SPECIAL☆LIVE 2014〜中澤裕子は博多の女になったとよ!〜FC先行受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2014年4月18日). 2019年1月17日閲覧。
  32. ^ 「中澤裕子 Xmas Live 2014☆ Thank you this year ☆」FC受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2014年10月16日). 2019年1月17日閲覧。
  33. ^ 「YUKO NAKAZAWA ☆ BIRTHDAY EVENT 『What's up?』〜2016.6.18〜」FC先行受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2016年4月25日). 2019年1月17日閲覧。
  34. ^ 「YUKO NAKAZAWA once a year★birthday event★44〜I'm fine!〜」FC先行受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2017年4月17日). 2019年1月17日閲覧。
  35. ^ 「中澤裕子ソロデビュー20周年記念イベント〜20才の女房〜」FC先行受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2018年6月1日). 2019年1月17日閲覧。
  36. ^ 「中澤裕子LIVE at COTTON CLUB〜紳士は今でもミニがお好き!〜」FC先行受付のお知らせ”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2018年10月10日). 2019年1月17日閲覧。
  37. ^ ★ファンクラブ会員限定イベント★『モーニング娘。1期メンバーイベント』受付開始!”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2010年9月1日). 2019年1月17日閲覧。
  38. ^ ★ファンクラブ会員限定イベント★モーニング娘。1期メンバーイベント『M。-1 ペンタゴン・トライアングル』スペシャル追加公演開催決定!”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2010年9月21日). 2019年1月17日閲覧。
  39. ^ Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2013 〜 GOOD BYE & HELLO! 〜”. アップフロントワークス. 2014年2月8日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2018年1月25日閲覧。
  40. ^ “【ライブレポート】LINDBERGの名曲も連発。ジャンルを超えた<ミュージックフェスタ vol.2>”. BARKS. (2014年2月17日). https://www.barks.jp/news/?id=1000100229 2019年1月17日閲覧。 
  41. ^ 『M-line Club ライブイベント 2014.3月 at STB139 〜ひな祭りに感謝を込めて〜』開催決定!!”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2014年12月24日). 2019年1月17日閲覧。
  42. ^ Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2014 〜 GOOD BYE & HELLO! 〜”. アップフロントワークス. 2018年1月25日閲覧。
  43. ^ “モーニング娘。1期がハロプロ名古屋公演に全員集結。安倍なつみ「本当に奇跡だなって」”. BARKS. (2018年1月28日). https://www.barks.jp/news/?id=1000151219 2018年1月29日閲覧。 
  44. ^ 「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2018」FC先行受付のお知らせ”. ハロー!プロジェクトオフィシャルファンクラブWebサイト (2018年1月17日). 2018年1月25日閲覧。
  45. ^ 「Hello! Project 2018 SUMMER」ハロー!プロジェクトOGのゲスト出演が決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2018年6月15日). 2018年6月16日閲覧。
  46. ^ 中澤裕子 大人の遠足in瀬戸内 〜島とうどんと私〜 申込受付開始!”. エムラインクラブオフィシャルファンクラブWebサイト (2010年7月30日). 2019年1月17日閲覧。
  47. ^ 【新宿本店】緊急追加告知!!サインもして頂けることになりました!中澤裕子40歳記念エッセイ『娘。から母へ』出版記念握手会(2013年7月27日)”. 紀伊國屋書店 (2013年7月12日). 2019年1月17日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集