メインメニューを開く

慶應義塾大学大学院医学研究科・医学部

慶應義塾大学 > 慶應義塾大学大学院医学研究科・医学部
慶應義塾大学病院

慶應義塾大学医学部(けいおうぎじゅくだいがく いがくぶ)は、慶應義塾大学に設置される医学部医学研究科(いがくけんきゅうか)は、医学を研究する慶應義塾大学の大学院

概要編集

北里柴三郎が創立に尽力し、1917年(大正6年)、慶應義塾大学部に医学科を設置[1]。北里が初代学部長となる。1920年(大正9年)医学部と改称、慶應義塾大学病院を開設。

沿革編集

  • 1873年 慶應義塾医学所を開設。
  • 1917年 慶應義塾大学部に医学科を設置[1]
  • 1918年 医学科附属看護婦養成所(現慶應義塾大学看護医療学部)を設置[1]
  • 1920年 大学部医学科を医学部に改組し、慶應義塾大学病院を開設。初代医学部長兼病院長は北里柴三郎[1]
  • 1922年 医学部附属産婆養成所を開設[1]
  • 1926年 食養研究所を設立[1]
  • 1944年 慶應義塾大学附属医学専門部を設置[2]
  • 1946年 予科を登戸仮校舎に移転(1949年まで)[3]
  • 1952年 新制大学医学部設置。旧制医学専門部廃止[2]
  • 1956年 大学院医学研究科博士課程を開設[4]
  • 1994年 大学院医学研究科修士課程を開設[5]
  • 1996年 慶應医学賞を創設[5]

学生数編集

  • 医学部入学定員113人[6]

著名な出身者編集

政治編集

研究編集

臨床編集

文化編集

その他編集

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 「医学部の設立と「慶應医学」の確立」
  2. ^ a b 『慶應義塾百年史』 下巻、219-223頁
  3. ^ 『慶應義塾百年史』 中巻(後)、1052-1054頁
  4. ^ 「復興」慶應義塾大学医学部
  5. ^ a b 「未来への継承」慶應義塾大学医学部
  6. ^ 学部入学定員・入学者数(過去5年分)慶應義塾大学

外部リンク編集