郡上市

日本の岐阜県の市

郡上市(ぐじょうし)は、岐阜県中部に位置する小京都郡上八幡」や白山信仰の地として有名である。

ぐじょうし
郡上市
Flag of Gujo Gifu.JPG
郡上市旗
Gujo Gifu chapter.JPG
郡上市章
2004年平成16年)8月30日制定
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
団体コード 21219-9
法人番号 4000020212199
面積 1,030.75km2
総人口 40,820
推計人口、2017年10月1日)
人口密度 39.6人/km2
隣接自治体 高山市関市美濃市下呂市
福井県大野市
市の木 もみじ
市の花 こぶし
郡上市役所
市長 日置敏明
所在地 501-4297
岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
北緯35度44分54.8秒東経136度57分51.6秒
郡上市役所
外部リンク 郡上市

郡上市位置図

― 市 / ― 町・村

 表示 ウィキプロジェクト

目次

地理編集

 
郡上市中心部・八幡の町並み

岐阜県のほぼ中央に位置し、飛騨高地の南にある山岳丘陵地帯である。平成の大合併前の旧郡上郡7町村全域を市域としているため1,000km2以上と広大で岐阜県内では隣の高山市に次いで面積が広い。 北に行くほど標高が高く、市の最高峰は標高1,810 m銚子ヶ峰である。

大日ヶ岳長良川の源流となる山、市域のほとんどは長良川の流域である。東端は飛騨川の支流、北端は九頭竜川の支流の流域に属する。人口の多くは旧郡上郡の政治・経済の中心である八幡町と福井県への玄関口であり交通の要所である白鳥町に集中する。

気候は地域によって日本海側気候中央高地式気候太平洋側気候に分かれており、全域で内陸性気候を併せ持つ。また、旧美並村・旧和良村以外は豪雪地帯であり、天気予報では岐阜県飛騨地方を参照することとなる。

編集

 
春に野伏ヶ岳から望む郡上市最高峰の銚子ヶ峰周辺の山々

銚子ヶ峰(1,810 m)、芦倉山(1,717 m)、天狗山(1,658 m)、大日ヶ岳(1,709 m)、野伏ヶ岳(1,674 m)、鷲ヶ岳(1,671 m)、烏帽子岳(1,625 m)、瓢ヶ岳(1,163 m)、毘沙門岳(1,385 m)、稚児山 (817.8m)

河川編集

長良川吉田川和良川石徹白川、亀尾島川

湖沼編集

村間ヶ池

隣接する自治体編集

歴史編集

 
郡上八幡地区周辺の空中写真。1977年撮影。
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

人口編集

 
郡上市と全国の年齢別人口分布(2005年) 郡上市の年齢・男女別人口分布(2005年)
紫色 ― 郡上市
緑色 ― 日本全国
青色 ― 男性
赤色 ― 女性
郡上市(に相当する地域)の人口の推移
1970年 54,146人
1975年 52,985人
1980年 52,690人
1985年 52,125人
1990年 50,986人
1995年 50,809人
2000年 49,377人
2005年 47,495人
2010年 44,491人
2015年 42,090人
総務省統計局 国勢調査より

行政編集

市長編集

氏名 就任年月日 退任年月日 在任期間
職務執行者 河合辰男 2004年3月1日 2004年4月10日 1ヶ月10日
1 硲孝司 2004年4月11日 2008年4月10日 1期(4年)
2 日置敏明 2008年4月11日 現職 3期目

議会編集

  • 定数:18人
  • 任期:2020年4月10日

市役所庁舎編集

  • 郡上市役所
    • 八幡分庁舎

振興事務所編集

  • 大和振興事務所
  • 白鳥振興事務所
  • 高鷲振興事務所
  • 美並振興事務所
  • 明宝振興事務所
  • 和良振興事務所

図書館編集

  • 郡上市図書館(しろとり本館)
    • はちまん分館
    • やまと分室
    • たかす分室
    • みなみ分室
    • わら分室
    • めいほう分室

消防編集

経済編集

近年、第一次産業及び第二次産業の従事者数が急速に減少している。反面、第三次産業従事者は増加傾向にある。とりわけ観光関連産業の比率が高い。特に夏季の「郡上おどり」は期間中延べ30万人超もの観光客が来る。また高鷲・白鳥・明宝・大和地域にスキー場があり、冬季レジャー施設も充実している。冬季は山岳地帯の寒冷な気候で雪質が大変よく、関西や名古屋都市圏から近いことや東海北陸自動車道の開通も手伝って多くのスキーヤーで賑わう。

  • 産業人口(2000年国勢調査)
    • 第一次産業就業者数:1,495人(6.2%)
    • 第二次産業就業者数:9,963人(41.4%)
    • 第三次産業就業者数:12,624人(52.4%)

金融機関編集

 
八幡信用金庫本店

本店のある金融機関

  • 八幡信用金庫(明宝地域を除く全地域に設置。明宝地域はATMのみ)

支店のある金融機関

ATMのみ設置金融機関

名産品編集

  • 食品サンプル
    食品サンプル製作を初めて事業化し、2006年平成18年)現在で全国シェア50%以上を占める岩崎グループの設立者である岩崎瀧三の出身地であり、食品サンプルの発祥地であるとされる。市内の八幡町には食品サンプルを製造する岩崎模型製造株式会社があり、現在でもここを拠点に全国へ出荷が行われている。また、会社に併設された工房・直売店で食品サンプル作りの体験や、サンプルを購入する事が出来る(直売店は工房に併設されたものの他に町内も1店舗あり、どちらの店舗でもキーホルダーなどの小物から実際にレストランなどで展示されているものまで、大小様々なサンプルを購入する事が出来る)。
  • ハム明宝ハム明方ハム
  • 郡上味噌
  • 肉桂玉(ニッキ飴)
  • 郡上つむぎ
  • 郡上本染
  • 明宝トマトケチャップ
  • 奥美濃カレー
  • 鶏ちゃん
  • ピック(ギター用)
  • ひるがの高原牛乳・ひるがの高原ヨーグルト・チーズ・乳製品
  •  ひるがの高原ミルクソフトクリーム
  • 郡上八幡麦酒こぼこぼ

漁業編集

  • アユアマゴなどの川魚(長良川など)
    夏から秋にかけて観光向けのヤナ場が設けられる。

酪農業編集

農業編集

工業編集

市内に大和工業団地、勝光島工業団地を有する。

電力編集

  • 八幡町・大和町・高鷲町・美並町・和良町・明宝の全域と白鳥町の大部分・・・中部電力の供給区域
  • 白鳥町石徹白【いとしろ】地区・・・北陸電力の供給区域

石徹白地区はかつて福井県大野郡石徹白村であり、白鳥町と越境合併する前に北陸電力によって電化された。このため現在も石徹白地区は北陸電力の供給区域である。

姉妹都市・提携都市編集

日本国内編集

提携都市
その他

公共機関編集

警察編集

医療機関編集

国・県の機関編集

教育編集

高等学校編集

中学校編集

  • 郡上市立八幡中学校
  • 郡上市立八幡西中学校
  • 郡上市立大和中学校
  • 郡上市立白鳥中学校
  • 郡上市立高鷲中学校
  • 郡上市立郡南中学校
  • 郡上市立明宝中学校
  • 郡上市立郡上東中学校

小学校編集

  • 郡上市立八幡小学校
  • 郡上市立川合小学校
  • 郡上市立相生小学校
  • 郡上市立口明方小学校
  • 郡上市立西和良小学校
  • 郡上市立大和西小学校
  • 郡上市立大和南小学校
  • 郡上市立大和北小学校
  • 郡上市立大和第一北小学校
  • 郡上市立牛道小学校
  • 郡上市立那留小学校
  • 郡上市立白鳥小学校
  • 郡上市立大中小学校
  • 郡上市立石徹白小学校
  • 郡上市立北濃小学校
  • 郡上市立高鷲小学校
  • 郡上市立高鷲北小学校
  • 郡上市立三城小学校
  • 郡上市立吉田小学校
  • 郡上市立明宝小学校
  • 郡上市立小川小学校
  • 郡上市立和良小学校

保育園編集

  • はちまん幼稚園
  • 北濃保育園
  • 石徹白保育園
  • たかす保育園
  • たかす北保育園
  • 明宝保育園
  • 小川保育園
  • 和良保育園
  • 幼児教育センターやまびこ園
  • 幼児教育センターみなみ園
  • 浄心保育園
  • 白鳥保育園
  • 白鳥幼稚園
  • まどか保育園

交通編集

鉄道編集

 
郡上八幡駅

市の中心となる駅:郡上八幡駅

長良川鉄道

バス編集

  • 岐阜バス(高速八幡線 美濃白鳥~郡上八幡~岐阜)
  • 白鳥交通郡上八幡駅美濃白鳥駅~ひるがの高原)
  • 八幡バス(和良線 郡上市民病院~(市内循環)~郡上八幡駅~安久田~美山~和良庁舎前~方須下~(一部)~祖師野上)
  • 八幡バス(明宝線 郡上八幡駅~郡上市民病院~(市内循環)~郡上高校前~吉田公民館前~寒水口~明宝庁舎前~郡上明山)
  • 郡上市自主運行バス(旧郡上郡の町村毎で運賃、委託先などが異なる)

道路編集

高速道路
農道
一般国道
主要地方道


一般県道


道の駅編集

名所・旧跡・祭事・レジャー編集

八幡編集

一般に郡上八幡として知られている地区。

 
郡上おどり
  • 郡上おどり重要無形民俗文化財
    江戸時代から受け継がれている伝統的な盆踊り。毎年7月中旬から9月上旬まで延べ32夜にわたって開催される。寺社の境内・一般の道路・街角の広場など、会場を移しながら開催される。特にお盆の時期(8月13日から16日)に明け方まで夜通し踊り続ける『盂蘭盆会(徹夜踊り)』が有名。踊りは一般参加も可能。日本3大盆踊りの一つに数えられ、1996年平成8年)に重要無形民俗文化財に指定された。
 
いがわこみち
 
やなか水のこみち
  • 水の町(水の郷百選
    八幡地区の市街地には、17世紀に城下の防火などを目的に築造された水路が巡らされている。現在、一部は整備され観光資源となっているが、多くは生活用水として利用され続けている。湧水や山水を引き込んだ水舟と呼ばれる水槽の水は飲用も可能。1996年(平成8年)に水の郷百選に認定された。また同年、日本の音風景100選として、郡上八幡旧庁舎記念館横の新橋から12m下の吉田川に飛び込む「吉田川の川遊び」が選定された。
    • いがわ小径
    長い水路。遊歩道として整備されている。
    • やなか水のこみち
    おもだか家民芸館・齋藤美術館・遊童館・ロートレックミュージアムといった観光施設が集中している。
  • 古い町並み
    城下町らしい軒の低い町並みが保存されている。(職人町・鍛冶屋町など)
 
宗祇水
 
郡上八幡城
 
郡上八幡旧庁舎記念館
 
阿弥陀ヶ滝(葛飾北斎『諸国滝廻リ』)

白鳥編集

明宝編集

美並編集

高鷲編集

和良編集

大和編集

出身有名人編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集