メインメニューを開く

高円宮杯U-18サッカーリーグ2014は、高円宮杯U-18サッカーリーグの2014年の大会である。

高円宮杯U-18サッカーリーグ
シーズン 2014
優勝 セレッソ大阪U-18
2013
2015

プレミアリーグ編集

プレミアリーグのイーストとウエストはそれぞれ、柏レイソルU-18とセレッソ大阪U-18が優勝し、チャンピオンシップに出場した。チャンピオンシップでは、セレッソ大阪U-18が勝ち、チャンピオンとなった。プレミアリーグの順位は次のとおり。


9位以下の4チームは、翌年のプリンスリーグへ降格した。一方で、プレミアリーグ参入戦で勝ち上がった次の4チームが翌年のプレミアリーグへ昇格した。

プリンスリーグ編集

北海道編集

プレミアリーグ参入戦出場枠:1

全日程終了

チーム 出場権または降格
1 北海道大谷室蘭高校 (C) (Q) 14 10 2 2 33 7 +26 32 プレミアリーグ参入戦に出場
2 旭川実業高校 14 10 1 3 35 20 +15 31
3 札幌第一高校 14 8 2 4 33 17 +16 26
4 札幌大谷高校 14 7 1 6 26 30 −4 22
5 帯広北高校 14 6 3 5 30 27 +3 21
6 駒大苫小牧高校 14 4 1 9 22 37 −15 13
7 北海高校 14 3 3 8 18 29 −11 12
8 東海大第四高校 14 1 1 12 10 40 −30 4

ブロックリーグ決勝大会[2][3]

ブロックリーグの代表チーム8チーム(道北ブロック1、道東ブロック1、札幌ブロック3、道央ブロック1、道南ブロック2)によるトーナメントで昇格チームを決定する。ただし昇格チーム数はプレミアリーグとプリンスリーグの昇降格数により異なる。

準々決勝 準決勝 決勝
                   
9月27日 浜厚真        
 函大有斗高校
(道南)
1
10月4日 浜厚真
 帯広緑陽高校
(道東)
4  
 帯広緑陽高校 1
9月27日 浜厚真
   北星大附属高校 3  
 コンサドーレ札幌U-18 2nd
(札幌)
1
10月5日 浜厚真
 北星大附属高校
(札幌)
2
(延長)
 
 北星大附属高校 3
9月27日 浜厚真
   旭川凌雲高校 2
 旭川凌雲高校
(道北)
1
10月4日 浜厚真
 浦河高校
(道南)
0  
 旭川凌雲高校 2 3位決定戦
9月27日 浜厚真
   札幌創成高校 1  
 札幌日大高校
(道央)
0  帯広緑陽高校 0
 札幌創成高校
(札幌)
1    札幌創成高校 3
10月5日 浜厚真

東北編集

プレミアリーグ参入戦出場枠:1

全日程終了

チーム 出場権または降格
1 ベガルタ仙台ユース (C) (Q) 18 16 1 1 71 17 +54 49 プレミアリーグ参入戦に出場
2 尚志高校 18 15 1 2 74 16 +58 46
3 青森山田高校セカンド 18 12 1 5 55 23 +32 37
4 聖和学園高校 18 12 1 5 52 21 +31 37
5 仙台育英学園高校 18 9 1 8 44 25 +19 28
6 モンテディオ山形ユース 18 8 1 9 38 36 +2 25
7 盛岡商業高校 18 6 4 8 55 54 +1 22
8 富岡高校 (R) 18 2 1 15 8 50 −42 7 県リーグへ降格
9 八戸学院光星高校 (R) 18 2 1 15 18 93 −75 7
10 福島東高校 (R) 18 2 0 16 9 89 −80 6

プリンスリーグ東北参入戦[4][5][6]




※塩釜FCユースが同年のJユースカップの決勝トーナメント2回戦に進出したため、11月12日の開催に変更された。


関東編集

プレミアリーグ参入戦出場枠:3

  • 2回総当たりの全18節で行われる(ホーム・アンド・アウェー方式)。
  • 都県リーグからの各1チーム(合計8チーム)による昇格決定戦を行い、2チームがプリンスリーグ関東に昇格する[7]

全日程終了

チーム 出場権または降格
1 大宮アルディージャユース (C) (P) (Q) 18 10 4 4 27 14 +13 34 プレミアリーグ参入戦に出場, プレミアリーグに昇格
2 FC東京U-18 (P) (Q) 18 9 4 5 38 35 +3 31
3 前橋育英高校 (Q) 18 8 4 6 30 28 +2 28 プレミアリーグ参入戦に出場
4 桐光学園高校 18 7 5 6 20 24 −4 26
5 川崎フロンターレU-18 18 7 4 7 34 24 +10 25
6 横浜F・マリノスユース 18 7 3 8 34 27 +7 24
7 山梨学院附属高校 18 7 3 8 27 31 −4 24
8 浦和レッズユース 18 6 6 6 25 29 −4 24
9 國學院大學久我山高校 (R) 18 5 3 10 22 31 −9 18 都県リーグへ降格
10 湘南工科大学附属高校 (R) 18 4 4 10 23 37 −14 16

プリンスリーグ関東参入決定戦[8]

各ブロックの優勝チームがプリンスリーグ関東に昇格する。

準決勝 決勝
           
12月21日 - 保土ヶ谷    
 横浜FCユース 0
 栃木SCユース 2  
  12月23日 - 保土ヶ谷
 栃木SCユース 0
   昌平高校 2
12月21日 - 保土ヶ谷  
 昌平高校 5
 第一学院高校 0  
準決勝 決勝
           
12月21日 - ギオンF    
 実践学園高校 1 (延長)
 習志野高校 0  
  12月23日 - 保土ヶ谷
 実践学園高校 0
   ヴァンフォーレ甲府U-18 2
12月21日 - ギオンF  
 桐生第一高校 1
 ヴァンフォーレ甲府U-18 2 (延長)  

北信越編集

プレミアリーグ参入戦出場枠:2

  • プリンスリーグ北信越の下位2チームが自動降格する。昇格チーム数はプレミアリーグとプリンスリーグ北信越の昇降格数により変動する[9]

全日程終了

チーム 出場権または降格
1 アルビレックス新潟U-18 (C) (Q) 18 16 1 1 70 16 +54 49 プレミアリーグ参入戦に出場
2 星稜高校 (Q) 18 14 3 1 79 22 +57 45
3 遊学館高校 18 8 8 2 29 22 +7 32
4 帝京長岡高校 18 10 1 7 35 34 +1 31
5 新潟西高校 18 7 5 6 33 44 −11 26
6 新潟工業高校 18 6 3 9 39 45 −6 21
7 創造学園高校 18 5 3 10 29 48 −19 18
8 北越高校 18 5 0 13 32 56 −24 15
9 丸岡高校 (R) 18 3 2 13 20 46 −26 11 県リーグへ降格
10 富山第一高校2nd (R) 18 2 2 14 15 48 −33 8

プリンスリーグ北信越参入戦[9]

準々決勝 準決勝 決勝
                   
11月23日 能登島        
 金沢高校 4
11月24日 能登島
 カターレ富山U-18 3  
 金沢高校 3
11月23日 能登島
   東海大学付属第三高校 4  
 開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部 1
12月13日 松本市
 東海大学付属第三高校 3  
 東海大学付属第三高校 0
11月23日 能登島
   新潟明訓高校 3
 新潟明訓高校 3
11月24日 能登島
 水橋高校 0  
 新潟明訓高校 2 3位決定戦
11月23日 能登島
   星稜高校2nd 1  
 星稜高校2nd 4  金沢高校 1
 北陸高校 1    星稜高校2nd 2
12月13日 松本市

※プリンスリーグ北信越からプレミアリーグへの昇格チーム数が0、プレミアリーグからプリンスリーグ北信越への降格チーム数が1のため、新潟明訓高校のみがプリンスリーグ北信越に昇格。

東海編集

プレミアリーグ参入戦出場枠:2

  • 2回総当たりの全18節で行われる(ホーム・アンド・アウェー方式)。
  • 県リーグから参入戦により2チームが昇格する。プリンスリーグ東海からの降格数はプリンスリーグ東海とプレミアリーグとの昇降格数により決定する。[10]

全日程終了

チーム 出場権または降格
1 清水桜が丘高校 (C) (Q) 18 12 3 3 42 21 +21 39 プレミアリーグ参入戦に出場
2 静岡学園高校 (Q) 18 10 6 2 39 18 +21 36
3 ジュビロ磐田U-18 18 11 1 6 38 21 +17 34
4 浜松開誠館高校 18 10 4 4 23 17 +6 34
5 藤枝東高校 18 7 5 6 25 23 +2 26
6 帝京大可児高校 18 7 4 7 25 24 +1 25
7 中京大学附属中京高校 18 4 6 8 26 36 −10 18
8 磐田東高校 18 3 5 10 14 33 −19 14
9 東邦高校 (R) 18 3 4 11 20 31 −11 13 県リーグへ降格
10 藤枝明誠高校 (R) 18 2 4 12 17 45 −28 10

プリンスリーグ東海参入戦[11]

1回戦 2回戦(勝者戦) プリンスリーグ昇格チーム
   
【1】12月13日 名古屋港        
 清水東高校 1 (PK2)
【4】12月14日 名古屋港
 
 岐阜工業高校 1
 
   
 岐阜工業高校 1 (PK3)
 
 
 四日市中央工業高校  
【2】12月13日 名古屋港  
   
 東海学園高校 1
 
 
 四日市中央工業高校 2
 
   
 四日市中央工業高校 2
 
 
 
2回戦(敗者戦) 3回戦
 
    【5】12月20日 名古屋港    
 岐阜工業高校 1
【3】12月14日 豊田球  
 
 清水東高校 0  東海学園高校  
 
     
 東海学園高校 2
   
   
 東海学園高校 4
 
 
 
 

※試合【5】は、1回戦と同一カードが組まれた場合は実施せず、1回戦の結果により勝者を決定する。

関西編集

プレミアリーグ参入戦出場枠:2

全日程終了

チーム 出場権または降格
1 履正社高校 (C) (P) (Q) 18 14 1 3 48 21 +27 43 プレミアリーグ参入戦に出場, プレミアリーグに昇格
2 大阪産業大学附属高校 (Q) 18 12 1 5 72 31 +41 37 プレミアリーグ参入戦に出場
3 大阪桐蔭高校 18 12 0 6 60 24 +36 36
4 神戸弘陵学園高校 18 11 2 5 42 38 +4 35
5 阪南大学高校 18 10 2 6 37 31 +6 32
6 近畿大学附属高校 18 8 1 9 37 38 −1 25
7 関西大学第一高校 18 5 5 8 28 38 −10 20
8 洛北高校 (R) 18 5 4 9 28 37 −9 19 府県リーグへ降格
9 野洲高校 (R) 18 2 4 12 33 61 −28 10
10 比叡山高校 (R) 18 0 2 16 18 84 −66 2

プリンスリーグ関西参入戦[12]


草津東高校 2 - 2 初芝橋本高校
  PK戦  
2 - 3

金光大阪高校 5 - 0 久御山高校

一条高校 0 - 6 滝川第二高校

中国編集

プレミアリーグ参入戦出場枠:3

全日程終了

チーム 出場権または降格
1 立正大淞南高校 (C) (Q) 18 15 0 3 61 20 +41 45 プレミアリーグ参入戦に出場
2 米子北高校 (Q) 18 11 2 5 58 24 +34 35
3 広島県瀬戸内高校 (Q) 18 11 2 5 34 23 +11 35
4 岡山県作陽高校 18 10 4 4 35 31 +4 34
5 大社高校 18 10 1 7 35 36 −1 31
6 広島皆実高校 18 9 3 6 41 22 +19 30
7 広島観音高校 18 6 3 9 33 36 −3 21
8 サンフレッチェ広島ユースベアーズ 18 5 0 13 29 53 −24 15
9 岡山学芸館高校 (R) 18 4 1 13 14 42 −28 13 県リーグへ降格
10 山陽高校 (R) 18 0 2 16 16 69 −53 2

プリンスリーグ中国参入戦[13][14]

各ブロックの優勝チームがプリンスリーグ中国に昇格する。

準決勝 決勝
           
12月20日 - 中電坂[15]    
 玉野光南高校 2
 広島国際学院高校 0  
  12月21日 - 広島一球[16]
 玉野光南高校 3 (延長)
   ガイナーレ鳥取ユース 2
12月20日 - 修道大[17]  
 松江商業高校 0
 ガイナーレ鳥取ユース 4  
準決勝 決勝
           
12月20日 - 中電坂[18]    
 高川学園高校 2 (延長)
 ファジアーノ岡山ユース 1  
  12月21日 - 広島一球[19]
 高川学園高校 9
   如水館高校 2
12月20日 - 修道大[20]  
 松江南高校 1
 如水館高校 4  

四国編集

プレミアリーグ参入戦出場枠:1

9月27日現在

チーム 出場権または降格
1 徳島市立高校 15 12 1 2 44 17 +27 37
2 愛媛FCユース 15 9 2 4 43 21 +22 29
3 今治東中等教育学校 14 7 2 5 35 24 +11 23
4 徳島ヴォルティスユース 15 7 2 6 36 28 +8 23
5 明徳義塾高校 15 7 2 6 27 30 −3 23
6 香川西高校 15 6 3 6 28 32 −4 21
7 高松商業高校 15 5 3 7 23 31 −8 18
8 徳島北高校 15 5 2 8 28 29 −1 17
9 松山工業高校 14 3 3 8 12 27 −15 12
10 尽誠学園高校 15 2 2 11 12 49 −37 8

九州編集

プレミアリーグ参入戦出場枠:1

翌年よりプリンスリーグ九州は1部リーグ10チームのみとなるため、以下の方法で翌年のプリンスリーグ九州参入チームを決定する。[21]

  • プレミアリーグからプリンスリーグ九州への降格がなく、プリンスリーグ九州からプレミアリーグへの昇格があった場合、1部リーグの8位以上のチームと2部リーグ1位チームが残留する。(最終的にこの条件が該当した)
  • プレミアリーグとプリンスリーグ九州との昇降格が同数の場合、1部リーグの8位以上のチームが残留する。
  • プレミアリーグからプリンスリーグ九州への降格があり、プリンスリーグ九州からプレミアリーグへの昇格がなかった場合、1部リーグの7位以上のチームが残留する。
  • いずれの場合も、残る参入チーム(2チーム)はプレーオフにより決定する。

1部編集

全日程終了

チーム 出場権または降格
1 大分トリニータU-18 (C) (P) (Q) 18 16 1 1 43 12 +31 49 プレミアリーグ参入戦に出場, プレミアリーグに昇格
2 大津高校 18 9 4 5 40 24 +16 31
3 鹿児島城西高校 18 9 3 6 42 25 +17 30
4 日章学園高校 18 9 2 7 42 35 +7 29
5 神村学園高校 18 7 3 8 28 37 −9 24
6 筑陽学園高校 18 6 3 9 31 36 −5 21
7 アビスパ福岡U-18 18 6 2 10 30 40 −10 20
8 鵬翔高校 18 5 5 8 28 43 −15 20
9 九州国際大学付属高校 18 5 3 10 17 38 −21 18 参入戦に出場, 残留
10 東海大学付属第五高校 18 4 2 12 31 42 −11 14 参入戦に出場, 残留

2部編集

全日程終了

チーム 出場権または降格
1 鹿児島実業高校 (P) 18 16 1 1 55 15 +40 49 1部へ昇格
2 佐賀東高校 (R) 18 13 0 5 49 30 +19 39 参入戦に出場, 県リーグへ降格
3 サガン鳥栖U-18 (R) 18 11 3 4 50 22 +28 36
4 秀岳館高校 (R) 18 10 5 3 48 28 +20 35
5 ロアッソ熊本ユース (R) 18 6 4 8 27 40 −13 22
6 長崎日本大学高校 (R) 18 6 3 9 32 39 −7 21
7 折尾愛真高校 (R) 18 3 6 9 25 48 −23 15
8 那覇西高校 (R) 18 4 2 12 35 50 −15 14
9 出水中央高校 (R) 18 3 3 12 18 41 −23 12
10 アミーゴス鹿児島U-18 (R) 18 2 5 11 21 47 −26 11

プリンスリーグ九州参入戦[22][23][24][25][26]

準々決勝 準決勝 決勝
                   
 
 
 
 
 
12月23日 佐賀健康
 
 九州国際大学付属高校 2 (延長)
12月14日 KKWING
 サガン鳥栖U-18 1
 秀岳館高校 3 (延長)
12月20日 佐賀健康
 出水中央高校 2
 秀岳館高校 0
12月14日 西原陸
 サガン鳥栖U-18 2
 那覇西高校 2  
 サガン鳥栖U-18 3  
準々決勝 準決勝 決勝
                   
 
12月20日 佐賀健康
 
 東海大学付属第五高校 3
12月13日 百花台
 長崎総科大附属高校 2
 長崎総科大附属高校 6
12月23日 佐賀健康
 宮崎日大高校 5
 東海大学付属第五高校 2
 佐賀東高校 1
 
12月20日 佐賀健康
 
 佐賀東高校 5 (延長)
12月14日 福岡FC
 東福岡高校セカンド 2
 東福岡高校セカンド 5  
 大分南高校 0  

※九州国際大学付属高校・東海大学付属第五高校がプリンスリーグ九州2015に参入(残留)。

都道府県リーグ編集

脚注編集

出典編集

  1. ^ 高円宮杯U-18サッカーリーグ2014プリンスリーグ北海道 開催要項”. 北海道サッカー協会. 2014年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月2日閲覧。
  2. ^ 高円宮杯U-18サッカーリーグ2014プリンスリーグ北海道 参入戦”. 北海道サッカー協会. 2014年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月2日閲覧。
  3. ^ 高円宮杯 U-18サッカーリーグ2014プリンスリーグ北海道参入戦”. 北海道サッカー協会. 2014年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月2日閲覧。
  4. ^ プリンスリーグ東北 参入戦について”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ東北公式サイト (2014年11月4日). 2014年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月21日閲覧。
  5. ^ プリンスリーグ東北 参入戦 試合結果”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ東北公式サイト (2014年11月8日). 2014年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月21日閲覧。
  6. ^ 12日 参入戦試合結果”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ東北公式サイト (2014年11月12日). 2014年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月21日閲覧。
  7. ^ Regulation ~大会概要~”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ2014 プリンスリーグ関東公式サイト. 2014年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月2日閲覧。
  8. ^ ニュース”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ関東公式サイト (2014年12月23日). 2014年12月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月25日閲覧。
  9. ^ a b 高円宮杯プリンスリーグ北信越2014 参入戦”. 星稜高校サッカー部. 2014年11月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月3日閲覧。
  10. ^ 高円宮杯U-18サッカーリーグ2014プリンスリーグ東海”. 静岡県サッカー協会. 2014年11月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月4日閲覧。
  11. ^ 2014年度プリンスリーグ東海参入戦”. 静岡県サッカー協会. 2014年12月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月23日閲覧。
  12. ^ 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ関西 参入戦”. 奈良市立一条高等学校サッカー部. 2014年11月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月4日閲覧。
  13. ^ 高円宮杯 U-18サッカーリーグ2014 プリンスリーグ中国 参入戦”. 広島県サッカー協会. 2014年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月21日閲覧。
  14. ^ ガイナーレ鳥取U-18 プリンスリーグ中国参入戦出場”. ガイナーレ鳥取公式サイト (2014年12月18日). 2014年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月21日閲覧。
  15. ^ 試合速報 SportsOnline”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ中国公式サイト. 2014年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月21日閲覧。
  16. ^ 試合速報 SportsOnline”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ中国公式サイト. 2014年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月21日閲覧。
  17. ^ 試合速報 SportsOnline”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ中国公式サイト. 2014年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月21日閲覧。
  18. ^ 試合速報 SportsOnline”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ中国公式サイト. 2014年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月21日閲覧。
  19. ^ 試合速報 SportsOnline”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ中国公式サイト. 2014年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月21日閲覧。
  20. ^ 試合速報 SportsOnline”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ中国公式サイト. 2014年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月21日閲覧。
  21. ^ 大会概要”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ九州公式サイト. 2015年1月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月1日閲覧。
  22. ^ 2014プリンスリーグ九州参入戦1回戦結果”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ九州公式サイト (2014年12月15日). 2015年1月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月1日閲覧。
  23. ^ 2014プリンスリーグ九州参入戦2回戦以降の組合せ”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ九州公式サイト (2014年12月16日). 2015年1月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月1日閲覧。
  24. ^ 2014プリンスリーグ九州参入戦2回戦結果”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ九州公式サイト (2014年12月20日). 2015年1月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月1日閲覧。
  25. ^ 2014プリンスリーグ九州参入戦3回戦結果”. 高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ九州公式サイト (2014年12月23日). 2015年1月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月1日閲覧。
  26. ^ 高円宮杯U-18サッカーリーグ2015プリンスリーグ九州への参入戦”. 宮崎県サッカー協会. 2015年1月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年1月1日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集