メインメニューを開く

島根県警察

島根県警察(しまねけんけいさつ)は、島根県が設置した警察組織であり、島根県内を管轄区域とし、島根県警と略称する。警察法上、島根県公安委員会の管理を受けるが、給与支払者は島根県知事である。また警察庁中国管区警察局の監督を受ける。

Flag of Shimane Prefecture.svg 島根県の行政官庁
島根県警察
Asahikage.svg
Shimane Prefectural Police Headquarters.jpg
島根県警察本部
役職
本部長 今村剛(警視長
警務部長 斎藤正憲(警視正
組織
上部組織 島根県公安委員会
内部組織 警務部生活安全部刑事部交通部警備部
概要
所在地 島根県松江市殿町8-1
ウェブサイト
島根県警察
テンプレートを表示

本部所在地は松江市殿町8-1。12の警察署と、1440人の警察官からなる。

目次

沿革編集

本部組織編集

警察官の定員は1456人である(地方警務官6名含む、2006年)。他に事務・技術職員がいる。

データ編集

警察署編集

警察署数は12。警察車両ナンバー地名はすべて「島根」である。

地域 警察署名称 所在地 管轄区域 前身
出雲 松江警察署 松江市袖師町5番10号 松江市
安来警察署 安来市今津町674番地1 安来市
雲南警察署 雲南市三刀屋町三刀屋124番地2 雲南市仁多郡奥出雲町飯石郡飯南町 木次警察署
├三成広域交番 仁多郡奥出雲町三成198番地5 三成警察署
└掛合広域交番 雲南市掛合町掛合846番地1 掛合警察署
出雲警察署 出雲市塩冶有原町二丁目19番地 出雲市 今市警察署
├平田広域交番 出雲市平田町2438番地3 平田警察署
└大社広域交番 出雲市大社町杵築東57番地2 大社警察署
石見 大田警察署 大田市長久町長久ハ7番地1 大田市
└温泉津広域交番 大田市温泉津町温泉津小浜イ540番地1 温泉津警察署
川本警察署 邑智郡川本町川本337番地6 邑智郡川本町美郷町邑南町
江津警察署 江津市嘉久志町イ1610番地 江津市
浜田警察署 浜田市殿町22番地 浜田市
益田警察署 益田市東町7番5号 益田市
津和野警察署 鹿足郡津和野町森村ロ84番地2 鹿足郡津和野町吉賀町
隠岐 隠岐の島警察署 隠岐郡隠岐の島町西町吉田の二20番地15 隠岐郡隠岐の島町 西郷警察署
浦郷警察署 隠岐郡西ノ島町浦郷218番地4 隠岐郡海士町西ノ島町知夫村

警察署の再編編集

最近の主な事件編集

  • 2006年(平成18年)9月 - 当時の江津署長が失火の疑いで同署員1名と共に書類送検される。署長らは同年6月署長官舎で署員12人でホームパーティーを行った際、火の後始末をしなかったため、同日官舎が火事になり全焼した。
  • 2009年(平成21年)10月26日 - 島根女子大生死体遺棄事件
  • 2015年(平成27年)6月13日 - 益田署で誤認逮捕問題が発生[1]
  • 2017年(平成29年)12月23日 - 益田署地域課の23歳の男性巡査が、酒気帯び運転をしたとして道路交通法違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は22日午前0時すぎ、益田市内の国道で酒気帯び状態で乗用車を運転した疑い。21日午後6時半ごろから同市内であった懇親会に参加し、ビールや焼酎などを飲んだ。解散後に自分の車を運転し、22日午前0時5分ごろ、縁石などに車を衝突させ横転、全焼させる事故を起こした。同日朝、懇親会後の事故を知った上司が問い詰め、飲酒運転を認めた。事故当時、現場に駆け付けた警察官は油の臭気で酒の臭いに気付かず、呼気検査をしていなかったという[2]

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集