メインメニューを開く

スポーツに関する世界一の一覧

ウィキメディアの一覧記事
世界一の一覧 > スポーツに関する世界一の一覧

スポーツに関する世界一の一覧(スポーツにかんするせかいいちのいちらん)では、スポーツに関する世界で一番や一位の事物を紹介する。

競技者記録は中心ではあるが、歴史、施設・環境、人口(全参加者人口や競技人口)、経済、その他の関連事物も対象とする。

目次

スポーツ全般編集

格闘技編集

ボクシング編集

ボクシング(アマチュアボクシング、プロボクシング、ほか)に関連する世界一。

プロボクシング

陸上競技編集

IAAF認定の記録編集

IAAF認定外の記録編集

重量挙げ編集

競泳編集

ダイビング競技編集

フリーダイビング編集

日付は記録日[1]

男子
女子

サッカー編集

ラグビー編集

テニス編集

※オープン化以後

男子記録編集

女子記録編集

ゴルフ編集

男子記録編集

女子記録編集

野球編集

スキー編集

アルペンスキー編集

ノルディックスキー編集

スキージャンプ編集

スケート編集

フィギュアスケート編集

スピードスケート編集

ショートトラックスピードスケート編集

種目 選手 国名 都市 日時 記録
500メートル JR Celski   アメリカ合衆国 Calgary, Canada October 21, 2012 39.937
1000メートル Kwak Yoon-Gy   韓国 Calgary, Canada October 21, 2012 1:23.007
1500メートル Noh Jin-Kyu   韓国 Shanghai, China December 10, 2011 2:09.041
3000メートル Noh Jin-Kyu   韓国 Warsaw, Poland March 19, 2011 4:31.891
5000メートルリレー カナダ*   カナダ Calgary, Canada October 19, 2012 6:30.958
* Relay members for Canada were: Charles Hamelin, Francois Hamelin, Michael Gilday,Olivier Jean

競馬編集

自転車競技編集

ロードレース編集

トラックレース編集

モータースポーツ編集

自動車競技編集

フォーミュラ1編集

通算記録
  • フェラーリ コンストラクター通算勝利 221勝
  • フェラーリ コンストラクターズチャンピオン 16回
  • フェラーリ コンストラクター通算表彰台 674回
  • フェラーリ コンストラクター通算ファステストラップ回数 228回
  • フェラーリ コンストラクターズ通算出走 860回
  • フェラーリ コンストラクターズ通算ポイント 6360.27ポイント
  • フェラーリ コンストラクター通算ポールポジション 207回
最年少記録および最年長記録

世界ラリー選手権編集

通算記録
最年少記録および最年長記録

スカイスポーツ編集

スカイスポーツスカイスポーツ競技を含む)に関する世界一。

気球
※無人気球については「乗り物に関する世界一の一覧#気球」を参照のこと。
高度12万8100ft(約3万9045m[4]2012年10月14日にスカイダイバーのバウムガルトナーが達成。
スカイダイビング
高度12万8100ft(約3万9045m[4]からの降下。2012年10月14日に達成。
  • 自由落下(フリーフォール)による最高落下速度記録 - フェリックス・バウムガルトナー(  オーストリア
音速を超える729mph(約1,174km/h[4]マッハ1.24を達成。※時期については上に同じ。

ウォータースポーツ編集

ボート競技編集

脚注編集

  1. ^ 日本フリーダイビング協会, 世界記録, http://aida-japan.com/record/wr_record 2019年2月15日閲覧。 
  2. ^ 澤穂希選手、W杯最多出場記録6回でギネス認定 ナイナイも祝福,ORICON STYLE,2015年9月4日
  3. ^ 2012年~2016年。それを含めて2011年のブエルタ・ア・エスパーニャから2017年のツール・ド・フランスまで開催機会18回連続グランツールに出場し、尚且つ完走
  4. ^ a b c 競技の計測単位はアメリカ合衆国基準(ヤード・ポンド法基準)か。

関連項目編集