メインメニューを開く
1985年のFIAフォーミュラ1
世界選手権
前年: 1984 翌年: 1986
一覧: 開催国 | 開催レース

1985年のF1世界選手権は、FIAフォーミュラ1世界選手権の第36回大会である。1985年4月7日ブラジルで開幕し、11月3日オーストラリアで開催される最終戦まで、全16戦で争われた。

目次

シーズン概要編集

マクラーレンTAGに前年ほどの強さがなく、フェラーリロータスルノーウィリアムズホンダも優勝争いに加わる展開となった。

中盤戦までしのぎを削ったのはマクラーレンのアラン・プロストとフェラーリのミケーレ・アルボレートだった。アルボレートはアルベルト・アスカリ以来となるイタリア人王者を期待されたが、終盤戦4連続リタイアと失速。結果、プロストが過去2年の雪辱を果たし、念願のワールドチャンピオンとなった。前年度王者のニキ・ラウダはマシントラブルのためタイトル争いに絡めず、引退を表明した。

前年大型新人と騒がれたアイルトン・セナロータスに移籍。最多の7ポールポジションを獲得し、雨絡みのポルトガルGPベルギーGPで初勝利と2勝目を挙げた。

ウィリアムズ搭載のホンダエンジンは、カナダGPから投入した新バージョンで終盤戦3連勝を含む4勝を記録。ナイジェル・マンセルはデビュー72戦目で最も遅い初優勝(当時)を果たした。

サンマリノGPはプロストが優勝したが、レース後の車検で車輌重量違反が発覚し失格。2位のエリオ・デ・アンジェリスが繰り上げ優勝となった。また、ベルギーGPは第5戦として開催されたが、再舗装した路面のアスファルトが剥がれたため、第13戦に延期された。

前年14勝を挙げたミシュランタイヤが撤退。この余波で開幕時にトールマンが出場できない事態となった。トールマンはドイツGPでチーム初のポールポジション(テオ・ファビ)を記録した後、シーズン後にスポンサーのベネトンに買収された。

この年デビューした有力選手はイヴァン・カペリピエルルイジ・マルティニミナルディハース・ローラ、自製ターボエンジンのザクスピードが参戦した。ルノー、アルファロメオスピリットRAMは撤退。ターボエンジンのパイオニアであるルノーワークスはタイトルを獲得できずに終わった(エンジン供給は継続)。

開催地及び勝者編集

ラウンド レース 開催日 開催地 ポールポジション ファステストラップ 優勝者 コンストラクター レポート
1   ブラジルグランプリ 4月7日 ジャカレパグア   ミケーレ・アルボレート   アラン・プロスト   アラン・プロスト マクラーレン-TAG 詳細
2   ポルトガルグランプリ 4月21日 エストリル   アイルトン・セナ   アイルトン・セナ   アイルトン・セナ ロータス-ルノー 詳細
3   サンマリノグランプリ 5月5日 イモラ   アイルトン・セナ   ミケーレ・アルボレート   エリオ・デ・アンジェリス ロータス-ルノー 詳細
4   モナコグランプリ 5月19日 モナコ   アイルトン・セナ   ミケーレ・アルボレート   アラン・プロスト マクラーレン-TAG 詳細
5   カナダグランプリ 6月16日 モントリオール   エリオ・デ・アンジェリス   アイルトン・セナ   ミケーレ・アルボレート フェラーリ 詳細
6   デトロイトグランプリ 6月23日 デトロイト   アイルトン・セナ   アイルトン・セナ   ケケ・ロズベルグ ウィリアムズ-ホンダ 詳細
7   フランスグランプリ 7月7日 ポール・リカール   ケケ・ロズベルグ   ケケ・ロズベルグ   ネルソン・ピケ ブラバム-BMW 詳細
8   イギリスグランプリ 7月21日 シルバーストン   ケケ・ロズベルグ   アラン・プロスト   アラン・プロスト マクラーレン-TAG 詳細
9   ドイツグランプリ 8月4日 ニュルブルクリンク   テオ・ファビ   ニキ・ラウダ   ミケーレ・アルボレート フェラーリ 詳細
10   オーストリアグランプリ 8月18日 エステルライヒリンク   アラン・プロスト   アラン・プロスト   アラン・プロスト マクラーレン-TAG 詳細
11   オランダグランプリ 8月25日 ザントフォールト   ネルソン・ピケ   アラン・プロスト   ニキ・ラウダ マクラーレン-TAG 詳細
12   イタリアグランプリ 9月8日 モンツァ   アイルトン・セナ   ナイジェル・マンセル   アラン・プロスト マクラーレン-TAG 詳細
13   ベルギーグランプリ 9月15日 スパ・フランコルシャン   アラン・プロスト   アラン・プロスト   アイルトン・セナ ロータス-ルノー 詳細
14   ヨーロッパグランプリ 10月6日 ブランズ・ハッチ   アイルトン・セナ   ジャック・ラフィット   ナイジェル・マンセル ウィリアムズ-ホンダ 詳細
15   南アフリカグランプリ 10月19日 キャラミ   ナイジェル・マンセル   ケケ・ロズベルグ   ナイジェル・マンセル ウィリアムズ-ホンダ 詳細
16   オーストラリアグランプリ 11月3日 アデレード   アイルトン・セナ   ケケ・ロズベルグ   ケケ・ロズベルグ ウィリアムズ-ホンダ 詳細

エントリーリスト編集

エントラント コンストラクター シャーシ エンジン タイヤ ドライバー
 マールボロ・マクラーレン・インターナショナル マクラーレン MP4/2B TAG TTE PO1(V6ターボ)(ポルシェ) G 1. ニキ・ラウダ
(1.) ジョン・ワトソン
2. アラン・プロスト
 ティレル・レーシング・オーガナイゼーション ティレル 012
014
フォードDFY(V8)
ルノーEF4,EF15(V6ターボ)
G 3/4. マーティン・ブランドル
4/3. ステファン・ベロフ
(4.) ステファン・ヨハンソン
(4.) イヴァン・カペリ
(4.) フィリップ・ストレイフ
 キヤノン・ウィリアムズ・ホンダ ウィリアムズ FW10 ホンダRA164E,RA165E(V6ターボ) G 5. ナイジェル・マンセル
6. ケケ・ロズベルグ
 モーター・レーシング・ディベロップメント ブラバム BT54 BMW M12/13(直4ターボ) P 7. ネルソン・ピケ
8. フランソワ・エスノー
(8.) マルク・スレール
 スコール・バンディット・フォーミュラ1・チーム RAM 03 ハート415T(直4ターボ) P 9. マンフレッド・ヴィンケルホック
10/9. フィリップ・アリオー
(10.) ケネス・アチソン
 ジョン・プレイヤー・チーム・ロータス ロータス 97T ルノーEF4,EF15(V6ターボ) G 11. エリオ・デ・アンジェリス
12. アイルトン・セナ
 エキープ・ルノー・エルフ ルノー RE60
RE60B
ルノーEF4,EF15(V6ターボ) G 14. フランソワ・エスノー
15. パトリック・タンベイ
16. デレック・ワーウィック
 バークレー・アロウズ・BMW アロウズ A8 BMW M12/13(直4ターボ) G 17. ゲルハルト・ベルガー
18. ティエリー・ブーツェン
 トールマン・グループ・モータースポーツ トールマン TG185 ハート415T(直4ターボ) P 19. テオ・ファビ
20. ピエルカルロ・ギンザーニ
 スピリット・エンタープライズ Ltd スピリット 101D ハート415T(直4ターボ) P 21. マウロ・バルディ
 ベネトン・チーム・アルファ・ロメオ アルファロメオ 184T
185T
アルファ・ロメオ890T(V8ターボ) G 22. リカルド・パトレーゼ
23. エディ・チーバー
 オゼッラ・スクアドラ・コルセ オゼッラ FA1F
FA1G
アルファ・ロメオ890T(V8ターボ) P 24. ピエルカルロ・ギンザーニ
(24.) ヒューブ・ロテンガッター
 エキープ・リジェ・ジタン リジェ JS25 ルノーEF4,EF15(V6ターボ) P 25. アンドレア・デ・チェザリス
(25.) フィリップ・ストレイフ
26. ジャック・ラフィット
 スクーデリア・フェラーリ SpA SEAFC フェラーリ 156/85 フェラーリTipo031(V6ターボ) G 27. ミケーレ・アルボレート
28. ルネ・アルヌー
(28.) ステファン・ヨハンソン
 ミナルディチーム ミナルディ M185 フォードDFV(V8)
モトーリ・モデルニ615-90(V6ターボ)
P 29. ピエルルイジ・マルティニ
 ウェスト・ザクスピード・レーシング ザクスピード 841 ザクスピード F1[1](直4ターボ) G 30. ジョナサン・パーマー
(30.) クリスチャン・ダナー
 チーム・ハース Ltd ローラ THL-1 ハート415T(直4ターボ) G 33. アラン・ジョーンズ

ドライバー変更編集

  • マクラーレンのNo.1は第14戦のみワトソンがドライブ。
  • ティレルのNo.4は開幕戦にヨハンソン、第14・16戦にカペリがドライブ。
  • ブラバムのNo.8は第5戦以降スレールがドライブ。
  • RAMのNo.10は第10戦以降アチソンがドライブ。
  • リジェのNo.25は第12戦以降ストレイフがドライブ(第15戦のみティレルから参戦)。
  • フェラーリのNo.28は第2戦以降ヨハンソンがドライブ。
  • ザクスピードのNo.30は第13・14戦にダナーがドライブ。

エンジン変更編集

  • ミナルディは、第3戦からモトーリ・モデルニにスイッチ。
  • ティレルは、第7戦から1台をルノーにスイッチ。第11戦で2台ともルノーとなった。

1985年のドライバーズランキング編集

順位 ドライバー BRA
 
POR
 
SMR
 
MON
 
CAN
 
DET
 
FRA
 
GBR
 
GER
 
AUT
 
NED
 
ITA
 
BEL
 
EUR
 
RSA
 
AUS
 
ポイント[2]
1   アラン・プロスト 1 Ret DSQ 1 3 Ret 3 1 2 1 2 1 3 4 3 Ret 73 (76)
2   ミケーレ・アルボレート 2 2 Ret 2 1 3 Ret 2 1 3 4 13 Ret Ret Ret Ret 53
3   ケケ・ロズベルグ Ret Ret Ret 8 4 1 2 Ret 12 Ret Ret Ret 4 3 2 1 40
4   アイルトン・セナ Ret 1 7 Ret 16 Ret Ret 10 Ret 2 3 3 1 2 Ret Ret 38
5   エリオ・デ・アンジェリス 3 4 1 3 5 5 5 NC Ret 5 5 6 Ret 5 Ret DSQ 33
6   ナイジェル・マンセル Ret 5 5 7 6 Ret DNS Ret 6 Ret 6 11 2 1 1 Ret 31
7   ステファン・ヨハンソン 7 8 6 Ret 2 2 4 Ret 9 4 Ret 5 Ret Ret 4 5 26
8   ネルソン・ピケ Ret Ret 8 Ret Ret 6 1 4 Ret Ret 8 2 5 Ret Ret Ret 21
9   ジャック・ラフィット 6 Ret Ret 6 8 12 Ret 3 3 Ret Ret Ret 11 Ret 2 16
10   ニキ・ラウダ Ret Ret 4 Ret Ret Ret Ret Ret 5 Ret 1 Ret DNS Ret Ret 14
11   ティエリー・ブーツェン 11 Ret 2 9 9 7 9 Ret 4 8 Ret 9 10 6 6 Ret 11
12   パトリック・タンベイ 5 3 3 Ret 7 Ret 6 Ret Ret 10 Ret 7 Ret 12 Ret 11
13   マルク・スレール 15 8 8 6 Ret 6 10 4 8 13 Ret Ret 5
14   デレック・ワーウィック 10 7 10 5 Ret Ret 7 5 Ret Ret Ret Ret 6 Ret Ret 5
15   フィリップ・ストレイフ 10 9 8 Ret 3 4
16   ステファン・ベロフ 6 Ret DNQ 11 4 13 11 8 7 Ret 4
17   アンドレア・デ・チェザリス Ret Ret Ret 4 14 10 Ret Ret Ret Ret Ret 3
18   イヴァン・カペリ Ret 4 3
19   ルネ・アルヌー 4 3
20   ゲルハルト・ベルガー Ret Ret Ret Ret 13 11 Ret 8 7 Ret 9 Ret 7 10 5 6 3
-   マーティン・ブランドル 8 Ret 9 10 12 Ret Ret 7 10 DNQ 7 8 13 Ret 7 Ret 0
-   ヒューブ・ロテンガッター Ret 9 NC Ret NC DNQ Ret 7 0
-   ジョン・ワトソン 7 0
-   ピエルルイジ・マルティニ Ret Ret Ret DNQ Ret Ret Ret Ret 11 Ret Ret Ret 12 Ret Ret 8 0
-   リカルド・パトレーゼ Ret Ret Ret Ret 10 Ret 11 9 Ret Ret Ret Ret Ret 9 Ret Ret 0
-   エディ・チーバー Ret Ret Ret Ret 17 9 10 Ret Ret Ret Ret Ret Ret 11 Ret Ret 0
-   ピエルカルロ・ギンザーニ 12 9 NC DNQ Ret Ret 15 Ret DNS Ret DNS Ret Ret Ret Ret 0
-   フィリップ・アリオー 9 Ret Ret DNQ Ret Ret Ret Ret Ret Ret Ret Ret Ret Ret 0
-   ジョナサン・パーマー Ret Ret 11 Ret Ret Ret Ret Ret 0
-   マンフレッド・ヴィンケルホック 13 NC Ret DNQ Ret Ret 12 Ret Ret 0
-   テオ・ファビ Ret Ret Ret 14 Ret Ret Ret Ret 12 Ret Ret Ret Ret 0
-   フランソワ・エスノー Ret Ret Ret DNQ Ret 0
-   アラン・ジョーンズ Ret Ret DNS Ret 0
-   マウロ・バルディ Ret Ret Ret 0
-   クリスチャン・ダナー Ret Ret 0
-   ケネス・アチソン Ret DNQ Ret 0
順位 ドライバー BRA
 
POR
 
SMR
 
MON
 
CAN
 
DET
 
FRA
 
GBR
 
GER
 
AUT
 
NED
 
ITA
 
BEL
 
EUR
 
RSA
 
AUS
 
ポイント
結果
金色 勝者
銀色 2位
銅色 3位
ポイント獲得
完走
規定周回数不足(NC)
リタイア(Ret)
予選不通過(DNQ)
予備予選不通過(DNPQ)
失格(DSQ)
スタートせず(DNS)
レース中止(C)
水色 プラクティスのみ(PO)
金曜日テストドライバー(TD)
2003年以降
空欄 プラクティス出走せず(DNP)
除外 (EX)
到着せず (DNA)
撤退 (WD)

1985年のコンストラクターズランキング編集

順位 コンストラクター 車番 BRA
 
POR
 
SMR
 
MON
 
CAN
 
DET
 
FRA
 
GBR
 
GER
 
AUT
 
NED
 
ITA
 
BEL
 
EUR
 
RSA
 
AUS
 
ポイント
1   マクラーレン-TAG 1 Ret Ret 4 Ret Ret Ret Ret Ret 5 Ret 1 Ret DNS 7 Ret Ret 90
2 1 Ret DSQ 1 3 Ret 3 1 2 1 2 1 3 4 3 Ret
2   フェラーリ 27 2 2 Ret 2 1 3 Ret 2 1 3 4 13 Ret Ret Ret Ret 82
28 4 8 6 Ret 2 2 4 Ret 9 4 Ret 5 Ret Ret 4 5
3   ウィリアムズ-ホンダ 5 Ret 5 5 7 6 Ret DNS Ret 6 Ret 6 11 2 1 1 Ret 71
6 Ret Ret Ret 8 4 1 2 Ret 12 Ret Ret Ret 4 3 2 1
4   ロータス-ルノー 11 3 4 1 3 5 5 5 NC Ret 5 5 6 Ret 5 Ret DSQ 71
12 Ret 1 7 Ret 16 Ret Ret 10 Ret 2 3 3 1 2 Ret Ret
5   ブラバム-BMW 7 Ret Ret 8 Ret Ret 6 1 4 Ret Ret 8 2 5 Ret Ret Ret 26
8 Ret Ret Ret DNQ 15 8 8 6 Ret 6 10 4 8 13 Ret Ret
6   リジェ-ルノー 25 Ret Ret Ret 4 14 10 Ret Ret Ret Ret Ret 10 9 8 3 23
26 6 Ret Ret 6 8 12 Ret 3 3 Ret Ret Ret 11 Ret 2
7   ルノー 14 Ret 16
15 5 3 3 Ret 7 Ret 6 Ret Ret 10 Ret 7 Ret 12 Ret
16 10 7 10 5 Ret Ret 7 5 Ret Ret Ret Ret 6 Ret Ret
8   アロウズ-BMW 17 Ret Ret Ret Ret 13 11 Ret 8 7 Ret 9 Ret 7 10 5 6 14
18 11 Ret 2 9 9 7 9 Ret 4 8 Ret 9 10 6 6 Ret
9   ティレル-フォード 3 8 Ret 9 10 12 Ret 4
4 7 6 Ret DNQ 11 4 13 11 10 DNQ
10   ティレル-ルノー 3 Ret 7 8 7 7 8 13 Ret 7 Ret 3
4 Ret Ret Ret 4
-   オゼッラ-アルファロメオ 24 12 9 NC DNQ Ret Ret 15 Ret Ret 9 NC Ret NC DNQ Ret 7 0
-   ミナルディ-モトーリ・モデルニ 29 Ret DNQ Ret Ret Ret Ret 11 Ret Ret Ret 12 Ret Ret 8 0
-   アルファロメオ 22 Ret Ret Ret Ret 10 Ret 11 9 Ret Ret Ret Ret Ret 9 Ret Ret 0
23 Ret Ret Ret Ret 17 9 10 Ret Ret Ret Ret Ret Ret 11 Ret Ret
-   RAM-ハート 9 13 NC Ret DNQ Ret Ret 12 Ret Ret Ret Ret Ret Ret Ret 0
10 9 Ret Ret DNQ Ret Ret Ret Ret Ret Ret DNQ Ret WD
-   ザクスピード 30 Ret Ret 11 Ret Ret Ret Ret Ret Ret Ret 0
-   トールマン-ハート 19 Ret Ret Ret 14 Ret Ret Ret Ret 12 Ret Ret Ret Ret 0
20 DNS Ret DNS Ret Ret Ret Ret
-   ミナルディ-フォード 29 Ret Ret 0
-   スピリット-ハート 21 Ret Ret Ret 0
-   ローラ-ハート 33 Ret Ret DNS Ret 0
順位 コンストラクター 車番 BRA
 
POR
 
SMR
 
MON
 
CAN
 
DET
 
FRA
 
GBR
 
GER
 
AUT
 
NED
 
ITA
 
BEL
 
EUR
 
RSA
 
AUS
 
ポイント

脚注編集

  1. ^ 単にこう呼ばれるが正式名称は無い。(イアン・バムゼイ『世界のレーシングエンジン』三重宗久訳、株式会社グランプリ出版、東京都新宿区、1990年、p.198。ISBN 4-906189-99-7)
  2. ^ ベスト11戦がポイントランキングに数えられた。ポイントは有効ポイント、括弧内は総獲得ポイント。

外部リンク編集