メインメニューを開く

女子アナの罰

女子アナの罰』(じょしアナのばつ)とは、2012年平成24年)7月16日から2014年(平成26年)3月26日まで、TBS系列で毎週水曜日・深夜25:28 - 25:58に放送されていたバラエティ番組である。

女子アナの罰
ジャンル バラエティ番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 TBS
プロデューサー 田村恵里
出演者 大久保佳代子オアシズ
伊達みきおサンドウィッチマン
TBS女性アナウンサー数名
ほか
ナレーター 富澤たけしサンドウィッチマン
オープニング Bad ReputationJoan Jett & The Black Hearts[1]
外部リンク 公式サイト
2012年7月から9月まで
放送時間 月曜日 26:04 - 26:34(30分)
放送期間 2012年7月16日 - 9月24日(10回)
2012年10月から12月まで
放送時間 金曜日 25:25 - 25:55(30分)
放送期間 2012年10月5日 - 12月21日(12回)
2013年1月から3月まで
放送時間 月曜日 26:34 - 27:04(30分)
放送期間 2013年1月21日 - 3月25日(10回)
2013年4月から番組終了まで
放送時間 水曜日 25:28 - 25:58(30分)
放送期間 2013年4月17日 - 2014年3月26日(47回)
特番①「シルビア軍vsみな実軍 罰をかけた仁義なき戦いSP」
放送時間 15:30 - 16:54(84分)
放送期間 2013年1月26日(1回)
特番②「昼下がりの女子アナクイズバトル」
放送時間 14:00 - 15:00(60分)
放送期間 2013年8月24日(1回)
特番③「新春!女子アナの罰」
放送時間 15:00 - 15:54(54分)
放送期間 2014年1月5日(1回)

特記事項:
ナレーター:富澤たけし(サンドウィッチマン)
放送時間帯はTBSのを表記、ネット局の時間帯についてはネット局欄を参照
テンプレートを表示

目次

概要編集

人気のないTBSの女子アナウンサーを愛のある罰ゲームで素敵なアナウンサーへ導く」と銘打ち、2006年以降TBSテレビに入社した若手女子アナの中から毎回3 - 5人程度をゲストとして様々な企画に挑ませ、その企画内で最も悪い成績を残した女子アナには『凄まじい罰ゲームを課す』深夜バラエティ番組であった。

これらの企画や罰ゲームを通して、普段の番組ではみられない女子アナたちの個性や本音、人間関係を垣間見ることができるところが人気となり、放送当初より高視聴率をマークして、同時間帯の他番組と比較して堂々の1位を独走していた(2012年10月26日深夜の放送では番組平均視聴率が3.1%をマーク)[2]

2012年(平成24年)10月26日より、TBS公式YouTubeでの映像配信も開始し、2日間で約9万回も再生される人気となった[2]。本放送のダイジェストの他、YouTubeオリジナルの「ウラの罰」などのスピンオフ企画も配信されている[3]

放送初回から、加藤シルビアと1年後輩の田中みな実がぶつかり合う構図が繰り返され、2013年(平成25年)1月26日には、女子アナが両陣営に分かれてチーム対抗戦を行う、1時間超のスペシャル番組も放送もされた。2013年3月[2]、加藤が番組を卒業することになり[4]、3月18日・25日に「シルビア卒業式」が前・後編で放送された。

4月にはDVD2巻が発売されたが、同局では初めてとなる女子アナ番組のDVD化であった。また、このDVD発売を記念してファン感謝祭(同時に番組の公開収録)が5月11日に催され、その模様は#39&40にて放送された。

出演者編集

MC編集

ナレーター編集

TBS女性アナウンサー編集

放送当時・入社順に記載

企画編集

レギュラー版編集

これまで行われた企画及びゲストの女子アナウンサーと罰ゲームは以下の通り、カッコ内の数字は出演回数もしくは罰ゲームを受けた回数。

2012年編集

2013年編集

2014年編集

特番編集

シルビア軍vsみな実軍 罰をかけた仁義なき戦いSP編集

TBSにて2013年1月26日放送
番組開始から繰り広げた加藤シルビア田中みな実の抗争、この因縁の2人に白黒付けるためチーム戦でタイアップ企画の『4番勝負』に挑み勝敗を期す、負けた方(リーダー)は壮絶な罰ゲーム受ける。
  • チームは下記の通りに分かれた。
    • シルビア軍(加藤シルビア、江藤愛、小林悠、吉田明世)
    • みな実軍(田中みな実、佐藤渚、古谷有美、林みなほ)

昼下がりの女子アナクイズバトル編集

TBSにて2013年8月24日放送
TBS女子アナvsフリーアナウンサーのクイズバトル!、会社員として常識ある振る舞いを必要とされるTBS女子アナチームが勝つのか?、それとも仕事に貪欲にならなければいけないフリーアナウンサーチームが勝つのか?、前回のSP同様チーム戦でタイアップ企画の「クイズ」に挑み(クイズの正解した)ポイントで勝敗を決める。
  • チームは下記の通りに分かれた。
    • TBS女子アナチーム
      • 江藤愛、田中みな実、小林悠、佐藤渚、古谷有美、吉田明世、林みなほ
    • 大久保軍(フリーアナウンサーチーム)
      • 美馬怜子、岩崎千明、松本あゆ美、上野優花、寺田ちひろ、浅賀優美、玉木碧
  • 今回は、TBS女子アナチームが最終ポイントで負けた場合のみ罰として『エイリアンでイタリアン』が設定。
    • 但し、TBS女子アナチームが最終ポイントで勝った場合は罰を免除(大久保軍は勝敗関係なしに免除)。

新春!女子アナの罰編集

TBSほかで2014年1月5日放送
今回はいつものアナ罰メンバーに加えJNN各局からHBCCBCMBSRKB(何れもJNN基幹局)の看板女性アナウンサー軍団と、女子アナの意地とプライドを賭けたガチンコ対決を繰り広げる1時間の特番。
今回のスペシャル版でも、各企業の協力を得てたタイアップ企画で対決する。
  • チームは下記の通りに分かれた。
  • 今回は、三番勝負で最終ポイントで負けたチーム罰を受ける、罰ゲームとして『ピコピコ!ポコポコ! 女子アナもぐらたたき』が設定された。

スピンオフ企画編集

YouTubeの公式サイト上においてオリジナルのスピンオフ企画が公開されている。

女子アナのウラ罰編集

TBSの本放送終了後、YouTubeにアップされる動画、それぞれのアナウンサーが語る今回の反省点と仲間内で ウラの罰を受けるべき人を推薦、視聴者は各動画の再生回数と番組HPでの投票やコメント等の投票をもとにウラの罰を決定し、後日ウラの罰が執行する模様を公開。

女子アナ 抜き打ち私物チェック!編集

  • YouTubeオリジナルスピンオフ企画第1弾!、女子アナ私物から何故かアナウンサーの行動やら色々といじられる企画

女子アナ シチュエーションメッセージ!編集

  • YouTubeオリジナルスピンオフ企画第2弾!、女子アナたちが「気持ちを込めたメッセージ」­を送る企画

女子アナ スピンオフ女子会!編集

  • YouTubeオリジナルスピンオフ企画第3弾!、女子アナ3人の「のんびり女子トーク」

女子アナ×カメラ編集

  • YouTubeオリジナルスピンオフ企画第4弾!
各アナが「お気に入り」をテーマにプライベート写真を公開する企画

ネット局と放送時間編集

レギュラー放送編集

最終回時点
放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送日時 遅れ
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2012年7月16日 - 2014年3月26日 水曜 25:28 - 25:58[80] 制作局
中京広域圏 CBCテレビ(CBC) 2012年10月2日 - 2014年7月31日 木曜 25:46 - 26:16[81] 127日遅れ
宮城県 東北放送(TBC) 2012年11月1日 - 2014年4月29日 火曜 24:43 - 25:13[82] 34日遅れ[83]
北海道 北海道放送(HBC) 2013年1月14日 - 2014年6月24日 火曜 24:39 - 25:10[84] 90日遅れ[85]
長野県 信越放送(SBC) 2013年4月3日 - 2014年5月1日 水曜 24:53 - 25:23 36日遅れ[86]
広島県 中国放送(RCC) 2013年4月8日 - 2014年7月2日 水曜 24:38 - 25:08[87] 98日遅れ[88]
大分県 大分放送(OBS) 2013年4月16日 - 2014年6月17日 火曜 10:20 - 10:50 83日遅れ
宮崎県 宮崎放送(MRT) 2013年4月17日 - 2014年9月3日 水曜 25:00 - 25:30 161日遅れ[89]
新潟県 新潟放送(BSN) 2013年4月29日 - 2014年4月24日 木曜 24:59 - 25:29 29日遅れ[90]
日本全域 TBSチャンネル1 CS放送 2013年7月27日[91] - 2014年6月28日 土曜 10:30 - 11:00
再放送:土曜 10:00 - 10:30
94日遅れ[90]
高知県 テレビ高知(KUTV) TBS系列 2013年10月2日 - 2014年5月7日 水曜 23:58 - 24:28 42日遅れ[92]
岩手県 IBC岩手放送(IBC) 2013年10月16日 - 2014年5月28日 水曜 24:41 - 25:11[93] 63日遅れ[94]

単発・不定期放送編集

備考欄の●印は後にレギュラー放送に転換、▲印は不定期放送から一時レギュラー放送に転換された時期がある、△印は不定期放送から一時レギュラー放送に転換するも、再度不定期放送となり、後にレギュラー放送に再転換。
放送対象地域 放送局 系列 初回放送日(初回放送回) 備考
宮崎県 宮崎放送(MRT) TBS系列 2012年8月15日(第1回) #1から#8までは不定期放送。
富山県 チューリップテレビ(TUT) 2012年8月21日(第1回) 2012年内は不定期番組として放送し、#23から#30までレギュラー放送。再度不定期で数回放送後、2013年7月6日(#37)より再びレギュラー放送化。
熊本県 熊本放送(RKK) 2012年9月25日(第1回) 不定期で数回放送後、#12から#32までレギュラー放送。[95]
長野県 信越放送(SBC) 2012年10月1日(第10回) ランダムで数回放送後、#11からレギュラー放送化(欠番あり[86])。
広島県 中国放送(RCC) 2012年11月10日(第1回) #19からレギュラー放送化(欠番あり[88])。
山形県 テレビユー山形(TUY) 2012年12月25日(第1回) 主に定期放送番組の穴埋め番組として、月に2-3回放送。
愛媛県 あいテレビ(itv) 2013年1月12日(第1回) 主に土曜・日曜昼間に穴埋め番組として放送。
福岡県 RKB毎日放送(RKB) 2013年2月5日(第1回)[96] 2013年7月から不定期放送。
岡山県・香川県 山陽放送 2013年2月5日(第24回) ●→▲ 2回(#24・27)放送後、#28から#75までレギュラー放送。[97]
鹿児島県 南日本放送(MBC) 2013年5月11日(第33回) 主に穴埋め番組として放送。
福島県 テレビユー福島(TUF) 2013年8月25日(第43回) ●→▲ Nスタが18:00開始変更によって空いた枠で単発放送。その後、#56から#75までレギュラー放送。[98]

過去のネット局編集

放送対象地域 放送局 系列 放送期間
長崎県 長崎放送(NBC) TBS系列 2013年4月23日 - 10月8日[99]
石川県 北陸放送(MRO) 2013年5月14日 - 2014年1月14日[90][100]
富山県 チューリップテレビ(TUT) 2013年2月4日 - 3月25日
2013年7月6日 - 2014年3月29日[101]

特番放送編集

シルビア軍vsみな実軍 罰をかけた仁義なき戦いSP編集

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2013年1月26日 15:30 - 16:54 制作局
福島県 テレビユー福島(TUF) 2013年3月10日 14:00 - 15:30 43日遅れ
静岡県 静岡放送(SBS) 2013年3月16日 15:00 - 16:24 49日遅れ
宮城県 東北放送(TBC) 2013年3月17日 15:24 - 16:54 50日遅れ
広島県 中国放送(RCC) 2013年4月1日 24:58 - 26:28 65日遅れ
熊本県 熊本放送(RKK) 2013年4月11日 25:33 - 27:03 75日遅れ
新潟県 新潟放送(BSN) 2013年4月22日 23:58 - 25:28 86日遅れ
岩手県 IBC岩手放送(IBC) 2013年6月30日 14:00 - 15:24 154日遅れ
山形県 テレビユー山形(TUY) 2013年8月9日 24:50 - 26:14 194日遅れ
富山県 チューリップテレビ(TUT) 2013年9月21日 15:24 - 16:48 238日遅れ
長野県 信越放送(SBC) 2013年12月30日 13:00 - 14:24 338日遅れ

昼下がりの女子アナクイズバトル編集

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) TBS系列 2013年8月24日 14:00 - 15:00 制作局
新潟県 新潟放送(BSN) 2013年10月24日 25:14 - 26:07 61日遅れ

新春!女子アナの罰編集

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ
近畿広域圏 毎日放送(MBS) TBS系列 2014年1月5日 12:54 - 13:55 126分先行
福岡県 RKB毎日放送(RKB) 2014年1月5日 14:00 - 14:54 60分先行
関東広域圏 TBSテレビ(TBS) 2014年1月5日 15:00 - 15:54 制作局
北海道 北海道放送(HBC) 同時ネット
宮城県 東北放送(TBC)
山形県 テレビユー山形(TUY)
福島県 テレビユー福島(TUF)
山梨県 テレビ山梨(UTY)
長野県 信越放送(SBC)
中京広域圏 中部日本放送(CBC)
富山県 チューリップテレビ(TUT)
岡山県・香川県 山陽放送(RSK)
愛媛県 あいテレビ(itv)
長崎県 長崎放送(NBC)
鹿児島県 南日本放送(MBC)
岩手県 IBC岩手放送(IBC) 2014年1月9日 24:13 - 25:07 5日遅れ
広島県 中国放送(RCC) 2014年1月11日 15:25 - 16:25 7日遅れ
青森県 青森テレビ(ATV) 2014年1月13日 23:58 - 24:52 9日遅れ
高知県 テレビ高知(KUTV) 2014年1月22日 23:58 - 24:52 18日遅れ

DVD編集

  • TBSでは初めてとなる女子アナ番組のDVD化、2013年4月26日に「1巻&2巻」同時発売。[102]
    1本につき4回分ずつ収録されている。
タイトル 発売日 収録回 備考
女子アナの罰 第1巻「試練編」 2013年4月26日 #2,#5,#8,#14 セルDVDのみ特典映像
女子アナの罰 第2巻「根性編」 #9,#12,#13,#11

関連商品編集

  • みな実・玉(ストレスボール)(2013年5月発売)[23]
  • サウンドボールペン(2013年6月24日発売)[23]

スタッフ編集

名前の後に◆を付したスタッフは、番組本編に登場する事がある。

  • 構成:マッコイ斎藤(笑軍様)、佐藤俊明[地獄の番人[103]
  • TM:荒木健一(TBSテレビ技術局)
  • カメラ:中島純
  • VE:渡辺明
  • 美術プロデューサー:東立(TBSテレビ美術センター)
  • 美術制作:芳賀基広
  • ヘアメイク:大岩乃里子
  • CG:前川貢
  • 車輌:スターラインエクスプレス
  • 音効:松下俊彦、上島光央(ラビットムーンオフィス
  • 編集・MA:ザ・チューブ
  • 宣伝:鈴木慎治(TBSテレビ)
  • AP:市川舞子、白坂サカス◆[104]笑軍様)(以前は、ディレクターだった。)
  • 編成:前田麻友(TBSテレビ編成局編成部)
  • ディレクター:長谷部雄人、早坂渉(TBSテレビ情報制作局)/廣田彰大(シオプロ)/石川亮介(Elephant pro.)/白岩大輔(笑軍様)、佐藤祥
  • 演出:ディレクターが週替わりで担当
  • 企画:坂田栄治(以前は、編成だった。)
  • プロデューサー:田村恵里◆[ボンソワール田村][16][17](TBSテレビ情報制作局)
  • 制作著作:TBS

旧スタッフ編集

  • プロデューサー:菊野浩樹(TBSテレビ情報制作局) - 初回のみ担当
  • チーフプロデューサー:笠原啓(TBSテレビ情報制作局) - 初回のみ担当
  • ディレクター:上原一節、川島優子、寺田裕樹、高岡猛◆[9][8](TBSテレビ情報制作局)
  • アシスタントディレクター : 柴田望美◆[しば柴田] - TBS局内の人事異動により2013年夏まで[105]、雨宮正岳、桑原美幸◆[ガーリー桑原]

関連番組編集

  • 大久保じゃあナイト - 当番組出演陣のMC大久保佳代子をはじめ、小林悠・吉田明世・林みなほの各アナウンサーや番組のメインスタッフが共通[106]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ #64から使用してる楽曲、番組開始から#63までは、セックス・ピストルズGod Save the Queen」だった。
  2. ^ a b c TBS加藤シルビアアナ、“罰”を受けて人気爆発!? ポーランドの両親は心配
  3. ^ a b YouTubeの公式配信は、本放送の「ダイジェスト」と「ウラ罰」除くスピンオフ企画は2013年9月25日で配信終了、また「ウラ罰」も「ここが変だよ女子アナ第2弾」で配信終了予定。 (2013年11月13日番組ホームページより、同日閲覧)
  4. ^ 4月より『Nスタ』のキャスター就任が決まり、そちらに集中するため。
  5. ^ #36(吉田の罰SP)で通りすがりに立ち寄り、陣中見舞い的出演
  6. ^ 原宿竹下通りにて通行する50人に街頭アンケートを実施
  7. ^ MCの大久保・伊達と共に審査員としてのゲスト
  8. ^ a b 番組内で力士体型に近いので『琴別府(D)』と紹介される、無論元力士の「琴別府」とは関係ない
  9. ^ a b 高岡猛 - Facebook
  10. ^ 着られた私服は体格に合うものではなく、背中から裂けてしまった。そのため、小林曰く後で私服代を弁償してもらったという(2012年8月10日放送『たまむすび』より)。
  11. ^ ピンク・レディーのステージ衣装のコスプレで『サウスポー』『UFO』などを歌った。
  12. ^ 美大卒の番組ADより絵が下手だったアナウンサー全員が罰ゲームの対象と言うルールで、全員がADより絵が下手だったのでルール上は全員が罰ゲームの対象だったが、古谷と田中が次の仕事の場所へ向かわなければならない時間の都合で免除された。
  13. ^ 50m走、走り高跳び、PK(キーパーは大久保)で対決。
  14. ^ a b この番組のプロデューサー、通称ボンソワール田村P
  15. ^ テストをする人数が3人は少ないという理由でテストを参加していた。
  16. ^ a b 田村恵里 (@eritamura1059) - Twitter
  17. ^ a b 田村恵里 - Facebook
  18. ^ 参加者の中で1位の点数を取ったものの、伊達と大久保の独断により罰ゲームを受けることになった。
  19. ^ 撮影当時は小学5年生
  20. ^ 加藤は林を応援する立場になり、罰も連帯責任となる
  21. ^ 林がジャイアント馬場、加藤がアントニオ猪木のコスプレでゴルフ練習
  22. ^ TBSメディアビジネス局ライセンス事業部
  23. ^ a b c 2012年11月30日12月7日に放送された「女子アナグッズプレゼン対決」で田中みな実が考案したグッズを製品化したもの。
  24. ^ 審査はMC2名と会場である健康ランドのお客の計10名で「○×方式」で行った、但しMCが演者として出てる場合はMC1名+お客9名で審査を行った
  25. ^ 大久保は加藤シルビアと「漫才」、伊達・高岡Dは吉田明世と「タッチ」の寸劇を行った
  26. ^ TBS局舎内の社員等(29人)に聞き取りアンケートを実施
  27. ^ この企画で番組初、(3人審査で)30点満点を出した
  28. ^ a b c d e 罰ゲームの種類(うち1つは「セーフ」)が書かれたボールを引き当て罰ゲームが決定する、但し#31&32「シルビア卒業式」(加藤シルビア)と#36「吉田の罰SP」(吉田明世)の回は「セーフ」(罰ゲーム回避)は無しだった
  29. ^ 樋江井彰敏 - Facebook
  30. ^ #33の番組開始中盤は「特別企画 女子アナのご褒美」として、お台場の東京ジョイポリスで楽しんだあとに本題の「名探偵アナン!」を行った
  31. ^ 番組スタッフ(カメラマン)
  32. ^ 吉田が演じた順は、①AKB48風コスプレでAKiYo(あきよ)48吉田 → ②某有名予備校講師 → ③海賊 → ④裸の女大将(裸の大将放浪記) → ⑤陽気な黒人 → ⑥某ゆるキャラ風メイク → ⑦河童(沙悟浄)登場後しばらくして、三蔵法師(ボンソワール田村)・猪八戒(しば柴田)・孫悟空リスザル)=西遊記となった
  33. ^ 他にも司会進行役でTBSの杉山真也アナウンサー、新郎役で番組ディレクター・白坂亮介(白坂サカス)が演じてた。
  34. ^ a b 前編「DVD見所プレゼン対決」、後編「私服ファッションチェック」、2番勝負を行い累計点数が少ないアナウンサーが罰を受ける
  35. ^ a b c d e f g 水野・古谷・吉田はスケジュールの都合上で別収録、その模様は「YouTube限定・未公開映像」として2013年6月19日に動画が公開
  36. ^ a b フードアトリエ「SHUN」
  37. ^ a b 夏サカス企画期間限定で各アナにパン括りの愛称が付けられた、水野(マユパン)・江藤(エトパン)・田中(ミナパン)・小林(仏パン=ぶつパン)・佐藤(サトウのパン)・古谷(お古のパン)・吉田(吉田製パン工場)・林(ジャイヤントパン)
  38. ^ a b 2013年7月13日から同年9月1日まで開催の「夏サカス」期間内で出品するパンケーキの売り上げが低い人が罰の対象者になる
  39. ^ 衣装は#4の罰ゲームで吉田明世が着ていた「ピンク・レディー」のコスプレ(ステージ衣装)を着て決行した
  40. ^ 2013年7月6日放送の「大久保じゃあナイト」のロケ現場も含む
  41. ^ 国際卓球連盟公認審判員
  42. ^ 番組欠席のMC大久保・伊達の代役として登場
  43. ^ 「夏サカス」初日(2013年7月13日)撮影、制限時間内で売り上げ最下位だった出演アナが罰を受ける
  44. ^ 体力測定は立位体前屈→握力測定→垂直跳び→上体反らし→反復横とび(計5種のスポーツテスト)を行い各種目ポイント制(1位10p・2位5p・3位1p)合計が最下位の者が罰を受ける
  45. ^ 番組でドッキリ等の仕掛けで一番驚いた人が罰となる。
  46. ^ ロケ撮影が行った2013年8月15日現在
  47. ^ a b #SPⅡ「女子アナクイズバトル」ではTBS女子アナチームが負けた場合のみの設定だったがTBS女子アナチームが勝ったため罰を#55「打ち合わせマナー対決」に持ち越し
  48. ^ ロケは、2013年8月24日放送分「SP・昼下がりの女子アナクイズバトル」の富士急ハイランドへ向かうバス車内で撮影。
  49. ^ 元々の罰ゲームタイトルが「オバQで、フジQの戦慄迷宮(Q)」だったが、先に他局でやっていたため急遽手書きで「の妹」を付け加え、(おばけのQ太郎の妹)P子なって罰を受ける。
  50. ^ ベストヒット罰ゲームは#33から#52で放送した中から選出
  51. ^ 結果発表時、夏季休暇で収録欠席
  52. ^ パンケーキ戦争の最終順位は上位から「吉田・田中・林・江藤・古谷・水野・佐藤・小林」になった。
  53. ^ a b #59&60 佐藤と古谷は別の仕事のため罰ゲームには参加せず免除になった
  54. ^ 「倍返し饅頭」製造元の石川県能美市にある長豊製菓まで出向き、現地製造ながら非売品商品を10箱確保できるか交渉する。
  55. ^ 仕事の都合上で後半(#66)のみ参加
  56. ^ ブランド買取専門店NANBOYA鑑定士 http://nanboya.com/ginza/author/yamashitatsuyoshi/
  57. ^ 罰はEXILEChoo Choo TRAINでバックダンサーと一緒に行った、但し「TRAIN = 列車」(とダンサー)の先頭だけに小林悠はトーマス (きかんしゃトーマス)に扮した。
  58. ^ 麻布十番のうち1ヶ所は#13で執行した「街頭ロボットダンス」と同じ場所
  59. ^ 番組収録した店がある表参道ヒルズから徒歩でTBSまで帰社、番組内の紹介では「番組史上もっとも地味な罰ゲーム」だった。
  60. ^ 試合形式は「4(人)対4(人)、試合時間は5分間の4セット(合計20分)で行なう
  61. ^ アナ罰チームのスタートメンバー不足のため、ADの「ガーリー桑原」を選手として参加
  62. ^ 今回は試合中に1点入れた時点で罰回避、無得点(もしくは相手に10点先制)なら罰ゲームになる
  63. ^ a b #68&69「女子アナはじめてのフットサル」ではTBS女子アナチームが負けた場合のみの設定だったがTBS女子アナチームがゴールを決めたため翌週(#70「ガチかくれんぼ」の罰ゲーム)に持ち越し
  64. ^ 3セット目からアナ罰チームは5人となりMC(大久保&伊達)も参戦した。
  65. ^ サンドウィッチマンのマネージャー
  66. ^ 伊達が被告として、大久保が裁判官・女子アナ6名が原告・高橋マネージャーが弁護人・ボンソワール田村が原告証人の設定、ちなみに伊達には「女子アナ裁判」と伝えていた。
  67. ^ 罰ゲームは、奥多摩(御嶽駅近く)の多摩川にて行った。
  68. ^ お祓いは赤坂日枝神社にて行った。
  69. ^ 佐藤は、第2セット終了後「NEWS23」(出水麻衣の代理)のため途中帰社
  70. ^ 試合形式は3on3、試合時間は5分間の4セット(合計20分)で行なったが、第4セットに大久保投入で4on3となったがファールで退場となった。
  71. ^ 今回は試合中に5点以上で罰回避、5点以下なら罰ゲームになる
  72. ^ 今回(#77)の罰を受ける者に関して、小林悠・吉田・林に加えコーチの麒麟・田村と大久保(途中帰社した佐藤の代理)の5名でじゃんけんを行った結果は、大久保(佐藤の代理)が負けてしまったため決まった。
  73. ^ 罰執行は有楽町駅近くの大阪百貨店(たこ焼き売り場)にて執行された。
  74. ^ 16点→14点(減点)の理由は、林が田中の指示で伊達に媚びる仕草をしたが、その行為が気に入らない伊達が挙げた(持ち点10点満点中)3点から1点へ変更したため
  75. ^ キング・オブ・コースター・FUJIYAMAから出題、3問目の得点は10000点(前の2問は各5点ずつ)だった。
  76. ^ 日本版主題歌『Let It Go〜ありのままで〜』の歌詞を振分けて担当パートを1人ずつ歌唱する。
  77. ^ 林は本放送の罰、「樋江井さんの話を全部聞くまで帰れま10。」執行中のため欠席
  78. ^ ものまねは3年B組金八先生(坂本金八)→ROOKIES(川藤幸一)→ATARU(アタル)→SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜(当麻紗綾)の順
  79. ^ a b c 次の仕事の為「ウラ罰」を欠席(投票動画も静止画対応)
  80. ^ 2012年9月までは月曜 26:04 - 26:34、2012年12月までは金曜 25:25 - 25:55、2013年3月までは月曜 26:34 - 27:04に放送されていた。
  81. ^ 2014年3月までは24:28 - 24:58。
  82. ^ 2013年10月までは火曜 24:45 - 25:15、2014年3月までは火曜 24:33 - 25:03に放送されていた。
  83. ^ #22-27および、#31・32(加藤シルビア卒業式)は未放送。
  84. ^ 2013年3月までは月曜 25:56 - 26:26(182日遅れ)、同年10月までは火曜 24:28 - 24:59に放送されていたが、同時ネットしていた「マツコの日本ボカシ話」の休止(→終了)に伴い、同年11月から2014年1月14日までは火曜 23:58 - 24:59に2回連続で放送していた。同年1月21日のみ23:58 - 24:29に放送し、28日からは「午前零時の岡村隆史」の枠移動により、現在の放送時間に戻った。2014年3月までは火曜 24:28 - 24:59。
  85. ^ #68-72および、#74-77は未放送。
  86. ^ a b #11からレギュラー放送化。#14-27および、#31・32(加藤シルビア卒業式)は未放送。
  87. ^ 2013年9月までは月曜 24:58 - 25:28、2014年3月までは水曜 24:58 - 25:28、同年5月7日までは水曜 24:23 - 24:53に放送。
  88. ^ a b #19からレギュラー放送化。#22-24と#26は欠番で放送しない。
  89. ^ #9からレギュラー放送化。#10は欠番で放送しない。
  90. ^ a b c #33から放送開始。
  91. ^ TBSチャンネル1の初回は2013年7月27日(#33・34、1時間放送)、同年8月4日(#35)より放送時間帯を固定。同年9月29日(#43)までは日曜 27:00 - 27:30、同年10月5日(#44)から現在の時間帯に変更の上、再放送が開始された。再放送については前週の土曜 10:00 - 10:30の放送分を放送。但し、同年10月5日の再放送については、同年9月29日の放送分(#43)を放送。
  92. ^ #52「女子アナ 怖い話選手権」から放送開始。
  93. ^ 2014年3月までは24:28 - 24:58。
  94. ^ #49「驚いちゃダメ!」から放送開始。なお、番組表に新マークは記載されていなかった。2014年3月までは24:28 - 24:58。
  95. ^ 2012年11月26日から2013年3月までは月曜 25:55 - 26:25、同年4月は月曜 26:03 - 26:33に放送されていた。同年5月からは再度不定期放送に変更(月に2-3回放送)。
  96. ^ 初回を火曜 23:50 - 24:20に放送した後、同年13日から6月まで水曜に毎週2回ずつ放送。
  97. ^ 2013年9月までは木曜 24:53 - 25:23、2014年4月17日までは木曜 25:28 - 25:58に放送されていた。同年5月3日から再度不定期放送(土・日の夕方に放送されていた)に移行し、最終回まで放送された。
  98. ^ 2014年4月10日まで木曜 25:28 - 25:58に放送されていた。同年4月17日は#55を放送。同年5月3日から不定期放送(土曜夕方)に移行し、最終回まで放送された。
  99. ^ #28から放送開始も翌週に#33を放送。放送開始から2013年7月9日(#43)までは火曜 24:58 - 25:28に放送、7月16日(#44)から10月8日(#55)まで10分繰り下げの火曜 25:08 - 25:38に放送していた。TBSでの、同年9月25日放送分を以って打ち切り。
  100. ^ TBSでの、2013年11月20日放送分を以って打ち切り。
  101. ^ TBSでの、2014年2月12日放送分を以って打ち切り。
  102. ^ 発売元はTBS、販売元がハピネットとなる。
  103. ^ 2012年10月期に他局同時間帯放送番組(お願い!ランキング)と担当が重なったため、地獄の番人名義に変更
  104. ^ 白坂亮介(サカス) (@RA_SHA_) - Twitter
  105. ^ 再会…林みなほのMinaho's Diary 2013年8月11日。同月26日閲覧
  106. ^ 2013年6月19日放送分のオープニングトークより 「大久保曰く、この番組とはスタッフなどの共通項が多いため姉妹番組。」

外部リンク編集

TBS 月曜26:04 - 26:34枠
前番組 番組名 次番組
女子アナの罰
ロケみつ ザ・ワールド
MBS制作)
※26:04 - 27:04
【30分繰り上げ継続】
TBS 金曜25:25 - 25:55枠
E-Girlsが!モンクの叫び
女子アナの罰
TBS 月曜26:34 - 27:04枠
ロケみつ ザ・ワールド
(第1期)
(MBS制作)
※26:34 - 27:34
【30分繰り下げ継続】
女子アナの罰
ロケみつ ザ・ワールド
(第2期)
(MBS制作)
※26:34 - 27:34
【以前の枠に復帰】
TBS 水曜25:28 - 25:58枠
ニッポン!いじるZ
※25:25 - 25:55
女子アナの罰
HKT48のおでかけ!
※25:11 - 25:41
【13分繰り下げ継続】
オトナの!
※25:46 - 26:16
【12分繰り上げ継続】