メインメニューを開く

東根作 寿英(とねさく としひで、1972年4月3日 - ) は、日本俳優である。アミューズ所属。

とねさく としひで
東根作 寿英
生年月日 (1972-04-03) 1972年4月3日(47歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県
身長 173cm
血液型 O型
職業 俳優
活動期間 1988年 -
事務所 アミューズ
主な作品
テレビドラマ
ショムニ
逃亡者 木島丈一郎
終着駅シリーズ
映画
人間の翼 最後のキャッチボール

目次

人物編集

神奈川県横浜市生まれ。横浜市立大綱中学校法政大学第二高等学校を経て、法政大学社会学部卒業。血液型O型。身長173cm。猫好き。

俳優として演じるのは、平凡で気弱だが善良な役や、少々非常識な御曹司という役どころが定番である。また、映画監督脚本家飯田譲治の作品では常連出演者となっており、主演を務めたこともある。

経歴編集

1988年昭和63年)、オーディション企画『アミューズ・10ムービーズオーディション』に合格し、マクドナルドCMへの出演で芸能界デビューした。翌年には『ときめき宣言』への出演で役者デビューした。

その後は、主に脇役としてテレビドラマ等に出演している。1996年平成8年)の映画『人間の翼 最後のキャッチボール』では、主演を務めた。

交友関係編集

シンガーソングライターで俳優の福山雅治とは、同時期に前述のオーディションを受けて芸能界入りした一人で[1]共に下積みした仲間であり友人である。2003年(平成15年)に「天国のダイスケへ」で、デビュー以来のドラマ初共演を果たした。2006年、2011年には福山のラジオ番組『魂のラジオ』(ニッポン放送)にゲスト出演した。2010年大河ドラマ龍馬伝』でも共演した。

鹿児島読売テレビアナウンサーの岡本善久とは大学以来の友人である。法政大学社会学部の稲増ゼミで知り合い、今も交流を続けている。また、静岡朝日テレビアナウンサーの古川興二も大学以来の友人であり、古川は岩手めんこいテレビ在局時代、同局公式ホームページの自身の欄にて東根作について触れていた。

家族編集

実兄である東根作成英は外資系IT企業に勤務し、各種セミナーなどでの講演を行っている。

出演編集

テレビドラマ編集

NHK編集

日本テレビ編集

TBS編集

フジテレビ編集

テレビ朝日編集

テレビ東京編集

WOWOW編集

映画編集

WEBドラマ編集

オリジナルビデオ編集

舞台編集

  • バラード(2005年)
  • コースター(2007年) - 江藤
  • チェリーの木の下で '08(2008年) - 菊川
  • 劇団EXILE W-IMPACT 『レッドクリフ 〜愛〜』 - 孔明 (2011年)

CM編集

脚注編集

外部リンク編集