メインメニューを開く

矢口 真里(やぐち まり、1983年1月20日 - )は、日本歌手タレント。元ハロー!プロジェクトメンバーで、元モーニング娘。の2期メンバー。モーニング娘。の3代目リーダーとミニモニ。の初代リーダーも務めた。タンポポの元メンバー。

矢口真里
ロンドンチャレンジ沖縄ツアー 矢口真里 mari yaguchi (7034074019) (cropped).jpg
基本情報
出生名 矢口真里
出生日 (1983-01-20) 1983年1月20日(36歳)[1]
血液型 A型[1]
出生・出身地 日本の旗 日本 神奈川県[1]
ジャンル J-POP
職業 歌手
タレント
活動期間 1998年 - 2013年10月
2014年10月 -
事務所 アップフロントプロモーション
(1998年 - 2013年9月)
アップフロントクリエイト
(2013年10月 - )
グループ/
ユニット等
モーニング娘。
タンポポ
ミニモニ。
公式サイト 公式ウェブサイト
矢口真里オフィシャルファンクラブページ
矢口真里オフィシャルブログ
テンプレートを表示

神奈川県出身[1]血液型A型。身長144.8 cm[2]アップフロントクリエイト所属。

バラエティー向きなタレントで、ハロープロジェクトならびにモーニング娘。のOGの中でも特出してワイプ芸人としての露出が多かった[3]

略歴編集

1998年

2000年

2001年

2002年

  • 9月23日、飯田圭織、加護亜依と共にタンポポを卒業。

2003年

  • 2月、ミニモニ。を卒業。
  • 4月、改編によるスーパー枠の消滅に伴い、オールナイトニッポンとしては終了。『あなたがいるから、矢口真里』へリニューアル。
  • 5月5日、保田圭(初代サブリーダー)のグループ卒業の後を受けて、モーニング娘。の第2代サブリーダーに就任。
  • 7月、ZYX結成。リーダーとなる。
  • 8月、ROMANS(ロマンス)を結成。ハロー!プロジェクト初のセクシー系ユニット。
  • 9月、モーニング娘。を一時的に分割。矢口は安倍なつみ率いるモーニング娘。さくら組に加入。
  • 10月5日、バラエティ番組笑う犬の太陽』(フジテレビ系)にレギュラー出演。

2004年

  • 1月25日、安倍なつみの卒業により、「モーニング娘。さくら組」の第2代リーダーに就任。
  • 10月5日、エンターテイメント情報番組『やぐちひとり』(テレビ朝日)放送開始。劇団ひとりと共にメインパーソナリティを務める。

2005年

2006年

  • 1月30日、ドラマ『銭湯の娘!?』(MBS・TBS系)で連続ドラマ初主演。

2008年

  • 11月14日、アメーバブログにてオフィシャルブログ「初心者です。」を開設。3日後にはブログランキング1位を記録した。
2009年

2010年

  • 3月19日、内装から新メニューに至るまで携わりプロデュースした『しゃぶしゃぶ温野菜』六本木店がオープンした。

2011年

2013年

  • 5月下旬、同年2月に自宅にて元モデルの男性と不倫中に、夫の中村が丁度帰宅した所、不倫男性と自宅で鉢合わせとなったことが、女性週刊誌『女性セブン』及び『週刊女性』の報道にて発覚[9][10][11][12]
  • 5月30日、中村との離婚届を提出し、離婚[13][14]
  • 6月24日までに前述の不倫問題の影響により全てのレギュラー番組を降板。雑誌コラムも連載打ち切りとなり、メディアへの露出がゼロとなった[15][16][17][18][19]。5月時点においてレギュラー番組3本、CM1本[20]、雑誌の連載1本のレギュラーに出演していた。
  • 10月1日、所属事務所をアップフロントプロモーションからアップフロントクリエイトへ移籍した。
  • 10月13日、所属事務所より正式に無期限の芸能活動の休止を公表した。また同日、5月15日以来5か月ぶりに自身のブログに「皆さんへ」の題名で更新した[21]

2014年

  • 9月13日、『めちゃ2イケてるッ!』に電話で“出演”。電話ではあるがメディアへの出演は露出がゼロとなって以来約1年4カ月ぶりとなった。
  • 10月23日、『情報ライブ ミヤネ屋』に生出演、約1年5か月ぶりに芸能活動を再開。不倫問題について謝罪し、「すべて私が悪い」と非は自身にあると認めた[22]。離婚後も、元モデル男性と同居しているが、再婚は考えていないとした[23]
  • 12月10日、『めちゃ2ユルんでるッ!』に生ゲスト出演。復帰後の初のバラエティ番組出演となった。

2015年

2016年

2017年

2018年

2019年

  • 3月28日沖縄で挙式[31]
  • 4月3日(2日深夜)、レギュラー出演しているAbemaTVの生放送番組『矢口真里の火曜The NIGHT』内で、妊娠していることを発表した[32]
  • 8月9日、第1子となる男児を出産したことを11日に自身のインスタグラムで発表した[33]

人物編集

作品編集

シングル編集

映像作品編集

  • ラブハロ! 矢口真里DVD(2003年7月16日)ZETIMA
  • アロハロ! 矢口真里・希美DVD(2006年11月22日)

出演編集

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

バラエティ、その他編集

現在のレギュラー編集

過去の出演番組編集

ラジオ編集

CM編集

映画編集

ゲーム編集

ネット配信編集

コンサート編集

イベント編集

  • 「あなたがいるから矢口真里」公開イベントMr.インクレディブルスペシャル!(2004年11月23日、ニッポン放送イマジンスタジオ)
  • 6月度ハロー!プロジェクト ファンクラブ限定イベント(2005年6月14日・15日、パシフィックヘブン
  • カジュアルディナーショー(2005年8月4日 - 不定期開催、広尾ラ・クロシェット)
  • ファンの集い特別バージョン〜矢口真里編〜(2006年10月21日、新木場STUDIO COAST
  • 矢口真里ファンの集い 〜お誕生日スペシャル in 日本青年館〜(2007年1月23日、日本青年館
  • 集英社「ちっちゃい矢口真里のでっかいあなたに会いに行くのだ!!」発売記念 握手会(2007年6月26日、銀座福家書店)
  • 福島競馬場(2008年福島記念開催日)
  • 卒業するヤツら限定! 矢口真里・エアバンド『青春』熱唱ライブ!(2009年3月5日、東放学園ミュージックカレッジ)
  • 矢口真里、エアバンド「青春イベント」ミニライブ&握手会(川崎)(2009年3月28日、ラゾーナ川崎
  • 矢口真里「青春 僕」発売記念ミニライブ&握手会(大阪)(2009年4月3日、千里セルシー
  • 矢口真里「青春 僕」発売記念ミニライブ&握手会(名古屋)(2009年4月11日、アスナル金山
  • やぐフェス(2017年12月3日、原宿アストロホール[57]・2018年12月2日、品川インターシティホール[58][59] - 総合プロデュースも兼ねる

舞台編集

  • CRY FOR HELP!〜宇宙ステーション近くの売店にて〜(2006年8月2日 - 16日、石丸電気SOFT2)
  • くたばれ!ヤンキース 〜ダム ヤンキース〜(2007年5月25日 - 6月6日、青山劇場) - 新聞記者のグロリア・ソープ 役
  • きっと長い手紙 〜かもめ郵便局物語〜(2007年9月26日 - 10月7日、本多劇場) - 主演・由香 役
  • 吉本コメディ2007(2007年10月24日、なんばグランド花月) - ゲスト出演
  • わらしべ夫婦双六旅(2008年2月1日 - 25日、新橋演舞場
  • 吉本コメディ2008(2008年7月29日、なんばグランド花月) - ゲスト出演
  • 音楽朗読劇「イキヌクキセキ〜十年目の願い〜」(2013年4月10日 - 13日、東京グローブ座

書籍編集

写真集編集

雑誌連載編集

  • 週刊プレイボーイ(2005年50号 - 2007年2・3合併号、集英社) - ちっちゃい矢口の でっかいあなたに会いにいくのだ
  • サトリーヌの思し召し(2008年 - 2009年4月、DIME) - 里田まいとのリレー連載。
  • 矢口真里のマンガ読もうよ!(2007年10月 - 2009年1月、ソフトバンクモバイルフリーペーパー「+magazine」)
  • 矢口真里のセンチメンタルおもちゃ好き(2008年6月 - 、ハイパーホビープラス)
  • ゲーマーです。(2009年4月 - 2013年6月休載、週刊ファミ通[15]

エッセイ・コラム編集

過去の参加ユニット編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d アーティストプロフィール”. 矢口真里. アップフロントクリエイト. 2018年11月23日閲覧。
  2. ^ 身長伸びた?”. 矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。 (2009年4月23日). 2018年11月23日閲覧。
  3. ^ ワイプ芸人で生き残りをかける矢口真里”. 日刊ゲンダイ (2011年12月12日). 2011年12月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月3日閲覧。
  4. ^ 『モーニング娘。』リーダー「矢口真里」についての重要なお知らせ”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2005年4月14日). 2009年6月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月3日閲覧。
  5. ^ 「LOVEマシーン」現象再び、元モーニング娘。メンバーによる夢の“ドリーム モーニング娘。””. BARKS. ITmedia (2011年1月31日). 2011年5月22日閲覧。
  6. ^ “矢口真里が中村昌也と婚約!近く結婚へ”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2011年5月21日). オリジナルの2011年5月24日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110524134509/http://www.sanspo.com/geino/news/110521/gnb1105211836001-n1.htm 2019年4月3日閲覧。 
  7. ^ “矢口、猛アタック成功!中村昌也と婚約”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2011年5月22日). オリジナルの2019年5月23日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110523155558/http://www.daily.co.jp:80/gossip/article/2011/05/22/0004090828.shtml 2019年4月3日閲覧。 
  8. ^ 結婚発表記者会見”. 矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。 Powered by Ameba. サイバーエージェント (2011年5月22日). 2019年5月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月3日閲覧。
  9. ^ 矢口離婚騒動 芸能界のご意見番も迷走…事態収拾つかず デイリースポーツ 6月16日(日)17時14分配信[リンク切れ] 2013年8月20日閲覧
  10. ^ “大鶴義丹 浮気現場はち合わせに「人間の美しさ感じた」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2013年8月4日). オリジナルの2013年8月8日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130808021455/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/08/03/kiji/K20130803006352170.html 2019年4月3日閲覧。 
  11. ^ ““世界の不倫王”矢口へ「堂々と出てこい “私を使え”と言えばいい」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2013年6月30日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/06/30/kiji/K20130630006119090.html 2013年8月20日閲覧。 
  12. ^ “デヴィ夫人 矢口の元夫・中村昌也に「応援します、私!」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2013年6月5日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/06/05/kiji/K20130605005952830.html 2019年4月3日閲覧。 
  13. ^ 矢口真里、中村昌也が離婚届提出「お互いの将来を見据え別々の道を」”. スポニチ Sponichi Annex (2013年5月30日). 2013年5月30日閲覧。
  14. ^ “矢口真里 元夫と鉢合わせの瞬間は「やばい」休業中は「昼顔」にハマる”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2014年12月21日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/12/21/kiji/K20141221009500350.html 2018年3月29日閲覧。 
  15. ^ a b c d e f g “「体調不良」矢口真里コラムも休載 レギュラー番組も全部消えで露出ゼロに”. J-CASTニュース (株式会社ジェイ・キャスト). (2013年6月24日). https://www.j-cast.com/2013/06/24177878.html 2018年3月29日閲覧。 
  16. ^ ◆矢口さんが番組降板 『秋田魁新報社』 2013.06.05 朝刊 24頁 社会3
  17. ^ “「不倫離婚」矢口真里の「ピンチ」 ヒルナンデス降板説、CM継続「検討中」の会社も”. J-CASTニュース (株式会社ジェイ・キャスト). (2013年5月31日). https://www.j-cast.com/2013/05/31176364.html 2018年3月29日閲覧。 
  18. ^ “矢口真里、レギュラー番組全滅濃厚/お騒がせ”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2013年6月5日). https://www.daily.co.jp/gossip/troubled/2013/06/05/0006050571.shtml 2018年3月29日閲覧。 
  19. ^ “矢口、自ら申し入れレギュラー番組降板”. デイリースポーツ online (株式会社デイリースポーツ). (2013年6月4日). https://www.daily.co.jp/gossip/2013/06/04/0006047550.shtml 2018年3月29日閲覧。 
  20. ^ a b “矢口真里に続く窮地「CMギャラ5000万円を返還させろ!」”. 女性自身 (光文社). (2013年6月12日). https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1609338/ 2018年3月29日閲覧。 
  21. ^ 皆さんへ”. 矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。 Powered by Ameba. サイバーエージェント (2013年10月13日). 2018年3月29日閲覧。
  22. ^ 矢口真里「ミヤネ屋」生出演で謝罪「お騒がせして申し訳ありません」”. スポニチアネックス (2014年10月23日). 2014年10月23日閲覧。
  23. ^ “矢口真里、元モデル・梅田賢三と「一緒に住んでます」 再婚は「考えてない」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2014年10月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2043654/full/ 2018年3月29日閲覧。 
  24. ^ 矢口真里、既婚OGに囲まれ再婚意欲「女性の夢をつかみたい」”. ORICON STYLE (2015年3月22日). 2015年8月25日閲覧。
  25. ^ “矢口真里、わずか3カ月で“降板”!?  辻希美&高橋愛の「脱毛娘。」から脱退もスルー”. サイゾーウーマン (株式会社サイゾー). (2015年7月5日). http://www.cyzowoman.com/2015/07/post_16543_1.html 2018年3月29日閲覧。 
  26. ^ 矢口真里 篠原信一の壁ドンにびっくり「すごい迫力」”. スポニチ (2015年8月6日). 2015年8月6日閲覧。
  27. ^ カップヌードルのCMに関するお詫び”. いまだ!バカやろう!. 日清カップヌードル. 2016年4月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年3月29日閲覧。
  28. ^ “矢口真里の不倫ネタに苦情か? CM放送中止”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2016年4月8日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1628486.html 2019年4月3日閲覧。 
  29. ^ “矢口真里、元モデル男性との再婚を発表「私のことを受け入れてくれた彼に感謝」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2018年3月26日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180326-OHT1T50076.html 2018年3月26日閲覧。 
  30. ^ 矢口真里、結婚発表後初の番組出演!『火曜The NIGHT』3・27放送”. TVLIFE web. 2018年3月27日閲覧。
  31. ^ “元モー娘。矢口、先月28日に沖縄で挙式していた”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2019年4月2日). https://www.sanspo.com/geino/news/20190402/mrg19040205000001-n1.html 2019年4月2日閲覧。 
  32. ^ “矢口真里 第1子妊娠を発表、夏の終わりに出産予定 昨年再婚”. スポニチ Sponichi Annex 芸能. (2019年4月2日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/04/02/kiji/20190403s00041000059000c.html 2019年4月3日閲覧。 
  33. ^ 矢口真里、第1子男児出産を報告「こんな幸せな感情は初めてです」”. ORICON STYLE (2019年8月11日). 2019年8月11日閲覧。
  34. ^ 免許!!!”. 矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。 Powered by Ameba. サイバーエージェント (2010年4月15日). 2019年4月3日閲覧。
  35. ^ “『ワンピース エピソード オブ アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち』初日舞台挨拶!”. CINEMATOPICS (Forum Office). (2007年3月5日). http://report.cinematopics.com/archives/25907 2019年4月3日閲覧。 
  36. ^ 漫画☆”. 矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。 Powered by Ameba. サイバーエージェント (2008年11月27日). 2019年4月3日閲覧。
  37. ^ 宝物☆”. 矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。 Powered by Ameba. サイバーエージェント (2009年1月19日). 2019年4月3日閲覧。
  38. ^ “「お兄さん固いね……」ってどこが!? 『龍が如く4』矢口真里がセクシーに出演”. 電撃オンライン (KADOKAWA). (2009年11月13日). http://dengekionline.com/elem/000/000/212/212002/ 2019年4月3日閲覧。 
  39. ^ 矢口家~妹の巻~”. 矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。 Powered by Ameba. サイバーエージェント (2009年6月22日). 2019年4月3日閲覧。
  40. ^ 矢口家~弟の巻~”. 矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。 Powered by Ameba. サイバーエージェント (2009年6月15日). 2019年4月3日閲覧。
  41. ^ 北島由紀子「矢口真里/憧れの吉田拓郎さんと夜の銀座で大人のデート⁉」『JUNON』、主婦と生活社、2002年1月1日、 104-107頁。
  42. ^ 矢口真里、Juice=Juice主演ドラマ「武道館」にて恋愛禁止をアドバイス”. 音楽ナタリー (2016年1月28日). 2016年1月29日閲覧。
  43. ^ a b “「雲隠れ」矢口真里なぜ出てこない! アッコら芸能人から「早く説明を」コール”. J-CASTニュース (株式会社ジェイ・キャスト). (2013年6月14日). http://www.j-cast.com/2013/06/14177322.html 2013年7月10日閲覧。 
  44. ^ a b c d “矢口真里、NHKレギュラー番組も出演見送り 体調不良と伝える”. J-CASTニュース (株式会社ジェイ・キャスト). (2013年6月20日). http://www.j-cast.com/2013/06/20177683.html 2019年4月3日閲覧。 
  45. ^ “不倫騒動矢口に芸能人が一転「同情」と「擁護」 和田アキ子、西川史子、テリー伊藤、…”. J-CASTニュース (株式会社ジェイ・キャスト). (2013年6月2日). https://www.j-cast.com/2013/06/02176383.html 2019年4月3日閲覧。 
  46. ^ 20周年モーニング娘。のMBSヤングタウン”. MBSラジオ (2017年12月12日). 2017年12月23日閲覧。
  47. ^ 日清「カップヌードル」CM、1週間で突然「放送中止」 矢口真里、新垣隆ら起用に批判殺到して「謝罪」”. J-CASTニュース (2016年4月8日). 2016年4月8日閲覧。
  48. ^ 出前館 (2018年12月21日). “AbemaTV×出前館タイアップCMのオンエア開始!矢口真里さん、岡野陽一さんとlyrical schoolメンバーが出前館で忘年会年末年始のパーティ&おうちごはんは出前館で!” (日本語). @demaecan. 2019年1月13日閲覧。
  49. ^ “矢口真里がゲームの中で「セクシービーム!」 『少女とドラゴン~幻獣契約クリプトラクト~』完成披露会を矢口さんミニインタビュー付きでリポート”. ファミ通.com (株式会社Gzブレイン). (2015年7月30日). https://www.famitsu.com/news/201507/30084680.html 2019年4月3日閲覧。 
  50. ^ 矢口真里、へそ出しに難色 腹は「2段か3段ある」と自虐”. オリコン (2015年7月30日). 2015年7月31日閲覧。
  51. ^ コスプレ☆|矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。”. サイバーエージェント (2015年7月30日). 2015年7月31日閲覧。
  52. ^ “高橋ユウ、磯村勇斗、丸山桂里奈ら今年の顔が登場!『AbemaTV AWARDS』12・30生放送”. TVLIFE web (学研プラス). (2018年12月29日). http://www.tvlife.jp/entame/205008 2019年4月3日閲覧。 
  53. ^ X The NIGHT 2周年記念SP”. メディアミックス・ジャパン. 2018年4月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年4月3日閲覧。
  54. ^ 【特設サイト】「Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2018」3月31日(土)4月1日(日)パシフィコ横浜にて開催!”. アップフロントプロモーション. 2018年3月31日閲覧。
  55. ^ 「Hello! Project 2018 SUMMER」ハロー!プロジェクトOGのゲスト出演が決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2018年6月15日). 2018年6月16日閲覧。
  56. ^ 「Hello! Project 2019 WINTER」ハロー!プロジェクトOGのゲスト出演が決定致しました。”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2018年11月19日). 2018年11月19日閲覧。
  57. ^ AbemaTVでも6時間生配信
  58. ^ 『やぐフェス』出演者第2弾 椎名ぴかりん lyrical school 吉川友 など”. Fashion-J (2017年10月27日). 2017年10月28日閲覧。
  59. ^ やぐフェス〜アイドルを原宿で見るか、アベマで見るか〜”. AbemaTV(アベマTV) (2017年11月29日). 2017年11月29日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集