大和ハウス工業

日本の大阪府大阪市にある住宅総合メーカー

大和ハウス工業株式会社(だいわハウスこうぎょう)は、大阪府大阪市北区梅田三丁目に本社を置く住宅総合メーカー日経平均株価およびTOPIX Large70JPX日経インデックス400の構成銘柄の一つ[2][3][4]

大和ハウス工業株式会社
Daiwa House Industry Company, Limited
Daiwa House logo.svg
Daiwa-House-Osaka-Bldg-01.jpg
大阪本社(大和ハウス大阪ビル
種類 株式会社
機関設計 監査役設置会社[1]
市場情報 (注1)
略称 ハウス(銘柄略称)
本社所在地 日本の旗 日本
【大阪本社】
〒530-8241
大阪府大阪市北区梅田三丁目3番5号(大和ハウス大阪ビル
【東京本社】
〒102-8112
東京都千代田区飯田橋3-13-1
設立 1947年昭和22年)3月4日(株式会社花園工作所)(注1)
業種 建設業
法人番号 6120001059662 ウィキデータを編集
事業内容 住宅建築リゾート都市開発
代表者 樋口武男代表取締役会長
芳井敬一(代表取締役社長CEOCOO
石橋民生(代表取締役副社長
香曽我部武(代表取締役副社長CFO
資本金 1616億9920万円
(2020年3月期)
売上高 連結:4兆3802億900万円
単体:1兆9751億5000万円
(2020年3月期)
営業利益 連結:3811億1400万円
単体:2500億5300万円
(2020年3月期)
純利益 連結:2336億300万円
単体:1964億8400万円
(2020年3月期)
総資産 連結:4兆6273億8800万円
単体:3兆878億2400万円
(2020年3月期)
従業員数 連結:47,113名、単体:16,351名
(2020年3月31日現在)
決算期 3月31日
会計監査人 EY新日本有限責任監査法人[1]
主要株主 日本マスタートラスト信託銀行(9.70%)、日本トラスティ・サービス信託銀行(5.92%)[1]
主要子会社 大和ハウスグループの項目を参照
関係する人物 石橋信夫
石橋殾一
大野直竹
村上健治
外部リンク https://www.daiwahouse.co.jp/
特記事項:1962年昭和37年)12月1日、非上場で休眠状態にあった当社が、上場会社の(旧)大和ハウス工業株式会社(1955年4月5日設立)を合併し新規上場した(いわゆる株式額面変更目的の合併)。
テンプレートを表示

概要編集

創業者の石橋信夫が戦時中に捕虜としてロシアに連行され、シベリア強制収容所にて、極寒の地で過酷な労働の日々を送った経験から、帰国後に生活する上での「衣・食・住」三要素の「住」の重要性を認識し、いついかなる時でも「すぐに建てられる丈夫な住宅」を普及させるべく、事業を開始する。

1959年昭和34年)にプレハブ住宅(工業化住宅)を日本で初めて世に送り出し、住宅建設の常識を覆した。付加断熱(充填断熱と外張り断熱の併用断熱工法)などを標準採用した「xevo」ブランドを2006年平成18年)に発表。フレームの強度を強化などした「xevo」ブランドを新たに2007年(平成19年)に発表した。

住宅(鉄骨・木質)を中心に、マンションアパートリゾートホテルビジネスホテルゴルフ場などを事業展開しており、一時期[いつ?]は「総合生活産業」を前面に押し出していた。2001年4月に子会社の大和団地を吸収合併した。二酸化炭素排出削減のための省エネルギー技術、敷地緑化や風力発電事業、排水の浄化など、環境管理に取り組んでいる。その一環として1997年から環境マネジメントの国際規格であるISO14001の認証取得に取り組んでおり、現在[いつ?]は全ての工場(全国13箇所)と生産関係部門が認証を取得した。

経費削減による広告費の削減のため、1998年(平成10年)4月から翌年6月まで提供クレジットを出さずにテレビ番組内でCMを流していた時期があった。現在[いつ?]では方針転換し「なんでダイワハウスなんだ?」というキャッチフレーズでシュールなCMを展開している。2001年(平成13年)度よりエースコックサッポロ一番グループ)に代わって、毎年正月明けに全国ネットでテレビ放送される読売テレビ主催のプロ野球オールスタースポーツフェスティバル→2014年からはプロ野球No.1決定戦!冠スポンサーを務め、企業メセナとして2006年(平成18年)4月、大阪交響楽団を支援している。また、囲碁の関西棋院を支援し、2021年からは囲碁・十段戦の特別協賛を行い、「大和ハウス杯十段戦」となった[5]

社名の由来は、石橋信夫の出身地で同社の創業地である奈良県の旧令制国名の「大和国」(やまとこく) に因み、石橋の提案により「大いなる和をもって経営に当たりたい」ということから「やまと」ではなく「だいわ」の読みにした。

企業理念は「事業を通じて人を育てる」。同社グループのスローガンは2001年に大和団地吸収合併後、「Dramatic Life For You」、また2005年のCI導入にあわせて、「共に創る。共に生きる。 We Build Hearts.」が制定された。

2007年(平成19年)7月に大和ハウスグループ単独でREIT(「(旧)大和ハウスリート投資法人」)を設立、2008年(平成20年)5月に東京証券取引所へ上場する予定であったが、同年6月市況の悪化に伴い上場中止を発表した。その後2012年11月28日、東京証券取引所に上場した。

社団法人プレハブ建築協会に加盟。

大手の物流不動産プロバイダーのプロロジス日本GLP、大和ハウス(物流不動産の御三家)が物流業界を牽引している。

沿革編集

歴代社長編集

代数 氏名 在任期間 出身校 備考
初代 石橋義一郎 1955年~1963年
2代目 石橋信夫 1963年~1980年
3代目 石橋殾一 1980年~1992年
4代目 上村圭一 1992年~1996年
5代目 石橋伸康 1996年~1999年
6代目 東郷武 1999年~2001年
7代目 樋口武男 2001年~2004年
8代目 村上健治 2004年~2011年
9代目 大野直竹 2011年~2017年
10代目 芳井敬一 2017年~

主な分譲マンションシリーズ編集

  • 「ロイヤル」シリーズ
  • 「ヴェルビュ」シリーズ
  • 「D'(ディー)」シリーズ
  • 「プレミスト」シリーズ

主な開発住宅地編集

  • EDDI+S TOWN(エディズタウン)- 東京都狛江市東京電力と。鈴木エドワードが設計担当
  • フローラルアベニュー清荒神
  • ジーヴォスクエア藤井寺春日丘新町 (長期優良住宅先導事業)- 藤井寺市春日丘
  • 南大和ネオポリス - 五條市市内北西部、旧大和団地が開発したニュータウン
  • 緑が丘町 (三木市)緑が丘ネオポリス - 兵庫県三木市
  • 北摂三田ニュータウン - 兵庫県三田市、大和ハウス工業による土地区画整理事業で
  • 北大阪ネオポリス希望ヶ丘 - 大阪府豊能郡豊能町、旧大和団地が開発したニュータウン
  • 阪急北ネオポリス - 兵庫県川西市、旧大和団地株式会社と大和ハウス工業によって造成された
  • 岡山ネオポリス - 岡山県赤磐郡山陽町熊山町(現:赤磐市
  • せんだい 宮の杜 - 複合団地造営の方向で開発
  • 小倉D.C.タワーマンション部分の売主
  • ネオシティ阿左美 (建築条件付宅地分譲)
  • フローラルアベニュー柿田川 - サントムーン柿田川の一部を取得し、戸建て分譲地に開発
  • フローラルアベニュー新鎌ヶ谷初富(分譲住宅) - 千葉県鎌ケ谷市
  • 大町ニュータウン武丈平 - 愛媛県西条市大町字善恵川
  • JAピュアタウン東貝沢東(建築条件付宅地分譲) - 群馬県高崎市
  • フローラルアベニューうらわ中尾 - 埼玉県さいたま市緑区
  • フローラルアベニュー所沢・狭山ヶ丘 - 埼玉県所沢市
  • ガーデンパルヨークタウン西(建築条件付宅地分譲) - 茨城県結城市
  • フローラルアベニュー東長岡(分譲住宅) - 群馬県太田市東長岡町
  • フローラルアベニュー小平栄町(分譲住宅) - 東京都小平市
  • フローラルアベニュー花垣町(分譲住宅) - 栃木県小山市
  • JAピュアタウン新保(分譲住宅) - 群馬県高崎市
  • フローラルアベニュー大井松田(分譲住宅) - 神奈川県足柄上郡大井町
  • かずさの杜アクセブちはら台(分譲住宅) - 千葉県市原市
  • 中栗須(建築条件付宅地分譲) - 群馬県藤岡市
  • 京王南平ステーションアンドフォレスト(分譲住宅) - 東京都日野市
  • 昭和町分譲地(建築条件付宅地分譲) 群馬県前橋市前橋昭和町3丁目
  • フローラルアベニューはしかべIII時をつむぐ街(長期優良住宅先導事業) - 茨城県ひたちなか市
  • フローラルアベニュー柏たなか(分譲住宅) - 千葉県柏市
  • ブリーズスクエア成瀬(分譲住宅) - 東京都町田市
  • フローラルアベニュー市川菅野(分譲住宅) - 千葉県市川市
  • シフォンの丘 八王子みなみ野シティ - 東京都八王子市
  • フローラルアベニュー岩曽町(建築条件付宅地分譲) - 栃木県宇都宮市
  • ジーヴォスクエア新千葉(分譲住宅) - 千葉県千葉市中央区
  • フローラルアベニュー駅南町(分譲住宅) - 栃木県小山市
  • フローラルアベニュー飯塚町II(建築条件付宅地分譲) - 群馬県高崎市
  • フローラルアベニュー湘南柄沢(建築条件付宅地分譲) - 神奈川県藤沢市
  • リーフィルコート横須賀中央(分譲住宅) - 神奈川県横須賀市
  • サンヴェルジュひたち野(分譲住宅) - 茨城県牛久市
  • フローラルアベニューおゆみ野5丁目(分譲住宅) - 千葉県千葉市緑区
  • フローラルアベニュー西矢島(建築条件付宅地分譲) - 群馬県太田市
  • みずほの緑の郷(分譲住宅) - 栃木県宇都宮市
  • フローラルアベニュー世田谷深沢(建築条件付宅地分譲) - 東京都世田谷区
  • フローラルアベニュー大和II(建築条件付宅地分譲) - 神奈川県大和市
  • フローラルアベニュー東海駅東(建築条件付宅地分譲) - 茨城県那珂郡東海村
  • 宇都宮市駒生町分譲地(建築条件付宅地分譲) - 栃木県宇都宮市駒生町
  • フローラルアベニュー新鎌ヶ谷(分譲住宅) - 千葉県鎌ケ谷市
  • フローラルアベニュー東浦和(分譲住宅) - 埼玉県さいたま市緑区
  • グランレーブ千年台第五期(分譲住宅) - 群馬県高崎市
  • フローラルアベニュー中今泉II(分譲住宅) - 栃木県宇都宮市
  • フローラルアベニュー府中(東京木造:分譲住宅) - 東京都府中市
  • フローラルアベニュー東今泉(建築条件付宅地分譲) - 栃木県宇都宮市
  • サウスヒルズみなみ野シティIII(分譲住宅) - 東京都八王子市
  • サンライフかごはら別府(建築条件付宅地分譲) - 埼玉県熊谷市 日立金属グループとダイワハウスの企画開発による、建築条件付宅地分譲条件付宅地
  • フローラルアベニュー玉川学園前(定期借地権付分譲住宅) - 東京都町田市
  • フローラルアベニュー小倉(分譲住宅) - 千葉県千葉市若葉区
  • フローラルアベニュー志木・柏町(分譲住宅) - 埼玉県志木市
  • 八千代もえぎ野(建築条件付宅地分譲) - 千葉県八千代市
  • フローラルアベニュー浦安東野(建築条件付宅地分譲) - 千葉県浦安市
  • フローラルアベニュー石岡旭台(建築条件付宅地分譲) - 茨城県石岡市
  • フローラルアベニュー佐野新都市(分譲住宅) - 栃木県佐野市
  • レイクタウン美環の杜越谷レイクタウン分譲住宅 - 埼玉県越谷市
  • フローラルアベニュー府中 - 東京都府中市 多摩支店分譲住宅
  • フローラルアベニュー所沢・若狭II(建築条件付宅地分譲) - 埼玉県所沢市
  • フローラルアベニュー船橋習志野台(分譲住宅) - 千葉県船橋市
  • フローラルアベニュー備前町(建築条件付宅地分譲) - 茨城県水戸市
  • クラスヒルはるひ野(分譲住宅) - 神奈川県川崎市麻生区
  • つくば研究学園新都の街(分譲住宅) - 茨城県つくば市
  • プレシャススクエア東百合ヶ丘(分譲住宅) - 神奈川県川崎市麻生区
  • ガーデンパル西水代(建築条件付宅地分譲) - 栃木県栃木市
  • アズールヴィル常永(分譲住宅) - 山梨県中巨摩郡昭和町
  • フローラルアベニュー東城南2丁目(建築条件付宅地分譲) - 栃木県小山市
  • フローラルアベニュー平松本町VI(分譲住宅) - 栃木県宇都宮市
  • フローラルアベニュー西城南4丁目(建築条件付宅地分譲) - 栃木県小山市
  • フローラルアベニュー並榎町(分譲住宅) - 群馬県高崎市
  • グランレーブ千年台「幸せの玉手箱ハウス」(分譲住宅) - 群馬県高崎市
  • フローラルアベニューさいたま日進(分譲住宅) - 埼玉県さいたま市北区
  • フローラルアベニュー川越・的場新町(建築条件付宅地分譲) - 埼玉県川越市
  • フローラルアベニュー津田沼南・奏の杜(建築条件付定期借地権分譲) - 千葉県習志野市
  • リッツタウンIII緑ヶ丘(建築条件付宅地分譲) JAとダイワハウスのコラボレーションタウン - 千葉県八千代市
  • フローラルアベニュー大田久が原(建築条件付宅地分譲) - 東京都大田区
  • Dステージ八王子綾南(分譲住宅) - 東京都八王子市
  • (仮称)多摩平の森プロジェクト(建築条件付宅地分譲) - 東京都日野市
  • フローラルアベニュー川越・小仙波(分譲住宅) - 埼玉県川越市
  • フローラルアベニュー川越・神明町(分譲住宅) - 埼玉県川越市
  • かずさの杜アクセブちはら台(分譲住宅) - 千葉県市原市
  • ジーヴォスクエア蘇我(分譲住宅) - 千葉県千葉市中央区

事業所ワーク編集

 
東京本社
  • 本社・本店:〒530-8241 大阪府大阪市北区梅田3-3-5
  • 東京本社・本店:〒102-8112 東京都千代田区飯田橋3-13-1
  • 支店:32ヶ所
  • 工場:9ヶ所
  • 総合技術研究所(奈良県奈良市)

※かつて東京都中央区日本橋には東京支店から昇格した東京本社があったが、千代田区飯田橋移転を機に東京支社へ降格。その後、2013年4月1日付けで再び本社へ昇格。ただ、実質的な本社機能や登記上の本店は引き続き大阪府大阪市に置く[7]

大和ハウスグループ編集

かつてグループだった企業編集

不祥事・事件編集

サービス残業による賃金未払い問題編集

2011年平成23年)1月に大阪府の天満労働基準監督署是正勧告を受け、大和ハウス工業は2011年4月22日に本社と15社あるグループ会社で、2009年2010年の2年間に32億円の時間外賃金の未払いがあったと発表した。このことに関し、本社を含む32社を調査したところ、従業員約2万5000人の約4割に当たる9387人のサービス残業が未払いであることが発覚した[8]

中国関連会社での巨額横領事件編集

2019年(平成31年)3月13日、中国の合弁会社である大連大和中盛房地産(遼寧省大連市)で、合弁相手から派遣されている3人(2人は取締役)に不正行為の疑いがあったと発表した。3人のうちの出納担当者が会社の書類を無断で持ち出そうとしたのを、他の従業員が気づき、預金残高と帳簿に差異があることから調査を行ったところ、現時点で差額が14億1,500万元(約234億8,800万円)に上ることが判明。大連大和中盛房地産の現地経理担当者からの報告で調査を行ったところ、およそ4年前からインターネットバンキングを通じて不正に会社資金が引き出されていたことが明らかになった。これを受けて、同社は12日、不正を行ったと思われる3人を中国捜査当局に業務上横領などの疑いで刑事告訴する手続きに入った。大和ハウスは、大連大和中盛房地産が持ち分法適用関連会社のため、この差額が不正流用でありその全額が回収できなかった場合には約117億円の持ち分法投資損失(経常損失)を計上する見込みだと説明。芳井敬一社長は「ガバナンスという言葉になってしまうが、まずこの体制が非常に甘かった。この結果を招いたのは、そのことに尽きると思います」と述べた。なお、住宅開発と販売を行う大連大和中盛房地産は2005年の設立で、大和ハウスが83.65%、大連中盛集団が16.35%を出資している。資本金は33億元。2018年12月末現在の売上高は1億8,001万元に上る[9][10][11][12]

建築基準不適合問題編集

2019年(平成31年)4月12日、大和ハウス工業は、全国で計2000棟超(約7000世帯)の戸建て住宅と賃貸住宅について、柱や基礎で仕様と異なる施工をする不備があったと発表した[13]首都圏で引き渡した賃貸アパート200棟の2階の廊下を支える柱が標準と異なる仕様で施工され、うち73棟が建築基準法などで定める防火基準に満たない恐れがある[14]。防火性が不十分だったのは、2001年から2008年に引き渡した東京都神奈川県千葉県埼玉県の賃貸アパート。本来は、2階の外側廊下部分を支える鉄骨を耐火性のある素材で覆う必要があるのに、処置していなかった。また東北から九州まで29都府県にある戸建て住宅と賃貸住宅計1878棟で建物の基礎部分に施工不良があったことが判明。柱を支える「独立基礎」と呼ばれる部分で、事前に認定を受けた仕様と異なり、建物の基礎の高さが認定を受けた型式よりも約10センチ高かった。いずれの施工不備も、国の制度改正に対する設計者の認識不足などが理由というが、住宅業界では2013年のミサワホーム以来、賃貸アパート大手レオパレス21でも施工不良が明らかになっており、同様の問題が発覚したことで、住民らの不信感が強まっている[独自研究?][15][16]。2016年12月に社員からの内部通報があり、発覚。2018年7月から調査委員会を設置して、2000年以降に販売した約22万棟について調査を進めてきた。違反には約170人の設計者が関わっており、国の認定を得る前に誤って新しい設計、工事をしてしまったという。土田和人専務は、大阪市内での記者会見で「お客様にご迷惑とご心配をおかけし、深くおわびする」と謝罪。多数の違反を見過ごしていた理由については、有吉善則常務が「現場からのフィードバックがきちんとまわっていなかった。情報伝達が不十分だった」と説明した[17][18]国土交通省は同社に対し、住宅所有者らに丁寧な説明を行うとともに、改修を行うよう指示した。

2019年4月15日東京株式市場で、大和ハウス工業の株価が大幅に下落し、一時3,106円まで下げて年初来安値を更新した。終値は前週末比124円(3.8%)安の3,142円だった。12日に一戸建て住宅と賃貸共同住宅計約2千棟で建築基準法に違反する恐れがあると発表したことを受け、業績悪化を懸念する売りが広がった[19]

2019年(令和元年6月18日には、新たに約1900棟の違反物件が判明したと発表。違反物件は約4000棟と、4月の発表時から倍増した。社内のシステムから抽出したデータの母数に漏れがあったという。4月の発表後、違法物件がさらにあるとの連絡が事業所から本社に入り、再調査していた。芳井敬一社長は大阪市内で記者会見を開き「非常に申し訳なく思う。われわれの精査が行き届かなかった」と謝罪した。[20][21][22][23]。同社はこの日、問題に関する外部調査委員会の最終報告書も発表した。2007年に関東地方の事業所から、本社に不備について問い合わせがあったが具体的な対策を講じず、法令を守る体制の問題やコミュニケーション不足が指摘された[24]

委託先企業の従業員による不適切動画の投稿編集

2018年(平成30年)9月、同社の委託先の水道設備会社の従業員3人が、福岡県志免町の同社建築のアパートの受水槽内で泳ぐ様子を、インターネット動画投稿サイトに投稿。事態を把握した同社は2019年令和元年)6月13日までに、委託先企業への教育を徹底させるとした上で、福岡県警察粕屋警察署被害を届け出[25][リンク切れ]

天然温泉と偽り工業用水使用編集

2019年(令和元年)8月、同社が運営する温泉施設岩塩温泉りんくうの湯において岩塩天然温泉、ヒマラヤピンクソルト使用などとうたいながら実際には工業用水を使いピンクソルトも使用されていなかったため大阪府から業務改善命令が下された[26][27]。2020年(令和2年)12月には、景品表示法違反(優良誤認)で消費者庁より2738万円の課徴金納付命令を受けた[28]

国家資格の組織的な不正取得編集

2019年12月18日、実務経験が規定より不足しているにも関わらず、受験のための「証明書」に押印し、国家資格施工管理技士を不正に取得していたとして、社員349人の合格を取り消すことを発表[29]。更に近畿地方整備局により、配管工事関連について建設業法に基づく営業停止処分を科された。期間は2021年12月2日から22日間[30][31]

広告活動編集

提供番組編集

現在編集

一社提供
60秒(30秒×2)
冠協賛(60秒以上)
30秒

過去編集

日本テレビ系列
TBS系列
フジテレビ系列
テレビ朝日系列
テレビ東京系列
全国独立放送協議会
JRN系列
ニッポン放送
その他のラジオ局

CM出演者編集

現在編集

  • 上野樹里 賃貸アパート・D-room
  • 中村倫也 賃貸アパート・D-room
  • 松坂桃李 生きる場所へ編 MARE・2021年 - (過去に2014年 - 「太陽を集めた男」編では大和ハウス環境エネルギー部社員→物流課社員役、2016年 - 「アメリカでも」編では若かりし頃の役所広司“投手”役、2017年 -ビジネスマッチング編、自給自足編・2020年としても出演)
  • 村上淳 「かぞくの群像」#1

過去編集

所属しているスポーツ選手編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ いわゆる株式額面変更目的の合併。
  2. ^ 同月5日に創業50周年を迎える、なお、「ダイワハウス」も使われることがある。
  3. ^ 提供開始は60秒だったが、2018年4月より30秒となる(残りの30秒は『サザエさん』に提供枠を移動)。
  4. ^ 『Live News it!』から提供枠を移動。
  5. ^ 『二代目和風総本家』まで番組を提供。
  6. ^ 2000年度(1998年度を除く)まで1分30秒(30秒×3本)時代に1996年度頃までは「豊かな暮らしを創造する総合生活産業・ダイワハウス」と提供読みされた事がある。2001年以降は60秒(30秒×2本)となる)[要出典]
  7. ^ 放送開始1年間は30秒だった[要出典]
  8. ^ a b 豊かな暮らしを創造する総合生活産業・ダイワハウスの提供でお送りします(しました)」と提供読みされた事がある[要出典]

出典編集

  1. ^ a b c コーポレートガバナンス報告書 2021年2月2日閲覧
  2. ^ 構成銘柄一覧:日経平均株価 Nikkei Inc. 2021年10月8日閲覧。
  3. ^ 「TOPIXニューインデックスシリーズ」の定期選定結果及び構成銘柄一覧 (PDF) jpx.co.jp 2020年10月7日公表 2021年10月8日閲覧。
  4. ^ JPX日経400・JPX日経中小型 jpx.co.jp 2021年10月8日閲覧。
  5. ^ 大和ハウス杯十段戦開幕 特別記念対談 関西棋院 2021年3月10日配信 2021年6月3日閲覧。
  6. ^ 大和ハウス住宅不正 再調査で約4000件に倍増”. 毎日新聞 (2019年6月18日). 2019年6月22日閲覧。
  7. ^ 大和ハウス、東京支社を再び「東京本社」に格上げ14年前の降格から[リンク切れ] - MSN産経ニュース2013年2月15日
  8. ^ 大和ハウス:サービス残業32億円 本社と関連会社15社[リンク切れ] 毎日jp(毎日新聞)
  9. ^ 中国関連会社で不正流用=234億円、役員ら告訴-大和ハウス”. 時事通信 (2019年3月14日). 2019年3月19日閲覧。[リンク切れ]
  10. ^ 大和ハウス工業、中国の関連会社で約234億円不正流用”. TBSNEWS (2019年3月14日). 2019年3月19日閲覧。[リンク切れ]
  11. ^ 大和ハウス、中国で巨額損 関連会社で234億円不正流用か”. 共同通信 (2019年3月13日). 2019年4月19日閲覧。
  12. ^ 他人事と笑えぬ大和ハウスの中国巨額流用事件”. 日経ビジネス (2019年3月25日). 2019年4月19日閲覧。
  13. ^ 大和ハウス、2000棟超で施工不備 建築基準法に抵触恐れ”. 毎日新聞 (2019年4月12日). 2019年4月12日閲覧。
  14. ^ 大和ハウス、計2千棟に防火や基礎部分の不備”. 読売新聞 (2019年4月12日). 2019年4月12日閲覧。
  15. ^ レオパレスに続き大和ハウスも…問われる住宅業界の順法精神”. 産経新聞 (2019年4月12日). 2019年4月12日閲覧。
  16. ^ 内部通報で発覚、1年半後に本格調査 対応のまずさも浮き彫りに 大和ハウス”. 毎日新聞 (2019年4月12日). 2019年4月19日閲覧。
  17. ^ 2千棟に不備、内部通報は2年半前 大和ハウスが謝罪”. 朝日新聞 (2019年4月12日). 2019年4月12日閲覧。
  18. ^ 大和ハウス 全国2千棟で防火安全性など不適合 3年前に内部通報で発覚”. 読売テレビ (2019年4月12日). 2019年4月12日閲覧。
  19. ^ 大和ハウス株価が年初来安値 2千棟で違法恐れの発表受け”. 共同通信 (2019年4月15日). 2019年4月19日閲覧。
  20. ^ 大和ハウス、違反物件3959棟 4月から倍増、抽出漏れ”. 共同通信 (2019年6月18日). 2019年6月22日閲覧。
  21. ^ 法令順守体制に問題=建築基準法違反で再発防止策-大和ハウス”. 時事通信 (2019年6月18日). 2019年6月22日閲覧。
  22. ^ 大和ハウス、違反物件数が倍増 計3975棟、社長陳謝”. 朝日新聞DIGITAL (2019年6月18日). 2019年6月22日閲覧。
  23. ^ レオパレスや大和ハウスの不祥事、元凶は時代錯誤の「体育会ノリ」だ”. ダイヤモンド・オンライン (2019年6月20日). 2019年6月22日閲覧。
  24. ^ 大和ハウス、法令順守体制に問題”. 時事通信 (2019年6月18日). 2019年6月22日閲覧。
  25. ^ 「気持ちいい」受水槽で泳ぐ動画…大和ハウス陳謝 読売新聞 2019年6月13日
  26. ^ “不当な表示を行っていた事業者2者に対する措置命令について” (プレスリリース), 大阪府, (2019年8月27日), http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=35629 2019年8月29日閲覧。 
  27. ^ 「天然温泉」実際は工業用水」『TBSニュースTBSテレビ、2019年8月28日。2019年8月29日閲覧。
  28. ^ 効能もうたった「温泉」、加熱した井戸水だった…2社に課徴金”. 読売新聞 (2020年12月17日). 2021年1月13日閲覧。
  29. ^ 国家資格で不正349人 大和ハウス工業、合格取り消し”. 朝日新聞 (2019年12月19日). 2020年5月31日閲覧。
  30. ^ 建設業法に基づく監督処分について 本社報道発表
  31. ^ 大和ハウス、営業停止処分 工事監督資格の不正取得で日本経済新聞

外部リンク編集