NHK衛星放送番組一覧

ウィキメディアの一覧記事
日本放送協会 > NHKテレビ番組一覧 > NHK衛星放送番組一覧

NHK衛星放送番組一覧(エヌエイチケイえいせいほうそうばんぐみいちらん)は、日本放送協会(NHK)の衛星放送チャンネルである、BS1BSプレミアムで放送されている、もしくは過去に放送された番組を一覧にしたものである。すでに閉局となった衛星第1テレビジョン(旧BS1)、衛星第2テレビジョン(BS2)および衛星ハイビジョン(BShi)で過去に放送された番組も記載した。

総合テレビについてはNHK総合テレビ番組一覧EテレについてはNHK教育テレビ番組一覧国際放送における番組はNHKワールドTV 番組一覧およびNHKワールドプレミアム 番組一覧を、それぞれ参照のこと。

概要編集

放送番組の中には一部、総合テレビとEテレで放送していたものも含まれる。これは、特に衛星第2テレビが「地上波放送の難視聴対策放送を行うこと」と位置づけられたことによるものである。

旧BS1・BS2は放送終了まで標準画質での放送だったが、全番組の半数以上がハイビジョン方式での放送、デジタル放送では一部の番組を除き、基本的に16:9のワイドサイズで放送されていた。

デジタル放送の伝送容量は、BS1が23スロット、BSプレミアムが21.5スロットとなっている(2011年4月1日現在。1スロットは約1.2Mbpsに相当する)。閉局したデジタル放送3チャンネルの伝送容量は、BShiが24スロット、旧BS1が9スロット、BS2が11スロットだった。

アナログ放送は2011年7月24日の12時をもって終了した。4:3向けの放送にあわせて16:9のレターボックスで放送されていた。

現在の番組編集

2021年時点[1]。現在の番組は、NHKオンラインの番組表を参照。

凡例
  • 4K:BS4Kで放送される番組(BS4K・BS8K番組表 も参照)
  • BSP:BSプレミアムでも放送される番組(BS1の番組)
  • BS1:BS1でも放送される番組(BSプレミアムの番組)
  • G:総合テレビで放送される番組
  • E:Eテレで放送される番組
  • ★:NHKプラスにおいて見逃し配信を実施している番組(総合・Eテレ)

BS1編集

ニュース・報道
海外のニュース・報道
情報・ワイドショー
ドキュメンタリー
スポーツ
※オリンピック編成期間中はBSニュース、ワールドWave、東京マーケット情報、PGAツアー、メジャーリーグ中継以外の番組はすべて休止される。なお、2012年のロンドンオリンピック期間中は東京マーケット情報(前場・後場とも)と8月6日放送のPGAツアーの一部時間帯、8月7日放送のメジャーリーグ中継はオリンピック中継と時間帯が重なるが、その時間帯ではマルチ編成を行い102chで通常放送を行う(101chはオリンピック中継を優先)。
以上、国内のリーグ戦中継は原則として生中継。
その他
BS1で放送される総合テレビの番組
BS1で放送されるNHKワールド JAPANの主な番組

以下特記がないものは二か国語放送・文字多重放送実施番組。

BSプレミアム編集

ドラマ
紀行・旅
バラエティ
音楽
ドキュメンタリー・教養番組
特撮
映画
特別番組
その他

BS4K編集

ドラマ

過去の番組編集

衛星第1テレビ編集

ニュース・報道
ドキュメンタリー
討論番組
情報・ワイドショーおよび紀行・旅
スポーツ

BS1編集

ニュース・報道
情報・ワイドショー
ドキュメンタリー
スポーツ
特別番組

衛星第2テレビ編集

スポーツ
映画
演劇
情報・ワイドショー
音楽
アニメ
ドラマ
海外ドラマ

など

バラエティ
子供向け番組
特別番組枠
その他
難視聴対策放送の主な番組

デジタル衛星ハイビジョン編集

ニュース・報道

2006年度で定時ニュース、2007年後半頃に国会中継の同時放送が終了した。

  • 週刊ハイビジョンニュース(デジタル衛星ハイビジョンにおいて、試験放送段階から放送された番組)
  • NHKニュースおはよう日本(2000年12月2日 - 2006年12月28日、土日祝・年末年始の早朝定時ニュースも2006年12月31日終了)
  • NHKニュース(正午)(2000年12月1日 - 2006年12月31日)
  • NHKニュース7(2000年12月1日 - 2006年12月30日、プロ野球中継その他特別編成放送時は休止していた)
  • 国会中継 - 2007年前半までは衆議院・参議院本会議場からの中継や党首討論など内容により放送していたが、同年後半頃より放送されなくなった。
スポーツ

総合・教育テレビ、BS1・2で放送されるスポーツ中継も5.1サラウンドで放送。

ドラマ

その他、総合テレビで放送される単発・連続ドラマの先行放送、再放送など

映画・音楽・演劇
クイズ
文化・芸術
ドキュメンタリー
紀行・旅
アニメ
その他
  • MAG・ネット - 2011年度からは総合テレビに移行。
  • ハイビジョンふるさと発(内容により総合テレビ、NHKワールドでも放送)
    • 眠れないあなたへ〜ラジオ深夜便から〜(ラジオ第1放送NHKワールドラジオ日本と同時放送) - 『地球特派員2006』と原則隔週交互で放送(2006年4月〜12月)
    • デジマップ(当時、デジタル放送のキャラクターだった「きらりちゃん」が登場。BS全チャンネルの番組案内を4つのジャンルで一同に流し、その中から好きなジャンルを選んで音声が聞けるというもの(モノラル4音声形式)。2分たったところで映像位置が上下反転される。BSデジタル放送開始初期から1年ほど放送されていた)
  • BSスタイル(旧BS1、BS2でも放送)
  • プレミアム8 - BSプレミアムにおいて、不定期に放送。
  • BSベスト・オブ・ベスト
  • ハイビジョン特集

BSプレミアム編集

ドラマ
紀行・旅
ドキュメンタリー・教養番組
音楽
バラエティ
キッズ
アニメ
映画
その他

衛星第1・第2の初期の番組編成編集

衛星第1編集

1987年7月1日より独自編成での放送を開始。

初期の番組。ニュースなどは同時放送。

  • ワールドニュース
  • スーパースタジアム(大リーグ、テニス、フットボール、大相撲)
  • ミュージックボックス
  • 思い出の宝塚
  • オーディオグラフィック
  • 思い出の大河ドラマ
  • 思い出の紅白歌合戦
  • 思い出の名勝負(高校野球、ボクシング、テニス、大相撲など)

衛星第2編集

1989年6月1日より独自編成での放送を開始。ニュース、ひるのプレゼントなど一部の同時放送は引き続き継続された。

時差編成や独自制作の番組の一覧。

午前5時~12時編集

  • 昭和を記録したドキュメンタリー
  • オークションライブ(~1989年6月)
  • オーディオグラフィック
  • モーニングサテライト
  • いきいきセカンドらいふ
  • BSファミリーワイド(おかあさんといっしょ、きょうの料理、おはようジャーナル、婦人百科、趣味講座ほか)
  • ETV8
  • 青春すくらんぶる

午後13時~18時編集

  • 古代史スペシャル
  • NHK市民大学  
  • 演芸指定席
  • お笑い指定席
  • 民放各局のハイビジョン制作番組
  • こころの時代 
  • 銀河テレビ小説
  • 日曜美術館
  • スポーツ中継(ハイビジョン)
  • 婦人百科
  • テレビスポーツ教室
  • ピアノでポップスを
  • 土曜倶楽部
  • N響アワー あの名演をもう一度
  • 産業セミナー
  • ミュージックボックス
  • シルバーシート
  • キッズアワー(アニメ)
  • 衛星こども劇場

午後19時~23時編集

  • 小さな旅
  • にっぽんズームアップ
  • 愉快にオンステージ
  • ボリショイ・バレエの精髄
  • 演歌オンステージ
  • トライ&トライ
  • 連想ゲーム
  • 衛星名画劇場
  • 大型ドキュメンタリー

午前0時~5時編集

脚注編集

  1. ^ 経営に関する情報 2021年度(前半期)放送番組時刻表 (PDF) - NHKオンライン
  2. ^ NHKでは「リーガ・エスパニョーラ」の名称を用いず、「スペインリーグ」の名称で放映していた。
  3. ^ 2011年春場所まで放送する予定だったが、大相撲八百長問題の影響により春場所の開催が中止されたため。
  4. ^ 番組終了時間は毎回異なる。

関連項目編集

外部リンク編集