2014年の地域リーグ (サッカー)

2014年に行われた男子サッカー地域リーグ

日本フットボールリーグ(JFL)の下部に位置する地域リーグの2014年の参加チームである。

優勝チーム一覧 編集

各優勝チームは第38回全国地域サッカーリーグ決勝大会への出場権を得る。

リーグ 優勝チーム
北海道 十勝フェアスカイFC
東北 FCガンジュ岩手
関東 浦安SC
北信越 サウルコス福井
東海 FC鈴鹿ランポーレ
関西 奈良クラブ
中国 松江シティFC
四国 高知UトラスターFC
九州 新日鐵住金大分

各地域リーグ順位表 編集

北海道 編集

チーム 出場権または降格
1 十勝フェアスカイFC (C) (Q) 14 12 1 1 47 16 +31 37 地域決勝大会に出場
2 札幌蹴球団 14 10 1 3 44 17 +27 31
3 クラブフィールズ・ノルブリッツ北海道 14 10 1 3 41 20 +21 31
4 日本製鉄室蘭サッカー部 14 7 1 6 34 45 −11 22
5 札大GOAL PLUNDERERS 14 6 1 7 34 31 +3 19
6 岩見沢FC北蹴会 14 4 1 9 26 40 −14 13
7 R・シュペルブ釧路 (R) 14 3 0 11 22 48 −26 9 ブロックリーグへ降格
8 駒澤OB・FC (R) 14 1 0 13 15 46 −31 3

最終更新は2014年9月21日の試合終了時
出典: 公益財団法人 北海道サッカー協会
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数; 4. 直接対戦の戦績(アウェーゴール制採用).

  • 全日程終了















東北 編集

1部 編集

チーム 出場権または降格
1 FCガンジュ岩手 (C) (Q) 18 16 2 0 129 5 +124 50 地域決勝大会に出場
2 Cobaltore女川 18 15 2 1 59 8 +51 47
3 ラインメール青森FC 18 13 2 3 56 16 +40 41
4 富士クラブ2003 18 9 0 9 30 35 −5 27
5 FCプリメーロ 18 7 4 7 37 46 −9 25
6 バンディッツいわきFC 18 6 3 9 20 47 −27 21
7 秋田FCカンビアーレ 18 6 2 10 27 57 −30 20
8 盛岡ゼブラ 18 4 3 11 26 55 −29 15
9 メリー (R) 18 3 2 13 18 53 −35 11 東北2部南へ降格
10 塩釜NTFCヴィーゼ 18 1 0 17 11 91 −80 3 リーグ離脱

最終更新は2014年10月26日の試合終了時
出典: 東北サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

  • 全日程終了








秋田FCカンビアーレ 2 - 0 バンディッツいわきFC












2部北 編集

チーム 出場権または降格
1 ブランデュー弘前FC (C) (P) 18 16 2 0 64 10 +54 50 東北1部へ昇格
2 猿田興業 18 13 3 2 59 15 +44 42
3 TDK親和会 18 11 3 4 36 25 +11 36
4 秋田大学医学部 18 6 6 6 24 33 −9 24
5 水沢クラブ 18 7 2 9 31 28 +3 23
6 FC Fuji 08 18 6 4 8 26 41 −15 22
7 新日鐵住金釜石 18 6 3 9 34 29 +5 21
8 大宮クラブ 18 3 4 11 27 47 −20 13
9 おいらせFC (R) 18 3 2 13 19 48 −29 11 青森県リーグへ降格
10 岩手クラブ (R) 18 2 5 11 23 65 −42 11 岩手県リーグへ降格

最終更新は2014年11月2日の試合終了時
出典: 東北サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

  • 全日程終了



















2部南 編集

チーム 出場権または降格
1 いわき古河FC (C) (P) 18 12 2 4 47 18 +29 38 東北1部へ昇格
2 FCシャイネン福島 18 11 1 6 63 39 +24 34
3 仙台中田クラブ 18 10 2 6 45 39 +6 32
4 仙台SASUKE.FC 18 9 4 5 58 33 +25 31
5 マリソル松島 18 8 5 5 44 39 +5 29
6 FCパラフレンチ米沢 18 8 4 6 29 26 +3 28
7 相馬SC 18 8 3 7 32 29 +3 27
8 東六クラブ ノスタルジア 18 6 2 10 29 38 −9 20
9 クレハ (R) 18 3 2 13 13 53 −40 11 福島県リーグへ降格
10 戸沢FC (R) 18 1 3 14 16 62 −46 6 山形県リーグへ降格

最終更新は2014年10月26日の試合終了時
出典: 東北サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

  • 全日程終了












クレハ 1 - 1 いわき古河FC
クレハ総合グラウンド



クレハ 0 - 7 仙台SASUKE.FC
クレハ総合グラウンド




クレハ 2 - 4 マリソル松島
クレハ総合グラウンド

クレハ 1 - 5 相馬SC
クレハ総合グラウンド

関東 編集

1部 編集

チーム 出場権または降格
1 浦安SC (C) (Q) 18 12 5 1 46 10 +36 41 地域決勝大会に出場
2 東京23フットボールクラブ 18 10 6 2 36 17 +19 36
3 VONDS市原FC (Q) 18 8 6 4 37 27 +10 30 地域決勝大会に出場
4 FC KOREA 18 8 4 6 26 25 +1 28
5 流通経済大学FC 18 7 4 7 29 28 +1 25
6 ヴェルフェたかはら那須 18 6 7 5 25 24 +1 25
7 tonan前橋 18 6 4 8 26 33 −7 22
8 日立ビルシステム 18 5 4 9 22 38 −16 19
9 さいたまSC 18 3 4 11 21 37 −16 13
10 エリースFC東京 (R) 18 1 4 13 14 43 −29 7 関東2部へ降格

最終更新は2014年10月5日の試合終了時
出典: 関東サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

  • 全日程終了
  • ※:VONDS市原|VONDS市原FCの地域決勝大会出場は、全国社会人選手権の結果によるもの。
  • クラブ・ドラゴンズの関東2部からJFLへの昇格に伴い、本来9位で降格のさいたまSCは残留となる[11]

エリースFC東京 1 - 1 日立ビルシステム
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

浦安SC 6 - 0 FC KOREA
明海大学浦安キャンパスメイングランド


浦安SC 2 - 0 日立ビルシステム
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

日立ビルシステム 0 - 3 FC KOREA
日立ビルシステム大宮総合グラウンド



日立ビルシステム 2 - 1 さいたまSC
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

日立ビルシステム 0 - 3 流通経済大学FC
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

日立ビルシステム 4 - 1 エリースFC東京
日立ビルシステム大宮総合グラウンド


日立ビルシステム 1 - 3 tonan前橋
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

日立ビルシステム 1 - 1 浦安SC
日立ビルシステム大宮総合グラウンド



日立ビルシステム 0 - 0 VONDS市原FC
日立ビルシステム大宮総合グラウンド

さいたまSC 4 - 2 日立ビルシステム
日立ビルシステム大宮総合グラウンド


2部 編集

チーム 出場権または降格
1 ジョイフル本田つくばFC (C) (P) 18 13 2 3 55 21 +34 41 関東1部へ昇格
2 クラブ・ドラゴンズ (P) (Q) 18 10 3 5 42 31 +11 33 地域決勝大会に出場, JFLに昇格※
3 横浜猛蹴FC 18 7 5 6 28 30 −2 26
4 海自厚木マーカス 18 7 4 7 25 27 −2 25
5 日本工学院F・マリノス 18 7 3 8 23 24 −1 24
6 神奈川県教員SC 18 6 6 6 29 33 −4 24
7 東邦チタニウム 18 7 2 9 33 34 −1 23
8 大成シティFC坂戸 18 6 3 9 25 36 −11 21
9 tonan前橋サテライト 18 5 4 9 26 37 −11 19
10 東京海上日動火災保険 (R) 18 5 2 11 27 40 −13 17 東京都リーグへ降格

最終更新は2014年10月5日の試合終了時
出典: 関東サッカーリーグ
順位の決定基準: 1. 勝点; 2. 得失点差; 3. 得点数.

  • 全日程終了
  • ※:クラブ・ドラゴンズの地域決勝大会出場は全国社会人選手権の結果によるもので、JFL昇格は地域決勝大会の成績によるもの。
  • クラブ・ドラゴンズのJFL昇格に伴い、本来9位で降格のtonan前橋サテライトは残留となる[15]