Portal:原子力原子力発電放射線核兵器核廃絶に関連する分野のポータルです。

Radioactive.svg

原子力は、原子核変換により得られるエネルギーのこと、またはそのエネルギーを得る方法のこと。
原子核変換原子核崩壊原子核反応に分類され、また原子核反応は原子核融合反応及び原子核分裂反応に分類される。原子核反応により発生するエネルギーは、化石燃料燃焼等の化学反応により発生するエネルギーに比べて桁違いに大きく、エネルギー資源として有用とされている...[全文を読む]

Flag of IAEA.svg
特集項目
Flag of IAEA.svg

国際原子力機関は、原子力の平和利用を促進し、軍事転用されないための保障措置の実施をする国際機関である。2005年度のノーベル平和賞を、モハメド・エルバラダイ事務局長とともに受賞した。本部の所在地はオーストリアウィーン

沿革

1953年、アメリカ合衆国大統領のドワイト・D・アイゼンハワーによる国際連合総会演説「平和のための核」 を契機とし、1957年に創立された。事務局長は、1981年から1997年までハンス・ブリックス、その後はモハメド・エルバラダイ。2009年12月より天野之弥が就任した。任期は4年。2007年のパラオの加盟により、加盟国は144ヶ国となった...

--全文を読む

特集項目
LEUPowder.jpg

天然ウランとは、広義では、自然界にあるウラン資源およびウラン同位体組成が自然界にあるウランと同一のものを指す。狭義では、ウラン金属およびその化合物を指す。濃縮ウランおよび劣化ウランとの対比で用いられる場合はこの狭義の意味で用いられる。ウランには質量数238と235の同位体があり、採掘されたウランにはウラン238が約99.3%ウラン235が約0.7%含まれている。このうち、ウラン235は核分裂する放射性同位体であり、原子炉核燃料として用いられる他、核兵器の主要な材料として用いられる。21世紀初頭現在、世界の原子力発電の主流は軽水炉であり、採掘されたウランは軽水炉で使用するために濃縮工場でウラン235の比率を高めて濃縮ウランにされる。濃縮ウランに対し、濃縮していないウランを天然ウランと呼ぶ...

--全文を読む

主要カテゴリ
お知らせ
ニュース
新着項目

新着記事を探す - リダイレクトから起こされた記事を探す (日付はUTC時間による。)

<2021>
7/6 国際連合原子力委員会、6/16 華竜1号、5/11 D1G (原子炉)D2G (原子炉)、5/5 テクネチウム99m、4/13 最新型原子力リプレース推進議員連盟、4/4 アメリカ合衆国海軍の原子炉一覧、3/24 マラリンガのイギリス核実験、3/20 Safecast (組織)、3/17 核物質防護条約、2/28 ユーラトム条約VT-1型原子炉ふたりのイーダ、2/14 BREST (原子炉)、1/24 エル・ダバ原子力発電所
<2020>
12/28 反物質起爆式核パルス推進、11/27 西脇安、11/15 原子力産業、10/30 武田栄一上塚寛中島健 (工学者)、10/29 宗像英二上坂充、10/27 古川雅人 (工学者)、10/21 エドアルド・アマルディ、10/18 坂真澄、10/14 阿部豊 (工学者)林重男賞雅寛而森治嗣芹澤昭示、10/11 近藤紘子青木成文、9/28 有冨正憲、9/26 二宮博正小森彰夫、9/25 東日本大震災・原子力災害伝承館山内みな、9/23 Akiko's Piano 被爆したピアノが奏でる和音、9/9 清成迪、8/24 おかあさんの被爆ピアノ、8/23 095型原子力潜水艦、8/1 清水善夫、7/17 原子力災害拠点病院、7/8 瀬山賢治、7/6 藤家洋一、7/5 村上健一青江茂石塚貢、6/16 福井大学附属国際原子力工学研究所、5/2 セブモルプーチ、5/1 被爆ピアノ、4/28 長崎大学原爆後障害医療研究所、4/23 ドレジャーリ動力工学開発研究所OK-150、4/16 SL-1、4/12 山中伸介、4/5 デラウェア (原子力潜水艦)、3/17 太陽の子 (2020年のテレビドラマ)、3/14 ダブルショー、3/2 嘉手納第4サイト、2/11 大亜湾原子炉ニュートリノ実験核魚雷

過去ログ

主要項目

基礎

標準模型 - ヒッグス粒子 - 原子 - 原子核 - 陽子 - 中性子 - 電子 - 陽電子 - ニュートリノ - ミュー粒子
超アクチノイド元素 - 超ウラン元素 -超重核 - 同位体 - 同重体
原子核反応 - 核分裂反応 - 連鎖反応 - 核破砕反応 - 原子核融合 - 常温核融合
ウラン - プルトニウム - トリウム - 放射性崩壊 - 放射線 - 放射能 - トリチウム水

原子炉

核分裂炉
加圧水型原子炉 - 沸騰水型原子炉 - ロシア型加圧水型原子炉 - 韓国標準型原子炉 - 改良型加圧水型軽水炉 - WH改良型 - KWU標準型 - 改良型沸騰水型軽水炉
CANDU炉 - 新型転換炉 - ガス冷却重水炉
黒鉛減速ガス冷却炉 - 改良型ガス冷却炉 - 黒鉛減速沸騰軽水圧力管型原子炉 - 黒鉛減速炭酸ガス冷却型原子炉 - 溶融塩原子炉
高速増殖炉 - 高速中性子炉
核融合炉
トカマク型 - ヘリカル型 - 磁気ミラー型 - 逆転磁場配位型
レーザー核融合 - フューザー
要素
核燃料 - 燃料集合体 - 制御棒 - 冷却材 - 減速材 - 原子炉圧力容器
5重の壁 - 非常用炉心冷却装置 - 原子炉スクラム
燃焼度 - 反応度 - 臨界量
インターナルポンプ - 蒸気発生器

放射線利用

放射線療法 - 放射線医学 - 放射線診断学 - 放射線障害 - 放射化分析 - 放射年代測定 - 食品照射 - 被曝 - 放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律 - 放射線取扱主任者

動力

原子力推進 - 原子力船 - 原子力潜水艦 - 原子力空母

原子力発電

ハードウェア
天然ウラン - 転換 - 濃縮ウラン - 高濃縮ウラン - 再処理工場 - 放射性廃棄物 - 地層処分
低濃縮ウラン燃料 - 転換比 - MOX燃料 - プルサーマル
スエリング - 炉心溶融 - 自己制御性
ソフトウェア
原子力基本法 - 核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律
原子炉主任技術者 - 核燃料取扱主任者 - 放射線取扱主任者- 原子力発電所運転責任者
動力炉・核燃料開発事業団 - 日本原子力研究所 - 日本原燃 - 日本原子力研究開発機構 - 原子力発電環境整備機構 - 原子力安全基盤機構 - 原子力防災組織 - 国際原子力機関 - 世界原子力協会

軍事

原子爆弾 - 水素爆弾 - 強化原爆 - 中性子爆弾 - 放射性降下物 - 核抑止 - 核武装論
広島市への原子爆弾投下 - 長崎市への原子爆弾投下 - 第五福竜丸 - はだしのゲン - 北朝鮮核問題 - イランの核開発問題 - イラク武装解除問題
北朝鮮の核実験

核軍縮

核戦争 - 核の冬 - 中距離核戦力全廃条約 - 核拡散防止条約

事故

ウラル核惨事 - 福島第一原子力発電所事故 - スリーマイル島原子力発電所事故 - チェルノブイリ原子力発電所事故
東海村JCO臨界事故

反核運動

原子力資料情報室 - たんぽぽ舎 - 六ヶ所村核燃料再処理事業反対運動 - STOP ROKKASHO - 非核三原則 - 原水爆禁止日本協議会 - 原水爆禁止日本国民会議 - ノーニュークス・アジア・フォーラム
各種依頼

執筆依頼


加筆依頼


翻訳依頼


修正依頼


査読依頼


画像提供依頼


コメント依頼

関連ポータル
関連項目
編集方法

  • ノート: このウィキポータルに関する質問、提案がありましたらどうぞ。
  • 特集項目: 1日1回自動更新。
  • ニュース: 不定期更新。原子力関連のニュースを紹介。
  • 新着項目: 関連の新着項目があったときに更新。自分で投稿した場合も自由に追加してください。
  • 主要項目: 基本的な項目へのリンクです。大幅な変更を加える場合は事前にノートで相談してください。
  • 「原子力」に関する編集なら、他ポータルと重複してもかまいません。