阪口大助

日本の男性声優 (1973-)

阪口 大助(さかぐち だいすけ、1973年10月11日[2] - )は、日本男性声優青二プロダクション所属[5]新潟県柏崎市東の輪町出身[2]

さかぐち だいすけ
阪口 大助
2016年FanimeCon(英語版)にて
プロフィール
本名 阪口 大助[1]
性別 男性
出身地 日本の旗 日本新潟県柏崎市東の輪町[2]
生年月日 (1973-10-11) 1973年10月11日(50歳)
血液型 A型[3][4]
職業 声優
事務所 青二プロダクション[5]
配偶者 あり
公式サイト 阪口 大助|青二プロダクション
公称サイズ(時期不明)[6]
身長 / 体重 166[3] cm / 54 kg
靴のサイズ 24.5[3] cm
活動
活動期間 1992年[2] -
デビュー作 ネコ(『美少女戦士セーラームーン』)[2][7]
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

代表作は『創聖のアクエリオン』(ジュン・リー)、『機動戦士Vガンダム』(ウッソ・エヴィン)、『あたしンち』(立花ユズヒコ)、『銀魂』(志村新八)などがある[8]

来歴

子供の頃は外で遊ぶ子供であり、当時は『川口浩探検隊』ごっこをしていたという[9]

小学4、5年生ぐらいでガンプラが流行っており、夢中になってたくさんのモビルスーツのガンプラを製作[10]。その後、テレビアニメ機動戦士ガンダム』を観るようになったという[10]。それまで職業としての声優は無知で、昔は基本的にアニメをあまり観ておらず、アニメ自体にはそれほど興味がなかったという[9]

最初に買ったのはカッコ良かったことから1/144のズゴック[10]。好きなモビルスーツとしてもズゴックを挙げている[10][11][12]ガンダムなどの地球連邦軍のモビルスーツには惹かれなかった[10]。人顔が好みではなかったようだが、ジムガンキャノンのようなメインカメラが人顔ではないのは買ったことはあり、ガンダムは一度も買ったことがなかったという[10]

小学校時代でテレビアニメ『機動戦士Ζガンダム』を観て声優にも憧れるようになった[9]。『機動戦士Ζガンダム』で好きなキャラクターはアポリー・ベイ[10]

当時はなりたい職業のひとつとして憧れていただけだったため、しばらくは放置しており、ほかになりたかったものは昔からビーバーカピバラなどの齧歯類カモノハシといった動物も好きだったため[11]、ペットショップの店員、本屋の店員[9]。ズゴックに乗りたかったことから[13]中学1年生の時に声優を志して[9]青二塾東京校(12期)に入所[2][14]

家族には反対されず、親もすんなり納得ていたが、阪口が声優になれるとは、思ってなかったようだった[14]。阪口は親を説得するために、色々考えて、「青二塾に行きたい」と言っていたところ許しが出て、長男だったが、「あれ~? そんなに簡単に決まっちゃっていいんだ?」と思ったという[14]。青二塾の沿線に母の実家があったため、1年間お世話になったという[14]。青二塾の同期生に緒方恵美石川英郎笠原留美幸野善之[14]新山志保山田真一[14]らがいる。

青二塾時代は学校時代の勉強でもスポーツでも落ちこぼれたことがなかったが、いきなり一番下に落とされ、芝居の経験が全くないところから始める[14]。青二塾の授業の日本舞踊も西洋舞踊も声楽もしていたが、踊りも歌も苦手だったことから、どの授業でも落ちこぼれだった[14]。土曜日のラジオドラマの授業で、兵士、おじさん役が消化できない役柄で、結局、どの授業でも出来はよくなく厳しく、生まれて初めて、挫折を味わったという[14]

青二塾時代は一番年下だったため、モヤモヤする感じで、阪口は長男で、学校では、わりと人の前を行くタイプでしてきたことから、人への甘え方も無知だった[14]。青二塾時代では弟キャラであり、苦労した思い出はあり、入塾して半年くらいは、戸惑っていたという[14]

周囲には仲良くしてもらっていたが、可愛がってくれる人物にどう接していいのか分からなかった[14]。青二塾を辞めたくなるということはなかったが、「なんか居心地は悪いなぁ」と解消されたのが、夏の旅行だった[14]。演し物をやるからグループを作ることになった[14]。その時に「僕、みんなに甘えたり頼ったりしてもいいのかな?」と思えるようになり、「やってもできない自分を認めて、アジャストしていけばいいんだ」と、方向を切り替えてた気がしていたという[14]

しかし卒業するまで落ちこぼれだったことから、声優が自分に合っているとは、これっぽっちも思ってなかった[14]。よく振られていたおじさん役は上手くできず、自適正がどこにあるかも分からなかった[14]。その時に「こりゃまずい、声優になれるのか?」と、不安で、卒業しても青二プロダクションに残れるとは、思っておらず、「この先、どうしよう?」と真剣に考えていたという[14]

青二塾卒業後、青二プロダクションの所属オーディションを受けて、合格して、所属する[7]

後から、「実は落ちてた」という話も聞いており、卒業公演を観てもらった時点、オーディションの面接もダメだったという[7]。ただし、その面接を見てくれた上の人物が「面白いから残してみたら?」と述べており、合格できたという[7]

合格した時は「あ、先が見えた!」と安心していたが、その後は苦労はしており、人見知りなため、事務所に行き、マネージャーに自己アピールができなかった[7]。その時に「俺、やっぱり声優向いてないのかな」と、不安になったという[7]

初仕事はクライアントにプレゼンテーションするためのラジオCMのサンプルだった[7]。青二塾時代にあまり演らせてくれなかった少年役を演じたため、嬉しかったという[7]。舞台の出演、顔出しのVTRの仕事を経て、1992年に『美少女戦士セーラームーン』で声優デビュー[2][7]

1993年、『機動戦士Vガンダム』で主人公ウッソ・エヴィン役に抜擢[2][7][13]。事務所の先輩で、『Vガンダム』の後に制作された同じくガンダムシリーズである『新機動戦記ガンダムW』の主人公、ヒイロ・ユイ役を演じた緑川光は雑誌『ガンダムエース』誌上[要文献特定詳細情報]での阪口らガンダム主人公声優たちとの対談で「宿願をデビュー作で果たしてしまった彼が本当にうらやましい」と述べている。

デビュー間もない頃で演技力も未熟であった当時、監督の富野由悠季から毎回のように厳しい演技指導を受け、アフレコの度に叱責され、このあまりの過酷さに泣き出すこともあったとのこと[15]。富野は当時の製作環境などの理由で『Vガンダム』を「このDVDは見られたものではないので買ってはいけません」(DVDのライナーノーツ)など、酷評することが多いが、阪口はそれを踏まえ「誰も肯定してくれないなら自分が肯定するしかないでしょ」と語っている[要出典]

人物・エピソード

  • 卒業M』のCD会報で結婚したことを発表している。結婚相手はアニメ雑誌元編集者で取材が馴れ初め。
  • 趣味はスポーツ観戦、歴史など[16]。小学校時代の頃は水泳陸上バスケ卓球を掛け持ちし、中学時代は陸上部に所属していた[9]サッカーJリーグが好きで、出身地・新潟のチーム「アルビレックス新潟」のサポーター。2014年12月、後援会PVに首都圏後援会員として出演した[17]
  • 事務所の先輩である緑川光、林延年置鮎龍太郎石川英郎と共に『卒業M』から生まれたユニット「E.M.U」に所属していた。
  • 前述の通りガンダムシリーズに憧れて声優業に就いたが、初めての仕事でシリーズ参加、しかも主役に抜擢されたため、目標がなくなったという。「現在は余生を過ごしている」と語ったこともある[18]
  • 音域はA - F(F♯)[16]。素直なボーイソプラノが魅力[19]
  • ちょっと弱気な少年[19]、真っ直ぐな少年、野性味溢れる青年まで、幅広いキャラクターを演じている[9]が、阪口曰く普通の男役が多く、極端な役のほうが、演じやすいという[20]
  • 『機動戦士Vガンダム』のウッソ・エヴィン役、『ガンバリスト!駿』の藤巻駿役、『卒業M』の志村未希麿役、『あたしンち』の立花ユズヒコ役など「演じた役そのまんまだね」と言われることが多く、「いや、俺、何重人格なんだよ!」と思うが、演じるたびに言われてしまうという[21]。ある意味、キャラが生臭くなり、キャラクター、キャラクターしてなく、「実在の人間に近づいてるということなのかなぁ。だとすれば僕にとってはそれが正解だし」と思うところはあるという[21]。『銀魂』の志村新八役のオーディションの話が来た時も、「このイメージか」と思っていた[21]。当時、『N・H・Kにようこそ!』の山崎薫役、『創聖のアクエリオン』のジュン・リー役といった眼鏡をかけたキャラクターを演じることが多く、新八役も「取りにいくしかないな」、「もしかして、眼鏡おたくが俺のストライクゾーンなんじゃね?」と思ったという[21]。当時、週刊少年ジャンプから離れていた時期だったため、改めて原作の『銀魂』を読み、「面白れーなー」と思い、決まった時は「おおー、3本目の眼鏡おたく!」と、喜んだという[21]
  • 感覚で役にアプローチしており、基本的に頭でっかちなため、頭で考えすぎると杓子定規なキャラになりがちで、現場に行ってテストで出た声が、「そのキャラの声なんだ」と思い、している[21]。家で声を作ったりもしておらず、アフレコ用のVTRを貰っても、台詞のタイミングは計るが、何度も見直し、繰り返し練習をすることはなく、長い台詞は軽く声に出してみるくらいである[21]。何度も練習をすると、型に熱中して現場で融通がきかなくなるため、嫌だという[21]。芝居論については演劇論の話が出ても、「僕、分かんないんで」と言っていることから嫌いではないという[21]。落ちこぼれだったことから、「あまり当てはまらないね」と言われ、デビュー当時は、事務所の名前を勘違いしていたくらいだったという[21]
  • 持っている資格は恐竜検定3級[16]
  • 関智一が座長を務めている劇団ヘロヘロQカムパニーに所属していたことがある[22]
  • 杉田智和釘宮理恵とは『学園戦記ムリョウ』、『銀魂』などそれぞれの作品で共演している[21]
  • ウマ娘プリティーダービーが好きであり、杉田智和とウマ娘トークを繰り広げている[23]

出演

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ

1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年
2023年
2024年

劇場アニメ

1997年
1999年
2000年
2002年
2003年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2012年
2013年
2015年
2016年
2018年
2019年
2021年
2023年

OVA

1995年
1996年
1999年
2000年
2002年
2003年
2005年
2007年
2008年
  • ドラえもんといっしょ ドラミちゃんとできるかな(スプーン)
2009年
2011年
2012年
2013年
2016年
  • 血界戦線(2016年 - 2018年、レオナルド・ウォッチ) - 2作品[81]

Webアニメ

2002年
2007年
2010年
2015年
2016年
2019年
2021年
2022年

ゲーム

1992年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年
2021年
2022年
2023年
  • ガールフレンド(仮)(悪Bボーイ)
  • STAR OCEAN THE SECOND STORY R(アシュトン・アンカース[115]ノエル・チャンドラー[116]
  • ドラゴンクエストモンスターズ3 魔族の王子とエルフの旅[117]
  • ライブ・ア・ヒーロー!(ヨハック[118])
2024年

ドラマCD

  • ドラマCD 阿佐ヶ谷Zippy(ピエール・キャンデロロ)
  • ドラマCD あつまれ! 学園天国(北野久彌)
  • ボーカル&ドラマCD「いかがなものか?」(恋の♡♡(らぶらぶ)大作戦/からあげ/ヒッチハイク/映画は楽し/DOLCE VITA/眠れない夜/「おはよう」そして「おやすみ」/ごあいさつ/世界はミュージカル/上杉謙信を語る)…歌とドラマが交互に収録されている。
  • ヴァイツ=ブレイド〜はるか彼方の物語〜(ウィル)
  • 月刊男前図鑑 王子様編 白盤
  • 月刊男前図鑑 王子様編 黒盤
  • ドラマCD キノの旅(絵描きの青年)
  • 機動戦士ガンダムAGE ドラマCD (マックス・ハートウェイ)
  • ドラマCD CLAMP学園怪奇現象研究会事件ファイル(鷹村光司)
  • ドラマCD CLANNAD 光見守る坂道で(春原陽平)
  • 真・女神転生 STRANGE JOURNEYバガブー
  • スターオーシャン セカンドストーリーシリーズ(アシュトン・アンカース
  • 青桃院風紀録シリーズ(竹中竹千代)
  • DAISUKE! シリーズ(桃麻ダイスケ
    • DAISUKE! 〜冬の有明で出会ったキミへ〜
    • DAISUKE! 〜聖なるバレインタインと、キミだけのボクら〜
    • DAISUKE! 〜戦慄のバースデー!リベンジに来たアイツ〜
    • DAISUKE! Winter Lover 〜忘れられないキミと、雪の彼方へ〜
    • DAISUKE! 〜有明のお土産と、ちょっとアレなボクら〜
  • 高橋さんが聞いている。(加藤[120]
  • ドラマCD ちょこッとSister(川越はるま)
  • デジモンアドベンチャー02 ドラマCD 未知へのアーマー進化(プクモン)
  • どみなのド!土江武
  • ドラマCD 竜†恋[Dra+KoI] ぎんいろアクマときんいろオバケ(きんいろおばけ
  • ドラマCD なかよし公園 2(スピカ)
  • ドラマCD NANA(皆垣吾朗)
  • 成恵の世界 ドラマCD
    • 成恵の世界 第1章「僕の彼女は宇宙人」
    • 成恵の世界 第2章「夏への扉」
    • 成恵の世界 第3章「親愛なる人々」
    • 成恵の世界 第4章「信じる気持ち」
    • 成恵の世界スペシャル その1「スチールハート」
    • 成恵の世界スペシャル その2「時のラプソディ」
    • 成恵の世界スペシャル その3「宇宙にほえろ!」
  • ドラマCD 伯爵家御用達(桜寮寺陸)
  • バンブーブレード ドラマCD 紅盤 / 白盤(中田勇次
  • VitaminX シリーズ(真田正輝)
    • VitaminX ハニービタミン〜白雪姫フォーエバー〜
    • VitaminX デイドリームビタミン1〜あの日の約束〜
    • VitaminX デリシャスビタミン 2 〜トキメキ★ラブトラベル〜
    • VitaminX-Z カクテルビタミン1〜真田と加賀美 君はリトルプリンセス〜
    • VitaminX Detective B6 ドラマCD vol.1,2
  • 羊でおやすみシリーズVol.27「夢の中まで笑顔になって」
  • 氷菓 ドラマCD1-2 (福部里志)
  • ファンタシースター〜封じられし記憶〜 ドラマCD&ファンブック(ルディ)
  • 悪魔で候(魚住陽平)
  • ドラマCD 「方言恋愛」3  -The Dialect Love 3-
  • 僕の初恋をキミに捧ぐ(鈴谷律)
  • ドラマCD まもって守護月天!再逢<Retrouvailles>七梨太助
  • ドラマCD「伝心 まもって守護月天!」1-8(七梨太助
  • Mr.FULLSWING(鹿目筒良)
  • 無敵看板娘 -無敵なドラマCD-(辻逸色)
  • ユリア100式(良夫)
  • よんでますよ、アザゼルさん。「クラさん編」(デス・クラミジア)※コミックス第12巻ドラマCD付限定版
  • ドラマCD Landreaall(ティ・ティ・トリッドリット)
  • ドラマCD RAGNAROK THE ANIMATION Ver.1-3 (ロアン)
  • 龍狼伝〜竜天女の哀涙(なみだ)〜(天地志狼
  • ルナ シルバースターストーリー ルナティックフェスタ Vol.1 - 4(ナッシュ)
  • Lunar Songs 2/ルナ・ソングス2 〜甦る大地の記憶〜(ナッシュ)
  • ドラマCD ONE 〜輝く季節へ〜(住井護)
  • ね語男子 其の十四
  • バトルスピリッツシリーズ

BLCD

  • ドラマCD アイツの大本命1-4(吉田義男
    • アイツの大本命 MAGAZINE BE×BOY 12年6月号付録
  • あおい瞳(ニゼ
  • 危ないキャンパス・ラヴ(笠井悠)
  • 俺の下であがけシリーズ(清水新)
    • 俺の下であがけ TARGET1 樋口・清水
    • 俺の下であがけ TARGET2 山口・吉岡
  • 王子様のお勉強(悠)
  • 皇林学院シリーズ 2 愛の才能(白石純哉)
  • 学園ヘヴン3〜Happy☆パラダイス〜(チャズ)
  • かげろうの森(葛西実紀
  • 風花(椋木裕也)
  • キケンじゃないだろ!(竹中竹千代)
  • 仔羊捕獲ケーカク!(森永皐太)
  • 好きなものは好きだからしょうがない!!シリーズ(佐倉広夢)
    • 好きなものは好きだからしょうがない!!+White Flower+TRUTH【fall】
    • 好きなものは好きだからしょうがない!!+White Flower+TRUTH【rise】
    • 好きなものは好きだからしょうがない!!―FIRST LIMIT TRUTH―
    • 好きなものは好きだからしょうがない!!―LOVE STORIES―
    • 好きなものは好きだからしょうがない!!―NEVER LAND―
    • 好きなものは好きだからしょうがない!!―NEVER LAND2 ハッピーアワー―
    • 好きなものは好きだからしょうがない!!―TARGET NIGHTS TRUTH―
    • 好きなものは好きだからしょうがない!!―・RAIN・TRUTH―
  • スタンレー・ホークの事件簿・山藍紫姫子の世界III(ジャン)
  • タクミくんシリーズ 08 緑のゆびさき(右近緑)
  • つよがり(アキ)
  • ドラマCD 二重螺旋シリーズ(篠宮裕太)
    • 二重螺旋2 -愛情鎖縛-
    • 二重螺旋3 -攣哀感情-
    • 二重螺旋4 相思喪曖
    • 二重螺旋5 深想心理
    • 二重螺旋 番外編 スタンド・イン
    • 二重螺旋 番外編 ジェラシーの法則
    • 情愛のベクトル(全員サービスドラマCD)
  • FAN ファン(阿辺)
  • やたもも2・3(栗田)

吹き替え

映画

ドラマ

アニメ

Webドラマ

携帯コンテンツ・アプリ

  • 私のホストちゃんS(ルイ[125]
  • 封印勇者!マイン島と空の迷宮(呪い屋カース)

特撮

実写

ラジオ

※はインターネット配信

ラジオドラマ

ラジオ・トークCD

  • CLANNAD ラジオCD 渚と早苗のおまえにレインボー Vol.3、4
  • モモっとトーク高橋広樹のモモっとトーークCD 阪口大助盤
  • DJCD 神あそラジオ Vol.2
  • DJCD 仮面のメイドガイ 第1巻
  • ラジオCD TVアニメ「鋼殻のレギオス」Webラジオ レギオスのらじおッス!2
  • DJ☆CD 伝心まもって守護月天!〜シャオ&太助のいつでも守護月天 1-3
  • ラジオCD トークパラダイス 阪口大助Ver.
  • ラジオCD「TVアニメ『血界戦線』技名を叫んでから殴るラジオ!」
  • DJCD「TVアニメ『血界戦線&BEYOND』技名を叫んでから殴るラジオ」

その他コンテンツ

ディスコグラフィ

  •  あたしンちエンディングソングCD Let’s Go!あたしンち
    • 「Let’s Go!あたしンち」(ザ・タチバナーズ)
  • CLAMP学園 怪奇現象研究部 事件ファイル(兎屋高雪:置鮎龍太郎、鷹村光司:阪口大助)
    • 「仮定法未来=明日」
    • 「いつも虹は雨降りのあと」
  • 潔癖男子!青山くん
    • 「太陽がくれた季節」 (青山くん:置鮎龍太郎、財前かおる:関智一、坂井一馬:保志総一朗、塚本仁:阪口大助、吉岡太一:吉野裕行)
  • OVA卒業M song collection(志村未希麿
  • 卒業M LOVE SONG COLLECTION(志村未希麿)
  • 少年ハリウッド-HOLLY STAGE FOR 49- vol.2 封入特典CD
  • 真・三國無双7 キャラクターソング集3〜蜀
    • 「Back to Back」(張苞)
  • SONG ALBUM 好きなものは好きだからしょうがない!!-HEAVENLY BREATH-
  • DEAR My SUN!! キャラクターソング&メッセージCD 風斗ver.
    • 「れべる☆じゃんぷ」(ポンちゃん)
  • デジモンユニバース アプリモンスターズ キャラクターソング&オリジナル・サウンドトラック
    • 「Maze」(桂レイ:豊永利行&ハックモン:阪口大助)
  • ときめきメモリアル4 Character Single BOX
    • 「抜け殻」(小林学:阪口大助、七河正志:中村悠一)
  • VitaminX キャラクターCD『SILVER DISC』
    • 「♂極娘天国♀(イパネマパラダイス)」(真田正輝)
  • VitaminX Addiction/後行キャラクターソングリターンズ -帰ってきたT6-
    • 「恋心A・B・C」(真田正輝)
  • VitaminX Character Song CD That’s エンターテイメント! B6&T6 SHOW #3 〜悟郎と二階堂/瑞希と真田〜
    • 「 愛の深夜特急(ミステリートレイン) 〜密室2時間の謎?!〜」(斑目瑞希:菅沼久義、真田正輝:阪口大助)
  • 百歌声爛 -男性声優編-
  • 古典部の屈託 テーマソングCD(千反田える:佐藤聡美、福部里志:阪口大助)
    • 「アップデイトご一緒に」
    • 「いつか僕らのエピローグ」
  • まもって守護月天! エクストラソングス Vol.2 (七梨太助
    • 「ハッピーエンドは終わらない」
  • 燃えろ!!ロボコン」歌と音楽集
    • 「ケッコーしあわせロボケロ」(ロボケロ)
  • 燃えろ!!ロボコン ソング・コレクション
    • 「うたがあるかぎり」(ロボケロ)
  • ONE PIECE ニッポン縦断! 47クルーズALBUM“北”(ポートガス・D・エース〈子供時代〉)
    • 「47都道府県☆言いまクルーズ」(ルフィ:田中真弓、エース:阪口大助、サボ:竹内順子

脚注

シリーズ一覧

  1. ^ 第1シリーズ(1992年)、第2シリーズ『R』(1994年)、第3シリーズ『S』(1995年)、第4シリーズ『SuperS』(1996年)、特別編『SuperS スペシャル!』(1995年4月8日)
  2. ^ 第1作(1998年)、テレビスペシャル(2007年11月12日・19日)
  3. ^ 第1期(2001年)、第2期『New Challenger』(2009年)
  4. ^ 第1期(2002年 - 2009年)、第2期『新あたしンち』(2015年 - 2016年)
  5. ^ 第1期(2004年)、第2期『てんこもり』(2005年)
  6. ^ 第1作(2004年)、第2作『まじめにふまじめ かいけつゾロリ』(2005年 - 2006年)
  7. ^ 第3シリーズ『Stream』(2004年 - 2005年)、第4シリーズ『BEAST』(2005年 - 2006年)、第5シリーズ『BEAST+』(2006年)
  8. ^ 第1期(2006年 - 2010年)、第2期『銀魂’』(2011年 - 2012年)、第2期延長戦『銀魂’延長戦』(2012年 - 2013年)、第3期『銀魂゚』(2015年 - 2016年)、第4期『銀魂.』(2017年 - 2018年)
  9. ^ テレビシリーズ(2006年 - 2010年)、特別編(2011年2月3日)
  10. ^ 第1期(2007年 - 2008年)、第2期『CLANNAD 〜AFTER STORY〜』(2008年 - 2009年)
  11. ^ 第1期(2007年)、第2期『リターンズ』(2012年)
  12. ^ 第1期(2011年 - 2012年)、第2期『2』(2013年)、第3期『3』(2019年 - 2020年)
  13. ^ 第2期『〜悪のデスジェネラルと七つの王国〜』(2011年)、第3期『〜時を駆ける少年ハンターたち〜』(2011年)
  14. ^ 第1期『-HOLLY STAGE FOR 49-』(2014年)、第2期『HOLLY STAGE FOR 50-』(2015年)
  15. ^ 第1期(2015年)、第2期『血界戦線 & BEYOND』(2017年)
  16. ^ 第1期(2015年)、第2期『2』(2020年)
  17. ^ 第1シリーズ(2017年)、第2シリーズ(2017年 - 2018年)
  18. ^ テレビシリーズ(2018年)、特番『Dark Sun...』(2018年)、特番『Stars and Ours』(2019年)
  19. ^ 第1期(2019年)、第2期『弐ノ章』(2020年)
  20. ^ 第2シリーズ(2021年)、第3シリーズ(2022年)
  21. ^ シーズン1(2021年)、シーズン2(2022年)
  22. ^ 『ポケットモンスター』(2022年)、『めざせポケモンマスター』(2023年)
  23. ^ 第1期(2022年 - 2023年)、第2期『決闘学園編』(2023年)
  24. ^ 第1期(2022年 - 2023年)、第2期(2024年)
  25. ^ 第1クール(2023年)、第2クール(2024年)
  26. ^ 』(1996年)、『α』(2000年)、『α外伝』『α for Dreamcast』(2001年)、『X-Ω』(2019年)、『30』(2021年)
  27. ^ 『GGENERATION』(1998年)、『ZERO』(1999年)、『F』(2000年)、『F.I.F』(2001年)、『NEO』(2002年)、『SEED』(2004年)、『PORTABLE』(2006年)、『SPIRITS』(2007年)、『WARS』(2009年)、『WORLD』『3D』(2011年)、『OVER WORLD』(2012年)
  28. ^ 『Vol.1 再誕』『Vol.2 君想フ声』(2006年)、『Vol.3 歩くような速さで』(2007年)、『Last Recode』(2017年)
  29. ^ 『VitaminX』(2007年)、『Evolution』『VitaminY』(2008年)、『Evolution Plus』(2010年)、『Detective B6』(2012年)、『VitaminR』(2013年)
  30. ^ 『ゴッドイーター』『バースト』(2010年)、『2』(2013年)、『2 レイジバースト』(2015年)
  31. ^ 『ドラゴンボールヒーローズ』、『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション』シリーズ(無印、2、X)、『スーパードラゴンボールヒーローズ
  32. ^ 『真・三國無双7』、『猛将伝』(2013年)、『Empires』(2014年)

出典

  1. ^ 『芸能手帳タレント名簿録Vol.33('98〜'99)』連合通信社・音楽専科社、1998年、106頁。 
  2. ^ a b c d e f g h かしわざき縁の人 4 声優 阪口大助” (PDF). 大好き!かしわざき 04号. 柏崎シティセールス. pp. 4-5 (2020年4月). 2023年4月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年12月7日閲覧。
  3. ^ a b c 青二プロダクション 阪口大助(Wayback Machineによるアーカイブ)”. 2016年9月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年11月15日閲覧。
  4. ^ 阪口大助|アニメキャラ・プロフィール・出演情報・最新情報まとめ”. アニメイトタイムズ. 2022年10月11日閲覧。
  5. ^ a b 阪口大助 - TOWER RECORDS ONLINE”. 2019年6月8日閲覧。
  6. ^ 阪口 大助” (PDF). 青二プロダクション公式サイト. 青二プロダクション. 2012年4月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年6月16日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g h i j 【Style of the PRINCE】第12回ゲスト:阪口 大助さん Vol.1”. Girls-Style. ビートニクス. p. 3 (2011年1月13日). 2016年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月3日閲覧。
  8. ^ https://www.talent-databank.co.jp/search/profile/2000046124
  9. ^ a b c d e f g 【Style of the PRINCE】第12回ゲスト:阪口 大助さん Vol.1”. Girls-Style. ビートニクス. p. 1 (2011年1月13日). 2016年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月3日閲覧。
  10. ^ a b c d e f g 「機動戦士Vガンダム」ウッソ役・阪口大助インタビュー “本当に乗りたかったのはズゴックです””. アニメ!アニメ!. p. 1 (2015年9月25日). 2023年4月7日閲覧。
  11. ^ a b 【Style of the PRINCE】第12回ゲスト:阪口 大助さん Vol.3”. Girls-Style. ビートニクス. p. 2 (2011年1月27日). 2016年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月7日閲覧。
  12. ^ 【Style of the PRINCE】第12回ゲスト:阪口 大助さん Vol.4”. Girls-Style. ビートニクス. p. 1 (2011年2月3日). 2016年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月7日閲覧。
  13. ^ a b 「機動戦士Vガンダム」ウッソ役・阪口大助インタビュー “本当に乗りたかったのはズゴックです””. アニメ!アニメ!. p. 2 (2015年9月25日). 2023年4月7日閲覧。
  14. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r 【Style of the PRINCE】第12回ゲスト:阪口 大助さん Vol.1”. Girls-Style. ビートニクス. p. 2 (2011年1月13日). 2016年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月3日閲覧。
  15. ^ 【Style of the PRINCE】第12回ゲスト:阪口 大助さん Vol.2”. Girls-Style. ビートニクス. p. 1 (2011年1月20日). 2018年7月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月3日閲覧。
  16. ^ a b c 阪口大助プロフィール”. 青二プロダクション. 2016年11月25日閲覧。
  17. ^ みんなでつなぐ「アイシテルニイガタ」作戦!第4弾!”. 2015年7月2日閲覧。
  18. ^ 銀魂DVD特典CDより
  19. ^ a b 小川びい『こだわりの声優事典'97』徳間書店〈ロマンアルバム〉、1997年3月10日、57-58頁。ISBN 4-19-720012-9 
  20. ^ 【Style of the PRINCE】第12回ゲスト:阪口 大助さん Vol.2”. Girls-Style. ビートニクス. p. 3 (2011年1月20日). 2016年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年9月23日閲覧。
  21. ^ a b c d e f g h i j k 【Style of the PRINCE】第12回ゲスト:阪口 大助さん Vol.2”. Girls-Style. ビートニクス. p. 2 (2011年1月20日). 2016年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2024年1月19日閲覧。
  22. ^ ヘロQ大全 〜ヘロヘロQのすばらしき世界〜. 音楽専科社. (2006年1月27日) 
  23. ^ (日本語) 【ゲスト:阪口大助】アジルス/スーパー生絞りストロング 2021年10月10日 アフタートーク【杉田智和/AGRSチャンネル】, https://www.youtube.com/watch?v=PVqcrUo6lEk 2024年2月28日閲覧。 
  24. ^ CHARACTER 登場人物紹介”. 『機動戦士Vガンダム』 公式サイト. サンライズ. 2021年9月1日閲覧。
  25. ^ 恐竜冒険記 ジュラトリッパー”. 株式会社 葦プロダクション 公式サイト. 葦プロダクション. 2022年12月4日閲覧。
  26. ^ ガンバリスト!駿”. サンライズワールド. サンライズ. 2023年1月4日閲覧。
  27. ^ 声の出演・スタッフ・主題歌”. TVアニメ「クレヨンしんちゃん」公式サイト. 2020年6月22日閲覧。
  28. ^ 中華一番!”. 日本アニメーション. 2016年6月29日閲覧。
  29. ^ 春庭家の3人目”. 東映アニメーション. 2016年6月16日閲覧。
  30. ^ よいこ”. ぴえろ公式サイト. 2016年5月13日閲覧。
  31. ^ スタッフ”. アニメあたしンち. 2022年11月22日閲覧。
  32. ^ キャラクター/キャスト紹介”. アニメ「新あたしンち」. 2015年8月2日閲覧。
  33. ^ キャストリスト”. 新釈 眞田十勇士 公式サイト. 2016年6月12日閲覧。
  34. ^ タイドライン・ブルー”. テレコム・アニメーションフィルム. 2016年8月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月3日閲覧。
  35. ^ 『アニメディア 2005年6月号』株式会社イード、2005年、アニメ設定資料館頁。 
  36. ^ ポートガス・D・エース”. ONE PIECE.com. 2022年9月13日閲覧。
  37. ^ N・H・Kにようこそ!”. GONZO公式サイト. 2016年6月29日閲覧。
  38. ^ 万事屋|人物紹介”. 銀魂公式サイト. バンダイナムコピクチャーズ. 2023年3月18日閲覧。
  39. ^ スタッフ・キャスト”. テレビアニメ『もやしもん リターンズ』公式サイト|スタッフ・キャスト. 2012年3月30日閲覧。
  40. ^ STAFF&CAST”. バトルスピリッツ 少年激覇ダン. バンダイナムコピクチャーズ. 2021年12月18日閲覧。
  41. ^ ギルティクラウン”. メディア芸術データベース. 2016年8月8日閲覧。
  42. ^ STAFF&CAST”. バトルスピリッツ ブレイヴ. バンダイナムコピクチャーズ. 2021年12月18日閲覧。
  43. ^ MAIN CAST”. バトルスピリッツ ソードアイズ. 2012年7月22日閲覧。
  44. ^ キャラクター”. TVアニメ「戦勇。」公式サイト (2013年5月9日). 2013年5月9日閲覧。
  45. ^ スタッフ&キャスト”. StarChild:少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49-. 2014年5月18日閲覧。
  46. ^ CHARACTER”. TVアニメ『血界戦線』公式サイト. 2014年12月4日閲覧。
  47. ^ CAST”. TVアニメ「血界戦線 & BEYOND」公式サイト. 2016年12月2日閲覧。
  48. ^ STAFF & CAST”. ゴッドイーター TVアニメ公式サイト. 2015年5月5日閲覧。
  49. ^ 公式サイト”. ワールドトリガー 東映アニメーション. 2015年9月20日閲覧。
  50. ^ アプモン:キャラクター”. デジモンユニバース アプリモンスターズ. 東映アニメーション株式会. 2016年7月13日閲覧。
  51. ^ キャスト情報追加解禁!”. TVアニメ「3月のライオン」公式サイト (2016年11月25日). 2016年11月25日閲覧。
  52. ^ CAST”. 正解するカド KADO: The Right Answer. 2017年1月25日閲覧。
  53. ^ キャラクター”. ナイツ&マジック|TVアニメ公式サイト. 2017年6月7日閲覧。
  54. ^ STAFF/CAST”. TVアニメ「潔癖男子!青山くん」公式サイト. 2017年6月19日閲覧。
  55. ^ 第四話あらすじと新刀剣男士公開!”. アニメ続『刀剣乱舞-花丸-』 公式サイト (2018年1月22日). 2018年1月22日閲覧。
  56. ^ “TVアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第9話先行カット&あらすじ到着!阪口大助さん、くまいもとこさん、利根健太朗さんが出演”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2018年5月26日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1527241772 2018年5月26日閲覧。 
  57. ^ “『ゲゲゲの鬼太郎』第17話先行場面カット&あらすじ到着! 先週に引き続き、水木しげる先生の故郷・鳥取県境港が舞台!”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2018年7月21日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1532077559 2018年7月21日閲覧。 
  58. ^ 立津手トンペイ(第1話)|キャラクター”. 爆釣バーハンター. 東映アニメーション. 2018年9月24日閲覧。
  59. ^ コロプラの子供向けアプリ『ほしの島のにゃんこ』がTVアニメに! 〜10月6日より毎週土曜朝7:55よりTOKYO MXで放送開始〜”. コロプラ. 2018年8月9日閲覧。
  60. ^ CHARACTER”. TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』公式サイト. 2021年8月9日閲覧。
  61. ^ STAFF & CAST”. TVアニメ「RobiHachi」公式サイト. 2019年3月17日閲覧。
  62. ^ STAFF & CAST”. TVアニメ『炎炎ノ消防隊』. 2020年5月22日閲覧。
  63. ^ STAFF & CAST”. TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』. 2020年5月22日閲覧。
  64. ^ 週刊少年ジャンプ』2021年2号、集英社、15頁。 
  65. ^ STAFF/CAST”. TVアニメ「かぎなど」オフィシャルサイト. 2021年9月24日閲覧。
  66. ^ “「SYNDUALITY Noir」追加キャストに阪口大助・濱野大輝・伊藤美来、SUBARUとコラボも”. コミックナタリー (ナターシャ). (2023年5月21日). https://natalie.mu/comic/news/525395 2023年5月21日閲覧。 
  67. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ『経験済みなキミと、経験ゼロなオレが、お付き合いする話。』公式サイト. 2023年7月9日閲覧。
  68. ^ “刀剣乱舞:舞台が脚本原案の新作テレビアニメ「刀剣乱舞 廻 -虚伝 燃ゆる本能寺-」 4月スタート”. MANTANWEB (MANTAN). (2024年1月13日). https://mantan-web.jp/article/20240113dog00m200019000c.html 2024年1月13日閲覧。 
  69. ^ えっちゃんのせんそう”. メディア芸術データベース. 2017年2月22日閲覧。
  70. ^ 『映画 あたしンち』(2003年)、『3D あたしンち 情熱のちょ〜超能力♪ 母 大暴走!』(2010年)
  71. ^ クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード”. メディア芸術データベース. 2019年9月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月9日閲覧。
  72. ^ 劇場版「ロックマンエグゼ 光と闇の遺産」スタッフ & キャスト”. 2023年4月25日閲覧。
  73. ^ a b キャラクター”. 劇場用アニメーション映画「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」公式サイト. 2016年6月2日閲覧。
  74. ^ クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス”. メディア芸術データベース. 2019年8月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月9日閲覧。
  75. ^ 「弱虫ペダル SPARE BIKE」公式サイト”. TVアニメ『弱虫ペダル GRAND ROAD』公式サイト. 2016年7月22日閲覧。
  76. ^ 東映まんがまつり 映画 爆釣バーハンター 謎のバーコードトライアングル!爆釣れ!神海魚ポセイドン”. 東映まんがまつり. 2019年4月30日閲覧。
  77. ^ サブマリン707R”. メディア芸術データベース. 2016年8月6日閲覧。
  78. ^ 『「何事も最初が肝心なので多少背伸びするくらいが丁度良い」』(2005年)、『「布団に入ってから拭き残しに気付いて寝るに寝れない時もある」(コミックス第58巻DVD同梱版)』(2014年)、『銀魂°愛染香篇(コミックス第65巻・66巻DVD同梱版)』(2016年)
  79. ^ 『ピカチュウのおばけカーニバル』(2005年)、『ピカチュウのわんぱくアイランド』(2006年)、『ピカチュウたんけんクラブ』(2007年)、『ピカチュウ 氷の大冒険』(2008年)、『ピカチュウのキラキラだいそうさく!』(2009年)、『ピカチュウのふしぎなふしぎな大冒険』(2010年)
  80. ^ 新作アニメ『参乗合体トランスフォーマーGo!』ケンザン役・興津和幸 インタビュー”. れぽたま!. 2013年8月14日閲覧。
  81. ^ 『「王様のレストランの王様」(公式ファンブックB5DVD同梱版)』(2016年)、『&BEYOND「ザップ・レンフロ因果応報中!!」「バッカーディオの雫」(コミックス第5巻DVD同梱版)』(2018年)
  82. ^ 作品概要”. バトルスピリッツ サーガブレイヴ. 2019年5月14日閲覧。
  83. ^ STAFF/CAST”. アニメ「7SEEDS」公式サイト. 2019年1月27日閲覧。
  84. ^ 短編アニメ「青い羽みつけた!」追加キャストに恒松あゆみ、阪口大助”. コミックナタリー. ナターシャ (2021年4月26日). 2021年4月26日閲覧。
  85. ^ "声優紹介". 健幸宝船 SUKOYAKA7. 健康保険組合連合会. 14 October 2022. 2022年10月16日閲覧
  86. ^ GALLERY プロモーションビデオ第1弾”. VitaminR. 2013年2月12日閲覧。
  87. ^ 『GOD EATER 2(ゴッドイーター2)(仮題)』約8ヵ月ぶりに新情報が公開”. ファミ通.com. 2012年7月25日閲覧。
  88. ^ 『GOD EATER 2(ゴッドイーター2)』PS Vita版も同時発売決定!”. ファミ通.com. 2012年9月19日閲覧。
  89. ^ CHARACTERS”. ゴッドイーター2 レイジバースト. バンダイナムコゲームス. 2014年12月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年12月12日閲覧。
  90. ^ キャラクター マックス・ハートウェイ”. 機動戦士ガンダムAGE ユニバースアクセル / コズミックドライブ. 2012年7月28日閲覧。
  91. ^ CAST”. 神々の悪戯 InFinite(かみがみのあそび インフィニット). 2014年7月10日閲覧。
  92. ^ 操作キャラ”. 銀魂のすごろく. 2012年10月16日閲覧。
  93. ^ 『月英学園 -kou-』に登場する新たなキャラクターが判明、最新スクリーンショットも公開【PVもあり】”. ファミ通.com. 2013年8月28日閲覧。
  94. ^ 週刊ファミ通』2012年12月20日増刊号より。
  95. ^ キャラクター”. 真・三國無双7 猛将伝. 2013年8月29日閲覧。
  96. ^ B's-LOG2013年2月号』、エンターブレイン、2012年12月。 
  97. ^ 『CV ~キャスティングボイス~』声優&シナリオ名鑑を完成させよう――新たに10名の声優キャラクターを紹介”. ファミ通.com. 2014年4月16日閲覧。
  98. ^ B's-LOG』2014年5月号、エンターブレイン、2014年3月20日。 
  99. ^ CHARACTER”. 英雄伝説 空の軌跡 FC Evolution. 2015年4月26日閲覧。
  100. ^ CHARACTERS”. ゴッドイーター リザレクション. バンダイナムコエンターテインメント. 2015年8月19日閲覧。
  101. ^ キャラクター”. 『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』公式ホームページ. 2015年1月22日閲覧。
  102. ^ キャラクター”. サモンナイト6. バンダイナムコエンターテインメント. 2015年12月10日閲覧。
  103. ^ 『ロードス島戦記オンライン』主要キャラのキャストが杉田智和さんや平田広明さんらに決定”. 電撃オンライン. アスキー・メディアワークス (2016年2月9日). 2016年2月9日閲覧。
  104. ^ 『ペルソナ5』怪盗団の協力者、御船千早(声:松来未祐)や三島由輝(声:阪口大助)ら7キャラクターが公開”. ファミ通.com. 2016年7月19日閲覧。
  105. ^ イベント「蒼空の向こう側」開催のお知らせ”. グランブルーファンタジー (2018年8月30日). 2018年8月31日閲覧。
  106. ^ "『グランブルーファンタジー』×『銀魂』コラボレーションイベント開催のお知らせ". グランブルーファンタジー. 14 October 2021. 2021年10月14日閲覧
  107. ^ 『ラングリッサー モバイル』のCVを担当する豪華声優陣が発表…置鮎龍太郎、保志総一朗、若本規夫、小清水亜美、堀江由衣、子安武人、能登麻美子らを起用”. Social Game Info. 2019年3月26日閲覧。
  108. ^ クラーク紹介”. Sdorica公式X. 2024年2月5日閲覧。
  109. ^ ニンテンドードリーム』2021年10月号付録「ポケモンマスターズEX キャラクター図鑑 2021」、徳間書店、2021年8月、43頁。 
  110. ^ 『プロ野球 ファミスタ 2020』ファミストーリーモードに古谷徹さんや佐倉綾音さんら豪華声優陣が出演。期間限定&早期購入特典の情報も”. ファミ通.com. 2020年7月9日閲覧。
  111. ^ a b c Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風”. Shadowverse 公式サイト. 2020年10月1日閲覧。
  112. ^ 「銀魂コラボガチャver.万事屋」開催のお知らせ”. ぷよぷよ!!クエスト(ぷよクエ)公式サイト. セガ (2021年1月12日). 2021年1月14日閲覧。
  113. ^ CHARACTER”. 【公式】SDガンダム バトルアライアンス(バトアラ)|バンダイナムコエンターテインメント公式サイト. バンダイナムコエンターテインメント . 2022年5月27日閲覧。
  114. ^ yourmajesty_JPの2022年4月10日のツイート2022年4月16日閲覧。
  115. ^ CHARACTER アシュトン・アンカース”. STAR OCEAN THE SECOND STORY R(スターオーシャン セカンドストーリー R). スクウェア・エニックス. 2023年7月30日閲覧。
  116. ^ CHARACTER ノエル・チャンドラー”. STAR OCEAN THE SECOND STORY(スターオーシャン セカンドストーリー). スクウェア・エニックス. 2023年10月26日閲覧。
  117. ^ CHARACTERS”. ドラゴンクエストモンスターズ3 魔族の王子とエルフの旅. スクウェア・エニックス. 2023年8月8日閲覧。
  118. ^ lah_lwのツイート2023年11月28日閲覧。
  119. ^ アークナイツ公式X【オペレーター紹介】”. アークナイツ. 2024年2月5日閲覧。
  120. ^ ドラマCD「高橋さんが聞いている。」”. とらのあな. 2015年3月6日閲覧。
  121. ^ バトスピ ソードアイズ DVD-BOX 発売決定!”. バトルスピリッツ ソードアイズ. 2022年1月29日閲覧。
  122. ^ インデペンデンス・デイ”. 金曜ロードSHOW!. 2016年7月13日閲覧。
  123. ^ 映画『シャザム!』吹替版キャスト第2弾が解禁! 緒方恵美さん、阪口大助さん、杉田智和さん、子安武人さん、平野綾さんが参戦”. アニメイトタイムズ. 2019年3月30日閲覧。
  124. ^ “戸田恵子&朴路美&鬼頭明里が最強の三姉妹役『シャザム!』続編、日本版声優に決定”. シネマトゥデイ. (2023年2月14日). https://www.cinematoday.jp/news/N0135148 2023年2月14日閲覧。 
  125. ^ 出演声優一覧”. 私のホストちゃんS. 2014年5月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月4日閲覧。
  126. ^ 機界戦隊ゼンカイジャー 第46カイ! ゲゲっと飛び出た神のちょっかい!”. 東映オフィシャルサイト. 2022年1月30日閲覧。
  127. ^ 王様戦隊キングオージャー 第25話 王と民の戦い”. 東映. 2023年8月13日閲覧。
  128. ^ 「いないいないばあっ!」 ぽぅぽに新しいおともだちが登場します”. 子育てに役立つ情報満載【すくコム】. NHKエデュケーショナル (2023年11月29日). 2024年2月22日閲覧。
  129. ^ 阪口大助の<週刊>声優のツボ”. バンダイチャンネル. 2014年6月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月31日閲覧。
  130. ^ 【新番組】アニメ・ゲーム情報満載の総合エンタメ生ワイド『&CAST!!!アワー ラブテン!』「超!A&G+」で1/12(土)よりスタート!”. 文化放送. 2019年1月19日閲覧。
  131. ^ 2022年1月 V-STATION 改編情報”. 1314 V-Station. ラジオ大阪 (2021年12月23日). 2021年12月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年12月27日閲覧。
  132. ^ 河下水希×大崎知仁「てとくち」、話術と剣術で事件を解決”. コミックナタリー. 2013年10月4日閲覧。
  133. ^ 君色ストーリア - SHOWROOM”. 『君色ストーリア』公式サイト. 2015年4月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年4月26日閲覧。
  134. ^ ぼくらはマンガで強くなった〜SPORTS×MANGA”. NHK. 2015年7月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年7月2日閲覧。
  135. ^ 第3弾キャラクターのボイス追加!”. 神酒ノ尊-ミキノミコト-公式サイト (2018年12月13日). 2020年1月29日閲覧。
  136. ^ (日本語) 杉田智和、“ハイチュウ”のやる気ゼロな記者会見を開催!?庄司宇芽香、阪口大助らも登場で大騒ぎ! ハイチュウWeb動画第3弾『「ハイチュウ」は「HI-CHEW」へ!』, https://www.youtube.com/watch?v=puFek6x5ieA 2024年2月13日閲覧。 
  137. ^ (日本語) 杉田智和、釘宮理恵から盛大なツッコミ!阪口大助らハイチュウに/森永ハイチュウCM, https://www.youtube.com/watch?v=PYAj6iJSGCM 2024年2月13日閲覧。 

外部リンク