メインメニューを開く

ここでは2011年におけるサッカー日本代表(A代表)の試合結果などについて記載する。

2010年-2011年-2012年

目次

概要編集

アルベルト・ザッケローニ監督の下、1月に開催されたAFCアジアカップ2011で、大会史上最多となる4度目の優勝を果たし、これによりFIFAコンフェデレーションズカップ2013への出場権を得た。その後、3月11日に起こった東日本大震災の影響により、3月に予定されていた親善試合が中止となり、また、1999年以来の招待であったコパ・アメリカ2011の参加も辞退することとなった。このように強化の日程が変更を余儀なくされる中始まった2014 FIFAワールドカップ・アジア3次予選であったが、順調に勝点を積み重ね、残り2試合を残した時点で2012年6月から始まる最終予選への進出を決めた。

記録編集

競技大会 試合 勝利 引分 敗戦 得点 失点
AFCアジアカップ2011 6 4 2 0 14 6
国際親善 2 2 0 0 4 0
キリンカップサッカー2011 2 0 2 0 0 0
コパ・アメリカ2011 参加辞退[1]
2014 FIFAワールドカップ・アジア3次予選 5 3 1 1 14 2
合計 15 9 5 1 32 8

得点者編集

ユニフォーム編集

スタッフ編集

役職 名前
監督   アルベルト・ザッケローニ
アシスタントコーチ   ステファノ・アグレスティ
アシスタントコーチ   関塚隆
フィットネス コーチ   エウジェニオ・アルバレッラ
ゴールキーパーコーチ   マウリツィオ・グイード
テクニカルアシスタント   ジャンパオロ・コラウッティ
テクニカルアシスタント   和田一郎

選手編集

2012年11月 2014 FIFAワールドカップ アジア最終予選メンバー[2]

  • 年齢、出場数およびゴール数は、2011年11月15日  北朝鮮戦まで。
No. Pos. 選手名 生年月日(年齢) 出場数 ゴール 在籍クラブ
1 GK 川島永嗣 (1983-03-20)1983年3月20日(28歳) 27 -18   リールセSK
12 GK 西川周作 (1986-06-18)1986年6月18日(25歳) 6 -2   サンフレッチェ広島
23 GK 山本海人 (1985-07-10)1985年7月10日(26歳) 0 0   清水エスパルス
2 DF 伊野波雅彦 (1985-08-28)1985年8月28日(26歳) 9 1   ハイドゥク・スプリト
3 DF 駒野友一 (1981-07-25)1981年7月25日(30歳) 67 1   ジュビロ磐田
4 DF 栗原勇蔵 (1983-09-18)1983年9月18日(28歳) 8 0   横浜F・マリノス
5 DF 槙野智章 (1987-05-11)1987年5月11日(24歳) 8 0   1.FCケルン
6 DF 内田篤人 (1988-03-27)1988年3月27日(23歳) 45 1   シャルケ04
8 DF 安田理大 (1987-12-20)1987年12月20日(23歳) 7 0   フィテッセ
15 DF 今野泰幸 (1983-01-25)1983年1月25日(28歳) 55 1   FC東京
20 DF 吉田麻也 (1988-08-24)1988年8月24日(23歳) 13 2   VVVフェンロー
7 MF 遠藤保仁 (1980-01-28)1980年1月28日(31歳) 113 9   ガンバ大阪
13 MF 細貝萌 (1986-06-10)1986年6月10日(25歳) 10 1   FCアウクスブルク
14 MF 中村憲剛 (1980-10-31)1980年10月31日(31歳) 56 6   川崎フロンターレ
17 MF 長谷部誠   (1984-01-18)1984年1月18日(27歳) 52 2   VfLヴォルフスブルク
22 MF 阿部勇樹 (1981-09-06)1981年9月6日(30歳) 53 3   レスター・シティFC
9 FW 岡崎慎司 (1986-04-16)1986年4月16日(25歳) 49 26   VfBシュトゥットガルト
10 FW 香川真司 (1989-03-17)1989年3月17日(22歳) 29 9   ボルシア・ドルトムント
11 FW 清武弘嗣 (1989-11-12)1989年11月12日(22歳) 5 0   セレッソ大阪
16 FW ハーフナー・マイク (1987-05-20)1987年5月20日(24歳) 5 2   ヴァンフォーレ甲府
18 FW 前田遼一 (1981-10-09)1981年10月9日(30歳) 15 6   ジュビロ磐田
19 FW 李忠成 (1985-12-19)1985年12月19日(25歳) 10 2   サンフレッチェ広島
21 FW 原口元気 (1991-05-09)1991年5月9日(20歳) 1 0   浦和レッドダイヤモンズ

過去の招集編集

2011年に招集された選手。

Pos. 選手名 生年月日(年齢) 出場数 ゴール 在籍クラブ 最近の招集
GK 権田修一 (1989-03-03)1989年3月3日(22歳) 1 -2   FC東京 v.   タジキスタン, 2011年10月11日
GK 東口順昭 (1986-05-12)1986年5月12日(25歳) 0 0   アルビレックス新潟 v.   韓国, 2011年8月10日
DF 長友佑都 (1986-09-12)1986年9月12日(25歳) 44 3   インテル・ミラノ v.   タジキスタン, 2011年10月11日
DF 酒井宏樹 (1990-04-12)1990年4月12日(21歳) 0 0   柏レイソル v.   タジキスタン, 2011年10月11日
DF 岩政大樹 (1982-01-30)1982年1月30日(29歳) 8 0   鹿島アントラーズ v.   Jリーグ TEAM AS ONE, 2011年3月29日
DF 永田充 (1985-09-12)1985年9月12日(26歳) 2 0   浦和レッズ AFCアジアカップ2011, 2011年3月29日
MF 増田誓志 (1985-06-19)1985年6月19日(26歳) 0 0   鹿島アントラーズ v.   タジキスタン, 2011年10月11日
MF 柏木陽介 (1987-12-15)1987年12月15日(23歳) 3 0   浦和レッドダイヤモンズ v.   ウズベキスタン, 2011年9月6日
MF 家長昭博 (1986-06-13)1986年6月13日(25歳) 3 0   RCDマヨルカ v.   韓国, 2011年8月10日
MF 森脇良太 (1986-04-06)1986年4月6日(25歳) 1 0   サンフレッチェ広島 v.   チェコ, 2011年6月7日
MF 柴崎晃誠 (1984-08-28)1984年8月28日(27歳) 0 0   川崎フロンターレ v.   チェコ, 2011年6月7日
MF 西大伍 (1987-08-28)1987年8月28日(24歳) 1 0   鹿島アントラーズ v.   チェコ, 2011年6月7日
MF 本田拓也 (1985-04-17)1985年4月17日(26歳) 2 0   鹿島アントラーズ v.   Jリーグ TEAM AS ONE, 2011年3月29日
FW 藤本淳吾 (1984-03-24)1984年3月24日(27歳) 13 1   名古屋グランパスエイト v.   タジキスタン, 2011年10月11日
FW 田中順也 (1987-07-05)1987年7月5日(24歳) 0 0   柏レイソル v.   ウズベキスタン, 2011年9月6日
FW 本田圭佑 (1986-06-13)1986年6月13日(25歳) 31 8   CSKAモスクワ v.   韓国, 2011年8月10日
FW 松井大輔 (1981-05-11)1981年5月11日(30歳) 31 1   ディジョンFCO v.   韓国, 2011年8月10日
FW 森本貴幸 (1988-05-07)1988年5月7日(23歳) 9 3   ノヴァーラ・カルチョ v.   韓国, 2011年8月10日
FW 関口訓充 (1985-12-26)1985年12月26日(25歳) 3 0   ベガルタ仙台 v.   チェコ, 2011年6月7日
FW 興梠慎三 (1986-07-31)1986年7月31日(25歳) 12 0   鹿島アントラーズ v.   チェコ, 2011年6月7日
FW 宇佐美貴史 (1992-05-06)1992年5月6日(19歳) 0 0   バイエルン・ミュンヘン v.   チェコ, 2011年6月7日
FW 乾貴士 (1988-06-02)1988年6月2日(23歳) 3 0   VfLボーフム v.   Jリーグ TEAM AS ONE, 2011年3月29日

日程編集

      勝利       引分       敗戦

AFCアジアカップ2011
国際親善 (キリンチャレンジカップ2011)
東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!
キリンカップサッカー2011
コパ・アメリカ2011
国際親善 (キリンチャレンジカップ2011)
2014 FIFAワールドカップ・アジア3次予選
国際親善 (キリンチャレンジカップ2011)
2014 FIFAワールドカップ・アジア3次予選

関連項目編集

脚注編集

外部リンク編集