長塚京三

日本の俳優

長塚 京三(ながつか きょうぞう、1945年7月6日[1][2] - )は、日本俳優

ながつか きょうぞう
長塚 京三
生年月日 (1945-07-06) 1945年7月6日(77歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都世田谷区
身長 181 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1974年 -
配偶者 既婚(離婚歴あり)
著名な家族 長塚圭史(息子)
常盤貴子(義娘)
主な作品
映画
ザ・中学教師
瀬戸内ムーンライト・セレナーデ
笑う蛙
あなたへ
臨場・劇場版
テレビドラマ
金曜日の妻たちへ
愛の嵐
炎立つ
ナースのお仕事』シリーズ
理想の上司
篤姫
ペテロの葬列
花燃ゆ
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
 
受賞
日本アカデミー賞
優秀主演男優賞
第21回瀬戸内ムーンライト・セレナーデ
その他の賞
毎日映画コンクール
男優主演賞
1992年ザ・中学教師』『ひき逃げファミリー
高崎映画祭
最優秀主演男優賞
1992年『ザ・中学教師
備考
受賞歴参照
テンプレートを表示

東京都[1][2]世田谷区出身。早稲田大学第一文学部演劇科中退、パリ大学(ソルボンヌ)卒業[3]山崎洋子事務所に所属していた[1]

身長181cm、体重76kg血液型はO型。

来歴・人物編集

早稲田大学では演劇サークル劇団木霊に入り、当時の部の仲間には久米宏田中眞紀子がいた。 タモリ若本規夫とは、同じ大学の同窓であり、同学年。(ただし、タモリは浪人している為、同期ではない。)

のち、渡仏してパリソルボンヌ大学に入学。1974年、ソルボンヌ在学中にジャン・ヤンヌ監督作品『パリの中国人(原題:fr:Les chinois à Paris)』の主役オーディションに合格して俳優デビューを果たした[3]。ドラマデビューは『樹氷』。

若手の頃は悪役エリート役・恋敵役が多かったが、1995年サントリーオールドのCM出演をきっかけに、中年以降は「理想の上司像」とされる役柄をこなすようになる[4]。『ナースのお仕事』シリーズや『篤姫』で好演し、幅広い層から人気を博すようになった。

舞台でも読売演劇賞優秀賞受賞作品『オレアナ』に主演して話題を呼んだ[3]

私生活では2児をもうけたのち1982年離婚して以降は長らく独身を貫いていたが、2009年10月20日に息子の長塚圭史が女優の常盤貴子と結婚した翌日の10月21日に個人事務所の女性マネジャーと再婚した。

特技は仏語[1][2]シャンソン[1]長野県軽井沢町別荘がある[5]

出演編集

映画編集

オリジナルビデオ編集

テレビドラマ編集

配信ドラマ編集

  • Hulu U35クリエイターズ・チャレンジ「まんたろうのラジオ体操」(2022年2月、Hulu)- 村山万太郎 役

CM編集

その他のテレビ番組編集

ラジオ編集

舞台編集

著書編集

受賞歴編集

1992年

1997年

2002年

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ a b 2007年11月4日にWOWOWで放送され、2008年5月31日にはDV上映による劇場公開がされた。

出典編集

  1. ^ a b c d e 日本タレント名鑑'82』VIPタイムズ社、1981年、149頁。 
  2. ^ a b c 長塚 京三”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2019年2月22日閲覧。
  3. ^ a b c weblio辞書「長塚京三」
  4. ^ 長塚京三のプロフィール”. ORICON NEWS. 2022年1月17日閲覧。
  5. ^ 【軽井沢人物語】俳優 長塚京三 さん 軽井沢ウェブ(2022.07.11)
  6. ^ 松田龍平×松山ケンイチ『歪んだ波紋』制作開始!”. NHKドラマトピックス. NHK (2019年8月23日). 2019年8月24日閲覧。
  7. ^ 科学ミチル。世界は未知で満ちている(BSジャパン)、2017年4月7日閲覧

外部リンク編集