フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ

フジテレビのテレビドラマ放送枠

フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ(フジテレビげつようくじわくのれんぞくドラマ)は、1962年7月から1980年10月、および1987年4月からフジテレビFNS)系列で毎週月曜日の21:00 - 21:54(JST)に放送されていたもしくはされているテレビドラマ放送枠である。通称『月9』(げつく、ゲツキュン[1]、げっく[2])。

1987年4月[3][4][5]に創設された、フジテレビの看板ドラマ放送枠である[6][7]

歴史編集

新枠創設まで編集

30分ドラマとしては1962年9月、開局当初から始まった15分間のトーク番組スター千一夜』との枠交換で、それまで月曜21:15 - 21:45で放送されていた『レッツ・ゴー三人娘』から始まり、その後単発ドラマ枠の『嫁ぐ日まで』、1964年1月に『気ンなるあいつ』と、4月に海外作品『歌って踊って恋をして(英語版)』を放送、その後は現在も放映されている『ミュージックフェア』を長期にわたって放送した。

1969年から1時間枠で『スパイ大作戦』と『ハワイ5-0』の海外ドラマ枠になり、1971年6月から国内ドラマ枠に転換。1972年初頭の4作品は、『四騎の会ドラマシリーズ』を放映。吉永小百合主演の『愛のはじまるとき』などの現代劇を放送、1974年度は『ふたりは夫婦』で上半期は『マチャアキ・幸代のふたりは夫婦』下半期は出演者が週替わりで『ふたりは夫婦』を放送させた。1975年10月から現代劇枠から勝プロダクション制作(『ご存知!女ねずみ小僧』を除く)の時代劇枠となり、勝新太郎主演の『新・座頭市』などを放送。

1978年7月から松竹制作の刑事ドラマ2作品を放送。鶴田浩二主演の『大空港』がヒットしたが、1980年10月6日をもって、土曜20時へ移動という形で、月曜21時台でのテレビドラマの放送は1987年3月まで6年半中断する。

1980年10月13日からフジテレビ月曜21時台はバラエティ番組の放送枠となり、土曜日の『欽ちゃんのドンとやってみよう』と交換する形で、萩本欽一司会の『欽ちゃんの9時テレビ』の放送後、続く『欽ドン!』シリーズが人気番組となった[注 1]。1985年の休養からの復帰を境に一時は「視聴率100%男」とまで称された萩本の人気が次第に衰えを見せ始め[8]、1987年3月をもって『欽ドン!』シリーズが終了する。

新枠創設編集

オレたちひょうきん族』などバラエティ番組で強みを見せる一方でドラマで苦戦していたフジテレビで編成部長の重村一は、『平岩弓枝ドラマシリーズ』『北の国から』など高年齢の視聴者を対象に高クオリティの名作ドラマを制作していた第一制作部とは一線を画し、新たに創設する「月9ドラマ」枠で編成部主導により編成部企画班にいた亀山千広前田和也ら20代の若手の発想で若者向けドラマを企画し番組制作会社への外注により制作していくことを思い立つ。こうして1987年4月に新枠第1作となるフジテレビを舞台とした業界ドラマ『アナウンサーぷっつん物語』が放送される[8][9]。同年8月には、亀山の進言によりドラマでの実績の乏しかった田原俊彦を主演に抜擢して、ニッポン放送を舞台とする業界ドラマ『ラジオびんびん物語』を放送。第2話で同枠初の視聴率20%越えを記録するなど及第点の数字を残して新枠を軌道に乗せた同作は「びんびんシリーズ」としてシリーズ化され、翌年4月期放送の学園ドラマ『教師びんびん物語』は初回視聴率24.9%、平均視聴率22.1%を記録するなど「月9ドラマ」枠の草創期を牽引する人気シリーズとなる[10][11]

1987年4月から月曜21時台での連続テレビドラマの放送が6年半ぶりに再開したが、1987年の放送は業界ドラマシリーズ。その後は1クール(3か月)の放送となり、学園ドラマなどを製作する。

1988年より外注から第一制作部を中心とする制作に移行し、山田良明大多亮が中心となり視聴者層を20代女性に絞って、1月期には山田が企画・プロデュースを手掛けて『男女7人夏物語』『男女7人秋物語』(TBS)を手本に[12]警察を舞台とした定番の刑事ドラマとは異なる「集団恋愛モノ」[12]の青春ラブコメディ『君の瞳をタイホする!』が制作される。同作は徐々に評判を呼んで最終回視聴率21.4%を記録するなど、のちに「トレンディドラマ」と称されることとなるフジテレビドラマの新たな潮流を生み出す契機となる。さらに山田は新たなドラマの潮流には「新しいドラマの書き手が必要不可欠」として「自称35歳以下」のみを応募資格とする公募制の「フジテレビヤングシナリオ大賞」を立ち上げ、第1回の坂元裕二(『東京ラブストーリー』)、第2回の野島伸司(『101回目のプロポーズ』『ひとつ屋根の下』)を皮切りに後年のヒット作を手掛ける脚本家を輩出することとなる[8][9]

トレンディドラマなどを製作し、「トレンディ」ブームの火付け役となった。また、ステレオ放送は『101回目のプロポーズ』から(『素顔のままで』 - 『全開ガール』まで)、文字放送は『氷の世界』から(『二千年の恋』など2000年代初頭は例外あり)、データ放送は『西遊記』から(『のだめカンタービレ』を除いて)『鍵のかかった部屋』まで行われた。そして『ビギナー』からはハイビジョンでの撮影が行われている。

黄金期(1990年代から2000年代初頭)編集

1989年木曜劇場ハートに火をつけて!』の視聴率が14〜15%と伸び悩んだことで、「もう時代が違ってきている」との山田と大多の共通認識から「イケイケの集団恋愛モノ」から「1対1の内に刺さる恋愛」へと路線転換を図り、1990年の『すてきな片想い』を皮切りに1991年の『東京ラブストーリー』『101回目のプロポーズ』へと続く「純愛三部作」が制作される[12]

月9ブームの火付け役となった1991年の『東京ラブストーリー』は、最終回視聴率32.3%(ビデオリサーチ調べ・関東地区。以下同じ)記録し、同年の『101回目のプロポーズ』でも35.7%を記録。また、1993年の『ひとつ屋根の下』は、フジテレビの連続ドラマ史上最高の37.8%を記録した。その後も『あすなろ白書』や『ロングバケーション』、『ラブジェネレーション』などの高視聴率ドラマを連発し、現在の「月9」ドラマの地位を確立した。

全盛期を迎えた1997年には『バージンロード』『ひとつ屋根の下2』『ビーチボーイズ』『ラブジェネレーション』の4作全てが平均視聴率が20%を越えて[13]同年のベスト4を独占し、同年1月期の『バージンロード』第6話から、翌年1月期の『Days』第2話まで、延べ43回連続視聴率20%以上という記録を打ち立てた。

2000年10月期『やまとなでしこ』で、『ラブジェネレーション』以来3年ぶりに30%を突破、2001年1月期の『HERO』では、11話全てで30%以上を記録した。

低迷期(2002年10月期から2018年1月期)編集

業界全体がドラマ不況を迎える中で、「月9ドラマ」枠も2002年10月期放送の『ホーム&アウェイ』より視聴率で次第に苦戦を見せ始める。2003年10月期放送の『ビギナー』では、人気俳優・女優のスケジュールを2年先まで仮押さえしてトレンディなラブストーリーを基本に制作してきた方向性を一変し、本放送枠初の試みとしてヒロインの一般公募を実施して、約1万人の応募者の中から演技経験ゼロだったミムラを「フジテレビを背負って立つ女優」としてヒロイン役に、また特別賞として北村亜里沙と井上訓子を選出する[14]

2009年以降の視聴率は『HERO』や『ガリレオ』、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(すべて第2シリーズ)など過去の続編作品や前述の『HERO』に加え『PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜』など木村拓哉が主演する作品などは高視聴率を記録する反面、単回で初の一桁台を記録した『婚カツ!』(2009年4月期)や平均視聴率が初の一桁台を記録した『極悪がんぼ』(2014年4月期)以降は、単回や平均で一桁を記録する作品が増え始め、2016年1月期からの王道のラブストーリー3作(『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』『ラヴソング』『好きな人がいること』)から2017年4月期の『貴族探偵』に至るまでは平均視聴率が10%に満たない状況となった。「最低視聴率記録の更新」ばかりが話題となり、「月9ドラマ」の低迷はフジテレビ自体の業績不振とも相まって「フジテレビ凋落の象徴」とも目されるようになる[13]。2018年1月期の『海月姫』が枠史上最低となる平均視聴率6.1%を記録したことで、同作を最後に王道のラブストーリー路線に一旦区切りをつけることとなる[15][16]

2015年1月期放送の『火9 (フジテレビ制作)』作品『ゴーストライター』が終了し、『火9』が一旦廃枠になった事で、本枠はフジテレビ唯一の21時枠ドラマとなった。フジテレビのドラマ枠の21時枠が月9だけになったのは22年半ぶりのことだった。また同時期には、半世紀以上に渡って放送されたTBS系列の月曜20時台ドラマ『ナショナルゴールデンアワー→ナショナル劇場パナソニック ドラマシアター月曜ミステリーシアター』が廃枠になった事で、本枠は在京キー局唯一の「月曜ゴールデンプライム両枠での1時間連続ドラマ」となった。しかし1年後の2016年4月より、かつて『ドラマチック・サンデー』を編成した日曜21時枠にドラマを再開、1年振りにフジテレビ21時ドラマが2体制となったが、同年10月からは火曜22時のドラマ枠が枠交換の形で同21時からの放送となるため、制作局違いでフジテレビ21時ドラマが3体制となった。しかし、2017年9月を以て日曜21時枠ドラマが廃枠になったため、フジテレビ21時ドラマは2体制に戻る事になり、フジテレビ制作21時ドラマは1年半ぶりに本放送枠のみとなった。

改革期(2018年4月期以降)編集

2018年4月期『コンフィデンスマンJP』の企画段階から「今後月9はどういう番組を掲げていくか」を一から検討して組織から人員配置まで改革を実施し[16]、視聴率復調の先駆けとなった同作は平均視聴率8.9%と伸び悩んだものの、映画化され観客動員200万人、興行収入29億円超を記録する大ヒット作品となる[17][18]。プログレッシブカメラでの製作に完全移行した2018年7月期以降は、かつて「火9」枠で放送されていた刑事ドラマ『絶対零度』シリーズを移した『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』を皮切りに「脱ラブストーリー」路線を打ち出してミステリーや刑事・医療ドラマを中心とした社会派ドラマ枠へと転換を図り、視聴率も安定して2桁を記録するなど復権の兆しを見せている[16][17][19]

2020年は、東京オリンピック開催による編成の都合上[注 2]、春クールに『SUITS/スーツ2』を7月まで放送し[21]、夏・秋の2クールにかけて『監察医 朝顔2』を放送する[22]という変則的なラインナップが予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大による撮影スケジュール遅延のため、4月27日に予定していた『SUITS/スーツ2』第3話以降の放送が延期となり[23]、同日と5月4日は『コンフィデンスマンJP 傑作選』[24]、5月11日からは『鍵のかかった部屋 特別編』が放送された[25]。なお、『SUITS/スーツ2』は7月20日に第1話、第2話の再放送が同枠でされ、7月27日より第3話の放送が再開した。また、『監察医 朝顔2』は11月2日より、秋・冬の2クールで放送された。

この改革期の最初の作品『コンフィデンスマンJP』を最後に、「オリジナルドラマ」は製作されていなかった(元々「火9」で放送されていた『絶対零度シリーズ』を除く)が、2021年6月期ドラマ『ナイト・ドクター』は「オリジナルドラマ」として制作されている。

2021年9月期で放送の「火9 (関西テレビ制作)」作品「彼女はキレイだった」が終了し、「火9」が再度廃枠になった事で。本枠はフジテレビ唯一の21時枠のドラマになった。その一方で、これまで放送していた火曜21時枠のドラマ枠は枠交換の形で月曜22時台に移動。月曜日については連続ドラマが連続する編成になる。[26]

その他編集

「月9」の主題歌に起用された曲の多くは大ヒットを記録、特にCDが爆発的に売れていた90年代は多数の曲がミリオンセラーとなっており、特に「ラブ・ストーリーは突然に」「SAY YES」「君がいるだけで」は250万枚以上(オリコン調べ)を売り上げたほか、「ラブ・ストーリーは突然に」(1991年)、「君がいるだけで」(1992年)、「名もなき詩」(1996年)、「CAN YOU CELEBRATE?」(1997年)、「Can You Keep A Secret?」(2001年)は発売年のオリコン年間シングルランキングで1位を獲得。

主題歌を担当したことが最も多いアーティストはの6作、次いでMr.Childrenの5作である。また、2012年1月期の『ラッキーセブン』、4月期の『鍵のかかった部屋』では、2クール連続で主題歌を嵐が担当し、この枠で初めて2クール連続で同一アーティストが主題歌を担当した。

現時点において、月9ドラマのレギュラー出演回数が一番多いのは木村拓哉の10回で、次いで中山美穂が7回、三上博史福山雅治山下智久がそれぞれ5回で続いている。脚本担当回数が最も多いのは野島伸司の10作で、1988年の『君が嘘をついた』以降2008年の『薔薇のない花屋』まで長きにわたって担当している。他にもこの枠の脚本を多く担当している人物に坂元裕二北川悦吏子岡田惠和などがいる。

1987年4月から1996年3月までの9年間、フジテレビ系列の月曜日は21時・22時と2本立てでドラマが放送されていたが(月曜22時枠は関西テレビ制作)、2021年10月より、再び月曜日のプライムタイムのドラマが21時・22時と2本立てとなる予定(上記と同じく月曜22時枠は関西テレビ制作)。

1988年からは年4本放送、3か月毎にドラマを交替している。交替時期は1月、4月、7月、10月であるが、2008年4月期の『CHANGE』は1か月時期をずらし5月12日スタートとなったため、本来の交替時期である7月も引き続いて放送された。また、2010年4月期の『月の恋人〜Moon Lovers〜』も1か月時期をずらし5月10日スタートとなった。2020年は前述の編成の都合により、春クールに『SUITS/スーツ2』を7月まで放送し(開始は通常通り4月)、夏・秋の2クールにかけて『監察医 朝顔2』を放送するという変則的なラインナップが予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大による撮影スケジュール遅延のため、当初の予定より大幅に変更される見通しとなっている。

2017年4月17日開始の『貴族探偵』以後、『月9』初回は、直前の『ネプリーグ』2時間SPの「スペシャルトロッコアドベンチャー」よりステブレレス接続で開始(20時台スポットニュースは内包)。その後2018年4月よりスポットニュースが廃枠になっても、引き続き初回のみステブレレス、以後はジャンクション・ステブレ入り(一部地域を除く)している。

ネット配信については、フジテレビオンデマンドで有料配信されている他、同サイト内の無料配信サービス「FOD見逃し無料」で放送後1週間限定で配信されている(ただし著作権・肖像権管理の都合上、対象外作品あり)。

2019年4月期の『ラジエーションハウス』から2020年1月期の『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』までは、最終話の1週間後に2時間の特別編が放送されていた。

主なデータ編集

本節での視聴率はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム。

平均視聴率編集

  • 数字はすべて加重平均値となっている。
作品名 放送年・月期 視聴率
1 HERO 2001年1月期 34.2%
2 ラブジェネレーション 1997年10月期 30.8%
3 ロングバケーション 1996年4月期 29.6%
4 ひとつ屋根の下 1993年4月期 28.4%
5 あすなろ白書 1993年10月期 27.0%
5 ひとつ屋根の下2 1997年4月期 27.0%
7 素顔のままで 1992年4月期 26.4%
7 やまとなでしこ 2000年10月期 26.4%
9 教師びんびん物語II 1989年4月期 26.0%
10 プライド 2004年1月期 25.1%

最高視聴率編集

  • ここには30%以上を記録した作品を掲載する。
作品名 放送年・月期 視聴率
1 ひとつ屋根の下 1993年4月期 37.8%(第11回)
2 HERO 2001年1月期 36.8%(第8回・最終回)
3 101回目のプロポーズ 1991年7月期 36.7%(最終回)
3 ロングバケーション 1996年4月期 36.7%(最終回)
5 やまとなでしこ 2000年10月期 34.2%(最終回)
6 ひとつ屋根の下2 1997年4月期 34.1%(最終回)
7 ラブジェネレーション 1997年10月期 32.5%(第9回)
8 東京ラブストーリー 1991年1月期 32.3%(最終回)
9 素顔のままで 1992年4月期 31.9%(最終回)
9 あすなろ白書 1993年10月期 31.9%(最終回)
11 教師びんびん物語II 1989年4月期 31.0%(最終回)
12 妹よ 1994年10月期 30.7%(最終回)

主題歌売上枚数編集

曲名 アーティスト 作品名 発売年 売上枚数
1 君がいるだけで 米米CLUB 素顔のままで 1992年 289.5万枚
2 SAY YES CHAGE and ASKA 101回目のプロポーズ 1991年 282.2万枚
3 ラブ・ストーリーは突然に 小田和正 東京ラブストーリー 1991年 258.8万枚
4 名もなき詩 Mr.Children ピュア 1996年 230.9万枚
5 CAN YOU CELEBRATE? 安室奈美恵 バージンロード 1997年 229.6万枚
6 TRUE LOVE 藤井フミヤ あすなろ白書 1993年 202.3万枚
7 Everything MISIA やまとなでしこ 2000年 187.8万枚
8 LA・LA・LA LOVE SONG
久保田利伸withナオミ・キャンベル ロングバケーション 1996年 185.6万枚
9 Can You Keep A Secret? 宇多田ヒカル HERO 2001年 148.5万枚
10 SEASONS 浜崎あゆみ 天気予報の恋人 2000年 136.7万枚

主演俳優・女優年長3傑編集

  • 1987年以降の作品で年齢は放送開始当時のもの

俳優

名前 年齢 作品名 放送年・月期
1 田村正和 55歳2か月 じんべえ 1998年10月期
2 沢村一樹 52歳5か月 絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(Season4) 2020年1月期
3 織田裕二 52歳4か月 SUITS/スーツ2 2020年4月期

女優

名前 年齢 作品名 放送年・月期
1 篠原涼子 44歳2か月 民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜 2017年10月期
2 天海祐希 38歳9か月 トップキャスター 2006年4月期
3 上野樹里 34歳5か月 監察医 朝顔(第2シリーズ) 2020年11月期

主演俳優・女優年少3傑編集

  • 1987年以降の作品で年齢は放送開始当時のもの

俳優

名前 年齢 作品名 放送年・月期
1 稲垣吾郎 18歳10か月 二十歳の約束 1992年10月期
2 長瀬智也 19歳2か月 Days 1998年1月期
3 滝沢秀明 19歳7か月 アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜 2001年10月期

女優

名前 年齢 作品名 放送年・月期
1 観月ありさ 16歳7か月 じゃじゃ馬ならし 1993年7月期
2 中山美穂 18歳9か月 君の瞳に恋してる! 1989年1月期
3 ミムラ 19歳4か月 ビギナー 2003年10月期

主演俳優・女優最多回数3傑編集

2021年4月期まで

名前 回数
1 木村拓哉 10回
2 中山美穂 7回
3 三上博史 5回
福山雅治
織田裕二
竹野内豊
山下智久

映画化された月9作品編集

2000年代以降『HERO』を皮切りに『西遊記』『のだめカンタービレ』『ガリレオ』『コード・ブルー』『信長協奏曲』『コンフィデンスマンJP』『シャーロック』の8作品は、後に映画化された。

歴代作品編集

1962 - 1980年作品編集

期間 作品名 脚本 主演 テーマ曲 備考(制作など)
1962年7月 - 1963年3月 レッツ・ゴー三人娘 中尾ミエ
伊東ゆかり
園まり
7月 - 8月は21:15から、作・青島幸男
1963年4月 - 12月 嫁ぐ日まで 週替わり 週替わり 吉永小百合「嫁ぐ日まで」 2月 - 4月までは水曜日の放送
1964年1月 - 4月 気ンなるあいつ 田代淳二 早川保
1964年4月 - 7月 歌って踊って恋をして(Harry's Girls)
1969年4月 - 1970年5月 スパイ大作戦(第2シーズン) ピーター・グレイブス
1970年5月 - 9月 ハワイ5-0 ジャック・ロード
1970年10月 - 1971年5月 スパイ大作戦(第3シーズン) ピーター・グレイブス
1971年6月 - 9月 てるてる坊主 佐々木守 高峰三枝子 清ルミ(曲目不明) テレパック
1971年10月 - 12月 夕空晴れて 林秀彦(8,9話のみ) 三木のり平 テレパック
1972年1月 でっかい母ちゃん 山田太一 京塚昌子 ここから4作品は四騎の会ドラマシリーズ、四騎の会
1972年1月 - 3月 化石 稲垣俊
よしだたけし
佐分利信 井上靖原作
1972年3月 - 6月 ただいま浪人 鴨三七
大藪郁子
宇津宮雅代 遠藤周作原作
1972年6月 - 7月 愛子よ眠れ 田向正健 二谷英明 アンドリュー・ガープ原作
1972年7月 - 9月 結婚の夜 林秀彦 山口果林 ギリシア民謡「Over And Over」 有馬頼義原作
1972年10月 - 1973年3月 光る海 松木ひろし 沖雅也 フランク・プゥルセル・グランド・オーケストラ「アドロ」(演奏) 石坂洋次郎原作
1973年4月 - 7月 愛のはじまるとき 大野靖子
浅川清道
吉永小百合
1973年8月 - 12月 ボクのしあわせ 隆巴(宮崎恭子
宮崎晃
吉田義昭
石坂浩二 田代麻紀「お熱い娘たち」 井上ひさし原作
1974年1月 - 4月 ここ一番 服部佳 桂小金治
1974年4月 - 9月 マチャアキ・幸代のふたりは夫婦 中島丈博
高林雅俊
堺正章
十朱幸代
1974年10月 - 1975年3月 ふたりは夫婦 週替わり 週替わり 週替わりの作品は『嫁ぐ日まで』以来11年ぶり。
1975年4月 - 6月 太陽ともぐら(第2シリーズ) 山根優一郎
山田洋次
倍賞千恵子
松村達雄
第1シリーズは土曜劇場(土曜21:30 - 22:26)で放送。
1975年7月 - 9月 小春ちゃん 岡本喜八
松島利昭
十朱幸代 井上ひさし原作
1975年10月 - 1976年3月 痛快!河内山宗俊 直居欽哉 勝新太郎 勝プロダクション
1976年4月 - 9月 夫婦旅日記 さらば浪人 下飯坂菊馬
岩元南
野波静雄
田辺泰志ほか
藤田まこと 今陽子「みちづれ」 勝プロダクション
1976年10月 - 1977年4月 新・座頭市(第1シリーズ) 勝新太郎 石原裕次郎「不思議な夢」 勝プロダクション
1977年5月 - 12月 ご存知!女ねずみ小僧 池上金男ほか 小川真由美 ヒデとロザンナ「真夜中の子守歌」 松竹
1978年1月 - 5月 新・座頭市(第2シリーズ) 勝新太郎 勝新太郎「座頭市子守唄」 勝プロダクション
1978年7月 - 1980年3月 大空港 井上梅次
長野洋
池上金男ほか
鶴田浩二 菅野光亮「大空港のテーマ」(演奏) 松竹
1980年4月 - 10月[注 3] 87分署シリーズ・裸の街 国弘威雄ほか 古谷一行 町田義人「愛」 松竹、エド・マクベイン原作

月9ドラマ作品編集

1980年代編集

期間 作品名 脚本 主演 主題歌 備考(制作など) 平均視聴率 最高視聴率
1987年4月 - 5月 アナウンサーぷっつん物語 畑嶺明 岸本加世子 BaBeI Don't Know! 共同テレビ 18.4%
1987年5月 - 7月 男が泣かない夜はない 木村智美
水谷龍二
土屋斗紀雄
三田村邦彦 中里あき子
「ウィル・ユー・リメンバー?〜接吻はアスピリンの香り」
17.9%
1987年8月 - 9月 ラジオびんびん物語 矢島正雄 田原俊彦 田原俊彦「どうする? 東宝 17.7% 20.5%
1987年10月 - 11月 ギョーカイ君が行く! 土屋斗紀雄 石橋貴明
木梨憲武
とんねるず
真璃子疑問符 共同テレビ 15.2% 19.3%
1987年11月 - 12月 荒野のテレビマン 扇澤延男 東山紀之 The Good-Bye「祭り気分でTAKE A CHANCE」 KANOX 13.2%
1988年1月 - 3月 君の瞳をタイホする! 橋本以蔵 陣内孝則 久保田利伸You Were Mine 17.4% 21.4%
1988年4月 - 6月 教師びんびん物語 矢島正雄 田原俊彦 田原俊彦「抱きしめてTONIGHT 東宝 22.1% 24.9%
1988年7月 - 9月 あそびにおいでョ! 塩田千種 斉藤由貴 ビートルズHELP! 共同テレビ 13.3%
1988年10月 男たちの激突! 橋本以蔵
扇澤延男
東山紀之
ビートたけし
KANOX、2夜連続
1988年10月 - 12月 君が嘘をついた 野島伸司 三上博史 プリンセス・プリンセス「GET CRAZY!」 17.3% 20.0%
1989年1月 - 3月 君の瞳に恋してる! 伴一彦 中山美穂 村井麻里子
「どうしようもなく恋愛(ラブ・アフェアー)」
18.7% 23.6%
1989年4月 - 6月 教師びんびん物語II 矢島正雄 田原俊彦 田原俊彦「ごめんよ涙 東宝 26.0% 31.0%
1989年7月 - 9月 同・級・生 坂元裕二 安田成美
緒形直人
ZIGGYGLORIA 柴門ふみ原作
1989年10月 - 12月 愛しあってるかい! 野島伸司 陣内孝則 小泉今日子学園天国 22.6% 26.6%

1990年代編集

期間 作品名 脚本 主演 主題歌 備考(制作など) 平均視聴率 最高視聴率
1990年1月 - 3月 世界で一番君が好き! 松原敏春 浅野温子
三上博史
LINDBERG今すぐKiss Me 22.0% 25.5%
1990年4月 - 6月 日本一のカッ飛び男 小林政広 田原俊彦 田原俊彦「ジャングルJungle 東宝 15.8% 19.4%
1990年7月 - 9月 キモチいい恋したい! 中山乃莉子
瀧川晃代
尾西兼一
信本敬子
安田成美 PINK SAPPHIREP.S. I LOVE YOU アベクカンパニー 18.3% 23.1%
1990年10月 - 12月 すてきな片想い 野島伸司 中山美穂
柳葉敏郎
中山美穂「愛してるっていわない! 21.8% 26.0%
1991年1月 - 3月 東京ラブストーリー 坂元裕二
鈴木保奈美
織田裕二
小田和正ラブ・ストーリーは突然に 柴門ふみ原作 22.9% 32.3%
1991年4月 - 6月 学校へ行こう! 遊川和彦 浅野ゆう子 チェッカーズ「How're you doing,Guys?」 17.3% 21.6%
1991年7月 - 9月 101回目のプロポーズ 野島伸司 浅野温子
武田鉄矢
CHAGE and ASKASAY YES この作品のみステレオ放送 23.6% 36.7%
1991年10月 - 12月 逢いたい時にあなたはいない… 伴一彦 中山美穂 中山美穂「遠い街のどこかで… 22.0% 26.3%
1992年1月 - 3月 あなただけ見えない 吉本昌弘 三上博史
小泉今日子
DATE OF BIRTH「YOU'RE MY SECRET」 アベクカンパニー 16.3% 22.0%
1992年4月 - 6月 素顔のままで 北川悦吏子 安田成美
中森明菜
米米CLUB君がいるだけで この作品からステレオ放送 26.4% 31.9%
1992年7月 - 9月 君のためにできること 中園ミホほか 吉田栄作 小野正利You're the Only… 共同テレビ 16.9% 20.3%
1992年10月 - 12月 二十歳の約束 坂元裕二 牧瀬里穂
稲垣吾郎
佐野元春約束の橋 16.5% 18.7%
1993年1月 - 3月 あの日に帰りたい 君塚良一 菊池桃子
工藤静香
工藤静香慟哭 アベクカンパニー 15.4% 18.6%
1993年4月 - 6月 ひとつ屋根の下 野島伸司 江口洋介 財津和夫サボテンの花 28.4% 37.8%
1993年7月 - 9月 じゃじゃ馬ならし 戸田山雅司
岡田惠和
中井貴一
観月ありさ
観月ありさ君が好きだから 共同テレビ 21.8% 23.9%
1993年10月 - 12月 あすなろ白書 北川悦吏子 石田ひかり
筒井道隆
藤井フミヤTRUE LOVE 柴門ふみ原作 27.0% 31.9%
1994年1月 - 3月 この世の果て 野島伸司 鈴木保奈美
三上博史
尾崎豊OH MY LITTLE GIRL 22.9% 25.3%
1994年4月 - 6月 上を向いて歩こう! 伴一彦 西田ひかる
舘ひろし
広瀬香美ドラマティックに恋して イースト 15.5% 18.9%
1994年7月 - 9月 君といた夏 北川悦吏子 筒井道隆 松任谷由実Hello,my friend 19.4% 23.7%
1994年10月 - 12月 妹よ 水橋文美江 和久井映見 CHAGE and ASKA「めぐり逢い 24.6% 30.7%
1995年1月 - 3月 For You 中園ミホほか 中山美穂 中山美穂「HERO 21.5% 22.7%
1995年4月 - 6月 僕らに愛を! 西荻弓絵 江口洋介 L⇔RKNOCKIN' ON YOUR DOOR 18.2% 22.4%
1995年7月 - 9月 いつかまた逢える 水橋文美江 福山雅治 サザンオールスターズ
あなただけを 〜Summer Heartbreak〜
20.7% 22.9%
1995年10月 - 12月 まだ恋は始まらない 岡田惠和 小泉今日子
中井貴一
小泉今日子「BEAUTIFUL GIRLS 18.9% 20.8%
1996年1月 - 3月 ピュア 龍居由佳里
橋部敦子
和久井映見 Mr.Children名もなき詩 23.5% 25.9%
1996年4月 - 6月 ロングバケーション 北川悦吏子 木村拓哉
山口智子
久保田利伸Withナオミ・キャンベル
LA・LA・LA LOVE SONG
29.6% 36.7%
1996年7月 - 9月 翼をください! 坂元裕二
橋部敦子
内田有紀 内田有紀 & m.c.A・TEVER&EVER 13.6% 15.5%
1996年10月 - 12月 おいしい関係 野沢尚
橋部敦子
中山美穂 中山美穂 with MAYO未来へのプレゼント 槇村さとる原作 21.8% 25.5%
1997年1月 - 3月 バージンロード 龍居由佳里 和久井映見 安室奈美恵CAN YOU CELEBRATE? 21.4% 28.3%
1997年4月 - 6月 ひとつ屋根の下2 野島伸司 江口洋介 チューリップサボテンの花 27.0% 34.1%
1997年7月 - 9月 ビーチボーイズ 岡田惠和 反町隆史
竹野内豊
反町隆史 with Richie Sambora「Forever 23.7% 26.5%
1997年10月 - 12月 ラブジェネレーション 浅野妙子
尾崎将也
木村拓哉
松たか子
大瀧詠一幸せな結末 30.8% 32.5%
1998年1月 - 3月 Days 大石静 長瀬智也 奥田民生さすらい 19.5% 23.7%
1998年4月 - 6月 ブラザーズ 橋部敦子
金子ありさ
中居正広 SMAPたいせつ 17.9% 24.3%
1998年7月 - 9月 ボーイハント 水橋文美江 観月ありさ convertibleoh-darling 14.2% 20.2%
1998年10月 - 12月 じんべえ 吉田紀子 田村正和 未来玲可海とあなたの物語 あだち充原作 15.9% 22.6%
1999年1月 - 3月 Over Time-オーバー・タイム 北川悦吏子 反町隆史
江角マキコ
The brilliant greenそのスピードで 10作連続で最高視聴率20%上の作品はこの作品まで続く。 20.1% 21.9%
1999年4月 - 6月 リップスティック 野島伸司 三上博史 レベッカフレンズ 16.3% 19.4%
1999年7月 - 9月 パーフェクトラブ! 浅野妙子 福山雅治 GLAYここではない、どこかへ 17.0% 18.9%
1999年10月 - 12月 氷の世界 野沢尚 竹野内豊
松嶋菜々子
氷室京介ダイヤモンド・ダスト この作品から文字放送(一部を除く) 19.0% 24.4%

2000年代編集

期間 作品名 脚本 主演 主題歌(『のだめカンタービレ』を除く) 備考(制作など) 平均視聴率 最高視聴率
2000年1月 - 3月 二千年の恋 藤本有紀
大森美香
浅野妙子
尾崎将也
中山美穂
金城武
Do As InfinityYesterday & Today 16.1% 21.0%
2000年4月 - 6月 天気予報の恋人 岡田惠和 佐藤浩市 浜崎あゆみSEASONS 共同テレビ 14.9% 18.1%
2000年7月 - 9月 バスストップ いずみ吉紘 飯島直子
内村光良
Mr.ChildrenNOT FOUND 17.2% 20.5%
2000年10月 - 12月 やまとなでしこ 中園ミホ 松嶋菜々子 MISIAEverything 共同テレビ 26.4% 34.2%
2001年1月 - 3月 HERO(第1シリーズ) 大竹研
福田靖
秦建日子
田辺満
木村拓哉 宇多田ヒカルCan You Keep A Secret? 34.2% 36.8%
2001年4月 - 6月 ラブ・レボリューション 藤本有紀 江角マキコ 平井堅KISS OF LIFE 17.4% 20.3%
2001年7月 - 9月 できちゃった結婚 吉田紀子
山田珠美
竹野内豊
広末涼子
hitomiIS IT YOU? 15.9% 21.8%
2001年10月 - 12月 アンティーク 〜西洋骨董洋菓子店〜 岡田惠和 滝沢秀明 Mr.Childrenyouthful days よしながふみ原作 17.7% 18.5%
2002年1月 - 3月 人にやさしく 鈴木おさむ
いずみ吉紘
香取慎吾 THE BLUE HEARTS 21.4% 23.6%
2002年4月 - 6月 空から降る一億の星 北川悦吏子 明石家さんま
木村拓哉
エルヴィス・コステロスマイル 22.6% 27.0%
2002年7月 - 9月 ランチの女王 大森美香 竹内結子 スリー・ドッグ・ナイト
ジョイ・トゥ・ザ・ワールド
19.1% 21.9%
2002年10月 - 12月 ホーム&アウェイ 君塚良一 中山美穂 day after tomorrowMy faith 13.7% 16.3%
2003年1月 - 3月 いつもふたりで 相沢友子 松たか子
坂口憲二
光永亮太Always 16.2% 18.2%
2003年4月 - 6月 東京ラブ・シネマ 藤本有紀
高橋美幸
江口洋介 大瀧詠一「恋するふたり 13.1% 16.9%
2003年7月 - 9月 僕だけのマドンナ 岡田惠和 滝沢秀明 サザンオールスターズ
涙の海で抱かれたい 〜SEA OF LOVE〜
13.2% 18.3%
2003年10月 - 12月 ビギナー 水橋文美江 ミムラ
オダギリジョー
カーペンターズトップ・オブ・ザ・ワールド この作品からハイビジョン撮影 15.8% 18.3%
2004年1月 - 3月 プライド 野島伸司 木村拓哉 クイーンI was born to love you 25.2% 28.8%
2004年4月 - 6月 愛し君へ 坂元裕二 菅野美穂
藤木直人
森山直太朗生きとし生ける物へ さだまさし原作 17.1% 21.9%
2004年7月 - 9月 東京湾景〜Destiny of Love〜 原夏美(栗原美和子 仲間由紀恵 Weather Forecast
「君さえいれば(クデマンイッタミョン)」
吉田修一原作、共同テレビ 13.9% 17.7%
2004年10月 - 12月 ラストクリスマス 坂元裕二 織田裕二 織田裕二 with ブッチ・ウォーカー
「ウェイク・ミ―・アップ・ゴー!ゴー!」
21.6% 25.3%
2005年1月 - 3月 不機嫌なジーン 大森美香 竹内結子 YUIfeel my soul 14.3% 18.2%
2005年4月 - 6月 エンジン 井上由美子 木村拓哉 ジミー・クリフ「I Can See Clearly Now」 共同テレビ 22.6% 25.3%
2005年7月 - 9月 スローダンス 衛藤凛 妻夫木聡
深津絵里
福山雅治東京 16.9% 22.5%
2005年10月 - 12月 危険なアネキ 金子茂樹
林民夫
渡辺千穂
伊東美咲
森山未来
平井堅POP STAR 18.9% 21.1%
2006年1月 - 3月 西遊記 坂元裕二 香取慎吾 MONKEY MAJIKAround The World 呉承恩原作、データ放送はこの作品から(『のだめカンタービレ』を除く) 23.2% 29.2%
2006年4月 - 6月 トップキャスター 坂元裕二 天海祐希 SoweluDear friend 18.5% 23.1%
2006年7月 - 9月 サプリ 金子ありさ 伊東美咲
亀梨和也
絢香Real voice
オープニング
KAT-TUN「YOU」
おかざき真里原作 14.3% 17.9%
2006年10月 - 12月 のだめカンタービレ 衛藤凛 上野樹里
玉木宏
ベートーヴェン交響曲第7番
エンディング
ガーシュウィン
(原編曲:グローフェ、編曲:服部隆之
ラプソディ・イン・ブルー
二ノ宮知子原作 18.9% 21.7%
2007年1月 - 3月 東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜 大島里美 速水もこみち コブクロ蕾(つぼみ) リリー・フランキー原作 14.9% 18.1%
2007年4月 - 6月 プロポーズ大作戦 金子茂樹 山下智久
長澤まさみ
桑田佳祐明日晴れるかな 17.3% 20.9%
2007年7月 - 9月 ファースト・キス 井上由美子 井上真央 小田和正こころ 14.2% 19.7%
2007年10月 - 12月 ガリレオ(第1シリーズ) 福田靖
古家和尚
松木欧太郎
福山雅治 KOH+KISSして 東野圭吾原作 21.9% 24.7%
2008年1月 - 3月 薔薇のない花屋 野島伸司 香取慎吾 山下達郎ずっと一緒さ 18.6% 22.4%
2008年5月 - 7月[注 4] CHANGE 福田靖 木村拓哉 マドンナマイルズ・アウェイ 22.1% 27.4%
2008年7月 - 9月 太陽と海の教室 坂元裕二 織田裕二 UZ(ユーズィー)君の瞳に恋してる 14.8% 20.5%
2008年10月 - 12月 イノセント・ラヴ 浅野妙子 堀北真希 宇多田ヒカル「Eternally -Drama Mix- 13.6% 16.9%
2009年1月 - 3月 ヴォイス〜命なき者の声〜 金子茂樹 瑛太 GReeeeN刹那 14.6% 17.7%
2009年4月 - 6月 婚カツ! 龍居由佳里 中居正広 PUFFYウエディング・ベル 10.6% 16.3%
2009年7月 - 9月 ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜 大森美香 山下智久 B'zイチブトゼンブ 14.4% 17.5%
2009年10月 - 12月 東京DOGS 福田雄一 小栗旬 EXILEふたつの唇 刑事ドラマ 15.8% 18.7%

2010年代編集

期間 作品名 脚本 主演 主題歌 備考(制作など) 平均視聴率 最高視聴率
2010年1月 - 3月 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
THE SECOND SEASON
林宏司 山下智久 Mr.Children「HANABI 1st seasonは2008年7月期に木曜劇場枠で放送 16.6% 18.8%
2010年5月 - 7月[注 5] 月の恋人〜Moon Lovers〜 浅野妙子
池上純哉
木村拓哉 久保田利伸「LOVE RAIN 〜恋の雨〜 16.8% 22.4%
2010年7月 - 9月 夏の恋は虹色に輝く 大森美香 松本潤
竹内結子
Løve Rainbow 12.3% 15.7%
2010年10月 - 12月 流れ星 臼井素子
秋山竜平
竹野内豊 コブクロ流星 14.1% 15.8%
2011年1月 - 3月 大切なことはすべて君が教えてくれた 安達奈緒子 戸田恵梨香
三浦春馬
ポルノグラフィティEXIT 11.4% 12.3%
2011年4月 - 6月 幸せになろうよ 井上由美子
古家和尚
香取慎吾 SMAP「not alone〜幸せになろうよ〜 11.7% 16.4%
2011年7月 - 9月 全開ガール 吉田智子 新垣結衣 Every Little Thingアイガアル
エンディング
関ジャニ∞「ツブサニコイ」
12.3% 14.6%
2011年10月 - 12月 私が恋愛できない理由 山崎宇子
坂口理子
香里奈 安室奈美恵「Love Story 16.0% 18.4%
2012年1月 - 3月 ラッキーセブン 野木亜紀子 松本潤 ワイルド アット ハート 15.6% 16.9%
2012年4月 - 6月 鍵のかかった部屋 相沢友子 大野智 嵐「Face Down 貴志祐介原作、データ放送はこの作品まで。 16.0% 18.3%
2012年7月 - 9月 リッチマン、プアウーマン 安達奈緒子 小栗旬 miwaヒカリヘ 12.4% 15.8%
2012年10月 - 12月 PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜 古家和尚
櫻井剛
木村拓哉 ローリング・ストーンズ
ジャンピン・ジャック・フラッシュ
17.7% 20.1%
2013年1月 - 3月 ビブリア古書堂の事件手帖 相沢友子 剛力彩芽 E-girlsTHE NEVER ENDING STORY 三上延原作 11.3% 14.3%
2013年4月 - 6月 ガリレオ(第2シリーズ) 福田靖
仁志光佑
福山雅治 KOH+恋の魔力 東野圭吾原作 19.9% 22.6%
2013年7月 - 9月 SUMMER NUDE 金子茂樹 山下智久 山下智久「SUMMER NUDE'13 12.7% 17.4%
2013年10月 - 12月 海の上の診療所 徳永友一 松田翔太 家入レオ太陽の女神 11.2% 15.6%
2014年1月 - 3月 失恋ショコラティエ 安達奈緒子 松本潤 嵐「Bittersweet 水城せとな原作 12.3% 14.4%
2014年4月 - 6月 極悪がんぼ いずみ吉紘 尾野真千子 氣志團喧嘩上等 田島隆東風孝広 原作 9.9% 13.6%
2014年7月 - 9月 HERO(第2シリーズ) 福田靖 木村拓哉 21.3% 26.5%
2014年10月 - 12月 信長協奏曲 西田征史
岡田道尚
宇山佳祐
徳永友一
小栗旬 Mr.Children足音〜Be Strong 石井あゆみ原作 12.5% 15.8%
2015年1月 - 3月 デート〜恋とはどんなものかしら〜 古沢良太 chayあなたに恋をしてみました 12.5% 14.8%
2015年4月 - 6月 ようこそ、わが家へ 黒岩勉 相葉雅紀 嵐「青空の下、キミのとなり 池井戸潤原作 12.5% 15.0%
2015年7月 - 9月 恋仲 桑村さや香 福士蒼汰 家入レオ「君がくれた夏 10.8% 11.9%
2015年10月 - 12月 5→9〜私に恋したお坊さん〜 小山正太
根本ノンジ
石原さとみ
山下智久
back numberクリスマスソング 相原実貴原作 11.7% 12.7%
2016年1月 - 3月 いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 坂元裕二 有村架純
高良健吾
手嶌葵明日への手紙 9.7% 11.6%
2016年4月 - 6月 ラヴソング 倉光泰子
神森万理江
福山雅治 藤原さくらsoup 8.5% 10.6%
2016年7月 - 9月 好きな人がいること 桑村さや香 桐谷美玲 JY好きな人がいること 8.9% 10.4%
2016年10月 - 12月 カインとアベル 阿相クミコ
山崎宇子
旧約聖書より)
山田涼介 Hey! Say! JUMPGive Me Love 8.2% 9.1%
2017年1月 - 3月 突然ですが、明日結婚します 山室有紀子
倉光泰子
宮園いづみ
西内まりや 西内まりや「Motion 6.7% 8.5%
2017年4月 - 6月 貴族探偵 黒岩勉
麻耶雄嵩
相葉雅紀 嵐「I'll be there 8.6% 11.8%
2017年7月 - 9月 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-
THE THIRD SEASON
安達奈緒子 山下智久 Mr.Children「HANABI 2nd seasonに同じ 14.8% 16.4%
2017年10月 - 12月 民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜 黒沢久子
ねじめ彩木
梶原阿貴
篠原涼子 AAALIFE 6.7% 9.0%
2018年1月 - 3月 海月姫 徳永友一
東村アキコ
芳根京子 BeverlyA New Day フジテレビ・共同テレビ制作 6.1% 8.6%
2018年4月 - 6月 コンフィデンスマンJP 古沢良太 長澤まさみ Official髭男dismノーダウト 映画化 8.9% 9.5%
2018年7月 - 9月 絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜
(Season3)
浜田秀哉
小山正太
井上聖司
沢村一樹 家入レオ「もし君を許せたら 刑事ドラマ
Season2までは火曜9時枠で放送。
共同テレビ
10.6% 11.7%
2018年10月 - 12月 SUITS/スーツ 池上純哉
(アーロン・コーシュ)
織田裕二 B'z「WOLF フジテレビ・共同テレビ制作 10.8% 14.2%
2019年1月 - 3月 トレース〜科捜研の男〜 相沢友子
岡田道尚

(古賀慶)

錦戸亮 関ジャニ∞crystal 刑事ドラマ 10.6% 12.3%
2019年4月 - 6月 ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜 大北はるか
村上優
金沢達也
横幕智裕
(横幕智裕)
モリタイシ
窪田正孝 MAN WITH A MISSIONRemember Me 最終回の翌週に特別編の2時間スペシャル 12.1% 13.8%[注 6]
2019年7月 - 9月 監察医 朝顔(第1シリーズ) 根本ノンジ
香川まさひと
木村直巳
佐藤喜宣[注 7]
上野樹里 折坂悠太「朝顔」 最終回の翌週に特別編の2時間スペシャル 12.6% 14.4%
2019年10月 - 12月 シャーロック 井上由美子
アーサー・コナン・ドイル
ディーン・フジオカ DEAN FUJIOKA「Shelly」
オープニング
DEAN FUJIOKA「Searching For The Ghost」
最終回の翌週に特別編の2時間スペシャル
映画化〈2022年予定〉
9.9% 12.8%

2020年代編集

期間 作品名 脚本(原作) 主演 主題歌 備考(制作など) 平均視聴率 最高視聴率
2020年1月 - 3月 絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜
(Season4)
浜田秀哉 沢村一樹 家入レオ「未完成 刑事ドラマ
共同テレビ
最終回の翌週に特別編の2時間スペシャル
10.0% 10.7%
2020年4月・7月 - 10月 SUITS/スーツ2 小峯裕之
(アーロン・コーシュ)
織田裕二 B'z「WOLF」 4月27日から7月20日の間は中断 8.5% 11.1%
2020年11月 - 2021年3月 監察医 朝顔(第2シリーズ) 根本ノンジ
(香川まさひと)
(木村直巳)
(佐藤喜宣)
上野樹里 折坂悠太「朝顔」 2クール放送 11.5% 13.8%
2021年4月 - 6月 イチケイのカラス 浜田秀哉
(浅見理都)
竹野内豊 WGB「Starlight」 この作品から解説放送を開始 12.6% 13.9%
2021年6月 - 9月 ナイト・ドクター 大北はるか 波瑠 yama「Sleepless Night」
eill「hikari」
琴音「君は生きてますか」
Tani Yuuki「Over The Tim」
三浦風雅「Start」
11.1% 13.4%
2021年10月 - <予定> ラジエーションハウスII
〜放射線科の診断レポート〜
大北はるか 窪田正孝 MAN WITH A MISSION「Remember Me」
2022年1月 - <予定> ミステリと言う勿れ[27] 田村由美 菅田将暉

クロスネット局・系列外局のネット状況編集

  • テレビ大分日本テレビ系とのクロスネット局)は火曜0:53 - 1:48 → 0:54 - 1:49(月曜深夜)に放送。2010年9月までは月曜16:55 - 17:53であり、放送時間拡大の場合、拡大する時間に応じて放送開始時間を早めていた(例 30分拡大→16:25から放送)。火曜未明(月曜深夜)に移行したことにより、1週遅れから本放送から4時間弱の遅れネットへと変更された。2011年7月12日未明分よりさらに5分前倒しになった。2010年10月から2012年3月までは火曜0:29 - 1:29に放送。
    • 大分朝日放送開局に伴うテレビ大分のプライムタイムの編成見直しに伴い、『あすなろ白書』以降の作品は遅れネットに変更となった。
    • 2006年10月から2007年3月、及び2017年10月からはテレビ大分でプライムタイムに放送されるドラマは、月9を除きフジ・日テレ共全作品が同時ネットとなっている。
  • テレビ宮崎(日本テレビ系・テレビ朝日系とのクロスネット局)は火曜0:54 - 1:49(月曜深夜)に放送(2014年10月から(『信長協奏曲』以降))、現在、先述のテレビ大分と同様となっている。
    • 1990年代半ば頃は日曜22:30からの放送であった。
    • 2014年9月までは、5日遅れの土曜16:30 - 17:25に放送されていた、その時期は「土4(どよん)」と呼ばれていた[注 8]

系列外局編集

  • 青森テレビTBS系)は、3ヶ月遅れの平日13:55から放送。放送時期は、作品によってこれより前後したり、放送時間も都合により平日14:50から放送する場合がある。
    • 1990年代には、火曜19時台→後に火曜20時台[注 9]→土曜13:00[注 10]に放送されていた。また、2000年4月クールから2005年1月クールまでの一部の作品、『東京DOGS』、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season』は、平日午後の「ドラマストリート」枠と土曜13:00枠[注 11]での放送が交互に繰り返された。2018年夏季の『絶対零度』は青森放送(日本テレビ系)での放送。青森放送では火曜21時枠時代の同作シリーズを放送していた。
  • テレビ山梨(TBS系)は不定期で放送。
  • 山口放送(日本テレビ系)は、数か月遅れの木曜未明(水曜深夜)に放送。一部作品は放送されないか、テレビ山口(TBS系)に移譲する場合がある。
    • 初期の3作については、当時はフジテレビ系とのクロスネットだったテレビ山口で同時ネットで放送されていた。その後、テレビ山口が1987年10月にフジテレビ系を脱退、TBS系にネット一本化したが、1990年代半ばまでは一部番組に関しては番版購入という形で平日夕方に集中放送をした事がある。
    • 山口放送では、2000年頃から放送を始めたが、開始当初は土曜16:55 - 17:55に放送されていた。その後、土曜未明(金曜深夜)、そして日曜0:55 - 1:50(土曜深夜)に放送時間を移動していた。2009年5月から2010年2月まで(原則)15日遅れの火曜9:30 - 10:30に移動していた。また、『西遊記』、『ガリレオ』、『のだめカンタービレ』については、映画の公開直前に、この枠で再放送を行った。
    • 『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 2nd season』の山口県での放送は、、「月9」枠ではなかった第1シリーズを放送したテレビ山口で2010年5月3日から13日までの平日(原則)13:55 - 14:55に放送された。
  • 高知さんさんテレビ開局以前は、テレビ高知(TBS系)で時差ネット(火曜20:00、後に土曜19:00)。
  • 山形テレビがフジテレビ系列だった時は、基本1クール遅れての日曜12時に放送。その為、1993年4月のテレビ朝日系へのネットチェンジが決定以降の作品に関しては、遅れを取り戻すという形で平日夕方に帯番組という形で放送された作品もあった。ネットチェンジからさくらんぼテレビジョン開局までの4年間は、テレビユー山形で土曜日に時差ネットで放送されたが、一部の作品は放送されなかった。
  • 岩手めんこいテレビ開局以前は、テレビ岩手(日本テレビ系)で時差ネット。
  • 四国放送徳島県、日本テレビ系)では過去に一部作品を平日16:00から時差ネットで放送した実績がある。

ネット局・基幹時間編集

作品によって初回は放送時間が拡大されることが基本的で、最終回は放送時間が拡大されることがある(異例で、放送時間の中途拡大を行う作品もある)。

「月9」ネット局
放送対象地域 放送局 系列 放送日時 ネット状況 備考
関東広域圏 フジテレビ(CX) フジテレビ系列 月曜 21:00 - 21:54 制作局
北海道 北海道文化放送(uhb) 同時ネット
岩手県 岩手めんこいテレビ(mit)
宮城県 仙台放送(OX)
秋田県 秋田テレビ(AKT)
山形県 さくらんぼテレビ(SAY)
福島県 福島テレビ(FTV)
新潟県 NST新潟総合テレビ[注 12](NST)
長野県 長野放送(NBS)
静岡県 テレビ静岡(SUT)
富山県 富山テレビ(BBT)
石川県 石川テレビ(ITC)
福井県 福井テレビ(FTB)
中京広域圏 東海テレビ(THK)
近畿広域圏 関西テレビ(KTV)
島根県・鳥取県 さんいん中央テレビ(TSK)
岡山県・香川県 岡山放送(OHK)
広島県 テレビ新広島(TSS)
愛媛県 テレビ愛媛(EBC)
高知県 高知さんさんテレビ(KSS)
福岡県 テレビ西日本(TNC)
佐賀県 サガテレビ(STS)
長崎県 テレビ長崎(KTN)
熊本県 テレビ熊本(TKU)
鹿児島県 鹿児島テレビ(KTS)
沖縄県 沖縄テレビ(OTV)
宮崎県 テレビ宮崎(UMK) フジテレビ系列
日本テレビ系列
テレビ朝日系列
火曜 0:54 - 1:49
(月曜深夜)
3時間54分遅れ [注 13]
大分県 テレビ大分(TOS) 日本テレビ系列
フジテレビ系列
火曜 0:59 - 1:54
(月曜深夜)
3時間59分遅れ [注 14]
青森県 青森テレビ(ATV) TBS系列 平日 13:55 - 14:50
もしくは14:50 - 15:45
(集中放送)
遅れネット
山口県 山口放送(KRY) 日本テレビ系列 木曜 0:54 - 1:49
(水曜深夜)

関連書籍編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 1985年5月から9月のみ宇崎竜童所ジョージ司会のバラエティ番組『夜はタマたマ男だけ!!』が放送された。
  2. ^ その後、東京オリンピックは新型コロナウイルス感染拡大の影響で翌年への延期が決定した[20]
  3. ^ この作品で、ドラマ枠は6年半中断。その間は『欽ドン!』シリーズなどのバラエティ枠に
  4. ^ 4月は特番編成のため5月から開始した
  5. ^ 4月は特番編成のため5月から開始した
  6. ^ 厳密には最高視聴率は特別編の15.6%を記録している。
  7. ^ 原作の監修の他、ドラマの医療監修も担当する。
  8. ^ 月9『CHANGE』は東国原知事がモデル? 宮崎県では土4(2008年6月 アメーバニュース、現在はリンク切れ)
  9. ^ TBS系列でのローカルセールス枠の差し替え番組として放送。
  10. ^ 『氷の世界』と『二千年の恋』、及び『プライド』は土曜12:00に放送。
  11. ^ この放送枠で放送していた時期は、フジテレビより5日遅れでの放送。
  12. ^ 2019年9月までの社名は新潟総合テレビ。
  13. ^ 月曜21時台は「木曜ミステリー」(テレビ朝日)を遅れネットで放送。
    2014年10月から現在の時間。それ以前は土曜16:30 - 17:25に放送。
  14. ^ 月曜21時台は「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ)を同時ネットで放送。

出典編集

  1. ^ 僕だけのマドンナ - フジテレビ(2003)僕だけのマドンナ
    『東京DOGS』制作発表レポート - フジテレビ(2009.10)東京DOGS
  2. ^ 堂本兄弟 TALK 2003.04.20堂本兄弟
    月9(げつく・げっく・ゲツキュン) - 日本語俗語辞書
  3. ^ 33年のキャリア初!織田裕二、地上波連ドラのシリーズ化実現!”. フジテレビジョン. とれたてフジテレビ (2020年1月30日). 2020年3月14日閲覧。 “フジテレビ「月9ドラマ」枠は、1987年4月から放送を開始して以来、134作品のドラマを放送してきた。”
  4. ^ INTRODUCTION”. 監察医 朝顔2. フジテレビジョン. 2020年3月14日閲覧。 “2クール連続放送する作品としては、月9ドラマ枠では第1作から『SUITS/スーツ2』(2020年4月スタート)まで135作品、放送33年の歴史の中で、『監察医 朝顔2』が初となります。”
  5. ^ フジテレビギャラリー”. フジテレビジョン. お台場フジテレビガイド〜フジテレビへ行こう!. 2020年3月17日閲覧。 “開局60周年記念!フジテレビ平成月9ドラマ大ポスター展開催決定!!”
  6. ^ “フジテレビに月9枠リニューアルの動き 『HERO2』がコケたら『SMAP×SMAP』も打ち切りに!?”. 日刊サイゾー. (2014年5月19日). http://www.cyzo.com/2014/05/post_17184.html 2015年2月22日閲覧。 
  7. ^ 村田奏子 (2009年2月2日). “フジテレビ On Demand、“看板枠”の月9ドラマを有料配信”. BB Watch. http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/24959.html 2015年2月22日閲覧。 
  8. ^ a b c てれびのスキマ (2018年5月14日). “「月9」枠消滅? 「月9」ドラマの誕生とそこに宿る精神”. Yahoo!ニュース (Yahoo! JAPAN). https://news.yahoo.co.jp/byline/tvnosukima/20180514-00085204/ 2020年3月14日閲覧。 
  9. ^ a b 中川右介 (2016年11月16日). “フジ「月9」はなぜ瀕死状態になったのか? ついに打ち切り話まで… その栄枯盛衰をたどる”. 現代ビジネス (講談社): p. 2. https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50204?page=2 2020年3月19日閲覧。 
  10. ^ 岡野誠 (2020年2月29日). “田原俊彦の「びんびんシリーズ」を生んだテレビマンの熱意”. NEWSポストセブン: p. 2. https://www.news-postseven.com/archives/20200229_1545558.html/2 2020年3月22日閲覧。 
  11. ^ 岡野誠 (2020年3月20日). “田原俊彦主演『教師びんびん物語』、名作はこうして生まれた”. NEWSポストセブン: p. 3. https://www.news-postseven.com/archives/20200320_1549671.html/3 2020年3月22日閲覧。 
  12. ^ a b c 山田良明; 八木康夫 (2019年4月15日). 「ドラマ」山田良明×八木康夫(前編) 平成初期にフジ・TBSが“月9”対決. インタビュアー:木村隆志. マイナビ. マイナビニュース.. https://news.mynavi.jp/article/heisei_reiwatv-5/ 2020年3月17日閲覧。 
  13. ^ a b 中川右介 (2016年11月16日). “フジ「月9」はなぜ瀕死状態になったのか? ついに打ち切り話まで… その栄枯盛衰をたどる”. 現代ビジネス (講談社). https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50204 2020年3月19日閲覧。 
  14. ^ “フジが新ドラマでオーディション、ウラ側は…”. zakzak by 夕刊フジ (産業経済新聞社). (2003年8月19日). オリジナルの2016年9月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160921100112/http://www.zakzak.co.jp/geino/n-2003_08/g2003081909.html 2020年3月22日閲覧。 
  15. ^ “フジテレビ『月9』視聴率不振、背景に“らしさ”の呪縛も”. NEWSポストセブン (小学館). (2018年3月23日). https://www.news-postseven.com/archives/20180323_661265.html 2020年3月19日閲覧。 
  16. ^ a b c 梅田恵子 (2019年6月18日). “脱恋愛で月9復権、フジ幹部「恋愛路線は放棄せず」 - 梅ちゃんねる”. 日刊スポーツ. https://www.nikkansports.com/entertainment/column/umeda/news/201906180000431.html 2020年3月19日閲覧。 
  17. ^ a b “月9:「シャーロック」で6作連続の2桁スタート 復活の背景に三つの工夫”. MANTANWEB (MANTAN). (2019年10月14日). https://mantan-web.jp/article/20191012dog00m200003000c.html 2020年3月19日閲覧。 
  18. ^ 宇野維正 (2019年5月23日). “『コンフィデンスマンJP』初登場1位 連戦連勝、フジテレビはどうして映画に強い?”. リアルサウンド 映画部 (blueprint). https://realsound.jp/movie/2019/05/post-364735.html 2020年3月25日閲覧。 
  19. ^ 衣輪晋一 (2020年1月20日). “『絶対零度』の成功で決定打 社会派ドラマ枠として復権した“月9””. ORICON NEWS (oricon ME). https://www.oricon.co.jp/news/2153312/full/ 2020年3月19日閲覧。 
  20. ^ “新型コロナ:東京五輪、21年夏に延期 IOCが首相提案を承認”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社). (2020年3月25日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57173390U0A320C2000000/ 2020年5月12日閲覧。 
  21. ^ “織田裕二&中島裕翔「SUITS」シーズン2放送へ!月9歴代最長話数に”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2020年1月30日). https://www.cinematoday.jp/news/N0113794 2020年5月12日閲覧。 
  22. ^ “上野樹里主演のドラマ「監察医 朝顔2」月9史上初の2クールで放送決定”. コミックナタリー (ナターシャ). (2020年3月8日). https://natalie.mu/comic/news/370258 2020年5月12日閲覧。 
  23. ^ “『SUITS2』、第3話以降放送延期 27日は「コンフィデンスマンJP」傑作選”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2020年4月20日). https://www.sanspo.com/geino/news/20200420/geo20042022090041-n1.html 2020年5月12日閲覧。 
  24. ^ “コンフィデンスマンJP:傑作選「スポーツ編」今日放送 “詐欺師”長澤まさみが“IT企業社長”小池徹平を標的に 卓球・平野美宇選手がゲスト出演”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2020年5月4日). https://mantan-web.jp/article/20200503dog00m200005000c.html 2020年5月12日閲覧。 
  25. ^ “大野智主演『鍵のかかった部屋』特別編、あらすじと場面カット公開”. ORICON NEWS (oricon ME). (2020年5月11日). https://www.oricon.co.jp/news/2161579/full/ 2020年5月12日閲覧。 
  26. ^ フジ 新ドラマ枠「月10」の狙い「2時間どっぷりドラマの世界観に浸っていただきたい」 - スポニチ Sponichi Annex 芸能” (日本語). スポニチ Sponichi Annex. 2021年9月21日閲覧。
  27. ^ “人気漫画を初の映像化!菅田将暉、月9初主演〝アフロ探偵〟で謎解き”. サンケイスポーツ. 産経デジタル. (2021年6月3日). https://www.sanspo.com/article/20210603-6AOBKVLD5FIQRAG4GYPEHNKLKI/ 2021年6月3日閲覧。 

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集

フジテレビ 月曜21時台前半枠
前番組 番組名 次番組
スター千一夜
(平日21:00 - 21:15)
【30分繰り下げて継続】
レッツ・ゴー三人娘
※21:15 - 21:45
【15分繰り上げて継続】
フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ
(1962年9月 - 1963年3月)
さいはての渡り鳥

ふるさとの歌

嫁ぐ日まで
【水曜21:45枠から移動】
嫁ぐ日まで
フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ
(1964年1月 - 4月)
ヨーロッパの夜
【火曜21:45から移動】

ミュージックフェア
フジテレビ 月曜21:00 - 21:54枠
ミュージックフェア
※21:00 - 21:30
【火曜21:30へ移動】
スター千一夜
※平日21:30 - 21:45
【19:30へ移動】
お茶の間寄席(第1期)
※平日21:45 - 22:00
【19:45へ移動】
フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ
(1969年4月 - 1980年10月)
【2ヶ月間の中断有り】
フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ
(1987年4月 - )
--
フジテレビ 月曜21:56 - 22:00枠
お茶の間寄席(第1期)
※平日21:45 - 22:00
【同上】
フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ
(1969年4月 - 1971年3月)
【4分縮小して継続】
待ッテマシタ!
【月曜のみ1時間繰り下げ】
フジテレビ 月曜21:55 - 21:56枠
フジテレビ
月曜9時枠の連続ドラマ

※21:00 - 22:00
フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ
(1971年4月 - 1972年9月)
【更に1分縮小して継続】
スターはつらつ
※21:55 - 22:00
【1分拡大して継続】
フジテレビ 月曜21:54 - 21:55枠
フジテレビ
月曜9時枠の連続ドラマ

※21:00 - 21:56
フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ
(1972年10月 - 1975年9月)
【更に1分縮小して継続】
くいしん坊!万才
※21:54 - 22:00
【1分拡大して継続】