メインメニューを開く
さだまさし > さだまさしのディスコグラフィ

さだまさしのディスコグラフィでは日本のシンガーソングライターであるさだまさしの音楽作品について解説する。

目次

シングル編集

ナンバリングはグレープから通算[1]

グレープ/レーズン編集

発売日 タイトル 収録曲
1st 1973年10月25日 雪の朝
  1. 雪の朝
  2. 虹がかかったら
2nd 1974年4月25日 精霊流し
  1. 精霊流し
  2. 哀しみの白い影
3rd 1974年10月25日 追伸
  1. 追伸
  2. ひとり占い
4th 1975年3月25日 ほおずき
  1. ほおずき
  2. 残像
5th 1975年8月25日 朝刊
  1. 朝刊
  2. 交響楽
6th 1975年11月25日 無縁坂
  1. 無縁坂
  2. 雲にらくがき
  • レーズン(グレープ再結成)
発売日 タイトル 収録曲
44th 1991年10月10日 糸電話
  1. 糸電話
  2. 新ふるさと物語

ソロ編集

発売日 タイトル 収録曲
7th 1976年11月25日 線香花火
  1. 線香花火
  2. 指定券
8th 1977年3月10日 雨やどり
  1. 雨やどり
  2. 絵はがき坂
9th 1977年7月10日 吸殻の風景
  1. 吸殻の風景
  2. もうひとつの雨やどり
10th 1977年11月25日 案山子
  1. 案山子
  2. SUNDAY PARK
11th 1978年2月10日 桃花源
  1. 桃花源
  2. 晩鐘
12th 1978年8月10日 檸檬
  1. 檸檬
  2. 加速度
13th 1979年1月1日 天までとどけ / 惜春(両A面)
  1. 天までとどけ
  2. 惜春
14th 1979年7月10日 関白宣言
  1. 関白宣言
  2. なつかしい海 -My Little Shore-
15th 1979年10月10日 親父の一番長い日[2]
  1. 親父の一番長い日
  2. 椎の実のママへ
16th[3] 1979年11月10日 関白宣言
  1. 関白宣言
  2. 天までとどけ
17th 1980年2月25日 道化師のソネット / HAPPY BIRTHDAY (両A面)
  1. 道化師のソネット
  2. HAPPY BIRTHDAY
18th 1980年7月10日 防人の詩
  1. 防人の詩
  2. とてもちいさなまち
19th 1981年2月25日 驛舎(えき)
  1. 驛舎
  2. APRIL FOOL
20th 1981年9月25日 生生流転
  1. 生生流転
  2. むかし子供達は
21st 1982年5月25日 しあわせについて
  1. しあわせについて
  2. 苺ノ唄
22nd 1982年9月11日 長崎小夜曲 / 北の国から─遙かなる大地より─螢のテーマ (南面・北面)
  1. 長崎小夜曲
  2. 北の国から─遙かなる大地より─螢のテーマ
23rd 1983年1月25日 退職の日
  1. 退職の日
  2. 心にスニーカーをはいて
24th 1983年5月25日 望郷
  1. 望郷
  2. あなたが好きです
25th 1984年5月10日 それぞれの旅
  1. それぞれの旅
  2. シラミ騒動-まっさんの作詩・作曲講座 シラミ編-
26th 1984年11月28日 寒北斗
  1. 寒北斗
  2. オレゴンから愛
27th 1985年3月25日 軽井沢ホテル / 夢 (両A面)
  1. 軽井沢ホテル
28th 1985年8月28日 恋愛症候群
  1. 恋愛症候群 -その発病及び傾向と対策に関する一考察-
  2. カーテン・コール
29th 1986年4月25日 ONCE UPON A TIME
  1. Once Upon a Time
  2. The Best for You
30th 1987年2月10日 春女苑 / デイジー (両A面)
  1. 春女苑
  2. デイジー
31st 1987年6月10日 男は大きな河になれ
  1. 男は大きな河になれ〜モルダウより〜
  2. チャンス
32nd[4] 1987年11月10日 風に立つライオン
  1. 風に立つライオン
  2. 道(はないちもんめ)
  3. 遠い祭
33rd[5] 1988年3月25日 風に立つライオン / 黄昏迄
  1. 風に立つライオン
  2. 黄昏迄
34th 1988年3月25日 主人公 / まほろば
  1. 主人公
  2. まほろば
35th 1988年7月25日 時代はずれ
  1. 時代はずれ
  2. 勇気を出して
36th 1988年10月25日 夢の吹く頃
  1. 夢の吹く頃
  2. 理・不・尽
37th 1989年6月1日 建具屋カトーの決心 -儂がジジイになった頃-[6]
  1. 建具屋カトーの決心 -儂がジジイになった頃-
  2. あなたを愛したいくつかの理由[7]
38th 1989年11月17日 修羅の如く
  1. 修羅の如く
  2. たまにはいいか
39th 1989年12月21日 冬の蝉
  1. 冬の蝉
40th 1990年7月10日 長崎から
  1. 長崎から[8]
  2. 長崎小夜曲'90
41st 1991年4月25日 息子へ〜父からの風〜
  1. 息子へ〜父からの風〜
  2. SAILING TOGETHER〜いま船出のとき〜
42nd 1991年6月25日 奇跡〜大きな愛のように〜
  1. 奇跡〜大きな愛のように〜
  2. ヨシムラ
43rd 1991年7月25日 娘へ〜大和撫子養成ギブス篇〜
  1. 娘へ〜大和撫子養成ギブス篇〜
  2. 神様のくれた5分
45th 1992年4月10日 君が帰ってくる / ありがとう
  1. 君が帰ってくる
  2. ありがとう
46th 1992年9月25日 “長崎から雲仙へ”/SMILE AGAIN[9]
  1. SMILE AGAIN
47th 1992年10月25日 あなた三昧
  1. あなた三昧
  2. 風が伝えた愛の唄
48th 1993年7月25日 二千一夜
  1. 二千一夜
  2. 落日
49th 1993年10月25日 幸福になる100通りの方法 / 東京物語
  1. 幸福になる100通りの方法
  2. 東京物語
50th 1994年8月25日 ヴァージン・ロード / 関白失脚
  1. ヴァージン・ロード
  2. 関白失脚
51st 1994年11月30日 となりの芝生 / ソフィアの鐘
  1. となりの芝生
  2. ソフィアの鐘
52nd 1995年5月10日 愛をみつけた
  1. 愛をみつけた[10]
  2. 風の谷から
53rd 1995年8月25日 烈 / 地平線
  1. 地平線
54th 1995年11月13日 名刺 / さよならにっぽん
  1. 名刺 シングル・ヴァージョン
  2. さよならにっぽん
55th 1996年4月25日 Wonderful Love / 花咲きぬ
  1. Wonderful Love
  2. 花咲きぬ
56th 1996年10月25日 絵画館 / 甘い手紙
  1. 絵画館
  2. 甘い手紙
57th 1996年10月25日 「家なき子レミ」オープニング・テーマ 愛について
  1. 愛について
  2. 愛について(ピアノ・ヴァージョン)
58th 1997年2月21日 Dream〜愛を忘れない〜 / 案山子(アンコール)
  1. Dream〜愛を忘れない〜
  2. 案山子(アンコール)
59th 1997年6月21日 Birthday
  1. Birthday
  2. 煌めいて
60th 1997年11月21日 夢一色 / やすらぎ橋
  1. 夢一色
  2. やすらぎ橋<ドラマ・ヴァージョン>
61st 1997年12月17日 ペンギン皆兄弟
  1. ペンギン皆兄弟[11]
  2. ペンギン皆兄弟(インストルメンタル)
62nd 1998年6月24日 北の国から 遥かなる大地より〜螢のテーマ
  1. 北の国から 遥かなる大地より〜螢のテーマ
63rd 1998年8月21日 君が選んだひと
  1. 君が選んだひと
  2. チャンス
64th 1999年2月24日 ゆけゆけ!! ようかいキッズ
  1. ゆけゆけ!! ようかいキッズ
  2. シラミ騒動
65th 1999年3月25日 桜月夜
  1. 桜月夜
  2. 歌紡ぎの小夜曲
66th 1999年9月22日 佐世保
  1. 佐世保
  2. 夢の夢
67th 2000年4月26日 21世紀の君たちへ
  1. 21世紀の君たちへ〜A Song for Children
  2. 奇跡〜大きな愛のように〜
68th 2001年8月29日 きみを忘れない〜タイムカプセル〜
  1. きみを忘れない〜タイムカプセル〜
  2. 精霊流し〜2001ヴァージョン〜
  3. きみを忘れない〜エピローグ〜
  4. 精霊流し〜グレープ・オリジナル版〜
69th 2002年4月24日 勇気凛凛
  1. 勇気凛凛 〜故 加藤シヅエ先生に捧ぐ〜
  2. 春待峠
70th 2002年6月21日 小さな手
  1. 小さな手
  2. 北の国から 遥かなる大地より〜螢のテーマ
  3. 結のテーマ
71st 2002年8月21日 大きな森の小さな伝説
  1. 大きな森の小さな伝説
  2. 空色の子守歌
  3. 聖夜
72nd 2003年2月19日 精霊流し special maxi single
  1. 精霊流し
  2. 精霊流し オーケストラ・インストゥルメンタル
  3. 精霊流し NHK紅白歌合戦ライヴ・ヴァージョン
  4. 精霊流し ピアノ・インストゥルメンタル
  5. 精霊流し ライヴ・ヴァージョンwithトーク
  6. 空蟬 ライヴ・ヴァージョン
  7. 療養所 ライヴ・ヴァージョン
  8. まほろば ライヴ・ヴァージョン
73rd 2003年7月23日 いつも君の味方
  1. いつも君の味方
  2. たいせつなひと
  3. たいせつなひと(シンプル・ヴァージョン)
74th 2004年5月8日 人生の贈り物 〜他に望むものはない〜
  1. 人生の贈り物 〜他に望むものはない〜 さだまさし ソロ・ヴァージョン
  2. 人生の贈り物 〜他に望むものはない〜[12]
75th 2006年4月5日 がんばらんば
  1. がんばらんば 長崎弁バージョン
76th 2009年4月29日 私は犬になりたい¥490-シングルヴァージョン-
  1. 私は犬になりたい¥490-シングル・ヴァージョン-
77th 2014年4月2日 残春
  1. 残春-ざんしゅん-
  2. 映画『サクラサク』メインテーマ
  3. 映画『サクラサク』メインテーマ(終章)

EP編集

グレープ編集

発売日 タイトル
1st 1973年3月17日 GRAPE-1 蝉時雨、紫陽花の詩 / 雪の朝、恋は馬車に乗って
2nd 1974年9月 グレープ 精霊流し、雪の朝 / 哀しみの白い影、ひとり占い
3rd 1975年6月 グレープ ほおずき、追伸 / 精霊流し、雪の朝
4th 1976年1月 グレープ 無縁坂、朝刊 / 縁切寺、精霊流し

さだまさし編集

発売日 タイトル
1st 1977年8月 さだまさし 雨やどり、絵はがき坂 / 吸殻の風景、もうひとつの雨やどり

オリジナル・アルバム編集

グレープ/レーズン編集

正式作品綴集GFW順

発売日 タイトル
1st 1974年8月25日 わすれもの
2nd 1975年5月25日 せせらぎ
3rd 1975年11月25日 コミュニケーション
  • レーズン(グレープ再結成)
発売日 タイトル
1st 1991年11月10日 あの頃について 〜シーズン・オブ・レーズン〜

さだまさし・ソロ編集

発売日 タイトル
1st 1976年11月25日 帰去来
2nd 1977年7月25日 風見鶏
3rd 1978年3月25日 私花集(アンソロジィ)
4th 1979年4月10日 夢供養
5th 1980年10月10日 印象派
6th 1981年6月25日 うつろひ
7th 1982年12月11日 夢の轍
8th 1983年11月30日 風のおもかげ
9th 1984年12月12日 Glass Age -硝子の世代-
10th 1985年6月12日 ADVANTAGE
11th 1985年12月21日 自分症候群
12th 1987年7月25日 夢回帰線
13th 1988年7月25日 風待通りの人々
14th 1989年1月25日 夢の吹く頃
15th 1990年2月25日 夢ばかりみていた
16th 1990年8月25日 夢回帰線II
17th 1991年7月25日 家族の肖像
18th 1992年11月10日 ほのぼの
19th 1993年10月25日 逢ひみての
20th 1994年10月25日 おもひで泥棒
21st 1995年10月25日 さよなら にっぽん
22nd 1996年10月25日 古くさい恋の唄ばかり
23rd 1997年11月25日 夢唄
24th 1998年9月23日 心の時代
25th 1999年6月23日 季節の栖
26th 2000年9月21日 日本架空説
27th 2002年2月27日 夢百合草
28th 2002年9月26日 夢のつづき
29th 2003年10月22日 すろうらいふすとーりー
30th 2004年9月23日 恋文
31st 2005年9月7日 とこしへ
32nd 2006年9月13日 美しき日本の面影
33rd 2007年9月12日 Mist
34th 2009年6月10日 美しい朝
35th 2010年6月9日 予感
36th 2011年7月6日 Sada City
37th 2012年6月13日 もう来る頃…
38th 2014年9月10日 第二楽章
39th 2015年7月8日 風の軌跡
40th 2017年9月6日 惠百福(たくさんのしあわせ)
41st 2018年7月4日 Reborn〜生まれたてのさだまさし〜

ライブ・アルバム編集

グレープ編集

発売日 タイトル
1st 1976年2月25日 グレープ・ライブ 三年坂
2nd 2005年2月23日 グレープ・ライブ 三年坂 完全盤
3rd 2006年3月22日 伝説の神田共立ライブ グレープラストコンサート

さだまさし・ソロ編集

発売日 タイトル
1st 1979年11月10日 随想録(エッセイ)
2nd 1982年10月6日 夢ライヴ[13]
3rd 1984年6月25日 書簡集 10th ANNIVERSARY 八夜連続コンサート"時の流れに"ライヴ
4th 1985年5月25日 親展 さだまさし10th ANNIVERSARY 八夜連続コンサート"時の流れに"ライヴ
5th 1985年9月25日 1000回記念コンサート・ライヴ-'85さだまさし-
6th 1989年4月10日 昭和63〜64年東京ベイNKホール「ゆく年くる年コンサート」LIVE 十五周年漂流記
7th 1989年11月10日 夏・長崎から'89
8th 1992年4月25日 さだまさし白書〜リサイタル'92〜
9th 1993年9月25日 LIVE二千一夜
10th 1994年4月25日 のちのおもひに
11th 1995年12月21日 交響詩
12th 1999年9月22日 響の森さだまさし25周年記念ライブ
13th 2001年9月27日 瑠璃光 薬師寺ライヴ2001
14th 2002年5月22日 燦然會 コンサート3000回達成記念集會
15th 2003年7月23日 月虹 over the Moon-Bow 第一夜〜第四夜
16th 2003年7月23日 月虹 over the Moon-Bow 第五夜〜第八夜
17th 2005年12月7日 3333in日本武道館
18th 2007年3月28日 さだまさし LIVE BEST
19th 2009年2月4日 さだまさしデビュー35周年記念コンサートFESTIVAL HALL 200
20th 2010年11月3日 父を送る まさしんぐWORLD CONCERT 2010
21st 2011年12月7日 まさしんぐWORLD CONCERT 2011 -書歌-
22nd 2013年4月10日 さだまつり 40th Anniversary Concert TOKYO INTERNATIONAL FORUM Hall A
23rd 2014年1月15日 さだまさし 4000&4001 in 武道館
24th 2019年6月26日 45周年記念コンサートツアー2018 Reborn 〜生まれたてのさだまさし〜

ベスト・アルバム/コンピレーション・アルバム編集

グレープ編集

発売日 タイトル
1st 1977年4月5日 グレープ わすれもの せせらぎ コミュニケーション
2nd 1979年6月25日 グレープベスト16
3rd 1985年 グレープ/ザ・ベスト

さだまさし・ソロ編集

発売日 タイトル
1st 1979年6月25日 さだまさしベスト16
2nd 1980年12月10日 さだまさし ヒット・コレクション
3rd 1981年11月18日 昨日達…(イエスタデイズ)
4th 1986年10月19日 帰郷
5th 1991年8月25日 さだまさし・谷村新司 夢コレクションI
6th 1991年11月28日 さだまさしシングルス全集 第1巻
7th 1991年12月21日 さだまさしシングルス全集 第2巻
8th 1991年12月21日 さだまさしシングルス全集 第3巻
9th 1992年1月25日 さだまさしシングルス全集 第4巻
10th 1992年1月25日 さだまさしシングルス全集 第5巻
11th 1992年1月25日 さだまさしシングルス全集 第6巻
12th 1993年4月15日 さだまさし・谷村新司 夢コレクションII
13th 1994年12月21日 さだまさしベスト
14th 1996年2月25日 さだまさしシングルス全集 第7巻
15th 1997年3月21日 ウルトラ・スーパー・ミラクル・ベスト「感動の素」
16th 1997年3月21日 ウルトラ・スーパー・ミラクル・ベスト「恋愛の素」
17th 1997年3月21日 ウルトラ・スーパー・ミラクル・ベスト「元気の素」
18th 1998年11月21日 さだまさしシングルス全集 第8巻
19th 1998年11月21日 さだまさしシングルス全集 第9巻
20th 1999年12月16日 続・帰郷
21st 2001年12月5日 小説「精霊流し」の世界
22nd 2002年3月21日 「さだの素」〜さだまさしベスト・初級入門編〜
23rd 2002年12月18日 初恋 Love Song Collection
24th 2003年1月22日 永遠まで〜The Best For The Best Couple
25th 2003年3月19日 案山子〜HOME SWEET SONGS
26th 2003年4月23日 償い〜SONGS OF LIFE
27th 2003年5月21日 特集さだまさし:雨の章〜RAIN KEEPS SINGING
28th 2003年5月21日 特撰:夢の章〜SONGS FOR DREAMS
29th 2003年5月21日 特集さだまさし:虹の章〜MELODIES OF RAINBOW
30th 2004年3月24日 さだまさしベスト2〜通
31st 2006年1月11日 Only SINGLES〜さだまさし シングル・コレクション〜
32nd 2006年7月12日 さだまさし/グレープ ベスト 1973-1978
33rd 2007年3月28日 さだまさしベスト3〜讃
34th 2013年6月26日 天晴〜オールタイム・ベスト〜
35th 2016年9月14日 御乱心~オールタイム・ワースト〜
36th 2019年5月15日 新自分風土記I〜望郷篇〜
37th 2019年5月15日 新自分風土記II〜まほろば篇〜

その他のアルバムなど(一部)編集

  • 你好!中国 さだまさしふれあいの旅(1983年)
  • まっさんの落談寄席 私家版三國志英雄伝(カセット6本組→上下巻各2枚組)(1983年)
  • 『さだまさしの語る子熊物語』(ナレーション)(1989年)
  • にっぽん(唱歌・童謡集)(1992年)
  • にっぽんII〜通りゃんせ〜(唱歌・童謡集)(1996年)
  • さだまさしが歌う唱歌・童謡集〜アルバム「にっぽん」より(2000年)
    • 上記2作品を中心としたの再編集盤。
  • ステージ・トーク・ライブ/噺歌集ライブ(全12巻)
  • 北の国から〜オリジナル・スコア・ヴァージョン(1998年/完全版2002年/完全盤(廉価版)2004年)
  • さだまさし 永六輔・中村八大を歌う(2001年)
  • 木を植えた男 -緑百年物語-(2001年)
  • さだまさしステージトーク大全 續噺歌集CD(全18巻)(2005年)
  • さだまさし トークベスト(2006年)
  • 情継 こころをつぐ(2008年)
  • 大変なンすからもォ。[14](2012年)
  • 永縁〜さだまさし 永六輔を歌う〜(2016年)

他人への主な提供曲編集

僕にまかせてください/鳳仙花(クラフト
「僕にまかせてください」は歌詞の一部を入れ替え、ライヴ・アルバム『グレープ・ライブ 三年坂』においてセルフ・カヴァー。スタジオ録音はアルバム『帰郷』に収録。
ほたる列車(小柳ルミ子
1975年5月25日、シングル盤「ひと雨くれば」のB面曲としてリリースされた。ただし、4年後の1979年5月にA面とB面を交換して再リリースしている。
セルフ・カヴァーはないが曲の一部に別の詞を付け「多情仏心」というタイトルでアルバム『帰去来』に収録。
さよならコンサート(クラフト)
ライヴ・アルバム『グレープ・ライブ 三年坂』においてセルフ・カヴァー。
とまどい(森谷泰章
セロ弾きのゴーシュ[15]森山良子
アルバム『風見鶏』に収録。
金糸雀(カナリヤ)(由紀さおり
1979年11月5日発売のアルバム『恋文・手紙/由紀さおり 歌謡デラックス』においてリリース。1年半後の1981年に発売のシングル盤「両国橋」のB面曲としてシングル・カットされた。ただし1977年2月10日出版の詩とエッセイの書籍『帰去来』にはすでに歌詞が記載されており、制作されたのは1977年2月以前である。
セルフ・カヴァーはないが、詞を変更し「金糸雀、それから…」というタイトルで、アルバム『古くさい恋の唄ばかり』に収録。
秋桜/最後の頁[16]山口百恵
両曲ともアルバム『私花集』においてセルフ・カヴァー。
短篇小説/「前略、ごめん」[17]桂木文
「短篇小説」はアルバム『古くさい恋の唄ばかり』においてセルフ・カヴァー。
君球界の王として(永遠に王貞治を応援する会有志
詞のみ。作曲:山本直純
不良少女白書(榊原まさとし
アルバム『昨日達…』においてセルフ・カヴァー。
心にスニーカーをはいて(白鳥座
シングル盤「退職の日」のB面においてセルフ・カヴァー。
Vのシナリオ~吼えろライオンズ!~(ばんばひろふみ
作詞:チャゲ & 飛鳥・さだまさし、作曲:チャゲ & 飛鳥
記念樹(メモリアル・トゥリー)(白鳥座)
アルバム"ADVANTAGE"においてセルフ・カヴァー。
カーテン・コール高田みづえ
高田みづえが1985年6月に芸能界引退の前、ラスト・シングル「チャイナ・ライツ/カーテン・コール」の両A面曲として発売。
さだ自身シングル盤「恋愛症候群 - その発病及び傾向と対策に関する一考察 -」のB面においてセルフ・カヴァー。
Déjà-vu(予知夢)(研ナオコ
夢元気!?/本当は泣きたいのに(森川由加里
「本当は泣きたいのに」はアルバム『ほのぼの』においてセルフ・カヴァー。
好敵手(栗山英樹
アルバム『ほのぼの』においてセルフ・カヴァー。
ひとりぽっちのダービー的場均[18]
アルバム『おもひで泥棒』においてセルフ・カヴァー。
星めぐり~Ave Maria(裕木奈江
約束(小林幸子
詞・曲を加筆し、アルバム『おもひで泥棒』においてセルフ・カヴァー。
ミスター~夢の名前(水島裕
虹~Singer~(雪村いづみ
ただし雪村盤に先んじて歌詞の異なる「虹~ヒーロー~」がライヴ・アルバム『のちのおもひに』に収録、リリースされていた。「虹~ヒーロー~」のスタジオ録音はアルバム『おもひで泥棒』に収録。
あの人に似ている高倉健 with 裕木奈江
中島みゆきとの共作。中島みゆきのアルバム『おとぎばなし -Fairy Ring-』においてセルフ・カヴァー(中島とのデュエット)。また、さだが作詞・作曲した男声のソロ部分だけを自身のアルバム『古くさい恋の唄ばかり』においてカヴァーしている。
終着駅 長崎(前川清
Aじゃないか Eじゃないか -思い上がる人々-[19](クレジットなし[20]
岩崎宏美
さだ盤のリリースから16年後のリリースであり、カヴァーである。しかし、本来は岩崎宏美のための劇中歌でもあるので岩崎盤がオリジナルであるとも考えられる。アルバム"ADVANTAGE"に収録。
なにはともあれ(森進一 with 森昌子
さようならクリスマス(Viki
詞のみ。作曲:Viki
必殺! 人生送りバント(坂上二郎
銀色の少女岡村孝子
詞のみ。作曲:岡村孝子
Bo‐Sa‐Tsu(金子マリ
詞のみ。作曲:山路敦、金子マリ
窓(矢野真紀
詞のみ。作曲:寺岡呼人
悦楽の園(長山洋子
曲のみ。作詞:阿久悠
明日咲く花(September
魔法のピンク(おかあさんといっしょ
篝火草(松原正樹
詞のみ(歌は根本要)。作曲:松原正樹、南部昌江
桜夜(石川さゆり
詞のみ。作曲:三木たかし
座・ロンリーハーツ親父バンド(加山雄三とザ・ヤンチャーズ)
詞のみ。作曲:弾厚作
ハーモニー(加山雄三)
詞のみ。作曲:弾厚作
題名のない愛の唄~Shetland Air~(松崎しげる
逍遙歌~そぞろ歩けば~(加山雄三)
茨の木 (小林幸子)
アルバム『第二楽章』においてセルフ・カヴァー。
あなたへ~いつまでも いつでも~/糸遊(かげろう)(岩崎宏美)
十三夜鈴木雅之
アルバム『第二楽章』においてセルフ・カヴァー。
蛍前線 (小林幸子)
おかあさんへ(小林幸子)
ケセラ~愛のためのいくつかの法則~(岩崎宏美)
詞のみ。作曲:木村誠
夢の轍(橋幸夫
愛の本当のこと(井上あずみ
桜紅葉(トワ・エ・モワ
仏桑花ももいろクローバーZ
奇跡の人関ジャニ∞
残したい花について[21](岩崎宏美)
時を超える絆[22]TSUKEMEN
詞のみ。作曲:TSUKEMEN

佐田玲子(妹)への提供曲編集

  • 初恋(アルバム『ひとり歩き』収録)- アルバム『夢ばかりみていた』においてセルフ・カヴァー。
  • 破(アルバム『ひとり歩き』収録)- アルバム『夢ばかりみていた』においてセルフ・カヴァー。
  • ひまわり(アルバム『ひとり歩き』収録)- アルバム『おもひで泥棒』においてセルフ・カヴァー。
  • 君を信じて(アルバム『君を信じて』収録)- アルバム『古くさい恋の唄ばかり』においてセルフ・カヴァー。
  • 春の鳥(アルバム『君を信じて』収録)- アルバム『おもひで泥棒』においてセルフ・カヴァー。
  • 予約席(アルバム『本当は泣きたいのに』収録)- アルバム『おもひで泥棒』においてセルフ・カヴァー。
  • 感謝状 - 曲のみ。作詞:佐田玲子(アルバム『マイライフ』収録)
  • うたをつくろう - NHK趣味百科『さだまさし音楽工房』テーマソング(未発売曲)

タイアップ曲一覧編集

レコード(CD)に明記されているもの。

グレープ編集

曲名 タイアップ
無縁坂 NTV系放映ドラマ「ひまわりの詩」主題歌
雲にらくがき NTV系放映ドラマ「ひまわりの詩」挿入歌

さだまさし・ソロ編集

曲名 タイアップ
桃花源 TBSテレビ系テレビドラマ 水曜劇場せい子宙太郎」主題歌
天までとどけ フジテレビ時よ,燃えて!」主題歌
道化師のソネット 映画「翔べイカロスの翼」主題歌
日本航空JALPAK'80キャンペーンCM曲
ゆうちょ銀行CM曲
HAPPY BIRTHDAY TBS系テレビ水曜劇場「なぜか初恋・南風」主題歌
防人の詩 東映映画「二百三高地」主題歌
聖夜
生生流転 映画「長江」主題歌
向い風 不二家ソフトエクレアTV・CMイメージソング
むかし子供達は クラヤ薬品TV・CMイメージソング
しあわせについて 東宝“創立50周年記念”映画「ひめゆりの塔」主題歌
ダスキン・愛の店」CFイメージ・ソング
長崎小夜曲 電通労連全電通近畿結成30周年記念
北の国から 遥かなる大地より〜螢のテーマ フジテレビ系「北の国から」主題歌
望郷 ポーラテレビ小説おゆう」主題歌(TBS系)
あなたが好きです 松竹映画「ふしぎな國・日本」主題歌
1982年〜83年・民放ラジオ48社共同制作「ゆく年くる年」テーマ曲
それぞれの旅 あなたの故郷(くに)へ帰る鉄道はありますか? 国労キャンペーン・ソング
オレゴンから愛 フジテレビ系「オレゴンから愛」メイン・テーマ
下宿屋のシンデレラ 松下電器産業(現 パナソニック)洗濯機「愛妻号」イメージソング[23]
軽井沢ホテル まさしんぐWorldコンサート 恒例でがらし一座公演「軽井沢スイート」主題歌
まさしんぐWorldコンサート 恒例でがらし一座公演「軽井沢スイート」劇中歌
春女苑 TBS系テレビ 金曜ドラマ親子万才」主題歌
男は大きな河になれ 映画“次郎物語”主題歌
チャンス まさしんぐWORLDコンサート ミュージカル“RATS”メインテーマ
大牟田市制80周年記念委嘱イメージソング
遠い祭 ヤマザキパン イメージ・ソング
夢の吹く頃 日本テレビ年末時代劇スペシャル五稜郭」主題歌
星屑倶楽部 長崎「旅」博覧会テーマ・ソング
たまにはいいか ダスキン・愛の店・イメージソング
冬の蝉 日本テレビ系年末時代劇スペシャル「奇兵隊」主題歌
長崎から 長崎旅博覧会・勝手に応援歌
SAILING TOGETHER〜いま船出のとき〜 信越放送 創立40周年イメージ・ソング
奇跡〜大きな愛のように〜 トヨタ ニューカローラ CMメインテーマ
新ふるさと物語 福岡県福間町[24]イメージソング
ありがとう トヨタ カローラ CMテーマソング
あなた三昧 常盤薬品工業(株)パスビタンD50 CMイメージソング
風が伝えた愛の唄 ダイキン工業 CMイメージソング
二千一夜 TBS系TV「ニュースの森」エンディング・テーマ
幸福になる 100通りの方法 ダスキン創業30周年記念イメージ・ソング
東京物語 小津安二郎生誕90年フェア・テーマソング
ヴァージン・ロード TBS系全国28局ネット「ウェディングベル」エンディングテーマ
関白失脚 ダスキンCMソング
となりの芝生 テレビ朝日系「クイズ!!庭つき一戸建て」エンディングテーマ
愛をみつけた NHKドラマ新銀河愛をみつけた」テーマ・ソング
風の谷から 谷汲村イメージソング
映画「」主題歌
Wonderful Love JAグループ「耕せニッポン」キャンペーンイメージソング
花咲きぬ 川崎医療福祉大学」大学歌
愛について フジテレビ系世界名作劇場家なき子レミ」オープニング・テーマ
帰郷 第12回 国民文化祭・かがわ'97 イメージソング
Dream〜愛を忘れない〜 1998長野オリンピック冬季競技大会公式メッセージソング
Birthday NHK総合テレビ『鶴瓶の家族に乾杯』テーマ曲
煌めいて 長編アニメーション映画「栄光へのシュプール 〜猪谷千春物語」テーマ・ソング
夢一色 テレビ東京系「12時間超ワイドドラマ 家康が最も恐れた男 真田幸村」テーマ曲
やすらぎ橋 テレビ東京系「ドラマシリーズ・家族 魚心あれば嫁心」テーマ曲
若葉は限りなく生まれつづけて ファンケルグループ・イメージソング
夢唄 Panasonic DVDビデオ「一茶と歩む 信濃路俳句紀行」テーマソング
ペンギン皆兄弟 CCCアイドリング・コントロール・キャンペーン・ソング
ストップ・ザ・温暖化キャンペーンソング
君が選んだひと マリエールCMソング
ゆけゆけ!! ようかいキッズ ヨーカイザー テーマソング
21世紀の君たちへ〜A song for children〜 NHKみんなのうた2000年4-5月放送曲
城のある町 丸亀市制施行100周年記念イメージソング
木を植えた男 新潟21世紀記念事業 ミュージカル「緑百年物語」(新潟2001年宇宙の旅)より
遠くへ行きたい 読売テレビ・日本テレビ系「遠くへ行きたい」主題歌
君を忘れない〜タイムカプセル〜 小説『精霊流し』イメージソング
精霊流し[25] NHK連続ドラマ「精霊流し〜あなたを忘れない〜」主題歌
映画『精霊流し』主題歌
春待峠 読売テレビ「夢色歓彩」エンディングテーマ曲
いつも君の味方 FNS 27時間テレビみんなのうた「再会」テーマ曲
たいせつなひと 東宝洋画系映画「解夏」主題歌
しあわせの星 佐世保市制一〇〇周年記念 ミュージカル『海のサーカス団』テーマ曲
愛〜あなたに会いたい〜 西日本新聞創刊130周年キャンペーンソング
眉山 フジテレビ系ドラマ『眉山』主題歌
かささぎ NHKドラマ『海峡』主題歌
私は犬になりたい¥490 SoftBank ホワイト学割CM 〜「歌番組」編〜 タイアップ曲
霧に消えた初恋 〜Radio Days〜 東海ラジオ放送開局50周年記念テーマ曲
抱きしめて 映画『ぼくとママの黄色い自転車』主題歌
ひまわり テレビ東京系『新春ワイド時代劇 寧々〜おんな太閤記』主題歌
桜の樹の下で NHK「今夜も生でさだまさし」オープニング・テーマ曲
強い夢は叶う 〜RYO National Golf Club〜 テレビ東京系「石川遼スペシャル RESPECT 〜ゴルフを愛する人々へ〜」挿入歌
空になる NHK BSプレミアムにっぽん百名山」テーマ曲
白秋歌 日本香堂 青雲クリーン CMイメージソング
残春 映画「サクラサク」主題歌
家路 ハウス「北海道シチュー」CMソング
豆腐が街にやって来る 映画『 宇宙兄弟#0』劇中歌
死んだらあかん NHK「夢であいましょう」今月のうた
遠い夏 一般社団法人 日本音楽事業者協会 創立50周年記念作品 映画「ジョバンニの島」挿入歌
夢見る人 TBS系日曜劇場天皇の料理番」主題歌

脚注編集

  1. ^ さだまさしオフィシャルサイト音楽堂
  2. ^ 邦楽3作目(邦楽初の12インチ・シングルはの"FREE"(1976年10月1日)であり、2作目は同バンドの"STARSHIP ROCK'N ROLLERS"(1978年5月1日))の12インチ・シングル盤。オリコン・シングルチャート1位獲得曲。山本直純指揮・新日本フィルハーモニー交響楽団と共演したライヴ音源。
  3. ^ 12インチ・シングル盤。緑色で透明のカラーレコード FASHION DISK(オリジナル表記がDISCではなくDISKなので誤記ではない)。
  4. ^ 12インチ・シングル盤。
  5. ^ CDシングル盤。
  6. ^ CDと12インチ・シングル盤の併売。
  7. ^ さだまさし with REIKO名義。
  8. ^ さだまさし with 白鳥座名義。
  9. ^ 普賢岳 被災地チャリティーソング
  10. ^ さだまさし with 佐田玲子名義。
  11. ^ "ペンギンフィルハーモニー寒厳楽団"名義。
  12. ^ さだまさし with 楊姫銀名義。
  13. ^ 1982年8月12日日本武道館で開催された「青春キャンパス10000人の夏まつり花王ヘアケアフェスティバル」の模様を収録したアルバム。同ライブに谷村新司と一緒に競演した。
  14. ^ "きだまきしとTake It All JAPAN"名義。
  15. ^ ただし、レコーディングは森山盤の方が先ではあるが、リリースはさだの方が先である。
  16. ^ 山口百恵盤のタイトル表記は「最の頁」ではあるが、さだによるセルフ・カヴァー(アルバム『私花集』収録)において「最の頁」と改題された。
  17. ^ この曲名には「」までを含む
  18. ^ 関係者への配布のみ。
  19. ^ ただし、さだのリリースしたアルバム『木を植えた男 -百年物語-』に収録されているために「他人への提供曲」と判断されるかは微妙でもある。さだによるセルフ・カヴァーはない。
  20. ^ 高尾直樹の歌唱とされる。
  21. ^ 岩崎宏美 [PRESENT for you * for me : TECI-1594 / TECI-1595]”. IMPERIAL RECORDS. 2018年8月14日閲覧。
  22. ^ ディスコグラフィ 時を超える絆”. TSUKEMEN OFFICIAL WEB SITE. 2019年3月12日閲覧。
  23. ^ 『ナショナル洗濯機「愛妻号」愛の詩作詞コンクール』として企画され、一般から詞を公募し大賞作品にさだが曲をつける、という経緯で生まれた曲である。その結果、松下電器産業製の洗濯機を買うと「下宿屋のシンデレラ」シングル・レコード(限定非売品。発行元:松下電器産業株式会社洗濯機事業部)が付いてくるという類を見ないキャンペーンであった。
  24. ^ のちの福津市
  25. ^ さだまさし・ソロヴァージョン