有川 博(ありかわ ひろし、1940年11月2日[4][2] - 2011年10月16日[3])は、日本俳優声優ナレーター。本名同じ[4][2]

ありかわ ひろし
有川 博
本名 有川 博[1][2]
生年月日 (1940-11-02) 1940年11月2日
没年月日 (2011-10-16) 2011年10月16日(70歳没)
出生地 日本の旗 日本鹿児島県
死没地 日本の旗 日本東京都狛江市
国籍 日本
職業 俳優声優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1963年 - 2011年
配偶者 あり[3]
所属劇団 演劇集団 円
事務所 円企画
テンプレートを表示

鹿児島県出身[4][2]神奈川県立横須賀工業高等学校卒業[4]劇団雲[4]を経て、演劇集団 円に所属していた[4]

来歴・人物編集

劇団俳優座養成所を経て、1965年劇団雲に入団。

1975年から演劇集団 円に所属。彫りの深い二枚目俳優で、テレビで沖田総司やメロドラマのヒロインの相手役などを演じていたこともあった。晩年は歴史上の人物(江戸幕府の重役など)を演じることも多かった。映画『ロード・オブ・ザ・リング』でガンダルフ役のイアン・マッケランの吹替を担当して以降マッケランの吹き替え声優としても活躍した。

2011年10月16日、急性呼吸不全のため東京都狛江市の病院で死去。70歳没[3]。同年9月にNHKで朗読を務めたのが最後の仕事になった。同年10月18日に営まれた通夜には「円・演劇研究所」の教え子であり、「演劇集団 円」の後輩でもあった渡辺謙も参列し[5]、翌19日に営まれた葬儀・告別式には里見浩太朗菅伸子らが参列した[6]。通夜で渡辺は「有川さんの演じた舞台夜叉ケ池を見てこの世界に入ったんです」と語った[5]。葬儀・告別式で、20年以上親交があった里見は「本当に温厚で、まじめな俳優。ただ、酒とたばこの誘惑に勝てなかった」[7]、「弟のような存在でした」と語った。戒名は「實相院法博居士」[5]

特技はバレエ[4]

後任編集

有川の死後、役を引き継いだ人物は以下の通り。

後任 役名 概要作品 後任の初担当作品
藤本譲 風林寺隼人 史上最強の弟子ケンイチ 単行本第46巻特装版OVA
羽佐間道夫 ガンダルフ ロード・オブ・ザ・リングシリーズ ホビット 思いがけない冒険
吉見一豊 ピーター・ヴォーステッド リーサル・ウェポン2/炎の約束テレビ朝日 WOWOW追加収録
ジャック・トラヴィス リーサル・ウェポン3』テレビ朝日版
家弓家正 エリック・レーンシャー / マグニートー[注 1] X-MENシリーズ ウルヴァリン: SAMURAI
世古陽丸 オマー ナイルの宝石』テレビ朝日版 WOWOW追加収録
後藤敦 マーリン キングダム ハーツ シリーズ キングダム ハーツIII

出演作品(俳優)編集

テレビドラマ編集

映画編集

舞台編集

ラジオドラマ編集

バラエティ編集

出演作品(声優)編集

テレビアニメ編集

劇場アニメ編集

ゲーム編集

パチスロ編集

吹き替え編集

俳優編集

海外映画編集

海外ドラマ編集

海外アニメ編集

朗読編集

その他編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 有川の生前より日曜洋画劇場版の吹き替えで担当していた。また、家弓も2014年に死去。その後の追加録音は長克巳が務めた。

出典編集

  1. ^ 『日本タレント名鑑 2007』(VIPタイムズ社、2007年) 17頁
  2. ^ a b c d e 『声優事典 第二版』キネマ旬報社、1996年、17頁。ISBN 4-87376-160-3
  3. ^ a b c “有川博さん死去 時代劇の悪役 洋画の声優として活躍”. スポニチ Sponichi Annex. (2011年10月17日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/10/17/kiji/K20111017001839070.html 2018年7月14日閲覧。 
  4. ^ a b c d e f g 日本タレント名鑑'82』VIPタイムズ社、1981年、15頁。
  5. ^ a b c “有川博さん通夜 劇団後輩の渡辺謙も参列”. 日刊スポーツ. (2011年10月18日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20111018-851666.html 2016年11月5日閲覧。 
  6. ^ 有川博さんの葬儀・告別式、里見浩太朗ら参列”. サンケイスポーツ (2011年10月20日). 2011年10月24日閲覧。
  7. ^ “有川博さん告別式、里見浩太朗ら参列”. 日刊スポーツ. (2011年10月19日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20111019-852077.html 2016年11月5日閲覧。 
  8. ^ 光る壁画_脚本詳細データ_脚本データベース_一般社団法人 日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアムラジオドラマ資源:1984年
  9. ^ 風を見た少年”. メディア芸術データベース. 2016年8月16日閲覧。

外部リンク編集