メインメニューを開く

黒部 進(くろべ すすむ、1939年10月22日[1][3][2][4] - )は、日本俳優。本名は、吉本 隆志(よしもと たかし)[3][2][4]

くろべ すすむ
黒部 進
黒部 進
本名 吉本 隆志(よしもと たかし)
生年月日 (1939-10-22) 1939年10月22日(80歳)
出生地 日本の旗 日本富山県黒部市
身長 175 cm[1]
血液型 O型[1][2]
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1963年 - 現在
活動内容 1962年東宝ニューフェイス
1966年:『ウルトラマン
配偶者 既婚
著名な家族 吉本多香美(長女)
主な作品

テレビドラマ
ウルトラマン
燃えよ剣
小さなスーパーマン ガンバロン
ウルトラマンマックス
花嫁のれん


映画
『暁の合唱』
ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟
テンプレートを表示

富山県[3]黒部市出身[4][注釈 1]富山県立桜井高等学校[6]中央大学[3]経済学部卒業[2][4]。竹内事務所[3]アクターズプロモーションを経て[2]、アートプロモーションに所属。

女優の吉本多香美は長女[2][4]

来歴

生家は農業を営み、父は教師だった[7]。大学に合格し上京するが、東京の雰囲気に慣れ始めると次第に遊びにはまってしまう[8]。四年時には芝居に興味を持ち始め、劇団表現座に身を置く[9]。やがて家賃滞納のため、ホームレスとなってしまい、靴磨きで生計を立てる[10]。ある日、靴磨きの客として来た映画監督山本嘉次郎から、東宝ニューフェイスの受験を勧められる[11]1962年、第3回東宝オールタレントスカウトに応募し合格[4]。試験には合格したものの、黒部自身は路上生活のため通知先を友人宅にしていた[11]。しかし、その友人も不在がちでなかなか連絡がつかず、やむを得ず不合格にしようとなるが、前述の山本が親代わりになるということで無事合格となった[11]

ニューフェイス合格後、俳優研修所に入り、日本舞踊モダンバレエ、発声とセリフの稽古などで修業を積む[11]。研修所の同期には、緑魔子がいた[11]1963年石坂洋次郎原作の青春文芸作『暁の合唱』で、主演の星由里子の相手役としてデビュー[4]。出身地にちなんで、プロデューサーから「黒部 進」の芸名を与えられる[5]。しかし、『暁の合唱』撮影中は失敗の連続で信頼を失ってしまい、その後は『国際秘密警察シリーズ』などの悪役へと転じた[12]1964年本多猪四郎監督『三大怪獣 地球最大の決戦』の出演をきっかけに東宝特撮の常連となる[4]。また戦争大作『太平洋奇跡の作戦 キスカ』などにも出演した。

1966年、『ウルトラマン』の主人公である科学特捜隊のハヤタ隊員役として起用された[4]。『ウルトラマン』は平均視聴率36.8%を誇る大ヒット作となり、全39話に出演した黒部進も「正義のヒーロー」として一躍有名になる。同作終了後は再び東宝映画数本に出演したが、1970年頃に退社しテレビに軸足を移す。1970年の『燃えよ剣』(NET)では新選組隊士・永倉新八を演じたが、その後は時代劇刑事ドラマ、特撮で主にゲストとして悪役を演じるようになった[13]。『西部警察』の悪役にスポットを当てたDVDソフトシリーズ「ダーティーキャラクターコレクション」では、八名信夫阿藤快と並んでパッケージの表紙を飾っている。一方、1977年の『小さなスーパーマン ガンバロン』では主人公・天堂輝の執事ムッシュ役を演じ、悪役とは違った一面を見せている[14]

1990年代以降は特撮ブームの再燃により、特撮作品や関連番組、イベント等への登場が増え、一般ドラマでの役柄も広がった。2005年には『ウルトラマンマックス』(TBS)で約40年ぶりに防衛幹部役でウルトラシリーズに本格レギュラー出演した。

人物・エピソード

  • 特技は、乗馬[1]趣味は、アフリカ旅行陶芸料理[1]
  • 『ウルトラマン』第20話において伊豆シャボテン公園でロケを行った際、銃を撃つシーンで足元がふらつき、あやまってサボテンの上にしりもちをついてしまい、トゲが尻に20本ばかり刺さってしまう[15][14][16]。痛さのあまり身動きがとれず撮影ができないため、スタッフやキャストがズボンを脱がし、その場でトゲを抜いてもらったという[15][16]
  • 『ウルトラマン』で印象深い怪獣に、ピグモンウーゼットンを挙げている[14]
  • 31歳の時、オートバイでアフリカ大陸を横断して以来、同地に魅せられ、ケニア孤児院建設、里親募集運動などにも携わっている[2][4]
  • 既婚で二女あり[17]。長女の吉本多香美は女優として活動し、『ウルトラマンティガ』ではレナ隊員役でレギュラー出演した[18]。また、吉本とはタマノイ酢「はちみつ黒酢」のCMで父娘共演し、2008年公開の映画『大決戦!超ウルトラ8兄弟』でもハヤタ役と娘役で共演を果たしている。吉本が芸能界入りを希望していると知った時に猛反対するも、「あなた自身がやってきたことを、なぜ娘がしてはいけないの」と妻に問われて反論できずに認め、後にCMで共演の際に娘の出演料が自分より多くがっかりしたという。

出演

テレビドラマ

NHK

日本テレビ

  • 37階の男 第2話「いつも女は悪魔」(1968年)
  • 東京バイパス指令
    • 第8話「墓場への招待」(1968年) - 利根新太郎
    • 第40話「殺しの相手は二億円」(1969年)
    • 第60話「もう一つの顔」(1970年)
  • 太陽にほえろ!
    • 第61話「別れは白いハンカチで」(1973年) - 松山栄
    • 第123話「孤独のゲーム」(1974年) - 木村政次(ディスコの男)
    • 第167話「死ぬな! テキサス」(1975年) - 黒木義一
    • 第347話「謹慎処分」(1979年) - 針尾組幹部
  • 水滸伝 第13話「荒野の三兄弟」、第14話「決戦・祝家荘」(1973年) - 祝彪
  • 白い牙 第9話「トラブル買います」(1974年) - 岸
  • 俺たちの勲章 第17話「子守唄」(1975年) - 江藤(響組幹部)
  • 十手無用 九丁堀事件帖
    • 第12話「狙われた玉の輿」(1975年) - 品川幸次郎
    • 第26話「九丁堀ニセ者大作戦」(1976年)
  • 大都会シリーズ
    • 大都会 闘いの日々(1976年)
      • 第14話「もう一人の女」 - 音松(潮会幹部)
      • 第23話「山谷ブルース」
    • 大都会 PARTII(1977年)
      • 第9話「おとり」 - 野辺咲夫
      • 第36話「挑戦」
    • 大都会 PARTIII
      • 第8話「野獣の叛乱」(1978年) - 日高専務(甲陽商事)
      • 第32話「城西市街戦」(1979年) - 国分
  • 桃太郎侍
    • 第8話「この芋五十六文なり」(1976年) - 甚八
    • 第22話「あにおとうとめぐり会う日に」(1977年) - 大久保勝四郎
    • 第37話「尼僧の館に黒い雨」(1977年) - 有馬
    • 第75話「つばめが飛んだ甲州路」(1978年) - 六平太
    • 第117話「男も惚れる千両役者」(1979年) - 石川源十郎
    • 第137話「蝶々のくれた赤ん坊」(1979年) - 小野隼人正
    • 第147話「万才! 桃太郎先生」(1979年) - 小田
    • 第172話「つばめに惚れた鉄砲玉」(1980年) - 黒猫の仁蔵
    • 第183話「結びの神は桃太郎」(1980年) - 大谷主膳
    • 第202話「大江戸翔んでる女たち」(1980年) - 竹蔵
    • 第220話「追い出せ! 長屋のお邪魔虫」(1981年) - 小出
    • 第223話「娘剣法一番勝負」(1981年) - 馬越鉄心
    • 第240話「桃太郎、命ぎりぎり」(1981年) - 甲賀組頭領
    • 第248話「勝手知ったる他人の店」(1981年) - 藤兵衛の配下
  • 小さなスーパーマン ガンバロン(1977年) - 執事ムッシュ
  • 新五捕物帳
    • 第7話「虹をかけた送り舟」(1977年) - 七蔵
    • 第162話「間抜けな英雄」(1981年) - 千吉
  • 大激闘マッドポリス'80 第12話「潜行大作戦」(1980年) - 唐沢エイゴ
  • プロハンター 第21話「殺人志願」(1981年)
  • 誇りの報酬 第42話「狙撃者は誰を狙ったか」(1985年) - 村山社長
  • セーラー服反逆同盟 第20話「ミホ大活躍! 美女高生悪党狩り」(1986年) - 東条又一郎
  • あぶない刑事シリーズ
  • あきれた刑事(1987年)
    • 第5話「逃亡遊戯」
    • 第15話「あぶないパンダ探し」
  • 勝手にしやがれヘイ!ブラザー 第9話(1989年) - 中野貿易社長
  • 八百八町夢日記
    • 第1シリーズ(1990年)
      • 第12話「最後の賭け」 - 木下主膳
      • 第24話「道楽息子の涙」 - 龍神の仙八
    • 第2シリーズ(1992年)
      • 第11話「命がけ! 鉄火肌の女」 - 母里伊賀守
      • 第23話「命かけての恋で候」 - 片倉修理
      • 最終話「夢之介最大の危機」 - 金村主膳
  • 火曜サスペンス劇場
  • 半七捕物帳 第17話「恋仇! 五十両の賞金首」(1993年) - 諸星外記
  • 闇を斬る!大江戸犯科帳 第12話「鬼の棲む島 夢の島」(1993年) - 入船屋伍平
  • ウルトラセブン 太陽エネルギー作戦(1994年) - クロベ・ススム(地球環境保全委員)
  • 江戸の用心棒
  • 水曜ドラマ / ガラスの靴 a Cinderella Story(1997年) - 江崎
  • 土曜グランド劇場→土曜ドラマ
    • D×D 第2話「不思議の国の少女と東京天使」(1997年)
    • LOVE&PEACE 第12話「消えた花婿! 復讐の刃が迫り来る! 結婚式が危ない」(1998年)
    • 金田一少年の事件簿 第3シリーズ 第8話、第9話「露西亜人形殺人事件(前編、後編)」(2001年) - 宝田光二
  • 共犯者(2003年) - 池澤俊郎
  • 乱歩R 第6話「陰獣」(2004年) - 小山田六郎
  • アンテナ22特別版 特別ドラマスペシャル / 総理大臣 小泉純一郎(2006年) - 武部勤
  • 火曜ドラマゴールド / 働く女のミステリー 第2弾「バカラ 疑惑のIT株長者に賭けた女」(2006年) - 小牧長次郎

TBS・MBS

  • ザ・ガードマン
    • 第235話「大空に消えた現金輸送機」(1969年)
    • 第244話「史上最高のボーナス強盗」(1969年)
    • 第344話「煙突の上で無理心中したヌードの美女」(1971年)
  • ウルトラシリーズ
  • 刑事くん 第2部 第11話「赤い風船と腕時計」(1973年)
  • アイフル大作戦 第54話「仁義ある戦い」(1974年)
  • 影同心II 第17話「一殺多生の大相撲」(1976年) - 銀次
  • 水戸黄門
    • 第7部 第4話「御用船大爆破!! -石巻-」(1976年) - 安吉
    • 第8部 第13話「芝居になった漫遊記 -伊勢-」(1977年) - 寅蔵
    • 第10部 第21話「じゃじゃ馬娘はお医者様 -岩村-」(1980年) - 丑吉
    • 第11部 第25話「胸に悲願の裏切り者 -佐倉-」(1981年) - 源太
    • 第12部(1981年)
      • 第18話「天下一品 喧嘩そうめん -竜野-」 - 仙三
      • 第25話「胸に悲願の裏切り者 -佐倉-」 - 源太
    • 第13部
      • 第4話「欲望渦巻く金山地獄 -三島-」(1982年) - 伝蔵
      • 第24話「とどけ馬子唄瞼の母に -熊本-」(1983年) - 勝次
    • 第14部(1984年)
      • 第10話「初春格さん仇討ち相撲 -青森-」 - 源太
      • 第21話「鬼が棲んでた地獄島 -佐渡-」 - 鉄次
      • 第35話「陰謀暴いた鳴門の渦潮 -淡路島-」 - 伝次
    • 第15部(1985年)
      • 第5話「闇を斬る! 怪傑白頭巾 -宇和島-」 - 権六
      • 第31話「瞼の父は用心棒 -諏訪-」 - 源太
    • 第17部 第18話「河豚に当って悪退治 -下関-」(1987年) - 権次
    • 第18部 第30話「天下の嶮の悪退治 -箱根-」(1989年) - 仙造
    • 第19部 第17話「輪島塗りに潜む罠 -輪島-」(1990年) - 玄次
    • 第20部(1991年)
      • 第20話「弥七を狙う女 -八代-」 - 銀次郎
      • 第37話「悲願を秘めた鬼代官 -福知山-」 - 竜神の寅蔵
    • 第21部 第20話「悲願を秘めた鬼代官 -福知山-」(1992年) - 大野九兵衛
    • 第22部 第14話「悪を懲らした姫だるま -松山-」(1993年) - 浦部金十郎
    • 第23部 第20話「悪を糺した神楽面 -浜田-」(1994年) - 岩淵伝九郎
    • 第24部
      • 第13話「無念晴らした仇討ち旅 -高鍋-」(1995年) - 荒磯の寅五郎
      • 第36話「嫁を認めた天明茶釜 -佐野-」(1996年) - なだれの岩松
    • 第25部 第21話「かげろうお銀の涙 -鹿野-」(1997年) - 大山外記
    • 第27部 第5話「美人に化けた大盗っ人 -山形-」(1999年) - 岩坂権十郎
    • 第28部 第8話「始末屋泣かせる参勤交代 -浜松-」(2000年) - 原田総十郎
    • 第29部 第13話「少年よ大志を抱け! -大聖寺-」(2001年) - 横山左内
    • 第33部 第21話「男意気地の恩返し -村上-」(2004年) - 桑島外記
    • 第36部 第4話「塩の道は絶体絶命! -糸魚川-」(2006年) - 黒岩勘太夫
    • 第37部 第8話「嘘泣き父子の二人旅 -久保田-」(2007年) - 真砂屋
  • 宇宙鉄人キョーダイン 第27話「恐るべし!! デス五人衆の猛襲」(1976年) - 医師
  • ブラザー劇場 / 刑事犬カール 第19話「ワンワン子守歌」(1978年) - 川田
  • 噂の刑事トミーとマツ 第1シリーズ 第1話「二人合せて一人前?」(1979年)
  • 江戸を斬るVII(1987年)
    • 第3話「悪が群がる地獄島」 - 唐五郎
    • 第23話「凶賊が探す女の謎」 - 岩五郎
    • 第28話「過去を秘めた女」 - 甚八
  • 仮面ライダーBLACK - 黒松英臣
    • 第2話「怪人パーティー」 - 第4話「悪魔の実験室」(1987年)
    • 第10話「信彦はどこに?」(1987年)
    • 第14話「マグロが消えた日」(1987年)
    • 第19話「息づまる地獄の罠」(1988年)
  • 大岡越前
    • 第7部(1983年)
      • 第2話「紅蜘蛛の娘」 - 鉄三
      • 第20話「辞世に託した三千両」 - 西三
    • 第8部(1984年)
      • 第8話「美女を餌食の悪徳仁術」 - 権次
      • 第23話「殺しを見ていた千両富」 - 文治
    • 第10部 第17話「夢で拾った因果な財布」(1988年) - 竜次
    • 第11部(1990年)
      • 第3話「悪が群がる地獄島」 - 唐五郎
      • 第24話「非道裁いた怒りの白洲」 - 寅吉
  • 翔んでる!平賀源内 第15話「愛しい妹は女掏摸」(1989年) - 清次
  • ビートたけしの痛快時代劇 なめくじ長屋捕物さわぎ(1990年)
  • TBS大型時代劇スペシャル / 武田信玄(1991年) - 平賀源心
  • 電光超人グリッドマン 第4話「暴走自動車」(1993年) - 細野龍元
  • 南町奉行事件帖 怒れ!求馬 第4話「密命帯びた男の剣」(1997年) - 妙義屋
  • 月曜ドラマスペシャル月曜ミステリー劇場月曜ゴールデン
    • わんちゃ夫婦 金沢陶芸殺人紀行(1999年)
    • 税務調査官・窓際太郎の事件簿 第6作(2001年) - 佐川祐介
    • 十津川警部シリーズ 第27作「九州特急つばめ殺人事件」(2003年) - 後藤雄一郎(警視監)
    • 検事・沢木正夫 第1作「殺意の分岐点」(2004年) - 吉住緑郎
    • 税理士・楠銀平の事件帳簿 第2作「領収書は語る」(2004年) - 三村善行
    • 浅見光彦シリーズ 第22作「佐用姫伝説殺人事件」(2006年) - 景山秀太郎
    • 制服捜査
      • 第1作「制服捜査」(2013年) - 久松
      • 第2作「制服捜査2」(2016年) - 服部昭彦
    • 狩矢警部シリーズ 第13作「京都人形浄瑠璃殺人事件」(2014年) - 油谷勘平
  • ドラマ30 / ふしぎな話 第1話「カントリーロード」(2000年)
  • 金曜ドラマ / 金曜日の恋人たちへ(2000年) - 牧原啓輔
  • 愛の劇場 / ママまっしぐら! パート3(2002年) - 尾崎大海
  • 日曜劇場
    • GOOD LUCK!! 第3話「緊急着陸」(2003年) - 小倉光喜
    • 華麗なる一族 第8話「鉄平出生の真相」(2007年) - 宮本頭取
    • 南極大陸 第1話「戦後日本復活への愛と命の感動物語〜56年前に起きた犬と人間の奇跡が今、動き出す」(2011年) - 氷室の父親
  • ナショナル劇場 / 特命!刑事どん亀 第14話「命懸けの人質救出」(2006年) - 前島進博士
  • ドラマNEO / 放課後はミステリーとともに 3回表/裏「毒殺の館!〜華麗なる一族の陰謀〜」(2012年) - 門倉新之助
  • 火曜ドラマ / 女はそれを許さない 第8話「ゲイカップルの結婚式? 切ない愛の結末」(2014年) - 小坂恒吉

フジテレビ

テレビ朝日

テレビ東京

  • プレイガール 第48話「白銀の追跡者」(1970年)
  • 大江戸捜査網
    • 第6話「火の海からの脱出」(1970年) - 森村
    • 第74話「虹をつかむ男」(1972年) - 庄司の家臣
    • 第184話「前科なき殺人者」(1975年) - 榎一家代貸・辰
    • 第210話「燃える屍」(1975年) - 用心棒
    • 第309話「暗躍! 幻の盗賊集団」(1977年)
    • 第396話「火つけ軍団 凶悪の罠」(1979年) - 団七
    • 第418話「悪を撃つ謎のオランダ銃」(1979年) - 原
    • 第452話「女の涙か、夏の嵐」(1980年) - 桑原
    • 第533話「娘十手もち爆破魔を追う」(1982年) - 立花源之助
    • 第572話「くノ一殺し 禁断の白い肌」(1982年) - 島崎民部
    • 第586話「子の刻参上! 帰って来た鼠小僧」(1983年) - 落合新十郎
    • 第616話「嘘か誠か? 花嫁の赤い疑惑」(1983年) - 佐倉屋
    • 第631話「私を離縁して! 逃亡者の妻」(1984年) - 貝塚靖之助
    • 新 大江戸捜査網 第14話「浮草慕情おんな節」(1984年) - 西尾勘助
    • 平成版
      • 第1シリーズ(1990年)
        • 第10話「御用金強奪!操を賭けた仇討」 - 鳴海屋伝造
        • 第17話「十手悲話 娘目明し一番手柄」 - 高坂左馬之助
      • 第2シリーズ 第21話「江戸城八孔の謎を解け!」(1992年) - 新庄内膳
  • 旅人異三郎 第15話「親子の愛が墓標に甦った」(1973年) - 源蔵
  • ザ・スーパーガール(1979年)
    • 第20話「女の命は裸で守れ」
    • 第29話「全裸殺人 謎のマッサージ師」
  • 斬り捨て御免! 第1シリーズ 第18話「女たちの仇討無情」(1980年) - 金林仙之助
  • 眠狂四郎円月殺法 第14話「津軽恨み節孤愁剣 -天竜川の巻-」(1982年) - 死神主膳
  • 眠狂四郎無頼控 第14話「お庭番悲話! 裏切りの人肌」(1983年) - 秋月肥後守
  • 月影兵庫あばれ旅
    • 第1シリーズ 第12話「道行き泪の置土産」(1989年) - 福島主税
    • 第2シリーズ 第10話「女講釈師 見てきたような大捕物」(1990年) - 内田藤左衛門
  • 隠密・奥の細道 第4話「血闘、須賀川の宿」(1988年)
  • あばれ八州御用旅シリーズ
    • 第1シリーズ 第7話 「旅人平八郎涙をかくす三度笠」(1990年) - 荒牛長五郎
    • 第2シリーズ 第1話「姫君抹殺指令! 対決! 白頭巾vs黒爪根来衆」(1991年) - 佐々木伝内
    • 第3シリーズ 第5話「一天地六 賽の目地獄」(1992年) - 代官・剣持十太夫
    • 第4シリーズ 第6話「鬼の首の弥藤次」(1994年) - 柏屋伝兵衛
  • 江戸中町奉行所 第1シリーズ 第5話「大奥に棲む魔物」(1990年)
  • 徳川無頼帳 第6話「花吹雪、吉原心中」(1992年)
  • 喧嘩屋右近
    • 第2シリーズ 第12話「名前のない依頼人」(1993年)
    • 第3シリーズ 第7話「お役人稼業は辛いもの」(1994年)
  • お助け同心が行く! 第5話「眠れる美女」(1993年、TX / G・カンパニー) - 佐山
  • 12時間超ワイドドラマ / 炎の奉行 大岡越前守(1997年) - 土屋相模守
  • 女と愛とミステリー水曜ミステリー9
    • 松本清張特別企画・ガラスの城(2001年) - 岩城周蔵
    • 信濃のコロンボ 第2作「北国街道殺人事件」(2002年) - 畑野高秀
    • 昆虫巡査・向坊一美の事件日誌 妻籠の森で発見された白骨死体は殺人犯!?(2002年)
    • 樋口警部補 "朱夏"警視庁脅迫事件(2004年) - 田所順哉(警視総監)
    • 共犯 元刑事 永井耕作の誘拐捜査(2016年) - 国分雅夫
  • 新ウルトラマン列伝 第1話「特別総集編 光との出会い」(2013年) - ウルトラマンの声

インターネット配信

映画

オリジナルビデオ

舞台

吹き替え

ラジオドラマ

その他のテレビ番組

CM

ゲーム

その他

  • 『ウルトラマン』ソノシート(1966年 - 1967年、朝日ソノラマ) - ハヤタ隊員

著書

  • 黒部進『ハヤタとして、父として』扶桑社、1998年。ISBN 9784594025564
  • ウルトラ旨い! 『愛と正義の大人の食卓』(2001年12月 ワニマガジン社ISBN 978-4898296691

黒部進(に該当する役)を演じた俳優

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 芸名は出身地に由来する[5]

出典

  1. ^ a b c d e 黒部 進”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2018年12月16日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g 『テレビ・タレント人名事典』日外アソシエーツ、2001年、第5版、393頁。ISBN 978-4816916779
  3. ^ a b c d e 日本タレント名鑑'82』VIPタイムズ社、1981年、75頁。
  4. ^ a b c d e f g h i j 『日本映画人名事典』男優編〈上巻〉、キネマ旬報社、1996年、581-582頁。ISBN 978-4873761886
  5. ^ a b ハヤタとして、父として 1998, p. 28
  6. ^ 桜井高等学校(富山)|冬が僕らを強くする2018”. 高校野球ドットコム. WoodStock. 2018年12月16日閲覧。
  7. ^ ハヤタとして、父として 1998, p. 8-9.
  8. ^ ハヤタとして、父として 1998, p. 12-14.
  9. ^ ハヤタとして、父として 1998, p. 14-15.
  10. ^ ハヤタとして、父として 1998, p. 15-16.
  11. ^ a b c d e ハヤタとして、父として 1998, p. 22-26
  12. ^ ハヤタとして、父として 1998, p. 30-32.
  13. ^ ハヤタとして、父として 1998, pp. 108-109.
  14. ^ a b c 「スーパーヒーロー作品 STAFF・CASTインタビュー 黒部進」『テレビマガジンヒーロー大全集 増補改訂版』講談社〈テレビマガジン特別編集〉、1992年、235頁。ISBN 978-4061784147
  15. ^ a b ハヤタとして、父として 1998, pp. 58-59
  16. ^ a b 二瓶正也 インタビュー」『素晴らしきTVヒーローたち』学習研究社〈GAKKEN MOOK アニメディア〉、1986年、88-89頁。
  17. ^ ハヤタとして、父として 1998, p. 124.
  18. ^ ハヤタとして、父として 1998, p. 182.
  19. ^ 怪獣好きは涙なしに笑えない!? ツボを押さえた怪獣バカ映画『ギララの逆襲 洞爺湖サミット危機一発』”. マイナビニュース (2008年7月25日). 2016年9月7日閲覧。

外部リンク