松尾諭

日本の俳優

松尾 諭(まつお さとる、1975年12月7日 - )は、日本俳優

まつお さとる
松尾 諭
松尾 諭
生年月日 (1975-12-07) 1975年12月7日(44歳)
出生地 日本の旗 日本 兵庫県尼崎市
身長 176.5 cm
血液型 AB型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2000年 -
配偶者 あり[1]
事務所 エフ・エム・ジー
公式サイト 松尾 諭|FMG
主な作品
テレビドラマ
SP 警視庁警備部警護課第四係
警視庁機動捜査隊216』シリーズ
最後から二番目の恋
最高の離婚
デート〜恋とはどんなものかしら〜
ひよっこ
相棒』シリーズ
わろてんか
JOKER×FACE
やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛
映画
SP THE MOTION PICTURE
シン・ゴジラ
テンプレートを表示

兵庫県尼崎市出身[2]関西学院大学総合政策学部中退。エフ・エム・ジー所属。身長176.5cm血液型はAB型。

略歴編集

高校2年の時に学校行事で生まれて初めて見た舞台をきっかけに、俳優を志す[3]1995年関西学院大学総合政策学部へ入学すると先輩の紹介で産経新聞大阪本社整理部でアルバイトとして勤務。3年次に大学を中退した後も勤務を継続し正社員を勧められるまでに至るも、役者の道を目指すため1998年に退職[4]

2000年に俳優を目指して上京。劇団のオーディションなどを受ける中、たまたま自宅前の路上で拾った封筒入りの航空券を交番に届けたところ[5][6][7]、お礼をしたいという落とし主の女性と表参道の喫茶店で会うこととなって、世間話の中で落とし主が芸能プロダクションエフ・エム・ジーの社長(現・会長)であることがわかり、エフ・エム・ジーへの所属が決まる[3][4][8]。少しずつオーディションを紹介してもらいつつ、同年の映画『忘れられぬ人々』で俳優としてデビュー[9]。下積み時代には同事務所の女優・井川遥の付き人も務める[10]

映画『亡国のイージス』(2005年)や『初雪の恋 ヴァージン・スノー』(2006年)、テレビドラマ『電車男』(2005年)などに出演した後、2007年フジテレビ系のテレビドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』でオーディションを経て主要SP役5人の中の1人、山本巡査部長役に抜擢され、注目を集める[3]。以降は、NHK大河ドラマ天地人』(2009年)や同連続テレビ小説てっぱん』(2010年 - 2011年)、映画『テルマエ・ロマエ』(2012年)や『進撃の巨人』(2015年[11] など、多数のテレビドラマ・映画へ出演している[9]

人物編集

趣味は総合格闘技、ラグビー、絵を描くこと[12]

高校時代は当時県内屈指の強豪校だった[要出典]兵庫県立西宮南高等学校ラグビー部に所属していた[13]ポジションは主にフランカー[要出典]。同じ高校のラグビー部2年後輩には「銀魂」や「おそ松さん」で有名なアニメーション監督の藤田陽一がいる[13]。 

同年代のラグビー選手・渡部謙吾(現・謙吾)のパンクラスデビューや自身と似た体型のイゴール・ボブチャンチンPRIDEでの活躍をきっかけに総合格闘技に興味を持ち、やがて自らも総合格闘技を始める。所英男の所属する格闘技ジムで練習を開始するが、始めてみると想像以上にきつく次第に足が遠のくものの、テレビドラマ『SP 警視庁警備部警護課第四係』のオーディションで趣味の「総合格闘技」が関係者の注目を受けたことで急遽練習を再開することとなる[1][14]UFCのファンであり、格闘技好きのタレントとして関連番組にも出演する[15]。映画『進撃の巨人』のアクションシーンではロイ・ネルソンマーク・ハントなどもイメージしながら演じたという[16]

そばアレルギーの体質であるため、大晦日には年越しそばの代わりにうどんやラーメンを食べている[17]

出演編集

映画編集

テレビドラマ編集

配信ドラマ編集

その他のテレビ番組編集

舞台編集

テレビアニメ編集

  • 闇芝居 第4期 第3話(2017年1月15日、テレビ東京) - 語り

吹き替え編集

CM編集

WEBムービー編集

  • Ziploc × BEAMS COUTURE『BEAMS テレビショッピング』「トートバッグ、エプロン、ウエストポーチ」篇・「傘」篇・「リュックサック」篇(2018年)※永野芽郁と共演[35]

WEB連載編集

著書編集

  • 拾われた男(2020年6月29日、文藝春秋) - 文春オンラインで連載したものを書籍化

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b “究極の格闘技イベント『UFC』。アジア人初のUFC王者を目指す堀口恭司の魅力を俳優・松尾諭が熱く語る! UFC186を4/26(日)午前11:00〜WOWOWライブにて生中継!” (プレスリリース), WOWOW, (2015年4月23日), http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002679.000001355.html 2015年12月1日閲覧。 
  2. ^ 松尾 諭 [@matsuo_satoru] (6 July 2011). "東京ではステテコで外出はナシなのか… 生まれ故郷の尼崎ならアリなのに。 そう言えば先日京急の平和島に行ったら、尼崎と同じ臭いがした。 あと川崎と尼崎も似てる。 あの辺ではステテコありなんだろな。" (ツイート). Twitterより2020年5月17日閲覧
  3. ^ a b c 滝沢卓 (2015年9月26日). “(旬)俳優・松尾諭 拾った「夢行き」チケット”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). http://digital.asahi.com/articles/DA3S11985001.html?rm=150 2015年11月30日閲覧。 
  4. ^ a b 松尾諭「SP」をPR!実は新聞マンだった Archived 2012年5月14日, at the Wayback Machine. サンスポ 2011年8月27日
  5. ^ 「拾われた男」松尾諭 #1「自販機の足元で航空券を拾った日」 文春オンライン 2017/04/30(文學界 2017年4月号)
  6. ^ 「拾われた男」松尾諭 #2「なぜかモデル事務所に足を踏み入れた日」 文春オンライン 2017/05/06
  7. ^ 「拾われた男」松尾諭 #3 「北青山のアパートで同居人のピロートークに悶絶した日」 文春オンライン 2017/05/28
  8. ^ 今回の極上空間 7月4日(土) 第218回 ゲスト:武田梨奈×松尾諭”. SUZUKI presents「極上空間」小さなクルマ、大きな未来。. BS朝日. 2015年12月1日閲覧。
  9. ^ a b 松尾諭”. 人物情報. 映画.com. 2015年11月30日閲覧。
  10. ^ 真紀和泉 (2011年4月8日). “【エンタがビタミン♪】「リアルにSPやってた」。SP俳優の松尾諭が井川遥の付き人時代を暴露。”. Techinsight (メディアプロダクツジャパン). http://japan.techinsight.jp/2011/04/matuosatoru-igawaharuka-sp.html 2015年11月30日閲覧。 
  11. ^ “三浦貴大 駆逐したいものは松尾諭”. デイリースポーツ online (デイリースポーツ). (2015年8月1日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/08/01/0008264274.shtml 2015年12月1日閲覧。 
  12. ^ 松尾諭 プロフィール”. エフ・エム・ジー. 2015年12月1日閲覧。
  13. ^ a b 鎮勝也 (2019年8月1日). “【ラグリパWest】15歳のスタート、還暦のスタート。 兵庫県立西宮南高校”. ラグビーリパブリック (ベースボール・マガジン社): p. 3. https://rugby-rp.com/2019/08/01/column/rugby-west/38065/3 2019年9月6日閲覧。 
  14. ^ 田辺ユウキ (2010年10月29日). “『SP 野望篇』松尾諭&神尾佑インタビュー”. eo映画 (ケイ・オプティコム). http://eonet.jp/cinema/news/2010/3032984_1678.html 2015年12月1日閲覧。 
  15. ^ “格闘技好きのタレント・著名人が光浦靖子・ラブリに格闘技プレゼン合戦!「3時間生放送!究極格闘技をなめんなよ!」 を無料生放送!” (プレスリリース), WOWOW, (2015年9月23日), http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002883.000001355.html 2015年12月1日閲覧。 
  16. ^ “松尾諭:「進撃の巨人」アクションでUFC意識? 堀口恭司選手のタイトル戦に期待”. MANTANWEB(まんたんウェブ) (毎日新聞デジタル). (2015年4月17日). http://mantan-web.jp/2015/04/17/20150417dog00m200024000c.html 2015年12月1日閲覧。 
  17. ^ ダウンタウンDX』の2017年1月19日放送回より。
  18. ^ “キャスト”. 映画「シン・ゴジラ」公式サイト. http://shin-godzilla.jp/cast/ 2016年4月16日閲覧。 
  19. ^ “廣瀬智紀らの舞台を映画化した「HERO〜2020」、斎藤工と松尾諭が参加”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年1月17日). https://amp.natalie.mu/eiga/news/363452 2020年3月4日閲覧。 
  20. ^ “寺門ジモン初監督「フード・ラック!食運」11月公開、主演はNAOTOと土屋太鳳”. お笑いナタリー (ナターシャ). (2020年7月29日). https://natalie.mu/owarai/news/389482 2020年7月29日閲覧。 
  21. ^ 次郎さん役・松尾諭だけが知っている『ひよっこ』キャスト秘話 奥茨城のバス車掌役・松尾諭インタビュー#2”. 文春オンライン. 文藝春秋 (2017年10月8日). 2020年5月17日閲覧。
  22. ^ “松尾諭、映画・ドラマに欠かせない顔に 『わろてんか』広瀬アリスとのコンビも絶好調”. リアルサウンド 映画部 (株式会社blueprint). (2018年2月4日). https://realsound.jp/movie/2018/02/post-155162.html 2020年5月17日閲覧。 
  23. ^ “次期朝ドラ「エール」に松尾諭 朝ドラ常連俳優に!バスの車掌、お笑い芸人の次は銀行員「ありがたくも」”. スポニチ Sponichi Annex (株式会社スポーツニッポン新聞社). (2020年2月10日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/02/10/kiji/20200210s00041000333000c.html 2020年3月4日閲覧。 
  24. ^ “杏主演月9、国仲涼子・Hey! Say! JUMP中島裕翔ら新キャスト発表”. modelpress. (2014年12月5日). http://mdpr.jp/news/detail/1451344 2014年12月5日閲覧。 
  25. ^ “鶴瓶役に松尾諭!11・20放送「なめとんか やしきたかじん誕生物語」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2018年10月26日). https://www.sanspo.com/geino/news/20181026/geo18102605010011-n1.html 2018年11月3日閲覧。 
  26. ^ “松本穂香と松尾諭がW主演、ネットの過激動画巡るドラマ「JOKER×FACE」放送”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年12月23日). https://natalie.mu/eiga/news/313447 2018年12月27日閲覧。 
  27. ^ “松尾諭、顔出しNGのサラリーマンエキストラ役で『エ・キ・ス・ト・ラ!!!』出演!「あのラブ(?)シーンは必見」”. テレビドガッチ (株式会社プレゼントキャスト). (2020年1月30日). https://dogatch.jp/news/etc/74169/amp/ 2020年3月4日閲覧。 
  28. ^ “松尾諭『未満警察』第8話ゲスト 10年間引きこもり生活の男演じる”. ORICON NEWS (オリコン). (2020年8月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2168868/ 2020年8月7日閲覧。 
  29. ^ “橋本環奈が「ルパンの娘」で令和のホームズ目指す、松尾諭や我修院達也も出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年9月9日). https://natalie.mu/eiga/news/395540 2020年9月9日閲覧。 
  30. ^ “松坂桃李「日暮旅人」Huluオリジナル配信!『本編とは一味違う』”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2017年3月8日). https://thetv.jp/news/detail/102805/ 2020年9月13日閲覧。 
  31. ^ “草なぎ剛×松尾諭×小林勝也「バリーターク」上演決定、演出は白井晃”. ステージナタリー. (2018年2月7日). https://natalie.mu/stage/news/268533 2018年2月7日閲覧。 
  32. ^ “草彅剛、白井晃と再びタッグを組む ギャングが暗躍するショー仕立ての音楽劇『アルトゥロ・ウイの興隆』の上演決定”. SPICE(スパイス) (イープラス). (2019年10月1日). https://spice.eplus.jp/articles/255998/amp 2019年10月7日閲覧。 
  33. ^ “あの名ゼリフが再び…!?ハリウッド版「ゴジラ」最新作に『シン・ゴジラ』メンバーが参戦”. Movie Walker. (2019年5月30日). https://movie.walkerplus.com/news/article/191760/ 2019年5月31日閲覧。 
  34. ^ “ハミングFine ふわさらスルー リニューアルに伴い、新CMスタート! 愛すべき汗っかきな2人が贈る、熱暑男子の成長物語!?” (プレスリリース), 花王株式会社, (2019年5月8日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000874.000009276.html 2020年5月17日閲覧。 
  35. ^ “永野芽郁、ハイテンションな海外通販番組のMCに!?「ツボに入りながら撮影していました」”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年8月14日). https://thetv.jp/news/detail/158277/amp/ 2020年4月13日閲覧。 
  36. ^ 松尾諭「拾われた男」|文春オンライン”. 株式会社文藝春秋. 2020年4月12日閲覧。

外部リンク編集