第43期王将戦

1993年度の王将戦

第43期王将戦(だい43きおうしょうせん)は、1993年度(1993年1月26日 - 1994年3月9日)の王将戦である。挑戦者決定プレーオフでは、中原誠前名人が村山聖七段に勝利し、谷川浩司王将への挑戦を決めた[1]。王将戦七番勝負は、谷川浩司王将が中原誠前名人に4勝2敗で制し、タイトル防衛。3期連続3期目の王将位獲得となった[1][2]

第43期王将戦
開催期間 1993年1月26日 - 1994年3月9日
前王将 谷川浩司(2期目)
第43期王将 谷川浩司(3期目)
リーグ
リーグ残留 中原誠 / 羽生善治 / 郷田真隆 / 村山聖
リーグ陥落 森内俊之 / 畠山成幸 / 米長邦雄
王将戦
第42期第44期 >
テンプレートを表示

第43期王将戦七番勝負編集

対局者 第1局 第2局 第3局 第4局 第5局 第6局
1994年
1月13日・14日
1994年
1月26日・27日
1994年
2月2日・3日
1994年
2月14日・15日
1994年
2月25日
1994年
3月8日・9日
谷川浩司王将 王将位防衛
中原誠前名人

青森県三沢市で開催された第5局では、中原や副立会人の西村一義八段らが乗った航空機が天候不良によって三沢空港に着陸できず、羽田空港へ引き返した。そのため第5局に限り、持ち時間各8時間の2日制の対局を、持ち時間各5時間の1日制に短縮して行われた[1]

挑戦者決定プレーオフ編集

決勝
村山聖七段
中原誠前名人

挑戦者決定リーグ編集

挑戦1名・陥落3名

順位 棋士 備考 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 6回戦 7回戦
1 村山聖七段 4 2 --- ●郷田 ○中原 ○羽生 ○畠山 ○森内 ●米長
4 中原誠前名人 4 2 挑戦 ○郷田 ●羽生 ●村山 ○米長 --- ○畠山 ○森内
5 郷田真隆五段 4 2 ●中原 ○村山 ●羽生 ○森内 ○米長 --- ○畠山
3 羽生善治竜王 3 3 ●畠山 ○中原 ○郷田 ●村山 ●森内 ○米長 ---
5 森内俊之六段 3 3 陥落 ○米長 ○畠山 --- ●郷田 ○羽生 ●村山 ●中原
2 米長邦雄名人 2 4 陥落 ●森内 --- ○畠山 ●中原 ●郷田 ●羽生 ○村山
5 畠山成幸五段 1 5 陥落 ○羽生 ●森内 ●米長 --- ●村山 ●中原 ●郷田

二次予選編集

1回戦 2回戦 決勝
南芳一九段
森下卓七段
D 藤井猛四段
森下
B 森下卓七段
郷田真隆王位
郷田真隆王位 リーグ入り
G 神谷広志六段
有吉
有吉道夫九段
小林健二八段
畠山成幸五段 リーグ入り
塚田泰明八段
畠山
E 畠山成幸五段
F 福崎文吾八段
櫛田
C 櫛田陽一五段 屋敷伸之六段
屋敷伸之六段
田丸昇八段
田丸
A 石川陽生五段 森内俊之六段 リーグ入り
森内俊之六段
高橋道雄九段
高橋道雄九段
田中寅彦八段
佐藤
H 佐藤康光六段

一次予選編集

1回戦 2回戦 3回戦 決勝
池田修一六段
小野
小野敦生五段
前田
真田圭一四段
前田
前田祐司七段 前田祐司七段
安西勝一五段
中田
中田功五段 加藤
加藤一二三九段
宮坂幸雄八段
武市
武市三郎五段
石川
石川陽生五段
石川
植山悦行五段 石川陽生五段 A
佐藤秀司四段
佐藤
中川大輔五段 石田
石田和雄九段
1回戦 2回戦 3回戦 決勝
加瀬純一五段
森下
森下卓七段
森下
剱持松二八段
室岡
室岡克彦六段
森下卓七段 B
依田有司五段
依田
安恵照剛七段
依田
関根茂九段
中田
中田宏樹六段
瀬戸博晴五段
瀬戸
佐伯昌優八段
瀬戸
菊地常夫六段
堀口
堀口弘治六段 三浦弘行四段
所司和晴六段
三浦
三浦弘行四段 三浦
大内延介九段
1回戦 2回戦 3回戦 決勝
滝誠一郎七段
滝誠
山口英夫七段
深浦
佐藤大五郎九段
深浦
深浦康市四段 櫛田陽一五段 C
小野修一七段
櫛田
櫛田陽一五段
櫛田
長谷部久雄八段
富岡英作七段
富岡
沼春雄五段
小倉
小倉久史五段
富岡英作七段
桐谷広人六段
丸山
丸山忠久五段
丸山
田辺一郎六段
鈴木
鈴木輝彦七段
1回戦 2回戦 3回戦 決勝
中田章道六段
井上
井上慶太六段
井上
桐山清澄九段
桐山
神吉宏充五段
浦野真彦六段
浦野真彦六段
浦野
森信雄六段
浦野
東和男七段
神崎
神崎健二五段
島朗七段
飯野
丸田祐三九段
飯野
飯野健二六段
藤井猛四段 D
藤井猛四段
藤井
土佐浩司六段
藤井
野本虎次七段
佐藤
佐藤義則七段
1回戦 2回戦 3回戦 決勝
小阪昇六段
阿部
阿部隆六段
阿部
脇謙二七段
酒井順吉六段 畠山成幸五段 E
畠山成幸四段
畠山成
木下晃六段 畠山成
森安秀光九段
内藤國雄九段
内藤
野田敬三四段
野田
畠山鎮四段
青木清五段
青木清五段
青木
児玉孝一六段
青木
杉本昌隆四段
坪内
坪内利幸七段
1回戦 2回戦 3回戦 決勝
高島弘光八段
長沼
長沼洋五段
長沼
淡路仁茂八段
伊藤
伊藤博文五段 長沼洋五段
有森浩三六段
有森
森安正幸六段 有森
森雞二九段
藤原直哉四段
田中
田中魁秀八段
田中
若松政和六段
若松
西川慶二六段 福崎文吾八段 F
福崎文吾八段
福崎
平藤眞吾四段
本間
本間博四段
1回戦 2回戦 3回戦 決勝
椎橋金司五段
河口
河口俊彦六段
神谷
神谷広志六段
神谷
山口千嶺七段
神谷広志六段 G
達正光五段
中村
中村修七段
中村
泉正樹六段
伊藤能四段
青野照市八段
青野
北村昌男八段
武者野
武者野勝巳五段
青野照市八段
西村一義八段
大島
大島映二六段
大島
宮田利男六段
松浦
松浦隆一六段
1回戦 2回戦 3回戦 決勝
真部一男八段
真部
先崎学五段
先崎
関屋喜代作六段
飯塚祐紀四段
伊藤果六段
伊藤
高田尚平四段
飯塚
飯塚祐紀四段
飯塚
日浦市郎六段
佐藤康光六段
佐藤
関浩五段
佐藤
桜井昇七段
桜井
木下浩一四段
佐藤康光六段 H
豊川孝弘四段
小林
小林宏五段
大野
大野八一雄五段
大野
勝浦修九段

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c スポーツニッポン新聞社毎日新聞社日本将棋連盟 『王将戦 70年のあゆみ』2021年2月8日、94頁。ISBN 978-4-910319-20-9 
  2. ^ ALSOK杯王将戦 過去の結果”. 日本将棋連盟. 2021年8月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月2日閲覧。

外部リンク編集