梅津 秀行(うめづ ひでゆき、1955年7月24日[5] - )は、日本声優俳優愛知県出身[2]81プロデュース所属[6]

うめづ ひでゆき
梅津 秀行
プロフィール
本名 梅津 秀之[1]
性別 男性
出生地 日本の旗 日本愛知県[2]
生年月日 (1955-07-24) 1955年7月24日(65歳)
血液型 O型[2]
職業 声優俳優
事務所 81プロデュース[3]
公称サイズ([4]時点)
身長 / 体重 170 cm / 62 kg
声優活動
活動期間 1982年 -
ジャンル アニメゲーム吹き替えナレーション
俳優活動
活動期間 1985年 -
ジャンル テレビドラマ
デビュー作 加賀井重治『真田太平記
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

略歴・人物編集

東京医科歯科大学卒業[7][8]。NPSテアトル[9]アーツビジョン[10]を経て、81プロデュース所属となった[11]1982年にてテレビアニメサイボットロボッチ』のDr.ハイブロー役でデビューを果たした。

声優活動の他、報道番組などにおけるナレーションも多い。また、バラエティ番組におけるボイスオーバーも多く担当している。

下戸である(『シェイムレスIV』のインタビューより)。甘党で、苦い物も好きだが、酸味の強い物は苦手であるという。

趣味・特技は乗馬、バイオリン、三味線、フルート[12]

死去した山崎唯二見忠男青野武永井一郎から持ち役の一部を引き継いでいる。

出演編集

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ編集

1982年
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年
2019年
2020年

劇場アニメ編集

1991年
1992年
1993年
1994年
1996年
1998年
2002年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2015年
2017年

OVA編集

1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
2000年
  • 銀河英雄伝説外伝 第三次ティアマト会戦(ファイフェル少佐)
2002年
2003年
2005年
2008年
2010年
2014年

Webアニメ編集

ゲーム編集

1988年
1992年
1993年
1995年
1996年
1998年
2000年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
  • NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4(二代目水影[31]
2017年
2018年
2019年
2020年

吹き替え編集

担当俳優編集

スティーヴ・ブシェミ
ドン・チードル
マーク・ウィリアムズ
ビリー・クリスタル

映画編集

ドラマ編集

アニメ編集

特撮編集

1989年
1990年
1991年
1995年
1996年
1999年
2001年
2004年
2005年
2007年
2009年

人形劇編集

CD編集

ナレーション編集

オーディオブック編集

  • 蒼のファンファーレ(2020年[42]

ボイスオーバー編集

テレビドラマ編集

バラエティ編集

その他編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 日本タレント名鑑 2012』、59項、株式会社VIPタイムズ社、2012年、ISBN 978-4904674031
  2. ^ a b c 梅津秀行(出典:VIPタイムズ社)”. ORICON NEWS. オリコン. 2019年9月20日閲覧。
  3. ^ 梅津秀行 - 81プロデュースの公式サイト
  4. ^ 梅津 秀行”. 日本タレント名鑑. 2020年2月10日閲覧。
  5. ^ 梅津秀行(うめづひでゆき)の解説 - goo人名事典”. 2019年9月20日閲覧。
  6. ^ 梅津秀行 - 81プロデュースの公式サイト
  7. ^ 『日本タレント名鑑(1995年版)』VIPタイムズ社、1995年、59頁。
  8. ^ 『日本タレント名鑑(2005年版)』VIPタイムズ社、2005年4月1日、57頁。ISBN 978-4-9901242-3-6
  9. ^ 『出演者名簿(1986年版)』著作権資料協会、1991年、69頁。
  10. ^ 『日本タレント名鑑(1991年版)』VIPタイムズ社、1991年、42頁。
  11. ^ 梅津秀行 - 81プロデュースの公式サイト
  12. ^ 梅津秀行 - 81プロデュースの公式サイト
  13. ^ エンディングクレジットでは喜多川拓郎となっている。
  14. ^ カスミン”. メディア芸術データベース. 2017年1月2日閲覧。
  15. ^ スタッフ&キャスト”. 朝霧の巫女公式サイト. 2016年6月14日閲覧。
  16. ^ サルゲッチュ 〜オンエアー〜”. メディア芸術データベース. 2016年11月25日閲覧。
  17. ^ キャラクター G.I.編”. HUNTER×HUNTER. 2012年1月1日閲覧。
  18. ^ 登場人物とキャスト”. TVアニメ「有頂天家族」公式サイト. 2013年4月30日閲覧。
  19. ^ スタッフ・キャスト”. TVアニメ「有頂天家族2」公式サイト. 2017年5月21日閲覧。
  20. ^ キャスト・スタッフ”. フューチャーカード バディファイト100. 2015年4月1日閲覧。
  21. ^ スタッフ・キャスト”. TVアニメ「ブレイクブレイド」公式サイト. 2014年2月3日閲覧。
  22. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ『GANGSTA.』公式サイト. 2015年6月10日閲覧。
  23. ^ “「ガヴドロ」追加キャストに水瀬いのり、井澤美香子、渕上舞、梅津秀行”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年1月6日). http://natalie.mu/comic/news/215970 2017年1月6日閲覧。 
  24. ^ CHARACTER”. TVアニメ「リトルウィッチアカデミア」公式サイト. 2017年4月30日閲覧。
  25. ^ 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-”. メディア芸術データベース. 2016年12月4日閲覧。
  26. ^ 名探偵コナン 絶海の探偵”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月6日閲覧。
  27. ^ 『「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章 発進篇」劇場パンフレット』バンダイビジュアル、2017年、20頁。
  28. ^ SINGLES”. マッドハウス. 2016年6月26日閲覧。
  29. ^ 『b.l.u.e. Legend of water オフィシャル攻略ナビゲーションブック』1998年、ソニー・マガジンズ
  30. ^ キャラクター”. NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション. 2014年4月21日閲覧。
  31. ^ キャラクター”. NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4. 2015年11月10日閲覧。
  32. ^ 『ロックマン11 運命の歯車!!』主要キャラクターのプロフィールと声優陣の情報が公開”. ファミ通.com. KADOKAWA. 2018年7月27日閲覧。
  33. ^ ハリー・ポッターと秘密の部屋”. 金曜ロードSHOW!. 2016年9月6日閲覧。
  34. ^ ハリー・ポッターと謎のプリンス”. 金曜ロードSHOW!. 2016年7月29日閲覧。
  35. ^ ANNIE/アニー”. ふきカエル大作戦!! (2015年1月23日). 2017年5月6日閲覧。
  36. ^ “アリー/ スター誕生”. ふきカエル大作戦!!. (2019年4月2日). https://www.fukikaeru.com/?p=11516 2019年4月4日閲覧。 
  37. ^ グリーンブック”. ふきカエル大作戦!! (2019年4月25日). 2019年4月28日閲覧。
  38. ^ トゥームレイダー ファースト・ミッション”. ふきカエル大作戦!! (2018年3月21日). 2018年3月22日閲覧。
  39. ^ ミッション:インポッシブル/フォールアウト”. ふきカエル大作戦!! (2018年8月3日). 2018年8月16日閲覧。
  40. ^ モンスター・ホテル【話題のふきカエ】”. ふきカエル大作戦!!. 2012年9月29日閲覧。
  41. ^ バッグス! ルーニー・テューンズ・プロダクション”. カートゥーン ネットワーク. 2016年5月16日閲覧。
  42. ^ 「蒼のファンファーレ」のオーディオブック”. audiobook.jp. 2020年6月28日閲覧。
  43. ^ ダイドードリンコ. “自販機のご紹介 おしゃべり機能”. 2014年2月26日閲覧。

外部リンク編集