メインメニューを開く

マイナビ Laughter Night』(マイナビ ラフターナイト)はTBSラジオで2015年4月5日未明から放送されているお笑い番組Paraviでも有料配信を行っている。かつてはTBSオンデマンドでも一部を除き、無料配信で視聴できた。

マイナビ Laughter Night
ジャンル お笑い番組
放送方式 公開録音[1]
放送期間 2015年4月5日 -
放送時間 土曜 0:00 - 1:00(金曜深夜)
放送局 TBSラジオ
パーソナリティ 伊東楓(ナビゲーター)
出演 空気階段
(「空気階段の踊り場」レギュラー)
プロデューサー 志田卓[2][3]
提供 マイナビ
公式サイト マイナビ Laughter Night 公式サイト
特記事項:
マイナビ社は番組開始時からのスポンサーだが、2015年7月に冠スポンサー化。
テンプレートを表示

目次

概要編集

  • TBSラジオとしては毎年度ナイターオフシーズンに放送する『ラジオ寄席』を除けば、爆笑問題くりぃむしちゅーバナナマンラーメンズバカリズムアンジャッシュなどを輩出した『赤坂お笑いDOJO[4]』以来のお笑い演芸番組となる。番組開始にあたり、これまでの『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』の放送枠を30分短縮して、新しい30分の放送枠を捻出した。
  • この番組は、昨今のお笑い芸人出演のテレビバラエティ番組が増えているのに対し、ネタ見せ番組が少なくなっているという現状の中で、新しい芸人の発掘を至上命令にして、芸歴10年以下の若手芸人を取り上げて、ラジオで持ちネタを披露する「お笑いスター発掘番組」である[5]。また、イベント(公開録音)と番組の放送に加え、YouTubeと多角的に活用した「リスナー投票型の新感覚ラジオ」と銘打っている。
  • 2015年7月4日放送分より番組名が「マイナビ Saturday Night Laugh」となり、月間チャンピオンが出演するCMが放送される。
  • 2015年10月3日放送分より番組名が「マイナビ Laughter Night」に変更。
  • 2017年4月8日(4月7日深夜)放送分から放送時間を土曜 0:00 - 1:00(金曜深夜)に拡大。ナビゲーターが皆川玲奈から伊東楓に交代した。拡大された後半30分については2016年度グランドチャンピオン・空気階段の冠番組「空気階段の踊り場」が放送される[6][7]
  • ディレクターの越崎恭平へのインタビューによると「オンエア争奪ライブ自体がオーディションなので、かなり間口を広く受け入れています。ホームページからのエントリー制で、各事務所のマネージャーさんが応募してきますし、フリーランスの芸人さんは自分で送ってきますね。それに加えて、自分(越崎)がお笑いライブに通って、そこで面白かった人に出場を打診するケースもあります」「常連になっている芸人さんもいますね。でも、3〜4回連続でオンエアを逃していても、出てもらっている人もいます」(いずれも要旨)と、この番組の思いを語っている[8]
  • TBSオンデマンドの事実上の後継動画配信サービスであるParaviでも配信(チャンピオンLIVEは動画配信)されている(月毎の有料登録が必要)。

番組の流れ編集

  • 毎月第4土曜日に昼夜の部合わせて約40組の公開録音によるライブを行い、審査の結果、5組の芸人が選ばれ、そのネタが放送。
  • 放送された5組の芸人からリスナー投票に加え、YouTubeで再生された回数、番組があらかじめ選んだ「ご意見番」による得票数をもとに総合的に評価して「今週の一番」を決め、この月で、最も多くの票を集めた芸人を「月間チャンピオン」として認定。
  • その後も、月ごとの「月間チャンピオン」を認定し、年に一度、10月にグランドチャンピオンを決めることにしている。

放送時間編集

  • 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜)(放送開始 - 2017年4月1日)
  • 土曜 0:00 - 1:00(金曜深夜)(2017年4月7日 - )
    2017年1月1日は新春スペシャルとして16:00 - 17:00に放送[9]

出演者編集

ナビゲーター編集

共にTBSテレビアナウンサー

番組レギュラー編集

今週の一番編集

太字は月間チャンピオン。

グランドチャンピオン編集

スタッフ編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 「Saturday Night Laugh」公開ネタ見せ(収録)ご招待(TBSラジオイベントナビゲーターより)”. 2015年3月18日閲覧。
  2. ^ a b テレビブロス - TBSラジオ『マイナビ ラフターナイト』潜入記…平成29年(2017年)9月9日号、p.19より(閲覧・2017年9月6日)
  3. ^ a b c d TBSラジオ「マイナビ LAUGHTER NIGHT」”. Paravi. 2019年1月30日閲覧。
  4. ^ 1994年10月 - 2003年3月放送。進行役はTBSアナウンサーの浦口直樹向井政生
  5. ^ TBSラジオ2015年春の新番組”. 2015年3月16日閲覧。
  6. ^ お知らせ|番組公式ページ - 2017年3月14日閲覧
  7. ^ 空気階段もレギュラー出演 「マイナビ Laughter Night」毎週金曜24:00〜25:00 - TBSラジオ、2017年3月13日 13:00
  8. ^ a b c d e 「ブレーク芸人」大量輩出中のTBSラジオ『ラフターナイト』 - その"選球眼"の秘密を聞いた!”. サイゾー (2017年7月11日). 2017年7月14日閲覧。
  9. ^ 本来の放送枠は『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』が年越し特番として2016年12月31日22:00から放送し、振替先の通常番組『爆笑問題の日曜サンデー』を休止させた
  10. ^ 空気階段がライブ優勝でTBSラジオ冠番組獲得、山里「事故が起きたぞ!」 - お笑いナタリー、2016年10月15日、同月16日閲覧
  11. ^ “空気階段「ラフターナイト」ライブ連覇、山里「この大会がいかにガチか」”. お笑いナタリー. (2017年10月15日). http://natalie.mu/owarai/news/252768 2017年10月15日閲覧。 
  12. ^ マイナビ Laughter Night 第3回チャンピオンLIVE 3代目グランドチャンピオンは「空気階段」に決定!!”. TBSラジオ (2017年10月21日). 2017年10月21日閲覧。
  13. ^ やさしいズ、『ラフターナイト』4代目王者にKOCの雪辱果たし笑顔 「松本さんに見てもらいたかった」”. ORICON NEWS (2018年10月13日). 2018年10月14日閲覧。
  14. ^ やさしいズ優勝でTBSラジオ冠番組獲得、山里「頭おかしいヤツしかいない!」”. お笑いナタリー (2018年10月14日). 2018年10月14日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集

TBSラジオ 日曜 0:00-0:30(土曜深夜)
前番組 番組名 次番組
Laughter Night
TBSラジオ 土曜0時台(金曜深夜)
マイナビ Laughter Night
-