北海道のご当地ソング一覧

ウィキメディアの一覧記事
ご当地ソング > 北海道のご当地ソング一覧

北海道のご当地ソング一覧(ほっかいどうのごとうちソングいちらん)では、日本北海道を題材にしたご当地ソングの一覧を挙げる。

道民歌については「光あふれて」(他に「むかしのむかし」「北海ばやし」を含めた計3曲が「北海道民のうた」として制定されている)を、札幌市の「市民の歌」を始め道内の市町村が制定している市町村歌については北海道の市町村歌一覧を参照。

太字は、北海道出身の歌手。

北海道地方全般編集

札幌市編集

道央編集

道南編集

道北編集

道東編集

複数の地域/その他の地域編集

鉄道路線編集

航路編集

食文化編集

  • 「ジンギスカン」仁井山征弘
  • 「たそがれのザンギ」仁井山征弘
  • 「ジンギスカンでも食べながら」佐藤のりゆき
  • 「牛玉ステーキ丼の歌」岩佐美咲 (十勝清水牛玉ステーキ丼 公式テーマソング)
  • 「お母さんの牛玉ステーキ丼」工藤麗美・安藤友香 (十勝清水牛玉ステーキ丼 公式テーマソング)
  • 「愛しの塩ラーメン」暁月めぐみ

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 原あつこ(1953年11月3日-)本名は釘沢敦子。大阪出身。1975年に「沢村敦子」の芸名でデビュー。のちに「原あつこ」と改名した。1980年までに、シングル6枚、アルバム1枚を発表している。「流氷の詩」(FS-2134・PHILIPS)は1979年に発売されている。「原あつこ」[1]2020年1月24日閲覧。