メインメニューを開く

桐本拓哉

桐本琢也から転送)
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。 の文字は公式の表記琢 kyuujitai.PNGと異なる可能性があります。

桐本 拓哉(きりもと たくや、1967年7月27日[2][3] - )は、日本男性俳優声優ナレーター岐阜県出身。青二プロダクション所属。以前は劇団青年座青年座映画放送に所属していた。旧芸名は桐本 琢󠄀也[注 1](読みは同じ)。

きりもと たくや
桐本 拓哉
本名 林 直人[1]
別名義 桐本 琢也
生年月日 (1967-07-27) 1967年7月27日(51歳)
出生地 日本の旗 日本岐阜県
国籍 日本の旗 日本
血液型 A型
職業 俳優声優ナレーター
活動期間 1995年 -

目次

人物編集

名城大学商学部卒業。劇座[注 2]吉本興業を経て、1995年劇団青年座に入団[4]2006年には青年座映画放送所属となり、2009年まで在籍していた。同年6月に青二プロダクションに所属[5]。また、東地宏樹辻親八小林さやかと演劇ユニット「トローチ」を結成し、2014年に旗揚げ公演を行っている。2016年2月に桐本琢也から改名[注 3]

趣味はダイビング、釣り。自主映画製作の経験がある。中学時代はバスケットボールに励み、当時監督の体罰ともいえるしごきに耐えながらキャプテンを務めていた。

海外ドラマ(『デクスター 〜警察官は殺人鬼』など)や洋画の吹き替えは主役・脇役ともに数多く、ブラッドリー・クーパーヒョンビンソ・ジソブなどの吹き替えを担当している。 また、檀臣幸山口健の没後、多くの役を引き継いでいる。

出演編集

太字はメインキャラクター。

テレビドラマ編集

映画編集

舞台編集

テレビアニメ編集

1999年
2000年
  • 最遊記シリーズ(2000年 - 2003年、飛三男、芸達者な妖怪、ナレーション)- 2シリーズ
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年

劇場アニメ編集

2002年
2008年
  • 真救世主伝説 北斗の拳ZERO ケンシロウ伝(シン)
2009年
2010年
2014年
2015年
2017年

OVA編集

2002年
2006年
2007年
2010年
2011年
2013年
2014年

Webアニメ編集

ゲーム編集

2005年
2006年
2007年
2009年
  • マーベリック・スパイ -秘密の島のスパイたち-(リチャード・エドワード・ロレンス)
  • 龍が如く3(若造)
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2017年
2018年

ドラマCD編集

ラジオドラマ編集

吹き替え編集

担当俳優編集

アレッサンドロ・ニヴォラ
  • アイズ(ポール・フォークナー医師)
  • GOAL!(ガバン・ハリス)
  • GOAL!2(ガバン・ハリス)
アンディ・ラウ
ジェームズ・フランコ
セス・グリーン
ソ・ジソブ
トビー・ケベル
パトリック・ウィルソン
ヒョンビン
ブラッドリー・クーパー
ベン・フォスター
マイケル・C・ホール
ロバート・ダウニー・Jr

映画(吹き替え)編集

ドラマ編集

アニメ編集

その他編集

特撮編集

2013年
2014年
2015年

CMナレーション編集

バラエティ編集

その他編集

  • ジェイミー&ジミー フード・ファイト・クラブ(マイケル・シーン)(ボイスオーバー)
  • BS世界のドキュメンタリー 危険な時代に生きる(イアン・サマーホルダー)

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 公式プロフィールでは「琢」は旁が8画の字体(IPA MJ文字情報検索システム)を用いていたが[2]、キャストクレジットなどでは旁が7画の字体(MJ文字情報検索システム)が用いられる場合もあった。
  2. ^ 名古屋を中心に活動している劇団(劇団のウェブサイト)。
  3. ^ 桐本本人は2月4日0時に「桐本拓哉」に改名したことを自身のツイッターで発表したが[6]、所属事務所である青二プロダクションは4日ではなく、2月5日から改名すると発表している[7]
  4. ^ 『ドラゴンボールヒーローズ』、『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション』シリーズ(無印、2、X)、『スーパードラゴンボールヒーローズ

出典編集

  1. ^ 『日本タレント名鑑 2007』(VIPタイムズ社、2007年) 130頁
  2. ^ a b 『日本音声製作者名鑑 2007』 企画・監修:日本音声製作者連盟小学館2007年、42頁。ISBN 978-4-09-526302-1
  3. ^ PROFILE”. 劇団トローチ. 2016年2月14日閲覧。
  4. ^ 桐本琢也プロフィール”. 座員連名. 劇団青年座. 2009年1月29日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年2月14日閲覧。
  5. ^ 青二プロダクション”. 2010年1月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月14日閲覧。
  6. ^ 2016年2月4日のツイート
  7. ^ 青二プロダクション”. 2016年2月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月14日閲覧。
  8. ^ “モンキーパンチ漫画活動大写真”. トムス・エンタテイメント. http://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=44 2016年5月5日閲覧。 
  9. ^ CHARACTER”. TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』公式サイト. 2016年6月16日閲覧。
  10. ^ STAFF&CAST”. TVアニメ『GANGSTA.』公式サイト. 2016年2月20日閲覧。
  11. ^ STAFF&CAST”. アニメ「OZMAFIA!!」公式サイト. 2016年6月10日閲覧。
  12. ^ 登場キャラクター”. 金田一少年の事件簿リターンズ. 東映アニメーション. 2016年2月27日閲覧。
  13. ^ STAFF & CAST”. 「CHAOS;CHILD」アニメ公式サイト. 2016年9月12日閲覧。
  14. ^ CAST”. 正解するカド KADO: The Right Answer. 2017年1月25日閲覧。
  15. ^ 7/9(日)アニメ「ワンピース」第796話先行カット公開!ビッグ・マム海賊団の大幹部・3将星の1人クラッカー初登場!キャストは桐本拓哉さん!”. ONE PIECE.com (2017年7月7日). 2017年7月7日閲覧。
  16. ^ スタッフ・キャスト”. TVアニメ「バジリスク 〜桜花忍法帖〜」公式サイト. 2017年10月13日閲覧。
  17. ^ サマーウォーズ”. マッドハウス. 2016年6月7日閲覧。
  18. ^ キャスト発表会見レポート!”. 映画『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』. 2014年3月4日閲覧。
  19. ^ 『キャスト』”. 長編アニメーション映画 氷川丸ものがたり. 2015年10月9日閲覧。
  20. ^ 『虐殺器官 劇場パンフレット』 東宝、2017年、34頁。
  21. ^ FREEDOM”. メディア芸術データベース. 2017年1月1日閲覧。
  22. ^ 戦場のヴァルキュリア3 誰がための銃瘡”. A-1 Pictures. 2016年5月20日閲覧。
  23. ^ OVA「最遊記外伝」特別篇 香花の章 西方軍第一小隊のキャストよりコメント到着”. OVA「最遊記外伝」公式サイトl. 2013年4月9日閲覧。
  24. ^ CHAOS;CHILD”. 2014年10月23日閲覧。
  25. ^ ガトガチャ”. カオス ヒーローズ オンライン -CHAOS HEROES ONLINE- ヒーローカタログ. 2014年1月14日閲覧。
  26. ^ デュラハン”. カオス ヒーローズ オンライン -CHAOS HEROES ONLINE- ヒーローカタログ. 2014年2月5日閲覧。
  27. ^ EVENT”. ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン. バンダイナムコエンターテインメント. 2015年12月23日閲覧。
  28. ^ CHARACTER”. PS Vita専用ゲームソフト OZMAFIA!! -vivace-. 2014年10月10日閲覧。
  29. ^ Character”. 絶対迷宮 秘密のおやゆび姫. 2015年3月20日閲覧。
  30. ^ スーパーロボット大戦V”. スーパーロボット大戦V. 2016年11月1日閲覧。
  31. ^ イベント「ポーチャーズ・デイ」&レジェンドフェス開催・レジェンドガチャ更新&スキンセット販売のお知らせ”. 『グランブルーファンタジー』公式サイト. Cygames (2017年7月31日). 2017年8月4日閲覧。
  32. ^ CHARACTER”. 戦場のヴァルキュリア4. セガゲームス. 2018年2月5日閲覧。
  33. ^ 週刊ファミ通』2018年10月4日号、KADOKAWA2018年9月20日
  34. ^ 桐本による2015年3月8日のツイート
  35. ^ “愛が狂気へ… ハリウッドの黄金コンビが共演『セリーナ 炎の女』4月BD&DVD発売”. クランクイン!. (2018年1月19日). http://www.crank-in.net/movie/news/53720 2018年1月19日閲覧。 
  36. ^ S.W.A.T.”. 日曜洋画劇場. 2016年7月16日閲覧。
  37. ^ トリプルX ネクスト・レベル”. 日曜洋画劇場. 2016年7月22日閲覧。
  38. ^ ハリー・ポッターと炎のゴブレット”. 金曜ロードSHOW!. 2016年8月1日閲覧。
  39. ^ ブレードランナー 2049”. ふきカエル大作戦!!. 2017年10月21日閲覧。
  40. ^ ヘラクレス”. ふきカエル大作戦!! (2014年10月24日). 2017年7月22日閲覧。
  41. ^ レディ・プレイヤー1”. ふきカエル大作戦!! (2018年4月13日). 2018年4月27日閲覧。
  42. ^ 登場人物”. NHK. 2017年2月16日閲覧。
  43. ^ 劇場版 ムーミン 南の海で楽しいバカンス【話題のふきカエ】”. ふきカエル大作戦!!. 2015年2月13日閲覧。
  44. ^ 桐本による2014年8月30日のツイート

外部リンク編集