メインメニューを開く

Panasonic Melodious Library』(パナソニック・メロディアス・ライブラリー)は、TOKYO FMをキーステーションとしてJFN系列全国38局ネットで放送されているラジオ番組

Panasonic Melodious Library
ジャンル トーク番組
放送方式 録音
放送期間 2007年7月1日 -
放送時間 日曜日10:00 - 10:30
放送局 TOKYO FM
ネットワーク JFN
パーソナリティ 小川洋子
藤丸由華
小山ジャネット愛子
提供 Panasonic
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

番組のキャッチコピーは「本のページをめくると心にメロディーが響いてくる。」

概要編集

作家・小川洋子をパーソナリティに迎えて、未来に残したい文学遺産を毎週1つずつ紹介する。番組中の楽曲は小川が選んだ曲など毎週3曲がオンエアされる。また、放送開始当初は途中で流れるPanasonicプラズマテレビVIERA」のCMは毎週内容が異なり、その回の作品に関連したナレーションとともに90秒間放送されていた。

当初は次回紹介する作品の予告を次週1週分のみ行っていたが、「放送前に読んでおきたい」というリスナーからの要望により2007年9月9日放送より、3週分の作品の予告を行うようになった。 なお、放送内容は同時放送であるため当然同一であるが、キー局のTOKYO-FMに限り、エンディング曲に沿って次番組の案内がされている(ネット局はそのまま音楽が流れる)。

出演者編集

放送時間編集

  • 日曜 10:00 - 10:30

ネット局編集

提供編集

Panasonic(英語でコールされる。一社提供

紹介された作品編集

  • 2014年6月15日は番組編成の都合上により通常より13時間半遅れの23:30-23:55の25分短縮版で放送された。(「apbankレディオ」は休止)

他のパナソニック提供ラジオ番組編集

脚注・出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ JFN2010年4月30日付けで除名され、また同年5月31日をもってJFNからの番組供給が停止される予定だったが、9月まで供給延長が決まり、続行されることになった。更に、9月28日に供給延長が再び決まり、11月4日の新規加盟まで続行された。なお、2010年9月30日までの社名は「株式会社Kiss-FM KOBE」であった。
  2. ^ a b 毎年11月第2日曜日(2007年、2008年)のRadio80は「いびがわマラソン」中継のため9:00 - 9:30の先行ネット。
  3. ^ 2007年8月19日放送分の再編集。北京五輪女子フルマラソン中継のため、38局全て放送時間が23:30~23:55に変更された。
  4. ^ HFMのみ北京五輪男子フルマラソン中継のため19:00~19:30の放送だった。
  5. ^ 2008年でリスナーからのメッセージが一番多かった作品。2008年6月22日に紹介。

外部リンク編集