早稲田大学大学院商学研究科・商学部

早稲田大学が設置する商学部
早稲田大学 > 早稲田大学商学学術院 > 早稲田大学大学院商学研究科・商学部

早稲田大学商学部(わせだだいがくしょうがくぶ)は、早稲田大学が設置する商学部早稲田大学大学院商学研究科(わせだだいがくだいがくいんしょうがくけんきゅうか)は、早稲田大学が設置する商学を研究する大学院商学研究科

新11号館(2009年竣工)

概要編集

商学部、商学研究科、経営管理研究科ファイナンス研究科、商学学術院総合研究所を併せて商学学術院を構成する。

  • 1903年 - 4月、商科予科開設。
  • 1904年 - 専門学校令による大学となり、大学部に商科が設置される。明治大学商学部と並び専門学校令に基づく私学最古の商学部となる。
  • 1920年 - 大学令による大学となり、商科から商学部へと改称。我が国最古の旧制大学商学部となる。
  • 1925年 - 専門学校令による大学部廃止。
  • 1938年 - 商学部校舎(旧11号館)竣工。
  • 1949年 - 新制大学となり、学部名が「第一商学部」「第二商学部」になる。
  • 1951年 - 旧制学部最後・新制学部最初の卒業式を挙行。大学院商学研究科を設置。
  • 1972年 - 第二商学部が社会科学部に統合されて廃止され[1]、再び学部名が商学部となる。
  • 2006年 - 旧11号館が約70年の役目を終えて閉鎖され、新校舎の建設が着工された。
  • 2009年 - 新11号館竣工。壁面にはアンモナイトの化石が複数存在している。

現在のトラック編集

  • 経営トラック
  • 会計トラック
  • マーケティング・国際ビジネストラック
  • 経済トラック
  • 産業トラック
  • 金融・保険トラック

学生数編集

  • 2017年度入学者976名[2][3]

出身者編集

※1949年から1972年まで設置されていた第一、第二商学部の出身者も記載してある。

政治編集

国政編集

地方編集

経済編集

マスコミ編集

研究編集

文学編集

漫画編集

芸能編集

アナウンサー編集

スポーツ編集

その他編集

脚注編集

  1. ^ 当然の事ながら、第二商学部の管轄事務所は現在も11号館商学部事務所であり学士も(第一)商学部と同じく「商学士」である。
  2. ^ [1]早稲田大学
  3. ^ [2]早稲田大学

関連項目編集

外部リンク編集