MX檜原中継局

MX檜原中継局(エムエックスひのはらちゅうけいきょく)は、東京都西多摩郡檜原村にあった東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)の中継局

概要編集

西多摩郡檜原村下元郷の臼杵山北峰の臼杵神社北北西に置かれ[1]、檜原村内などへ電波を発射していた。また東京メトロポリタンテレビジョンの中継局のみ置かれ、在京広域テレビ局は、当地に中継局を置いていない[2]。送信空中線海抜高は816.0mで[2]、1997年当時東京都内に置かれていた中継局としては最高所にあった[3]。デジタル放送は設置の予定がなく[4]2011年平成23年)7月24日をもって廃局。

中継局概要編集

放送局名 チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域内世帯数 開局日
MX東京メトロポリタンテレビジョン[2] 62ch[2] 映像3W[2]
/音声750mW[2]
映像13.5W[2]
/音声3.4W
東京都 456[2] 1996年8月20日[2]

出典編集

  1. ^ 『山歩き安全マップ ステップアップ奥武蔵・秩父・奥秩父』(2014年9月、JTBパブリッシング)p. 107
  2. ^ a b c d e f g h i j 日本放送協会・社団法人日本民間放送連盟監修『全国テレビジョン・FM・ラジオ放送局一覧』1997年3月31日現在(1997年7月、NHKアイテック)(所蔵は国立国会図書館サーチで検索可能)2. テレビジョン放送局一覧 東京都(p.281)。
  3. ^ 前掲『全国テレビジョン・FM・ラジオ放送局一覧』1997年3月31日現在。2. テレビジョン放送局一覧 東京都(pp. 273 - 281)、6. FM放送局一覧(p. 997)。
  4. ^ アナログ放送中継局に対応するデジタル放送中継局一覧”. 総務省 (2009年9月30日). 2015年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年11月20日閲覧。