メインメニューを開く
福井放送 > 大和田ラジオ本舗

大和田ラジオ本舗(おおわだラジオほんぽ)は、福井放送のラジオ放送(FBCラジオ)の愛称。本社移転翌年の2002年春から使用されている。フロアは本社新社屋の2階、技術部の隣にある。2005年春には「お耳にかかって3年目」と銘打ち、「3」を耳に見立てた全面広告を出した。2008年2009年のキャッチフレーズは「ウキウキほんき」。

目次

概要編集

2002年7月にFBCラジオ放送50周年になるのを記念して制定された。「大和田」というのはFBCの新社屋がある福井市大和田に由来し、「本舗」というのはまさに『ラジオの老舗』ということから、これからも永く県民に愛されるようにと付けられた名前である。また、現在社屋が建っている土地はかつてFBCのラジオ送信所があった土地であり、「大和田」にはそのような意味も込められている。

現在、オープンスタジオであるラジオ第1スタジオ(通称1スタ・本社1階)には大きく「大和田ラジオ本舗」の看板が掲げられているほか、タイムテーブルなどにも名前が印刷されている。

平日は終夜放送で、日曜深夜(正しくは月曜0時から4時まで)のみ放送休止になる。

大和田ラジオ本舗のスポットCMは5秒程度の短いものから60秒にわたるロングバージョンも存在する。また、FBCテレビの番組(ゴールデン・プライム帯)の宣伝スポットが流れることもある(日本テレビ制作の番宣CMの音声をそのまま使用)。

なお、FBCラジオセンターの電話番号下四桁は0864であり、嶺北における周波数・864kHzにちなんでいる。また、ラジオカーエコーメイトのナンバープレートは「・864」である。

げんき一番』・『午後はとことんワイド』終了後、「皆様お聞きの放送は、大和田ラジオ本舗・FBCラジオです。この後もFBCラジオの番組でお過ごしください」とのコールが入る。

FBCの会員制Webサイト「ピントンくらぶ」に登録すると、毎週月曜日にFBCラジオの番組やイベントに関する情報がメールマガジンにて配信される。

主な事業編集

  • ラジオウィーク - 毎年6月下旬もしくは7月上旬頃に実施されるイベント。賞金つきのクイズなどがある。タレントも出演し、土曜日にはスペシャル番組を放送する(土曜スペシャルを拡大し、12時から17時までFBCラジオ第1スタジオからの生放送。その模様は、FBCが運営するインターネットラジオなまみえラジオ」でも配信される)。出演タレントはせんだみつお(2004年・2005年)、笑福亭鶴光(2006年)、ダンカン(2007年)、藤本美貴(2008年)、彦摩呂(2009年)、AKB48(2010年)。
  • ファン新年会 - リスナーとパーソナリティが芦原温泉で宴会をして一泊するという企画。一度、新年会の翌日に大雪が降り、リスナーが芦原からの帰宅に大変苦労したという年があった。

自社制作番組編集

平日編集

土曜日編集

日曜日編集

過去の番組&休止中の番組編集

生番組編集

  • どんなモーニング?(平日: - 1991年3月、土曜: - 1993年9月) - 担当:福本実星野豊重盛政史清田精二森本茂樹
  • げんき一番(1991年4月 - )
  • 杉原徹のFIT・ナイト サタデー(1991年10月 - 1993年3月) - 北陸放送北日本放送と共同制作。
  • なまDE1発(1991年10月 - 1994年3月) - FBCラジオ初の本格夜ワイド番組。
  • 日曜だよベルからこんにちは!( - 1992年9月) - 担当:森本茂樹
  • 日ベルこん のりのり電リクスペシャル(1992年10月 - 1993年3月) - 担当:白石憲浩
  • おじゃましま〜す!(1992年10月 - 1993年3月) - 担当:桑原貞己伊藤裕樹、星野豊。
  • 昼のターミナル( - 1993年9月)
  • 清田精二のかたいけの(1993年10月 - 1994年3月)
  • 朝ですFBCラジオです!(1993年10月 - )
  • キャンパスヤンヤン( - 1994年3月)
  • 板垣CLUB(板垣スタジアム)(1994年4月 - )
  • 来たか金曜待ってたホイ!(1994年4月 - ) - 担当:鳴尾健
  • 稲木聡のらくがきパレット(1994年4月 - )
  • 夕空スタジオてんこもり(1994年4月 - 1995年3月)
  • 桑原貞己の週刊のべつまくな誌(1994年4月 - 1995年3月)
  • サン・サン・サンデー太陽がいっぺい(1994年4月 - 1996年3月) - 担当:塚本一平
  • FBCラジオ夕刊(1995年4月 - )
  • サタデーワイドやじうまクリニック(1995年4月 - 1997年3月)
  • 花の土曜日さわやかモーニング(1996年4月 - )
  • FBCラジオ土曜スペシャル(2003年2月 - 2011年8月)
  • 午後はとことんワイド(2003年9月 - )
    • 直也のやる気満タン!月曜日(月曜日)
    • ちよびんの火曜はごきげん二重まる(火曜日)
    • しげちゃん横丁〜Hey!いらっしゃい(水曜日)
    • あべちゃんの笑顔に会いたい木曜日(木曜日)
    • 二木あつ子のきまぐれ気ままな金曜日(金曜日)
      • のんのん伸枝のなごMIX!(『午後はとことんワイド』/水曜)( - 2005年3月) - 担当:辻岡伸江
      • パワー全開!あべちゃんパラダイス(『午後はとことんワイド』/月曜)( - 2007年1月) - 担当:阿部真由美
  • 土曜は朝らじ( - 2005年4月)
  • ドッキドキ土曜日(2005年4月9日 - 2006年4月1日) - 担当:勝木弘行山田恵梨子
  • どぉ〜ンと土曜日(2006年4月8日 - 2009年3月28日) - 担当:伊藤貴夫鶴渕さやか中嶋智子桑原貞己白石憲浩川島秀成
  • かたいけの(2009年3月 - 2011年3月)
  • 情熱Night!(2011年10月 - 2012年3月)
  • 土曜の朝です 気分はドーヨ! - 担当:川島秀成田中みゆき
  • それ行け!ピアピア大行進 - 担当:桑原貞己
  • 土曜まるかじり しゃべくりマンモスまかせてドン
  • 土曜の夜はラジオでナイト - 担当:福本実
  • 85万人のカラオケBOX 歌の第1スタジオ
  • FBCヤングパラダイス - 番組内容はJRN/NRNネット番組。

収録番組編集

  • ムーンシップ・ラジオゲーム( - 1991年3月)
  • しんしん症候群(1991年4月 - )
  • STUDIO C2-SQUARE!(1991年10月 - 1994年3月) - 企画ネット番組
  • おしゃべりマガジン( - 1994年3月) - 担当:三田村明彦
  • おいしさ満点! よしもとラジオ!!(1997年4月 - )
  • 井戸端会議〜奥様はマジ〜(2005年10月 - 2006年3月) - 担当:阿部真由美春木かおり野村佳奈子
  • かっつん音楽宣言!( - 2006年3月) - 担当:勝木弘行
  • 癒しのラジオ・ウィークエンド
  • なべにやまもり
  • シャカリキよしかわ馬力
  • ジュンクミのまだまにあう、にちよーB。
  • ジュンクミの時間外受付〜ここにすわってアーンして〜
  • かけ流しジュンヤ音泉
  • 夜はここからムジカノート
  • 夜のマンガハウス
  • 今夜はシャベリタクないと...〜でも、ときどきユウコといっぱい〜
  • 鶴ちゃんのTrue Love
  • 清田精二の丸々フォークソング
  • 鼻毛の森のミュージックダウト
  • たんたん竹本たまげた鳴尾
  • TAMPOPO通信 - 担当:佐藤正幸
  • FBC少年少女名作劇場
  • しっちゃかめっちゃか
  • FBCラジオ ガンちゃんワールド
  • おしゃべりST@TION
  • 陽気にいこう
  • サロンで50歩100歩

外部リンク編集