1997年のテレビ (日本)

1997年のテレビ(1997ねんのテレビ)では、1997年平成9年)の日本におけるテレビジョン放送全般の動向についてまとめる。

番組関係のできごと編集

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

6月編集

7月編集

8月編集

9月編集

  • 6日 - イギリスのダイアナ元皇太子妃の国民葬がこの日ウェストミンスター寺院で行われ、日本テレビとフジテレビがそれぞれ特別番組を編成、NHKも『NHKニュース7』を拡大して国民葬の模様を伝えた[5][6]
  • 9日 - TBS系で1982年(昭和57年)から放送された情報番組『そこが知りたい』がこの日で放送終了、15年の歴史に幕。
  • 14日 - テレビ東京系のオーディションバラエティ『ASAYAN』でこの日放送された『シャ乱Q女性ロックヴォーカリストオーディション』の最終選考に残った中澤裕子安倍なつみ飯田圭織石黒彩福田明日香の5人によるグループ名が『モーニング娘。』に決まった。翌年1月にシングル『モーニングコーヒー』でメジャーデビューを果たし、脱退・新加入などでメンバーの変遷もありながら現在もグループは存続[注 2]
  • 23日 - フジテレビ系で1972年(昭和47年)4月4日から続いた単発特別番組枠『火曜ワイドスペシャル』(第2期)が、この日を以て木曜19:00 - 20:54に移動し、『強力!木スペ120分』に変更する形で終了。
  • 25日
    • 日本テレビ系で夜のスポーツニュース・ワイドショー・バラエティ番組『TVじゃん!!』が放送終了。これにより『どんまい!! VARIETYSHOW&SPORTS』以来続いた、3年半の歴史に幕。
    • テレビ朝日の深夜トーク番組『我蘭堂』が放送終了。
  • 26日
    • 日本テレビ系の報道番組『NNNきょうの出来事』では、この日を以て金子茂キャスターが卒業。
    • 日本テレビ系の深夜枠では、情報番組・スポーツニュース番組『WIN』が1年半の歴史に、音楽番組『M-STAGE』が3年半の歴史にそれぞれ幕。
    • TBS系の報道・情報番組の終了・卒業・降板で相次いだ。
      • 『はなまるマーケット』ニュースコーナーでは、この日を以て柴田秀一キャスターが卒業。
      • JNNニュース1130』では、1992年(平成4年)4月の番組開始以来お天気キャスターを務めた森田正光(気象予報士)と、男性メインキャスターを務めた柴田秀一(TBSアナウンサー、当時)がそろって卒業。
      • JNNニュースの森』では、この日を以て男性メインキャスター杉尾秀哉が卒業。
      • 筑紫哲也 NEWS23』では、1989年(平成元年)10月の番組開始以来続いた第2部の放送がこの日限りで終了。最後まで第2部をネットしなかったのは毎日放送のみであった。またこれに合わせ番組開始から筑紫をアシストした浜尾朱美池田裕行両キャスターが勇退。足かけ8年に及ぶ活躍だった。スポーツコーナーは香川恵美子が卒業。
    • フジテレビ系で昼前の情報番組『どうーなってるの?!』がこの日を以て中村江里子(フジテレビアナウンサー、当時)が降板。
    • テレビ朝日系で昼の報道番組『お昼のN天ワイド』が放送終了。3年の歴史に幕。
    • テレビ東京系の放送終了番組
  • 27日
    • TBS系で情報ワイド・バラエティ番組『王様のブランチ』では、この日を以てレギュラー神田うの(タレント)と情報バラエティ番組『ランク王国』では、MC進藤晶子(TBSアナウンサー、当時)がそれぞれ番組卒業。
    • テレビ朝日系土曜夜の情報番組『サタデージャングル』が2年で終了、10月からは日曜の『サンデージャングル』のみとなる。
    • 関西テレビで1975年(昭和50年)から放送が開始された横山ノック(後に、同局アナウンサー(当時)の桑原征平に交代)と上岡龍太郎の司会によるトークバラエティ番組『ノックは無用!』が放送終了、22年9か月の歴史に幕。最終回では、当時大阪府知事だったノックが特別ゲストとして出演した。
    • フジテレビ系で1991年(平成3年)10月から放送されたビートたけし司会の教養クイズ番組『平成教育委員会』がこの日をもってレギュラー放送を終了。以後、現在まで年3〜4回の単発特番として継続中。
  • 28日
    • TBS系『スポーツ十番勝負』(1996年4月開始)が視聴率低迷のため1年半で終了。
    • フジテレビ系でこの日19時からの『ダウンタウンのごっつええ感じスペシャル』の放送予定を変更し、プロ野球『ヤクルト×阪神』(神宮球場)を生中継。ヤクルトが2年ぶりのセ・リーグ優勝を決定。
    • テレビ朝日系の『ステーションEYE』がこの日、週末版終了をもって完全終了、こちらも翌週から『ANNスーパーJチャンネル』に承継(現在も継続中)。
    • テレビ東京系で夕方の報道番組『TXNニュース THIS EVENING』が放送終了。8年半の歴史に幕。
  • 29日
    • 日本テレビ系の報道番組『NNNきょうの出来事』新キャスターに舟津宜史(日本テレビアナウンサー、当時)がこの日から担当。
    • 日本テレビ系夜のスポーツニュース・バラエティ・音楽番組『スポーツMAX』と『ZZZ』と『日刊!ひっと』が新番組に。深夜のモータースポーツ情報番組『U・S』とニュース番組『読売新聞は~い朝刊』と『新譜堂』と『ポシュレワールド通販SHOW』が放送時間変更。
    • TBS系のバラエティ・情報・報道番組・再放送枠が大幅改正。『はなまるマーケット』ニュースコーナーは新メインキャスターに岡田泰典キャスターが登板。『JNNニュース1130』は新メインキャスターに池田裕行キャスターが登板。新お天気キャスターに杉江勇次も登板。新料理バラエティ番組『黄金のレシピ』がスタート(1998年3月27日放送終了)。司会は前番組『ちょっと言わせて』から引き続きフリーアナウンサーの朝岡聡と女優のうつみ宮土理に加えて、新たにタレントのトミーズ雅が担当。新情報番組『情報!もぎたてサラダ』がスタート(1998年9月25日放送終了)。司会は女優の七瀬なつみと柴田秀一が担当。17時枠のドラマ再放送枠が月 - 金曜週5日制に戻る、『ニュースの森』は新メインキャスターに『JNNニュースコール』のメインキャスターを務めた報道局経済部記者の松原耕二が登板しタイトルロゴ、テーマ曲、スタジオを一新してスタート。『筑紫哲也 NEWS23』は1時間番組に短縮されタイトルロゴを変更しオープニングテーマを坂本龍一が作曲。新アシスタントは佐古忠彦アナウンサーと新たにNHKを退職した草野満代が登板。またスポーツコーナーを進藤晶子(TBSアナウンサー、当時)が担当。新若者向け情報生番組『ワンダフル』が新設し、放送開始( - 2002年9月26日)。司会は東幹久(俳優)と原千晶(女優・タレント)、志賀大士(TBSアナウンサー、当時)が担当。
    • フジテレビ系では朝のアニメ番組『親子クラブ』と情報番組『BBCワールドニュース』と『めざまし天気』の放送時間を拡大、5時55分までの放送となる。『どうーなってるの?!』新アシスタントは深澤里奈(フジテレビアナウンサー、当時)が担当。夕方の料理番組『郁恵・井森のお料理BAN!BAN!』とミニ番組『ふうふうごはん』らが放送時間を変更。16時25分までの放送となる。『FNNニュース555 ザ・ヒューマン』スポーツコーナーは新キャスターに松岡修造(プロテニスプレーヤー、スポーツキャスター)が不定期出演で担当。
    • テレビ朝日系では正午枠のワイドショー『ワイド!スクランブル』の放送時間を短縮、13時5分までの放送となる(のちに11時25分→10時30分→10時25分と放送開始時間を変更)。同番組に内包していた料理番組上沼恵美子のおしゃべりクッキング』(朝日放送制作)は1年半ぶりに単独番組化、13時5分 - 13時20分の放送となる。また13時55分 - 14時50分に放送していた黒柳徹子司会のトーク番組『徹子の部屋』はこの日の放送より20分短縮、13時20分 - 13時55分の放送となる(この体制は2014年3月31日まで継続)[注 3]。TVクリップは11時25分に。夢情報は13時55分に。午後の買物は13時57分に。再放送枠は『劇的空間』が( - 2014年3月31日)放送開始。ANNニュースは14時55分に。サスペンス再放送枠は15時に放送時間変更。さらに深夜トーク番組『てゆーか!』が( - 1998年3月27日)放送開始。
    • テレビ東京系の情報・報道番組・再放送枠が大幅改善。『モーニングテレショップ』は4時55分に。『芹澤信雄のゴルフ熱中塾2』再放送は5時25分に。『テレビショッピング』は5時55分に。『マーケットLIVE』は6時開始に。新報道番組『ニュースウェーブ615』(1998年9月30日放送終了)。男性メインキャスターは梅津智史(同局アナウンサー、当時)と女性メインキャスターは矢玉みゆき(同)が担当。コメンテーターは岡田晃が担当。新情報番組『10時奥さまプラーザ』(1998年9月25日放送終了)。司会はタレントの松尾貴史八塩圭子(同局アナウンサー、当時)が担当。『株式ニュース』は11時30分開始に。新報道番組『ニュースウォッチ』( - 2004年3月26日)。昼の番宣番組『TXN HOTテレビ』が放送開始。新報道番組『TXNニュースワイド 夕方いちばん』(1999年10月3日放送終了)。女性メインキャスターは宮田鈴子と男性メインキャスターは大岡優一郎(同局アナウンサー、当時)が担当。お天気キャスターは久保田麻三留が担当。週末版メインキャスターは『TXNニュース THIS EVENING』に引き続き福田秀和槇徳子(同局アナウンサー、当時)が担当。

10月編集

11月編集

  • 2日
  • 7日 - テレビ東京系で森脇健児(タレント)と黒田多加恵(同局アナウンサー、当時)がMCを務める昼の新番宣番組『森脇健児の笑撃!テレビDEチュッ』が放送開始(1998年3月28日放送終了)。
  • 9日 - フジテレビ系で単発特別番組枠『日曜ビッグウェーブ』がスタート( - 1997年12月)。
  • 18日 - フジテレビ系で1975年(昭和50年)4月1日から放送していた再放送番組『まんが名作劇場 サザエさん』が、この日を以て突然の終了、22年8か月の幕を降ろす。なお、日曜18時30分の本放送版は引き続き継続中。
  • 19日 - フジテレビ系アニメ『ドラゴンボールGT』が放送終了し、1986年から始まった『ドラゴンボール』シリーズが一旦終了。また、水曜日での放送もこれが最後となった[7]
  • 24日 - 債務超過で経営危機に陥っていた山一證券野澤正平社長(当時)が同社の自主廃業を発表する記者会見をNHK総合などが緊急生中継、夕方から夜にかけての各局のニュース番組もこの会見の模様を大きく伝えた。
  • 26日 - フジテレビ系アニメ『ドクタースランプ』が放映開始。『Dr.スランプ』のテレビアニメは11年ぶりだが、キャスト・スタッフ・デザインなどは一新された。本作から水曜19時台アニメはフルデジタル制作になる。

12月編集

その他テレビに関連する話題編集

3月編集

4月編集

6月編集

8月編集

10月編集

12月編集

開局編集

音声多重放送の開始編集

周年編集

番組編集

開局・放送開始編集

記念回編集

視聴率編集

(※関東地区ビデオリサーチ調べ)

スポーツ編集

  1. '98ワールドカップサッカーアジア地区第3代表決定戦「日本×イラン」(フジテレビ、11月16日)47.9%
  2. '98ワールドカップサッカーアジア地区第3代表決定戦「日本×カザフスタン」(フジテレビ、11月8日)37.2%
  3. プロ野球開幕戦ナイター巨人×ヤクルト」(日本テレビ、4月6日)30.9%
  4. ワールドカップサッカーアジア地区最終予選「日本×UAE」(日本テレビ、10月26日)30.1%
  5. '97プロ野球日本シリーズ西武×ヤクルト」第2戦(テレビ朝日、10月19日)28.9%
  6. 大相撲秋場所・9日目(NHK総合、9月15日)28.5%
  7. 火曜ナイター「巨人×阪神」(日本テレビ、4月29日)28.2%
  8. '97プロ野球オールスターゲーム・第2戦(フジテレビ、7月24日)27.7%
  9. プロ野球開幕戦ナイター「巨人×ヤクルト」3部(日本テレビ、4月4日)27.6%
  10. プロ野球開幕戦ナイター「巨人×ヤクルト」(日本テレビ、4月5日)27.6%
  11. 土曜ナイター「巨人×阪神」(日本テレビ、6月21日)27.4%
  12. 日曜ナイター「巨人×広島」(日本テレビ、4月27日)27.0%
  13. サッポロビール新春スポーツスペシャル 第73回東京箱根間往復大学駅伝競走・往路(日本テレビ、1月2日)26.8%
  14. '97プロ野球日本シリーズ「西武×ヤクルト」第1戦(テレビ朝日、10月18日)26.3%
  15. サッポロビール新春スポーツスペシャル 第73回東京箱根間往復大学駅伝競走・復路(日本テレビ、1月3日)25.4%

ドラマ編集

  1. 橋田壽賀子ドラマスペシャル渡る世間は鬼ばかり(最終回)(TBS、3月27日)34.2%
  2. ひとつ屋根の下2(最終回)(フジテレビ、6月30日)34.1%
  3. ラブジェネレーション(フジテレビ、12月8日)32.5%
  4. 連続テレビ小説 ふたりっ子(NHK総合、1月28日)31.6%
  5. 連続テレビ小説 あぐり(NHK総合、9月19日)31.5%
  6. 連続テレビ小説 甘辛しゃん(NHK総合、11月12日・11月21日)29.5%
  7. 大河ドラマ 毛利元就(NHK総合、1月12日)28.5%
  8. バージンロード(最終回)(フジテレビ、3月17日)28.3%
  9. 失楽園 衝撃!スペシャル 愛の永遠(最終回)(日本テレビ、9月22日)27.3%
  10. ビーチボーイズ (フジテレビ、7月21日) 26.5%
  11. 木曜ドラマ ストーカー・誘う女(TBS、3月13日)25.6%
  12. 木曜ドラマ ストーカー・誘う女(最終回)(TBS、3月20日)25.6%
  13. 連続テレビ小説 あぐり(初回)(NHK総合、4月4日)25.4%
  14. 踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル(フジテレビ、12月30日)25.4%[14]
  15. 大河ドラマ・毛利元就(初回)(NHK総合、1月5日)25.3%
  16. 新春ドラマスペシャル・僕が僕であるために(フジテレビ、1月3日)23.5%

バラエティ・歌番組編集

  1. 第48回NHK紅白歌合戦・第2部(NHK総合、12月31日)50.7%
  2. 第48回NHK紅白歌合戦・第1部(NHK総合、12月31日)40.2%
  3. SMAP×SMAP秋まで待てない15分拡大スペシャル(フジテレビ、9月15日)29.4%
  4. ウッチャンナンチャンのウリナリ!!社交ダンス炎の団体戦スペシャル(日本テレビ、10月10日)28.2%
  5. マジカル頭脳パワー!!(日本テレビ、1月16日)25.4%
  6. マジカル頭脳パワー!!(日本テレビ、2月13日)25.2%
  7. マジカル頭脳パワー!!(日本テレビ、1月23日)24.7%
  8. マジカル頭脳パワー!!(日本テレビ、2月6日)24.5%
  9. マジカル頭脳パワー!!(日本テレビ、1月30日)24.2%
  10. SMAP×SMAP(フジテレビ、2月3日)24.0%
  11. SMAP×SMAP(フジテレビ、1月13日)23.8%
  12. 嗚呼!バラ色の珍生!!(日本テレビ、2月6日)23.8%
  13. 嗚呼!バラ色の珍生!!(日本テレビ、2月13日) 22.5%
  14. 嗚呼!バラ色の珍生!!(日本テレビ、1月30日)23.3%
  15. 大マジカル頭脳パワー今年はこれが大流行!初登場おもしろクイズで大新年会スペシャル(日本テレビ、1月9日)22.9%
  16. 関口宏の東京フレンドパークII(TBS、2月10日)22.6%
  17. 関口宏の東京フレンドパークII(TBS、2月17日)22.5%
  18. 嗚呼!バラ色の珍生!!(日本テレビ、1月23日)22.4%
  19. 関口宏の東京フレンドパークII(TBS、2月3日)22.3%
  20. SMAP×SMAP(フジテレビ、2月10日)22.2%
  21. とんねるずの生でダラダラいかせて!!(日本テレビ、1月8日)22.0%
  22. 嗚呼!バラ色の珍生!!(日本テレビ、1月16日)21.9%
  23. 関口宏の東京フレンドパークII(TBS、1月20日)21.7%
  24. ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー これができたら100万円!!(テレビ朝日、2月18日)21.7%
  25. SMAP×SMAP(フジテレビ、1月20日)21.6%
  26. 新春特番オールスター爆笑ものまね紅白歌合戦!!(フジテレビ、1月2日)21.6%
  27. ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!(日本テレビ、1月5日)21.4%
  28. 関口宏の東京フレンドパークII(TBS、1月27日)21.4%
  29. ウッチャンナンチャンの炎のチャレンジャー これができたら100万円!!(テレビ朝日、2月4日)21.4%
  30. マジカル頭脳パワー!!(日本テレビ、2月20日)21.4%
  31. 関口宏の東京フレンドパークII(TBS、1月13日)21.2%
  32. ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!(日本テレビ、1月19日)21.1%
  33. おしゃれカンケイ(日本テレビ、1月19日)21.0%
  34. 笑点(日本テレビ、2月23日)21.0%
  35. クイズ日本人の質問(NHK総合、1月26日)20.9%
  36. 笑点(日本テレビ、2月16日)20.9%
  37. NHKスペシャル・ミヤコ蝶々・76才の勝負(NHK総合、1月12日)20.8%
  38. ジャングルTV ~タモリの法則~(TBS、1月28日)20.8%
  39. めちゃ×2イケてるッ!(フジテレビ、2月22日)20.8%
  40. ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!(日本テレビ、2月16日)20.7%
  41. 笑っていいとも!増刊号(フジテレビ、1月19日)20.6%
  42. 正月だけの超マルヒ限定版世界まる見え!テレビ特捜部!超特出しマルヒ祭(日本テレビ、1月6日)20.5%
  43. スーパースペシャル'97はじめてのおつかい最新爆笑スペシャル(日本テレビ、1月4日)20.5%
  44. 関口宏の東京フレンドパークII(TBS、1月6日)20.4%
  45. 電波少年外伝・猿岩石最後のスペシャル・祝新年につき洗いざらいお話します…(日本テレビ、1月1日)20.4%
  46. SMAP×SMAP(フジテレビ、1月27日)20.4%
  47. 知ってるつもり?!(日本テレビ、2月16日)20.4%
  48. 笑点(日本テレビ、2月2日)20.3%
  49. 嗚呼!バラ色の珍生!!(日本テレビ、2月20日)20.3%
  50. おしゃれカンケイ(日本テレビ、2月2日)20.1%
  51. 知ってるつもり?!(日本テレビ、2月23日)20.1%

ニュース編集

  1. ニュース神戸連続児童殺傷事件関連)(NHK総合、6月28日、20:41)30.3%
  2. ニュース・天気予報(NHK総合、1月12日、20:45)27.7%
  3. NHKニュース7(NHK総合、1月9日、19:00) 20.4%

映画・アニメ編集

  1. 金曜ロードショー・『Shall we ダンス?』(日本テレビ、3月28日)27.4%
  2. サザエさん(フジテレビ、12月7日)26.8%
  3. 金曜ロードショー『釣りバカ日誌8』 (日本テレビ、10月24日) 26.1%
  4. サザエさん(フジテレビ、9月7日) 25.7%
  5. サザエさん(フジテレビ、1月19日) 25.6%
  6. サザエさん(フジテレビ、1月12日) 25.2%
  7. サザエさん(フジテレビ、11月30日) 24.9%
  8. サザエさん(フジテレビ、12月14日) 24.9%
  9. ゴールデン洋画劇場スピード(フジテレビ、4月19日) 24.6%
  10. ゴールデン洋画劇場・特別企画・スーパーの女(フジテレビ、10月4日) 24.6%
  11. サザエさん(フジテレビ、10月26日) 24.5%
  12. サザエさん(フジテレビ、11月16日) 24.5%
  13. サザエさん(フジテレビ、2月16日) 24.3%
  14. ゴールデン洋画劇場・トゥルーライズ(フジテレビ、4月5日) 24.0%
  15. サザエさん(フジテレビ、9月14日) 23.9%
  16. 金曜特別ロードショー・ジュラシック・パーク(日本テレビ、2月7日)23.9%
  17. サザエさん(フジテレビ、11月2日) 23.8%
  18. サザエさん(フジテレビ、1月26日) 23.7%
  19. サザエさん(フジテレビ、9月28日) 23.7%
  20. サザエさん(フジテレビ、10月5日) 23.7%
  21. サザエさん(フジテレビ、10月12日) 23.7%
  22. サザエさん(フジテレビ、6月8日) 23.5%
  23. サザエさん(フジテレビ、2月9日) 23.3%
  24. サザエさん(フジテレビ、12月21日) 23.3%
  25. 金曜ロードショー・クリフハンガー(日本テレビ、6月20日) 23.3%
  26. サザエさん(フジテレビ、11月23日) 23.2%
  27. サザエさん(フジテレビ、3月16日) 23.1%
  28. サザエさん(フジテレビ、3月23日) 23.1%
  29. 名探偵コナン(日本テレビ、12月1日) 23.1%
  30. 金曜ロードショー・ボディガード(日本テレビ、4月18日) 23.0%
  31. サザエさん(フジテレビ、5月18日) 22.9%
  32. サザエさん(フジテレビ、4月20日) 22.8%
  33. サザエさん(フジテレビ、2月2日) 22.7%
  34. サザエさん(フジテレビ、3月2日) 22.6%
  35. サザエさん(フジテレビ、3月9日) 22.5%
  36. サザエさん(フジテレビ、2月23日) 22.3%
  37. サザエさん(フジテレビ、9月21日) 22.1%
  38. クレヨンしんちゃん(テレビ朝日、11月14日) 21.9%
  39. 金曜特別ロードショー・ルパン三世スペシャル・ワルサーP38(日本テレビ、8月1日) 21.8%
  40. 名探偵コナンスペシャル(日本テレビ、9月22日) 21.7%
  41. 金曜ロードショー・魔女の宅急便(日本テレビ、7月11日) 21.6%
  42. サザエさん(フジテレビ、4月6日) 21.4%
  43. サザエさん(フジテレビ、4月13日) 21.2%
  44. 名探偵コナン(日本テレビ、12月15日) 21.2%
  45. 金曜ロードショー・吉原炎上(日本テレビ、5月2日) 21.2%
  46. 金曜ロードショー・釣りバカ日誌4(日本テレビ、2月28日) 21.1%
  47. 金曜ロードショー・バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3(日本テレビ、11月28日) 21.1%
  48. ちびまる子ちゃん(フジテレビ、1月12日) 21.0%
  49. サザエさん(フジテレビ、8月31日) 21.0%
  50. ドラえもんスペシャル・ドラミ&ドラえもんズ!(テレビ朝日、2月28日) 20.9%
  51. 名探偵コナン(日本テレビ、6月9日) 20.8%
  52. 名探偵コナン(日本テレビ、11月17日) 20.6%
  53. 名探偵コナン(日本テレビ、11月24日) 20.6%
  54. 金曜ロードショー・天空の城ラピュタ(日本テレビ、3月7日) 20.6%
  55. ゴールデン洋画劇場・バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(フジテレビ、9月27日) 20.6%
  56. サザエさん(フジテレビ、12月28日) 20.5%
  57. 金曜ロードショー・免許がない!(日本テレビ、3月21日) 20.5%
  58. 日曜洋画劇場ビバリーヒルズ・コップ3(テレビ朝日、10月5日) 20.4%
  59. ドクタースランプ(フジテレビ、11月26日) 20.3%
  60. ちびまる子ちゃん(フジテレビ、12月14日) 20.3%
  61. サザエさん(フジテレビ、6月1日) 20.2%
  62. クレヨンしんちゃん(テレビ朝日、4月25日) 20.0%
  63. サザエさん(フジテレビ、7月6日) 20.0%

テレビドラマ編集

NHK編集

大河ドラマ
連続テレビ小説
金曜時代劇

日本テレビ系編集

土曜ドラマ
水曜ドラマ
読売テレビ製作月曜10時枠

TBS系編集

ナショナル劇場
木曜9時
木曜10時
金曜9時
金曜ドラマ
日曜劇場
スペシャルドラマ

フジテレビ系編集

月9
火9
関西テレビ制作火曜夜10時枠
水9
木曜劇場
スペシャルドラマ

テレビ朝日系編集

水曜9時
月曜ドラマ・イン
木曜ドラマ
土曜時代劇
スペシャルドラマ

テレビ東京系編集

テレビアニメ編集

特撮番組編集

報道・情報・スポーツ・番宣・旅・紀行・ドキュメンタリー・教養・子供向け・単発特別番組枠編集

終了番組編集

  • 6月
    • WORLD SHOP(フジテレビ)
    • HEY!HEY!HEY!COMING SOON(フジテレビ)
  • 10月
    • F1バトルショウ'97(フジテレビ)
    • ゴジラ王国(テレビ東京)
    • 週刊!テレビ五つ星(テレビ東京)
    • 特急!なんかいNEWSプラス1土曜版(南海放送)
  • 11月
    • ダウンタウンがやってくる!(フジテレビ)
    • 快体心書(テレビ東京)
  • 12月
    • 週刊パソコン丼(日本テレビ)
    • 日曜リトルウェーブ(フジテレビ)
    • 情報IN(テレビ東京)
    • 大島さと子の得だね!省エネ(テレビ東京)
    • 中村あずさのなるほどテレビ(テレビ東京)
    • 告白(テレビ東京)

開始番組編集

期間限定番組編集

バラエティ番組編集

クイズ番組編集

トーク番組編集

音楽番組編集

単発特別番組枠編集

特別番組編集

2回以上放送のシリーズ特番編集

※レギュラー化前の特番、打ち切り後の復活特番も扱っています。

レギュラー番組の拡大版スペシャル編集

各テレビ番組の項目に拡大版の記述があるものを除く。拡大版の記述がある番組は、各番組の項目も参照。

この年のキャンペーン編集

  • 「日テレちゃんパワー」(日本テレビ)
  • 「TBS6」(TBS)
  • 「お台場ちゃんねるフジテレビ」(フジテレビ)
  • 「また、お会いしましたね。」(フジテレビ)

参考文献編集

ほか

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 番組開始当初は東京12チャンネル(現・テレビ東京)で『ゴールデンポップス 題名のない音楽会』のタイトルで放送開始。1966年(昭和41年)4月からNETテレビ(現・テレビ朝日)に制作・放送権が移行して現在も継続中。
  2. ^ 現在は「モーニング娘。'22」として活動中。
  3. ^ 2016年10月より『ワイスク』は現在の10:25開始となり、2部制を導入。また『徹子』も現在、正午からの30分番組となっている。なお2014年9月まで『上沼〜』は12時30分 - 12時44分、『ワイスク』2部が12時44分-13時5分だったが、現在『ワイスク・2部』は12時30分 - 13時45分、『上沼』は13時45分 - 14時となっている。
  4. ^ 山寺は2016年4月1日放送でMCを勇退したが、同年10月より同番組の深夜版『OHA OHA アニキ』でMCに再登板した。
  5. ^ 『2』に関しては、公式ページで判明している。
  6. ^ 森本毅郎と小島奈津子は現在『噂の!東京マガジン』(TBS)で司会として共演している。
  7. ^ 出演年数では、現在担当している松岡修造に次いで2位(総出演回数では松岡(2000年〜現在、796回 ※2016年2月15日現在)友竹正則(1979年〜1981年、794回)に次ぐ3位を記録)[9]
  8. ^ それまでの白組の歴代最年少司会者は第19回坂本九の27歳21日。
  9. ^ 日本テレビ版は遅れて1963年1月21日に開始したため、1998年で30周年だった。
  10. ^ 前身の『中学生次郎』から換算して35周年。
  11. ^ 前身の『水曜ロードショー』から換算して25周年。
  12. ^ 前身の『母と子のテレビタイム土曜版』から換算して5周年。
  13. ^ ポケットモンスター』放送休止中の際、同作が放送再開されるまではつなぎ番組として放送され、翌年の1998年10月6日で本作が正式番組として放送された。

出典編集

  1. ^ 国会会議録検索システム第1号 平成9年12月25日”. 2018年1月21日閲覧。
  2. ^ 日本放送協会放送文化研究所 編集 『NHK年鑑'98』日本放送出版協会、1998年、23頁。 
  3. ^ 『テレビ50年in TVガイド』東京ニュース通信社、2000年、378頁。 
  4. ^ 織田裕二&中井美穂、TBS『世界陸上』13大会連続メインキャスターに決定 今回が“最後の世界陸上”,ORICON NEWS,2022年6月16日
  5. ^ 『テレビ50年in TVガイド』東京ニュース通信社、2000年、377頁。 
  6. ^ 日本放送協会放送文化研究所 編集 『NHK年鑑'98』日本放送出版協会、1998年、34頁。 
  7. ^ 『ドラゴンボール改』以降は日曜9時に放送されている。
  8. ^ 日本放送協会放送文化研究所 編集 『NHK年鑑'98』日本放送出版協会、1998年、17頁。 
  9. ^ “松岡修造 No.1くいしん坊に!歴代トップの出演回数達成!『くいしん坊!万才』”. とれたてフジテレビ (フジテレビ). (2016年2月8日). http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/i/160208-i021.html 
  10. ^ 「放送日誌(97年4月)」『月刊民放』1997年7月号(313)、コーケン出版、 48 - 49頁。NDLJP:3471140/26
  11. ^ a b 日本放送協会放送文化研究所 編集 『NHK年鑑'98』日本放送出版協会、1998年、19頁。 
  12. ^ 日本放送協会放送文化研究所 編集 『NHK年鑑'98』日本放送出版協会、1998年、22頁。 
  13. ^ 「放送日誌(97年12月)」『月刊民放』1998年3月号(321)、コーケン出版、 46 - 47頁。NDLJP:3471148/25
  14. ^ “踊る大捜査線:平均視聴率21.3% 織田主演SPドラマ3作連続大台超え”. 毎日新聞デジタル. (2012年9月3日). http://mantan-web.jp/2012/09/03/20120903dog00m200002000c.html 
  15. ^ 週刊たまご~NHK番組ガイド - NHK放送史
  16. ^ 日本放送協会放送文化研究所 『NHK年鑑'98』日本放送出版協会、1998年10月30日、105頁。 
  17. ^ 家族対抗ふるさとチャンピオン NHK名作選(NHKアーカイブス
  18. ^ NHK nenkan - Google Books
  19. ^ NHK nenkan - Google Books
  20. ^ 日本民間放送年鑑 - Google Books
  21. ^ 日本民間放送年鑑 - Google Books