2020年の音楽(2020ねんのおんがく)では、2020年音楽分野に関する動向をまとめる。

2019年の音楽 - 2020年の音楽 - 2021年の音楽

世界で最も売れたアーティスト編集

IFPI Global Recording Artist of the Year[1]

  1. BTS
  2. テイラー・スウィフト
  3. ドレイク
  4. ザ・ウィークエンド
  5. ビリー・アイリッシュ
  6. エミネム
  7. ポスト・マローン
  8. アリアナ・グランデ
  9. ジュース・ワールド
  10. ジャスティン・ビーバー

日本で活躍したアーティスト編集

Billboard JAPAN TOP ARTISTS(年間)[2]

  1. Official髭男dism
  2. 米津玄師
  3. King Gnu
  4. あいみょん
  5. BTS (防弾少年団)
  6. LiSA
  7. YOASOBI
  8. TWICE
  9. Mrs. GREEN APPLE

アーティスト別トータルセールス(年間)

オリコン 集計期間:2019年12月9日〜2020年12月12日
  1. /145.2億円
  2. BTS/107.4億円
  3. 米津玄師/97.1億円
  4. King & Prince/63.4億円
  5. 乃木坂46/59.7億円
  6. Official髭男dism/48.5億円
  7. King Gnu/40.5億円
  8. TWICE/38.4億円
  9. SixTONES/37.5億円
  10. SEVENTEEN/35.9億円
  11. 欅坂46/34.9億円
  12. AAA/31.1億円
  13. あいみょん/30.0億円
  14. 日向坂46/26.9億円
  15. SixTONES vs Snow Man/26.2億円
  16. 三代目 J SOUL BROTHERS/25.9億円
  17. LiSA/25.9億円
  18. Kis-My-Ft2/25.4億円
  19. Mr.Children/25.0億円
  20. ジャニーズJr./24.2億円
  21. Hey!Say!JUMP/23.2億円
  22. NEWS/21.4億円
  23. すとぷり/18.3億円
  24. JO1/18.2億円
  25. BUMP OF CHICKEN/18.0億円

動向編集

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

  • 4月2日 - 同日付のオリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングで米津玄師の「Lemon」史上初の累計300万ダウンロードを突破。
  • 4月3日 - 星野源がInstagramアカウントで「うちで踊ろう 」を発表し、様々な芸能人などが参加した。
  • 4月30日 - 北海道のライブハウス・COLONY、京都のライブハウス・京都VOXhallが閉店。
  • 4月末頃より、YouTubeを中心にバードコアブームが起きる[15]
  • 新型コロナウイルスの長期的な流行、7日・16日に発令された緊急事態宣言、それを受けたCDショップの営業自粛、配送の遅延(アニメソングの場合は、アニメの放送延期による影響も含む)などにより、400点[16]にも及ぶシングル・アルバム・映像作品が発売延期に。

主な発売延期作品編集

作品名 旧発売日 新発売日
レディー・ガガ「クロマティカ」 4月10日 5月29日
諏訪ななか「So Sweet Dolce」 4月15日 5月13日
SF9「Good Guy」 4月15日 5月27日→6月17日
millennium parade × ghost in the shell:SAC_2045「Fly with me 4月22日 5月13日
家入レオAnswer 4月22日 5月13日
角松敏生EARPLAY 〜REBIRTH 2〜 4月22日 5月13日
DREAMS COME TRUEYES AND NO/G 4月22日 5月27日→7月1日
go!go!vanillas「アメイジングレース」 4月22日 6月3日
さユり「め」 4月22日 6月3日
UNICORN「MOVIE 38 ユニコーン100周年ツアー"百が如く"」 4月22日 6月10日
ヒトリエ4 4月22日 8月19日
レキシギガアイシテル 4月22日 9月23日
緑黄色社会SINGALONG 4月22日 9月30日
MAN WITH A MISSIONMAN WITH A "REMIX" MISSION 4月29日 5月13日
yonige「健全な社会」「LIVE DVD『日本武道館 「一本」」 4月29日 5月20日
ザ・コインロッカーズ僕はしあわせなのか? 4月29日 5月27日
tacicaaranami 4月29日 6月3日
DEPAPEPE「Seek」 4月29日 6月3日
宮川大聖Symbol 4月29日 6月17日→7月8日
Maison book girl「Fiction」 4月29日 6月24日
渡辺美里harvest 4月29日 7月1日
Awesome City Club「Grow apart」 4月29日 7月8日
=LOVECAMEO 4月29日 7月8日
亀と山PSI 4月29日 発売中止
EUPHORIA-ユーフォリア-桜色の旅立ち 4月29日 6月24日
KinKi KidsKANZAI BOYA 5月5日 6月17日
mileteyes 5月13日 5月27日→6月3日
和氣あず未「Hurry Love/恋と呼ぶには」 5月13日 6月10日
あいみょん裸の心 5月13日 6月17日
たこやきレインボー恋のダンジョンUME 5月13日 7月8日
やなぎなぎ「芽ぐみの雨」 5月13日 7月15日
NOW ON AIR「ゴンドラの唄/surely/HPBtoU!」 5月13日 7月22日
郷ひろみ「ウォンチュー!!!」 5月13日 7月22日
NMB48だってだってだって 5月13日 8月19日
鈴木このみ「Realize」 5月13日 8月26日
SILENT SIRENmix10th 5月13日 9月2日
Thinking DogsHeavenly ideas 5月13日 9月23日
ボン・ジョヴィボン・ジョヴィ2020 5月15日 10月2日
オーイシマサヨシ世界が君を必要とする時が来たんだ/英雄の歌 5月20日 6月3日
スカイピース「青青ソラシドリーム」 5月20日 6月10日
MUCC 5月20日 6月10日
AqoursFantastic Departure! 5月20日 7月22日
ReoNaANIMA 5月20日 7月22日
the telephones「NEW!」 5月20日 11月4日
鬼頭明里STYLE 5月27日 6月10日
伊藤美来孤高の光 Lonely dark 5月27日 6月17日
SEKAI NO OWARIumbrella / Dropout 5月27日 6月24日
SEKAI NO OWARI「SEKAI NO OWARI 2010-2019 5月27日 2021年2月10日
森久保祥太郎「I'm Nobody」 5月27日 7月22日
STU48思い出せる恋をしよう 5月27日 9月2日
BBHFBBHF1 -南下する青年- 5月27日 9月2日
武田真治「BREATH OF LIFE」 5月27日 9月9日
LiSALEO-NiNE 5月 10月14日
[Alexandros]Where's My History? 5月 2021年3月17日
Poppin'Party「Breakthrough!」 6月3日 6月24日
NOISEMAKER「H.U.E.」 6月3日 7月1日
SixTONESNAVIGATOR 6月3日 7月22日
森口博子GUNDAM SONG COVERS 2 6月10日 9月16日
田原俊彦「愛は愛で愛だ」 6月17日 8月5日
ビッケブランカミラージュ 6月17日 8月19日
OxTREUNION 6月17日 9月10日
SKY-HISKY-HI's THE BEST 6月17日 9月23日
sajou no hana「青嵐のあとで」 6月24日 8月19日
Aqours「JIMO-AI Dash! 6月30日 8月26日
fripSidedual existence 7月8日 8月19日
遠藤正明「ご唱和ください 我の名を!」 7月15日 8月5日
玉置成実Connect the Truth 7月15日 8月5日
GRANRODEO「情熱は覚えている」 7月15日 9月9日

5月編集

  • 5月17日 - 東京のライブハウス・三宿Webが閉店を発表[17]
  • 5月31日 - 渋谷のライブハウス・VUENOS、Glad、LOUNGE NEOの3店舗が閉店。
  • 5月31日 - 巣鴨のライブハウス・巣鴨獅子王が閉店。
  • 5月31日 - 新宿のライブハウス・新宿歌舞伎町BE-WAVEが閉店。

6月編集

  • 6月11日 - 作曲家の服部克久が、午前8時42分、末期腎不全のため東京都内の病院で死去(83歳没)[18]
  • 6月11日 - 日本音楽事業者協会、日本音楽制作者連盟、コンサートプロモーターズ協会の一般社団法人3団体が、日本のライブエンタテインメント産業を支援する基金「Music Cross Aid」を創設[19]
  • 6月14日 - BTSの有料オンラインコンサートが開催され、最高同時アクセス数は約75万人で、ギネス世界記録に認定された[20]
  • 6月19日 - 手越祐也がジャニーズ事務所との契約終了により、NEWSを脱退並びにテゴマスが事実上の活動終了。このため、NEWSは3人で活動することとなった[21][22]

7月編集

  • 7月8日 - Mrs. GREEN APPLEがフェーズ1を完結。同時に活動休止を発表。
  • 7月16日 - 日本で6月13日〜15日間に10〜40代のアーティスト200名を対象に行われたアンケートによると、74.2%のアーティストは収入が減ったと回答、48%がアーティストとしての活動を諦めようと思っていることが判明[23]
  • 7月22日、長瀬智也が翌2021年3月いっぱいでTOKIOから脱退しジャニーズ事務所を退所すること、残りの3人は同年4月1日付でジャニーズグループの関連会社となる「株式会社TOKIO」を設立し、グループとしての活動を継続することが発表された[24]
  • 7月31日 - 千葉・本八幡THE 3rd STAGE・本八幡スタジオサンが閉店。
  • 7月31日 - Sound Schedule大石昌良が一般女性と結婚[25]

8月編集

  • 8月1日 - いきものがかり吉岡聖恵が一般男性と結婚[26]
  • 8月13日 - 8月5日に発売された米津玄師の5thアルバム『STRAY SHEEP』の売上枚数が8月13日付デイリーアルバムランキングにて累計102.2万枚となり、ミリオンセールスを達成。男性ソロアーティストにおけるオリジナルアルバムの100万セールス越えは、2004年11月に発売された平井堅の『SENTIMENTALovers』以来約16年ぶりの快挙。
  • 8月15日 - 愛知・名古屋ブルーノートが廃業。
  • 8月17日 - さだまさしが、初の有料配信ライブ「さだまさしチャリティーコンサート2020」を無観客で開催。無観客ゆえに、拍手がないと寂しいということで、NHK今夜も生でさだまさし」で、音響効果兼出演者の、住吉昇がサンプラーを持参し、参戦した。
  • 8月19日 - 同日付のオリコン週間ストリーミングランキングでYOASOBIの「夜に駆ける」が6週連続、通算12週1位を獲得。累計再生数が史上最短で1億回再生を突破した。
  • 8月22日 - SOPHIA松岡充が自身の愛車シボレー・コルベットC3 1968年型が炎上、けが人はなし[27]
  • 8月24日 - BUMP OF CHICKEN藤原基央が一般女性と結婚[28]
  • 8月29日 - 加山雄三が誤嚥による嘔吐で救急搬送。
  • 8月31日 - 東京・dues新宿が営業終了。
  • 8月31日 - 東京・新宿レッドノーズが閉店。
  • 8月31日 - 東京・池袋 RUIDO K3が閉店。
  • 8月31日 - 神奈川・Yokohama O-SITEが営業終了。

9月編集

  • 9月4日 - 大阪・ユニバースが2020年度内の営業を自粛。
  • 9月15日 -   ビルボードは、音楽チャートBillboard Global 200」を正式に開始。200以上の国・地域からのダウンロードおよびストリーミングのセールスに基づくグローバルチャート。日本人アーティストの最高位はLiSA「炎」で10月31日付のチャートで8位、米国のデータを除外した「Global Excl. U.S.」で2位を記録した[29]
  • 9月20日 - 少年隊植草克秀錦織一清が年内を以ってジャニーズ事務所を退所することを発表、東山紀之はその後も事務所に残り、少年隊のグループ名も存続させることとした[30]
  • 9月22日 - 元TOKIO山口達也バイクによる酒気帯び運転の疑いで逮捕[31]
  • 9月25日 - BUMP OF CHICKEN直井由文が不倫により活動休止[32]
  • 9月30日 - 東京・北参道ストロボカフェが閉店。
  • 9月30日 - 東京・新宿 RUIDO K4が閉店。翌日同跡地に新宿WALLYがオープン。
  • 9月30日 - 石森虹花欅坂46を卒業、「櫻坂46」に改名前のラストライブも出演はしないとした[33]

10月編集

  • 10月7日 - 作曲家の筒美京平がこの日、誤嚥性肺炎のため死去(80歳没)[34]
  • 10月9日 - 7人組YouTuberフィッシャーズのメンバーで歌手としても活動していたぺけたんがファンとの間で不適切な関係を持ったことから活動休止[35]
  • 10月13日 - 同日付のオリコン週間アルバムランキングで米津玄師『STRAY SHEEP』が150万枚超えを記録。平成生まれのアーティストとしては史上初。
  • 10月14日 - 欅坂46が「櫻坂46」に改名[36]
  • 10月16日 - ロックバンドNovelbrightのメンバー5人中ボーカル竹中雄大以外の4人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたことにより10月中の活動自粛を発表した[37]。その後19日の再検査で竹中雄大も感染が発覚[38]
  • 10月18日 - 東京・下北沢GARDENが閉店。
  • 10月20日 - 同日付のオリコン週間ランキングでLiSA「炎」『LEO-NiNE』が同時1位。オリコン週間音楽ランキング1位獲得数の史上最多7冠を獲得(シングルランキング・デジタルシングルランキング・ストリーミングランキング・合算シングルランキング・アルバムランキング・デジタルアルバムランキング・合算アルバムランキング)。週間シングルランキング・週間アルバムランキングの同時1位は、Kis-My-Ft2「キ・ス・ウ・マ・イ 〜KISS YOUR MIND〜/S.O.S(Smile On Smile)」『Goodいくぜ!』以来7年7か月ぶり。女性アーティスト作品としては歴代10組目、宇多田ヒカル誰かの願いが叶うころ」『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.1』以来16年6か月ぶり、令和では初の快挙。
  • 10月27日 - 同日付のオリコン週間シングルランキングでLiSA「炎」が2週連続1位。女性ソロアーティストの2週連続1位獲得は植村花菜トイレの神様」以来9年10か月ぶり。
  • 10月27日 - 同日付のオリコン週間デジタルシングルランキングで1位から3位を『鬼滅の刃』関連作品が独占(「炎」「紅蓮華」「竈門炭治郎のうた」)。
  • 10月31日 - 山下智久がこの日をもってジャニーズ事務所を退所。事務所側からの正式発表は同年11月10日であった[39][40]。なお、リリース予定だった亀と山P「SI」は、発売中止となった。

11月編集

  • 11月2日 - EXILE ATSUSHIがソロ活動専念を発表[41]
  • 11月3日 - 同日付のオリコン週間シングルランキングでLiSA「炎」が3週連続1位を獲得。SMAP弾丸ファイター」以来、12年10か月ぶりの快挙。
  • 11月4日 - ももいろクローバーZが「第12回観光庁長官表彰」にて特別感謝状を受賞[42][43]。2017年から毎年、ライブコンサート「ももクロ春の一大事」を各地の地方自治体と協働で開催し、地域活性化への貢献が認められたため[44]
  • 11月11日 - 同日付のオリコン週間ストリーミングランキングでNiziU「Make you happy」が史上最短の19週目での1億回再生突破。
  • 11月11日 - 同日付のオリコン週間デジタルシングル&ストリーミングランキングでLiSA「炎」が4週連続同時1位を獲得。女性ソロアーティストでは初、Official髭男dism「I LOVE...」、YOASOBI「夜に駆ける」に続いて史上3作目。
  • 11月17日 - 近藤真彦が一部週刊誌に自身に関する記事が掲載されたことを受け、記事内容を認め芸能活動の無期限自粛を発表[45]
  • 11月19日 - MISIAが同月15日TBSテレビの報道番組『news23』の収録で、乗馬クラブでの乗馬の様子を撮影した際に落馬し、背中の骨を折り全治6週間の怪我を負ったと同局が発表[46]。それに伴い12月のライブ2公演の中止を自身の公式HPにて発表[47]
  • 11月28日 - 小金沢昇司が道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで警視庁に逮捕される[48]。その後送検されたが、同年12月28日東京地検が不起訴処分とした[49]
  • 11月30日 - 長野県・松本市のライブハウスSound Hall a.Cが閉店。

12月編集

  • 12月7日 - 東京・池袋CYBERが閉店を発表。
  • 12月9日 -櫻坂46が、欅坂46から改名後のデビューシングル「Nobody's fault」でデビュー。
  • 12月9日 - YouTuberロックバンドNon Stop RabbitがYouTuberバンド初のメジャーデビューを果たした[50]
  • 12月20日 - Little Glee Monsterの芹奈が体調不良により一定期間休養と治療に専念すると所属事務所が発表。グループ自体は活動を続ける[51]
  • 12月21日 - 同日付のオリコン週間アルバムランキングで福山雅治AKIRA』が1位。「アルバム通算1位獲得作品数」が男性ソロアーティスト歴代1位タイ、「年齢4世代連続アルバム1位」が男性ソロアーティスト史上5人目となる達成。
  • 12月24日 - 正体不明のアーティストsiipが「Cuz I」で突如デビュー。
  • 12月28日 - 東京・SHIBUYA DIVEがオープン。
  • 12月28日 - 同日付のオリコン週間シングルランキングで山下達郎クリスマス・イブ(2020 Version)」がチャートインし、「週間シングルTOP100入り連続年数」歴代1位記録を更新。
  • 12月29日 - 同日付のオリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングでLiSA「炎」が11週連続1位となり、連続1位獲得週数が米津玄師「Lemon」の10週を上回り歴代1位となった。
  • 12月30日 - 元SMAP草彅剛が一般女性と結婚[52]
  • 12月31日 - 東京・Zher the ZOO YOYOGIが閉店。
  • 12月31日 - 第71回NHK紅白歌合戦。新型コロナウイルス感染拡大防止の為、史上初の無観客での開催[53]。また、総合司会は4年連続となる内村光良と2018年以来となる同局アナウンサーの桑子真帆が、白組司会は初起用の大泉洋、紅組司会は同じく初起用の二階堂ふみがそれぞれ務めた[54][55]
  • 12月31日 - が活動休止となるこの日、単独ライブ「This is 嵐 LIVE 2020.12.31」を同グループとしては初めての生配信ライブとして開催された[56][57]

シングル編集

IFPI グローバル・デジタル・シングルアワード編集

※デジタル・ダウンロード、ストリーミング数をストリーミング相当数に独自の比重で換算 [58][59]

  1. ザ・ウィークエンドブラインディング・ライツ
  2. トーンズ・アンド・アイ「Dance Monkey」
  3. ロディ・リッチ「The Box」
  4. Saint Jhn「Roses」
  5. デュア・リパ「Don't Start Now」
  6. フューチャー featuring ドレイク「Life Is Good」
  7. シャオ・ジャン「Made To Love」
  8. ダベイビー「Rockstar」
  9. ビリー・アイリッシュ「bad guy
  10. BTS「Dynamite

Billboard Hot 100 年間TOP10編集

Billboard 集計期間: 2019年11月23日 - 2020年11月14日 [60]

  1. ザ・ウィークエンドブラインディング・ライツ
  2. ポスト・マローン「Circles」
  3. ロディ・リッチ「The Box」
  4. デュア・リパ「Don't Start Now」
  5. ダベイビー featuring ロディ・リッチ「Rockstar」
  6. ハリー・スタイルズ「Adore You」
  7. フューチャー featuring ドレイク「Life Is Good」
  8. マルーン5「Memories」
  9. マレン・モリス「The Bones」
  10. ルイス・キャパルディ「Someone You Loved」

アルバム編集

IFPI グローバル・アルバム・全フォーマットチャート トップ10編集

※フィジカル、デジタル・ダウンロード、ストリーミングのデータを集計 [61]

  1. BTSMAP OF THE SOUL : 7
  2. ザ・ウィークエンド「After Hours」
  3. ビリー・アイリッシュWhen We All Fall Asleep, Where Do We Go?
  4. BTS「BE (Deluxe Edition)
  5. ハリー・スタイルズ「Fine Line」
  6. ポスト・マローン「Hollywood’s Bleeding」
  7. 米津玄師STRAY SHEEP
  8. ジャスティン・ビーバー「Changes」
  9. テイラー・スウィフトfolklore
  10. デュア・リパ「Future Nostalgia」

IFPI グローバル・アルバム・セールスチャート編集

※フィジカル、デジタル・ダウンロードの売上データのみを集計 [62]

  1. BTS「MAP OF THE SOUL : 7」
  2. BTS「Be (Deluxe Edition)」
  3. 米津玄師「STRAY SHEEP」
  4. テイラー・スウィフト「folklore」
  5. BLACKPINKTHE ALBUM
  6. AC/DCPower Up
  7. ジャスティン・ビーバー「Changes」
  8. BTS「MAP OF THE SOUL : 7〜THE JOURNEY〜
  9. This is 嵐
  10. King GnuCEREMONY

日本のシングル編集

  • Billboard JAPAN Hot 100は、YOASOBI「夜に駆ける」がシングル盤をリリースしていない楽曲としては史上初めての年間1位を獲得した[63]
  • 「夜に駆ける」はストリーミングで2.7億再生を突破したほか、MV再生でも1億再生を突破したことが牽引しての総合1位となった[63]
  • 年間2位となったOfficial髭男dism「Pretender」はストリーミング2.6億再生、配信55万ダウンロードが総合順位を牽引した[63]
  • 年間3位のLiSA「紅蓮華」はストリーミング2.1億再生、配信93万ダウンロードが総合順位を牽引した[63]

Billboard Japan Hot 100 年間TOP25編集

Billboard JAPAN 集計期間: 2019年11月25日 - 2020年11月22日[64]

CD年間TOP10編集

※提供:Billboard JAPAN(2019年11月25日〜2020年11月22日集計)[65]

  • 1位 AKB48「失恋、ありがとう」(1,433,594枚)
  • 2位 乃木坂46「しあわせの保護色」(1,194,304枚)
  • 3位 Snow Man vs SixTONES「D.D. / Imitation Rain」(1,058,682枚)
  • 4位 Snow Man「KISSIN' MY LIPS / Stories」(1,016,081枚)
  • 5位 SixTONES vs Snow Man「Imitation Rain / D.D.」(943,337枚)
  • 6位 SixTONES「NAVIGATOR」(739,446枚)
  • 7位 「カイト」(730,678枚)
  • 8位 日向坂46「ソンナコトナイヨ」(658,105枚)
  • 9位 King & Prince「Mazy Night」(614,225枚)
  • 10位 SEVENTEEN「舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)」(526,240枚)

ダウンロード(単曲)年間TOP10編集

※提供:Billboard JAPAN(2019年11月25日~2020年11月22日集計)[66]

  • 1位 LiSA「紅蓮華」(932,002ダウンロード)
  • 2位 Official髭男dism「I LOVE...」(633,681ダウンロード)
  • 3位 LiSA「炎」(586,623ダウンロード)
  • 4位 Official髭男dism「Pretender」(553,805ダウンロード)
  • 5位 King Gnu「白日」(544,013ダウンロード)
  • 6位 米津玄師「感電」(466,992ダウンロード)
  • 7位 YOASOBI「夜に駆ける」(433,971ダウンロード)
  • 8位 瑛人「香水」(410,577ダウンロード)
  • 9位 あいみょん「裸の心」(381,327ダウンロード)
  • 10位 米津玄師「馬と鹿」(348,393ダウンロード)

ストリーミング年間TOP10編集

※提供:Billboard JAPAN(2019年11月25日~2020年11月22日集計)[67]

  • 1位 YOASOBI「夜に駆ける」(275,142,806回再生)
  • 2位 Official髭男dism 「Pretender」(266,370,645回再生)
  • 3位 King Gnu「白日」(235,985,704回再生)
  • 4位 Official髭男dism「I LOVE...」(235,133,624回再生)
  • 5位 LiSA「紅蓮華」(218,975,190回再生)
  • 6位 瑛人「香水」(198,397,282回再生)
  • 7位 Official髭男dism 「宿命」(162,861,855回再生)
  • 8位 Official髭男dism「115万キロのフィルム」(157,094,252回再生)
  • 9位 Official髭男dism「イエスタデイ」(154,837,100回再生)
  • 10位 あいみょん 「裸の心」(144,728,009回再生)

演歌・歌謡年間TOP10編集

  • 1位 氷川きよし「母」
  • 2位 純烈「愛をください〜Don't you cry〜」
  • 3位 山内惠介「残照」
  • 4位 水森かおり「瀬戸内 小豆島」
  • 5位 丘みどり「五島恋椿/白山雪舞い」
  • 6位 上沼恵美子「時のしおり」
  • 7位 三山ひろし「北のおんな町」
  • 8位 辰巳ゆうと「センチメンタル・ハート/男のしぐれ」
  • 9位 中澤卓也「北のたずね人」
  • 10位 福田こうへい「筑波の寛太郎/あれが沓掛時次郎」

インディーズシングル年間TOP10編集

  • 1位 SEVENTEEN「舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)」
  • 2位 刀剣男士 formation of 葵咲「約束の空」
  • 3位 豆柴の大群「りスタート」
  • 4位 ジェジュン「Brava!! Brava!! Brava!!/Ray of Light」
  • 5位 刀剣男士 team三条 with加州清光「Lost The Memory」
  • 6位 AXXX1S「キミホリ」
  • 7位 原因は自分にある。「嗜好に関する世論調査」
  • 8位 26時のマスカレイド「二人だけの初めてをもっと」
  • 9位 CARRY LOOSE「にんげん」
  • 10位 Hi☆Five「WE CAN FLY」

USEN HIT 年間総合TOP10編集

  • 1位 あいみょん「裸の心」
  • 2位 Official髭男dism「I LOVE...」
  • 3位 LiSA「紅蓮華」
  • 4位 Official髭男dism「Pretender」
  • 5位 King Gnu「白日」
  • 6位 YOASOBI「夜に駆ける」
  • 7位 あいみょん「マリーゴールド」
  • 8位 瑛人「香水」
  • 9位 Official髭男dism「宿命」
  • 10位 Official髭男dism「パラボラ」

USEN HIT 年間洋楽TOP10編集

  • 1位 ザ・ウィークエンド「Blinding Lights」
  • 2位 ビリー・アイリッシュ「bad guy」
  • 3位 ドージャ・キャット「Say So」
  • 4位 レディー・ガガ「Rain On me (with Ariana Grande)」
  • 5位 ジャスティン・ビーバー「Yummy」
  • 6位 マルーン5「Memories」
  • 7位 デュア・リパ「Break My Heart」
  • 8位 ジャスティン・ビーバー「Intentions ft.Quavo」
  • 9位 セレーナ・ゴメス「Lose You to Love Me」
  • 10位 トーンズ・アンド・アイ「DANCE MONKEY」

USEN HIT 年間演歌/歌謡曲TOP10編集

  • 1位 真田ナオキ「恵比寿」
  • 2位 山内惠介「残照」
  • 3位 氷川きよし「母」
  • 4位 山崎ていじ「別れのボレロ」
  • 5位 純列「愛をください 〜Don't you cry〜」
  • 6位 丘みどり「五島恋椿」
  • 7位 奥山えいじ「只見線恋歌」
  • 8位 香西かおり「契り酒」
  • 9位 水森かおり「瀬戸内 小豆島」
  • 10位 三山ひろし「北のおんな町」
RIAJ認定 作品
ゴールドディスクミリオン認定
ゴールドディスクトリプル・プラチナ認定
ゴールドディスクダブル・プラチナ認定
ゴールドディスクプラチナ認定
ゴールドディスクゴールド認定

音楽配信ゴールド認定シングル編集

作品名 認定月
ミリオン
LiSA 2021年3月
Official髭男dismI LOVE... 2020年6月
ダブル・プラチナ
優里ドライフラワー 2021年12月
米津玄師感電 2020年12月
プラチナ
YOASOBI群青 2021年12月
DISH//THE FIRST TAKE ver.〜」 2021年6月
Adoうっせぇわ 2021年4月
菅田将暉 2021年2月
BTS「Dynamite
Uruあなたがいることで 2020年12月
NiziUMake you happy
米津玄師米津玄師パプリカ 2020年11月
あいみょん裸の心 2020年8月
ゴールド
Da-iCECITRUS 2021年12月
YOASOBI「あの夢をなぞって
平井大Stand by me, Stand by you. 2021年6月
ヨルシカ花に亡霊 2021年4月
緑黄色社会Mela! 2021年3月
back numberエメラルド 2021年2月
SEKAI NO OWARIsilent 2021年1月
NiziU「Step and a step」
乃木坂46Route 246
King Gnu三文小説 2020年12月
LiSA×Uru「再会 (produced by Ayase)
Official髭男dism「Laughter 2020年9月
Official髭男dism「HELLO
GReeeeN星影のエール
YOASOBI「ハルジオン
Official髭男dism「パラボラ 2020年8月
ReoNaANIMA
宇多田ヒカルTime 2020年7月

音楽配信ストリーミング認定シングル編集

作品名 認定月
プラチナ
TWICE「I CAN'T STOP ME 2021年12月
優里「ピーターパン
緑黄色社会「Mela!」 2021年11月
Da-iCE「CITRUS」 2021年10月
NiziU「Step and a step」
Official髭男dism「Laughter」 2021年9月
オレンジスパイニクラブキンモクセイ
Novelbrightツキミソウ 2021年8月
Vaundynapori
変態紳士クラブYOKAZE
マカロニえんぴつ恋人ごっこ
YOASOBI「ハルカ
Vaundy「不可幸力 2021年7月
YOASOBI「あの夢をなぞって 2021年6月
BTS「Stay Gold 2021年5月
YOASOBI「たぶん
Ado「うっせぇわ」 2021年4月
Eve廻廻奇譚
菅田将暉「虹」 2021年3月
YOASOBI「群青」
平井大Stand by me, Stand by you. 2021年2月
DISH//猫 ~THE FIRST TAKE ver.~ 2021年1月
優里「ドライフラワー」
YOASOBI「ハルジオン」
米津玄師感電
LiSA「炎」 2020年12月
BTS「Dynamite 2020年11月
あいみょん裸の心 2020年10月
NiziU「Make you happy」
Official髭男dism「I LOVE...」 2020年5月
ゴールド
Vaundylife hack 2021年11月
もさを。きらきら
Uru「プロローグ」 2021年9月
ITZYWANNABE 2021年8月
Vaundy「世界の秘密
BTS「ON
レディー・ガガ&アリアナ・グランデレイン・オン・ミー
back number「エメラルド」 2021年7月
BLACKPINKLovesick Girls
ずっと真夜中でいいのに。正しくなれない 2021年6月
TWICE「Fanfare
Vaundy「怪獣の花唄
家入レオ未完成 2021年5月
NiziU「Baby I'm a star
LiSA,Uru「再会 (produced by Ayase)」
King Gnu「三文小説」 2021年4月
BTS「Life Goes On
Official髭男dism「HELLO」 2021年3月
BTS「Your eyes tell
Reol第六感 2021年2月
SEKAI NO OWARI「silent」 2021年1月
TWICE「MORE & MORE
BLACKPINK「How You Like That
もさを。ぎゅっと。
ヨルシカ「花に亡霊」 2020年11月
Uru「あなたがいることで」 2020年10月
Official髭男dism「パラボラ」
Rin音snow jam 2020年9月
King Gnu「どろん 2020年8月
シルバー
King Gnu千両役者 2021年12月
TWICE「BETTER
BTS「Blue&Grey
藤井風帰ろう
back number「瞬き 2021年11月
菅田将暉×石崎ひゅーい 2021年10月
BTS「Black Swan
IZ*ONEFIESTA 2021年9月
Ado「レディメイド
AK-69Bussin'(feat. ¥ellow Bucks)」
ちゃんみなAngel
BTS「Friends
BTS「Save Me
緑黄色社会「Shout Baby
IZ*ONE「Panorama 2021年8月
ITZY「Not Shy
GReeeeN「星影のエール」
Novelbright夢花火
BTS「Burning Up (FIRE)
BTS「Make It Right
Creepy Nutsかつて天才だった俺たちへ 2021年7月
ちゃんみなボイスメモ No.5
Vaundy「灯火
back number「オールドファッション
ジャスティン・ビーバーインテンションズ feat.クエイヴォ
BUMP OF CHICKENアカシア 2021年6月
平井大僕が君に出来ること
BTS「I NEED U
ずっと真夜中でいいのに。「お勉強しといてよ 2021年5月
乃木坂46「Route 246」
BTS「Blood Sweat & Tears
BTS「DOPE
藤井風「優しさ
BLACKPINK「Ice Cream 2021年4月
森七菜スマイル
米津玄師カムパネルラ 2021年3月
ジャスティン・ビーバーヤミー 2021年2月
NiziU「虹の向こうへ 2021年1月
米津玄師「まちがいさがし
米津玄師「パプリカ
ドージャ・キャットボス・ビッチ
King Gnuユーモア 2020年12月
NiziU「Boom Boom Boom
米津玄師「PLACEBO + 野田洋次郎
あいみょん「さよならの今日に 2020年11月
平井堅怪物さんfeat.あいみょん」
King Gnu「小さな惑星 2020年10月
マカロニえんぴつ恋人ごっこ
ザ・チェインスモーカーズCloser (Tokyo Remix) feat.新田真剣佑 2020年9月

日本のアルバム編集

Billboard Japan Hot Albums 年間TOP25編集

Billboard JAPAN 集計期間: 2019年11月25日 - 2020年11月22日[68]

CD年間TOP10編集

※提供:Billboard JAPAN(2019年11月25日~2020年11月22日集計)[69]

  • 1位 米津玄師「STRAY SHEEP」(1,475,062枚)
  • 2位 嵐「This is 嵐」(766,980枚)
  • 3位 BTS「MAP OF THE SOUL : 7 〜 THE JOURNEY 〜」(674,168枚)
  • 4位 King & Prince「L&」(613,973枚)
  • 5位 King Gnu「CEREMONY」(447,066枚)
  • 6位 SEVENTEEN「24H」(330,326枚)
  • 7位 BTS「MAP OF THE SOUL : 7」(265,408枚)
  • 8位 Official髭男dism「Traveler」(258,273枚)
  • 9位 すとぷり「Strawberry Prince」(247,942枚)
  • 10位 あいみょん「おいしいパスタがあると聞いて」(216,974枚)

洋楽アルバム年間TOP10編集

  • 1位 BTS「MAP OF THE SOUL:7」
  • 2位 SEVENTEEN「Heng:garae」
  • 3位 BTS「BE [Deluxe Edition]」
  • 4位 SEVENTEEN「; [Semicolon] (Special Album)」
  • 5位 TWICE「MORE&MORE」
  • 6位 NCT「Resonance:2nd Album」
  • 7位 ENHYPEN「BORDER:DAY ONE」
  • 8位 TWICE「Eyes Wide Open:TWICE Vol.2」
  • 9位 NCT 127「NCT#127 Neo Zone:NCT 127 Vol.2」
  • 10位 SEVENTEEN「An Ode:SEVENTEEN Vol.3」

インディーズアルバム年間TOP10編集

  • 1位 SEVENTEEN「24H」
  • 2位 すとぷり「Strawberry Prince」
  • 3位 すとぷり「すとろべりーねくすとっ!」
  • 4位 莉犬「タイムカプセル」
  • 5位 矢沢永吉「STANDARD〜THE BALLAD BEST〜」
  • 6位 錦戸亮「NOMAD」
  • 7位 ジェジュン「Love Covers II」
  • 8位 Official髭男dism「エスカパレード」
  • 9位 N/A「NO GOOD」
  • 10位 にじさんじ「Prismatic Colors」

デジタルアルバム年間TOP10編集

  • 1位 米津玄師「STRAY SHEEP」(197,583DL)
  • 2位 NiziU「Make you happy」(118,190DL)
  • 3位 King Gnu「CEREMONY」(91,313DL)
  • 4位 Official髭男dism「Traveler」(65,240DL)
  • 5位 あいみょん「おいしいパスタがあると聞いて」(27,643DL)
  • 6位 浜崎あゆみ「A COMPLETE〜ALL SINGLES〜」(26,657DL)
  • 7位 BTS「BE」(21,162DL)
  • 8位 ビリー・アイリッシュ「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」(20,070DL)
  • 9位 King Gnu「Sympa」(19,462DL)
  • 10位 RADWIMPS「天気の子 complete version」(18,265DL)
認定 作品
ゴールドディスクミリオン認定
ゴールドディスクトリプル・プラチナ認定
ゴールドディスクダブル・プラチナ認定
ゴールドディスクプラチナ認定
ゴールドディスクゴールド認定

日本のDVD・Blu-ray編集

認定 作品
ゴールドディスクミリオン認定
ゴールドディスクプラチナ認定
ゴールドディスクゴールド認定


各チャート編集

イベント編集

開催日 タイトル
1月11日 みそフェス2020
2月1日 BAYCAMP20202
2月1日 でらロックフェスティバル 2020
2月9日 machioto2020
7月18日・19日 SLOW DAYS 2020
7月31日・8月1日・2日 #ライブフォレストフェス 〜森と川と焚火の音楽祭〜
8月8日・9日 Osaka Music DAYS!!! THE LIVE in 大阪城ホール
8月10日 ギュウ農フェス夏のSP2020
8月29日・30日 RUSH BALL 2020
9月5日・6日 GFB'20(つくばロックフェス)
9月6日 黒フェス2020〜白黒歌合戦〜
9月12日・13日 Slow LIVE'20 in 日比谷野外大音楽堂
9月13日 アーバンギャルド presents 鬱フェス 2020〜新しいライヴ様式〜
9月19日 MASTER COLISEUM '20 〜祝15周年!イコイコイコイコイコイコイコ!〜
9月19日・20日 New (Lifestyle) Acoustic Camp 2020 2020
9月21日 GAMA ROCK FESTIVAL 2020
9月26日・27日 りんご音楽祭 2020
9月26日・27日 DRIVE IN LIVE "PARKED"
10月3日・4日 白馬ノ音 2020
10月3日・4日 YABITO FESTIVAL 2020
10月3日・4日 MUSIC CIRCUS'20
10月10日 となりのバンドマン!!!! 〜アコースティック編〜
10月10日 FREEDOM beach 2020 drive in party
10月10日・11日 OSAKA GENKi PARK
10月10日・11日 GR8 FEST.AT OSAKA-JO HALL
10月10日・11日 長岡 米百俵フェス 〜花火と食と音楽と〜 2020
10月17日・18日 YOU MAKE SHIBUYA MUSIC FESTIVAL
10月23日・24日・25日 ボロフェスタ2020
10月24日・25日 夏の魔物SPECIAL MAMONOISM
11月1日 栗フェス2020
11月7日 MINAMI WHEEL 2020 NEO EDITION vol.1
11月7日・8日 バズリズムLIVE 2020
11月7日・8日 Rocks ForChile 2020
11月8日 第56回 石垣島まつり2020
11月21日・22日 BAYCAMP 2020 10th Anniversary
12月19日・20日 MERRY ROCK PARADE 2020
12月31日 第71回NHK紅白歌合戦(無観客開催)

配信開催イベント編集

開催予定日 タイトル
4月25日・26日 おうちフェス2020
4月25日・26日・27日 PlayOn Fest
5月24日 いつまでも世界は..2020
6月13日 SAKAI MEETING 2020
6月19日・20日・21日・27日・28日 SUMMER SONIC 2020 ARCHIVE FESTIVAL
6月20日・21日 YATSUI FESTIVAL! 2020
6月20日・21日 LIVE HUMAN 2020
7月4日 SYNCHRONICITY 2020 ONLINE FESTIVAL
7月8日 アラスカナイズロックフェス
7月31日・8月1日・2日 ビバラ! オンライン 2020
8月21日・22日・23日 アース・セレブレーション2020
8月29日・30日 @JAM ONLINE FESTIVAL 2020
8月29日・30日 SPACE SHOWER SWEET LOVE SHARE
9月8日 908 FESTIVAL ONLINE 2020
9月12日 渋谷レゲエ祭
9月19日 UNISON SQUARE GARDEN presents「fun time HOLIDAY ONLINE」
9月19日・20日 イナズマロックフェス 2020
9月20日 京都音楽博覧会 2020
9月21日 オハラ☆ブレイク'20秋 -北のまほろばを行く-
9月21日・22日 NIPPON CALLING 2020
9月26日・27日 氣志團万博 2020 〜家でYEAH!!〜
9月26日・27日 中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2020
10月2日・3日・4日 TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン2020
11月1日 V6 For the 25th Anniversary[71]
11月3日 ARASHI アラフェス 2020 at NATIONAL STADIUM[72]
11月6日・7日・8日 JAPAN ONLINE FESTIVAL 2020
12月6日 ちゃんげろソニック2020 -Online-
12月6日 POWER STOCK ONLINE FEST 2020
12月7日 ハンバーグフェス 2020
12月31日 This is 嵐 LIVE 2020.12.31[73]

新型コロナウイルスにより開催延期になったイベント編集

開催予定日 タイトル
3月20日 KNOTFEST JAPAN 2020(2021年3月21日に延期)
3月29日 Download Japan 2020
4月10日・11日・12日 I ROCKS 2020 stand by LACCO TOWER〜僕らはロックでできている〜(2021年4月9日・10日・11日に延期)
4月25日・26日 ARABAKI ROCK FEST.20(2021年4月25日・26日に延期)
5月15日・16日 ARASHI アラフェス 2020 at NATIONAL STADIUM(11月3日に延期)[74][72]
7月4日・5日 ONE PARK FESTIVAL 2020(一年間延期)
7月23日 BAYCAMP KOBE 2020 - HOPE-(一年間延期)
7月23日・24日 OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL Vol.11(2021年7月23日・24日・25日に延期)
7月24日・25日・26日 OTODAMA'20 〜音泉魂〜(一年間延期)
8月1日・2日 OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL 2020 -ジャイガ-
8月21日・22日・23日 FUJI ROCK FESTIVAL'20(一年間延期)
8月28日・29日・30日 @JAM EXPO 2020(一年間延期)
8月28日・29日・30日 Animelo Summer Live 2020 -COLORS-(2021年8月27日・28日・29日に延期)
8月28日・29日・30日 SUPERSONIC(一年間延期)
9月21日 服部緑地 RAINBOW HILL 2020
9月19日・20日・21日 SUPERSONIC
10月11日 宗像フェス〜Fukutsu Koinoura〜

新型コロナウイルスにより開催中止になったイベント編集

開催予定日 タイトル
2月28日 メイプル超音楽フェス
2月29日 OTO TO TABI 2020
2月29日 NO KAIWA FES vol.2
3月7日 見放題東京2020
3月7・8日 J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 2020 SPECIAL supported by azabu tailor
3月7・8日 結ノ島CAMP Vol.6
3月11日 MASTER PEACE '20
3月20日 ビクターロック祭り2020
3月14日・15日 HAPPY JACK 2020 Show Must Go On
3月14日・15日 TENJIN ONTAQ 2020
3月14日・15日 IMAIKE GO NOW 2020
3月21日 ツタロックフェス2020
3月21日・22日 SANUKI ROCK COLOSSEUM 2020 -MONSTER baSH × I RADIO786-
3月21日・22日 HIROSHIMA MUSIC STADIUM -ハルバン-'20
4月4日・5日 夏びらき MUSIC FESTIVAL 石垣島
4月4日・5日 SYNCHRONICITY2020 -15th Anniversary!!-
4月4日・5日 YON FES 2020
4月5日 パナフェス2020 TOKYO
4月10日・11日・12日 GO OUT JAMBOREE 2020
4月11日 ORANGE RANGE presents "テレビズナイト020"
4月11日・12日 FM NORTH WAVE & WESS PRESENTS IMPACT! XV
4月12日 トアロード・アコースティック・フェスティバル 2020
4月12日 ときめき☆ジャンボリー 2020
4月18日 CONNECT歌舞伎町MUSIC FESTIVAL2020
4月18日・19日 ニコニコ超会議 2020(企画の一部が中止)
4月25日 POP HILL 2020 in KANAZAWA
5月2日・3日・4日・5日 VIVA LA ROCK 2020
5月4日 NIIGATA RAINBOW ROCK 2020
5月4日・5日・6日 JAPAN JAM 2020
5月15日・16日・17日 森、道、市場 2020
5月16日 COMING KOBE'20
5月16日 MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL 2020
5月16日・17日 CIRCLE'20
5月16日・17日・23日・24日 METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2020
5月23日 Shimokitazawa SOUND CRUISING 2020
5月30日 Don't Stop Music Fes. TOCHIGI 2020
5月30日 hoshioto'20
5月30日 NOISEMAKER PRESENTS KITAKAZE ROCK FES. 2020
5月30日・31日 ONION ROCK FESTIVAL 2020 -CHIBA DE CARNIVAL-
5月30日・31日 阿蘇ロックフェスティバル2020
6月6日・7日 SAKAE SP-RING 2020
6月6日・7日 百万石音楽祭2020〜ミリオンロックフェスティバル〜
6月13日・14日 THE CAMP BOOK 2020
6月20日・21日 YATSUI FESTIVAL! 2020
6月21日 FREEDOM NAGOYA 2020
6月21日 ネコフェス 2020 -KUDAKENEKO ROCK FESTIVAL-
7月4日・5日 京都大作戦 2020 〜それぞれの一番 目指しな祭〜
7月11日・12日 JOIN ALIVE 2020
7月18日・19日 NUMBER SHOT 2020
8月8日 EAT THE ROCK 2020 -竜王食音祭-
8月8日・9日・10日 ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2020
8月9日 HIGHEST MOUNTAIN 2020
8月13日 Exciting Summer in WAJIKI 2020
8月14日・15日 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZO
8月22日・23日 MONSTER baSH 2020
8月23日 Sky Jamboree 2020 〜one pray in nagasaki〜
8月29日・30日 TRIANGLE'20
8月29日・30日・31日 SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2020 -25th ANNIVERSARY-
8月30日 夏の魔物 2020 in TOKYO
予定日未発表 a-nation 2020
予定日未発表 秋田CARAVAN MUSIC FES 2020
予定日未発表 音楽と髭達 2020-夏の約束-
予定日未発表 TOKYO CALLING 2020
予定日未発表 ベリテンライブ 2020
9月5日・6日 Sunset Live 2020
9月12日・13日 風とロック芋煮会 2020
9月12日・13日 第30回定禅寺ストリートジャズフェスティバル
9月12日・13日 HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2020
9月19日・20日 shima fes SETOUCHI 2020〜百年つづく、海の上の音楽祭。〜
9月19日・20日 WILD BUNCH FEST. 2020
9月19日・20日・21日 KOYABU SONIC 2020
9月25日 ササクレフェスティバル 2020
9月26日 おと酔いウォーク2020
9月26日・27日 山人音楽祭 2020
10月2日・3日・4日 TOKYO IDOL FESTIVAL 2020
10月2日・3日・4日 2020楽器フェア
10月2日・3日・4日 TOKYO IDOL FESTIVAL 2020
10月3日 Mt.FUJIMAKI 2020
10月3日・4日 PIA MUSIC COMPLEX 2020
10月3日・4日 マグロック 2020 & フジソニック 2020
10月10日・11日 朝霧JAM 2020
10月17日・18日 THE GREAT SATSUMANIAN HESTIVAL 2020
11月22日 FEVER OF SHIZUOKA 20/20
11月29日 SANO FES 2020
12月26日・27日・28日・29日・30日・31日 FM802 RADIO CRAZY 2020
12月27日・28日・29日・30日・31日 COUNTDOWN JAPAN 20/21

日本武道館公演

東京ドーム公演

  • 1月1日 - Hey! Say! JUMP
  • 1月11日 - sora tob sakana
  • 2月25日・26日 - Perfume
  • 3月3日・4日 - TWICE
  • 3月25日 - まふまふ
  • 4月4日・5日 - THE YELLOW MONKEY
  • 4月9日・10日・11日・12日 - Kis-My-Ft2
  • 4月15日・16日 - TWICE
  • 4月23日 - SuperM
  • 4月25日・26日・27日 - 東方神起
  • 5月5日・6日・7日 - 乃木坂46
  • 5月19日・20日 - SEVENTEEN
  • 5月23日・24日 - RADWIMPS
  • 5月30日・31日 - GLAY
  • 6月13日・14日 - 亀と山P
  • 6月20日・21日 - NEWS
  • 9月1日・2日 - BTS
  • 9月9日・10日 - SEKAI NO OWARI
  • 10月3日・4日 - Kis-My-Ft2
  • 10月10日・11日 - Aqours
  • 11月3日 - THE YELLOW MONKEY
  • 11月11日・12日 - TWICE
  • 12月6日・7日 - 日向坂46
  • 12月12日・13日・14日 - AAA

横浜アリーナ公演

幕張メッセ公演

  • 1月11日 - WANDS
  • 1月18日・19日 - 雨宮天
  • 1月25日・26日 - BABYMETAL
  • 1月28日・29日 - 渋谷すばる
  • 1月28日・29日 - EXO-SC
  • 2月2日 - KING OF PRISM
  • 2月8日・9日 - リスアニ!LIVE
  • 2月22日・23日 - F6(23日は二部制)
  • 2月24日 - FLOW
  • 7月16日 - 欅坂46
  • 9月12日 - THE MUSIC DAY 〜人はなぜ歌うのか?〜
  • 10月24日・25日 - 夏の魔物SPECIAL MAMONOISM
  • 11月14日・15日 - 麻倉もも
  • 11月21日・22日・23日 - B-PROJECT
  • 11月29日 - HoneyWorks
  • 12月6日 - King Gnu
  • 12月18日・19日・20日 - マジカルミライ
  • 12月25日 - ミュージックステーション ウルトラSUPER LIVE
  • 12月27日・29日・30日・31日 - COUNTDOWN JAPAN 20/21

さいたまスーパーアリーナ公演

スポーツ大会のテーマソング編集

2020年東京オリンピック
2020年NHKサッカー
東京マラソン2020
第37回全農日本カーリング選手権大会

サブスクリプション解禁編集

主要な賞編集

受賞作・受賞者
第68回尾高賞
  • 細川俊夫「オーケストラのための「渦」」
第63回グラミー賞
第62回日本レコード大賞
第53回JBA下谷賞
第53回日本作詩大賞
第52回サントリー音楽賞 高木日向子
第50回ENEOS音楽賞
  • 邦楽部門 - 伶楽舎
  • 洋楽部門(本賞) - 佐藤美枝子
  • 洋楽部門(奨励賞) - アントネッロ
第38回JASRAC賞
第38回咲くやこの花賞 音楽部門
第34回 日本ゴールドディスク大賞
  • アーティスト・オブ・ザ・イヤー邦楽 -
  • アーティスト・オブ・ザ・イヤー洋楽 - クイーン
  • ベスト・エイジアン・アーティスト - 防弾少年団
  • ベスト・演歌 / 歌謡曲・アーティスト - 氷川きよし
  • ベスト・演歌 / 歌謡曲・ニュー・アーティスト - 新浜レオン
  • ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー邦楽 - King Gnu
  • ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー邦楽 - ヨルシカ[81]
  • ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー洋楽 - ブリタニー・ハワード
  • ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーアジア - IZ*ONE
  • クラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤー - 葉加瀬太郎「Dal Segno 〜Story of My Life」
  • ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤー - 上原ひろみ「Spectrum」
  • インストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤー - 春畑道哉「Continue」
  • サウンドトラック・アルバム・オブ・ザ・イヤー - V.A.「アナと雪の女王2 オリジナル・サウンドトラック」
  • アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー - RADWIMPS天気の子
第31回朝日作曲賞 (吹奏楽)
  • 杉浦邦弘「やまがたふぁんたじぃ~吹奏楽のための~」
第31回出光音楽賞
第31回日本製鉄音楽賞
第30回芥川作曲賞 小野田健太『シンガブル・ラブ II-feat.マジシカーダ〜オーケストラのための』
第28回渡邉暁雄音楽基金
第24回SPACE SHOWER MUSIC AWARDS
アーティスト・タイトル
ARTIST OF THE YEAR
BEST GROUP ARTIST
ONE OK ROCK
VIDEO OF THE YEAR BUMP OF CHICKENAurora」(監督:林響太朗
PEOPLE'S CHOICE UVERworld
ALBUM OF THE YEAR THE YELLOW MONKEY9999
SONG OF THE YEAR Official髭男dismPretender
BEST BREAKTHROUGH ARTIST SIRUP
BEST MALE ARTIST 米津玄師
BEST FEMALE ARTIST あいみょん
BEST POP ARTIST aiko
BEST ROCK ARTIST King Gnu
BEST PUNK/LOUD ROCK ARTIST 10-FEET
BEST ALTERNATIVE ARTIST Suchmos
BEST HIP HOP ARTIST Creepy Nuts
BEST INTERNATIONAL ARTIST ビリー・アイリッシュ
BEST ACTIVE OVERSEAS Perfume
BEST LIVE PRODUCTION サカナクション
BEST COLLABORATION 星野源Same Thing(feat. Superorganism)
BEST INFLUENTIAL ARTIST 星野源
BEST NEW VISION GEZAN
BEST MUSIC FRIENDS OKAMOTO'S
BEST CONCEPTUAL VIDEO サカナクション「忘れられないの」(監督:田中裕介
BEST ANIMATION VIDEO Eve僕らまだアンダーグラウンド」(監督:依田伸隆
BEST SOUNDTRACK RADWIMPS天気の子
BEST VIDEO DIRECTOR 林響太朗
BEST CREATIVE PERSON 常田大希
BEST RESPECT ARTIST 東京スカパラダイスオーケストラ
第19回MTV Video Music Awards Japan 2020
アーティスト・タイトル 監督
最優秀邦楽男性アーティストビデオ賞 米津玄師感電 奥山由之
最優秀洋楽男性アーティストビデオ賞 ザ・ウィークエンド「Blinding Lights」 Anton Tammi
最優秀邦楽女性アーティストビデオ賞 あいみょん裸の心 山田智和
最優秀洋楽女性アーティストビデオ賞 デュア・リパ「Break My Heart」 Henry Scholfield
最優秀邦楽グループビデオ賞 Official髭男dismI LOVE... 新保拓人
最優秀洋楽グループビデオ賞 BTS「Dynamite」 Yong Seok Choi [Lumpens]
最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞 マカロニえんぴつ「恋人ごっこ」 井樫彩
最優秀洋楽新人アーティストビデオ賞 ドージャ・キャット「Say So」 Hannah Lux Davis
最優秀ロックビデオ賞 King Gnuどろん OSRIN/Margt
最優秀オルタナティブビデオ賞 millennium parade「Fly with me Shu Sasaki×Yuhei Kanbe
最優秀ポップビデオ賞 Little Glee Monster足跡 大久保拓朗
最優秀R&Bビデオ賞 藤井風「何なんw」 Chris Rudz
最優秀ヒップホップビデオ賞 Creepy Nutsかつて天才だった俺たちへ 永田俊 / 山本広司
最優秀ダンスビデオ賞 NiziUMake you happy Kim Youngjo, Yoo Seungwoo
最優秀コラボレーションビデオ賞 LiSAplay the world! feat.PABLO 田辺秀伸
最優秀アートディレクションビデオ賞 GENERATIONS「One in a Million -奇跡の夜に-」 箱守惠輔
最優秀撮影賞 BiSHLETTERS くろやなぎてっぺい
最優秀振付け賞 日向坂46青春の馬 白石剛浩
最優秀アーティスト賞 常田大希
最優秀楽曲賞 YOASOBI夜に駆ける
最優秀アルバム賞 BABYMETALMETAL GALAXY
MTV Breakthrough Song 瑛人香水
Best Buzz Award DISH//
Rising Star Award JO1
Inspiration Award Japan E-girls
第15回GQ MEN OF THE YEAR
  • ポップ・アイコン・オブ・ザ・イヤー賞 - SixTONES/Snow Man
  • ブレイクスルー・ソング・オブ・ザ・イヤー賞 - 瑛人
  • インスピレーション・オブ・ザ・イヤー賞 - 星野源
第13回全日本吹奏楽連盟作曲コンクール
  • 1位 - 前川保「憂いの記憶―吹奏楽のための」
第12回CDショップ大賞
第12回ビルボード・ジャパン・ミュージック・アワード
  • アーティスト・オブ・ザ・イヤー - Official髭男dism
  • Billboard JAPAN Hot 100 of the Year 2020 - YOASOBI夜に駆ける
  • Billboard JAPAN Hot Album of the Year 2020 - 米津玄師「STRAY SHEEP
  • Billboard JAPAN Hot Animation of the Year 2020 - LiSA紅蓮華
  • Billboard JAPAN Hot Overseas of the Year 2020 - ビリー・アイリッシュ「バッド・ガイ」
  • Billboard JAPAN Streaming Songs of the Year 2020 - YOASOBI「夜に駆ける」
  • Billboard JAPAN Download Songs of the Year 2020 - LiSA「紅蓮華」
  • Billboard JAPAN Download Albums of the Year 2020 - 米津玄師「STRAY SHEEP」
  • Billboard JAPAN Top Singles Sales of the Year 2020 - AKB48「失恋、ありがとう
  • Billboard JAPAN Top Albums of the Year 2020 - 米津玄師「STRAY SHEEP」
  • Billboard JAPAN TOP Lyricists of the Year 2020 - 藤原聡
  • Billboard JAPAN TOP Composers of the Year 2020 - 藤原聡
第11回岩谷時子賞
第10回MPA賞
第9回アイドル楽曲大賞
第7回アイドルソロクイーンコンテスト
  • 優勝 - 森かのん<フルーティー>
  • 準優勝 - 心乃音<COLORLESS>
  • 3位 - Nao+
第4回NexTone Award
第3回APPLE VINEGAR - Music Award -
第2回日本演歌歌謡大賞 開催見送り
第2回NEXT IDOL GRANDPRIX
令和2年アニソン大賞
  • 作品賞 - LiSA『炎』
  • 作詞賞 - TRUE『WILL』(作詞:唐沢美帆)
  • 作曲賞 - angela『乙女のルートはひとつじゃない!』(作曲: atsuko、KATSU)
  • 編曲賞 - スタァライト九九組『再生讃美曲』(作曲、編曲:佐藤純一(fhána))
  • 声優ソング賞 - 雨宮天『PARADOX』
  • キャラクターソング賞 - Yunomi Feat.由崎司『恋のうた』
  • アーティストソング賞 - chelmico『Easy Breezy』
  • 新人賞 - 楠木ともり『ハミダシモノ』
  • ユーザー投票賞 - SixTONES『NAVIGATOR』
NEWS AWARDS 2020
  • FACE OF 2020(アイドル・アーティスト) - 瑛人
  • アイドル・アーティスト部門ノミネート
    • BTS、LiSA、NiziU、SixTONES、Snow man、YOASOBI、北村匠海、星野源
VTuber楽曲大賞2020

メジャーデビュー編集

1月編集

2月編集

3月編集

4月編集

5月編集

6月編集

7月編集

8月編集

9月編集

10月編集

11月編集

12月編集

時期未定編集

結成編集

アイドル編集

バンド・音楽グループ・音楽ユニット編集

活動再開・再結成編集

活動休止・解散・引退予定編集

活動休止編集

解散編集

引退編集

脱退(卒業)編集

逮捕編集

逮捕日 氏名(所属グループ名等) 逮捕容疑(経過、判決等)
2月13日 槇原敬之 覚醒剤取締法違反・医薬品医療機器法違反容疑(懲役2年、執行猶予3年)[158]
2月19日 千田信介 麻薬取締法違反容疑[159]
4月16日 谷口愛理(元HKT48 大麻取締法違反(所持)容疑(不起訴処分)[160]
5月2日 漢 a.k.a. GAMI 大麻取締法違反(所持)容疑
5月20日 加藤貴大 強制わいせつ致傷容疑
6月2日 ペンション佐々木(ニホンジン 強制わいせつ致傷容疑(その後住居侵入及び強盗未遂容疑で再逮捕、懲役3年)[161][162]
6月24日 長尾大(元Do As Infinity 覚醒剤取締法違反(所持、使用)容疑(懲役2年、執行猶予4年)[163]
7月6日 漢 a.k.a. GAMI 大麻取締法違反(所持)容疑(不起訴処分)
8月末 REAL-T(金拓也) 生命身体加害略取、逮捕監禁、傷害容疑
9月22日 山口達也 (元TOKIO) 酒気帯び運転容疑(罰金35万円)[164]
9月24日 二階堂直樹 (元Hysteric Blue) 強制わいせつ致傷容疑(その後強制わいせつ未遂容疑で起訴、懲役1年2か月)[165][166]
11月28日 小金沢昇司 酒気帯び運転容疑(不起訴処分)[167]

改名・表記変更編集

結婚・出産・離婚編集


死去編集

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

  1. ^ https://www.ifpi.org/bts-announced-as-the-winners-of-2020s-ifpi-global-recording-artist-of-the-year-award/ IFPI
  2. ^ ビルボードジャパン 年間ランキング2020発表〜【HOT 100】はYOASOBI「夜に駆ける」、【HOT Albums】は米津玄師『STRAY SHEEP』が獲得 | Special” (日本語). Billboard JAPAN. 2020年12月4日閲覧。
  3. ^ "東京事変、閏年の2020年に8年ぶりに再生。新曲配信リリース&全国ツアーも". rockin' on.com. 株式会社ロッキング・オン. 1 January 2020. 2020年1月2日閲覧
  4. ^ 「#延期中止」タグの記事 - 音楽ナタリー
  5. ^ 新型コロナウイルスの影響で開催が延期・中止になった音楽フェス一覧【随時更新】
  6. ^ "中居さんジャニーズ退所へ 3月末、元SMAP". 日経電子版. 日本経済新聞社. 21 February 2020. 2020年11月4日閲覧
  7. ^ 新型コロナウイルス感染拡大による中止・延期公演一覧 - 音楽ナタリー
  8. ^ "【ライブレポート】BAD HOP、無観客の横浜アリーナから世界に届けた希望「俺たちは止まらねえ」(写真9枚)". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年4月21日閲覧
  9. ^ "負債1億無観客公演 川崎発「BAD HOP」に支援の輪". カナロコ. 神奈川新聞社. 2020年3月4日閲覧
  10. ^ エンタメ関連団体がコロナウイルス感染拡大防止を呼びかける声明文を発表 - 音楽ナタリー
  11. ^ イープラス、新型コロナウイルス感染症による払戻し費用の全額負担を発表(コメントあり) - 音楽ナタリー
  12. ^ "「2期生の旗」を掲げるための冒険物語 乃木坂46「アナスターシャ」MV公開". 徳島新聞. 徳島新聞社. 2020年3月8日閲覧
  13. ^ Official EBU statement & FAQ on Eurovision 2020 cancellation”. Eurovision.tv (2020年3月18日). 2020年3月18日閲覧。
  14. ^ ライブハウスへの助成金求めるSaveOurSpaceに30万筆「もう一度人が集まれる場所に」(会見レポート) - 音楽ナタリー
  15. ^ Never mind the ballads! How bardcore took over pop music” (英語). the Guardian (2020年6月24日). 2021年1月23日閲覧。
  16. ^ コロナ禍がヒットチャートにもたらす影響 延期や中止、流通システムの混乱……CDを求める声は絶えず - リアルサウンド
  17. ^ 三宿Webが近日中に閉店(コメントあり) - 音楽ナタリー
  18. ^ "作曲家の服部克久さん死去 83歳 テレビ創生期から活躍「ミュージックフェア」など手掛ける". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 11 June 2020. 2020年6月11日閲覧
  19. ^ 音楽業界3団体がライブ産業支援の基金創設「音楽産業の断絶を防ぐ急務」(コメントあり) - 音楽ナタリー
  20. ^ "BTS、ギネス世界記録をさらに追加 「ライブストリーミング音楽コンサート」最多視聴". ORICON NEWS. oricon ME. 24 July 2020. 2021年1月14日閲覧
  21. ^ "手越祐也、ジャニーズ事務所と契約終了 NEWSは3人で活動継続へ「グループ及び個人での活動に精進」". ORICON NEWS. oricon ME. 19 June 2020. 2020年6月19日閲覧
  22. ^ 所属タレント手越祐也に関するご報告”. Johnny's net (2020年6月19日). 2020年6月19日閲覧。
  23. ^ コロナ禍でアーティストの2人に1人が活動をあきらめようと思っている - 音楽ナタリー
  24. ^ 弊社所属アーティスト「TOKIO」に関するご報告”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2020年7月22日). 2020年7月22日閲覧。
  25. ^ a b "大石昌良、一般女性との結婚発表「全人生をかけ精進」". ORICON NEWS. oricon ME. 31 July 2020. 2020年7月31日閲覧
  26. ^ "いきものがかり吉岡聖恵が一般男性と結婚 優しい方". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 1 August 2020. 2020年8月1日閲覧
  27. ^ 松岡充の15年来の愛車が炎上、けが人はなし - 音楽ナタリー
  28. ^ BUMP OF CHICKEN藤原基央が一般女性との結婚発表「かけがえのない大切な人」 - 音楽ナタリー
  29. ^ LiSA、「炎」が米ビルボード・グローバル・チャートTOP10入り Billboard JAPAN
  30. ^ "少年隊 錦織&植草が年内でジャニーズ退所 グループ名は存続「活動予定はないが後輩たちの道標に」". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 20 September 2020. 2020年9月20日閲覧
  31. ^ “警察官の車にガツン!Y容疑者 運転免許取り消しへ”. 東スポWeb. 東京スポーツ新聞社. (2020年9月23日). https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/206962 2020年9月23日閲覧。 
  32. ^ a b BUMP OF CHICKEN直井由文、週刊誌報道を受け当面の間活動休止 音楽ナタリー
  33. ^ "欅坂46石森虹花が卒業 本人から申し出「検討した結果」 改名前ラストライブも出演なし". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 30 September 2020. 2020年10月1日閲覧
  34. ^ "作曲家・筒美京平さん死去 GS、アイドル、歌謡曲からアニメまで3000曲". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 13 October 2020. 2020年10月13日閲覧
  35. ^ 人気YouTuber「フィッシャーズ」ぺけたん 当面活動休止 ファンと不適切な関係「重く受け止め」
  36. ^ "欅坂46「櫻坂(さくらざか)46」に改名 "欅坂46を超えろ"名前に込められたメッセージ". モデルプレス. ネットネイティブ. 21 September 2020. 2020年9月21日閲覧
  37. ^ Novelbright メンバーについてのご報告”. Novelbright (2020年10月16日). 2020年10月16日閲覧。
  38. ^ @yudai_vo (2020年10月21日). "先日、Novelbrightのメンバー4人が新型コロナウイルスに感染し、僕は10月13日にPCR検査した時は陰性でしたが、保健所の指示の下19日に再検査した結果陽性でした。健康面は特に問題ないです。正直ショックですが10月中はしっかり療養して11月から思う存分活動できるように頑張りますみんなごめん。" (ツイート). Twitterより2020年10月21日閲覧
  39. ^ “弊社所属タレント山下智久に関するご報告” (プレスリリース), Johnny's net, (2020年11月10日), https://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=2004&artist=18 2020年11月10日閲覧。 
  40. ^ "山下智久 ジャニーズ事務所退所発表「子供の頃からの夢に向かい新たな一歩を」". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 10 November 2020. 2020年11月10日閲覧
  41. ^ "EXILE ATSUSHI、本日付でEXILEを勇退しソロ活動に専念「ここからが本当の人生のはじまり」". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2 November 2020. 2020年11月3日閲覧
  42. ^ 「ももクロ」に観光庁から感謝状 地域振興イベント開いた滋賀・東近江で授与式 - 毎日新聞
  43. ^ 「第12回観光庁長官表彰」の受賞者の発表について - 観光庁
  44. ^ 「ももクロ」に観光庁から感謝状…「一大事」通じて3市に元気と活力 - 読売新聞
  45. ^ "近藤真彦がコメント「家族とは、話し合い、謝罪し、理解してもらいました…自分を見つめ直し精進いたします」". 中スポ 東京中日スポーツ. 中日新聞社. 17 November 2020. 2020年11月17日閲覧
  46. ^ "MISIAさん、取材中に落馬・背中骨折…テレビクルーが馬に刺激与えたか?". 讀賣新聞オンライン. 読売新聞社. 19 November 2020. 2020年11月22日閲覧
  47. ^ "MISIA「news23」インタビューで乗馬シーン収録中に落馬し骨折 全治6週間". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 19 November 2020. 2020年11月22日閲覧
  48. ^ "歌手のK容疑者を酒気帯び運転の疑いで逮捕 容疑認める 警視庁高井戸署". デジタル毎日. 毎日新聞社. 29 November 2020. 2020年11月29日閲覧
  49. ^ "Kは不起訴処分 地検は理由明らかにせず". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 28 December 2020. 2021年2月3日閲覧
  50. ^ a b Non Stop Rabbit、YouTuberバンドとして初のメジャー・デビュー決定。メジャー・デビュー・アルバム12/9にリリース”. 2020年8月31日閲覧。
  51. ^ "リトグリ芹奈 「体調不良」で休養・治療に専念". デイリースポーツ. 神戸新聞社. 20 December 2020. 2020年12月22日閲覧
  52. ^ "草なぎ剛、一般女性と結婚「今までと変わらぬスタンスで仕事を続けていきたい」". ORICON NEWS. oricon ME. 30 December 2020. 2020年12月30日閲覧
  53. ^ "紅白は初の無観客開催「対策を徹底」NHK会長発表". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 10 September 2020. 2020年9月10日閲覧
  54. ^ "内村光良、紅白の総合司会内定 4年連続で大役 史上初「無観客開催」を熟練の安定感に託す". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 22 October 2020. 2020年10月22日閲覧
  55. ^ 紅白司会者が決定 紅組は二階堂ふみ 白組は大泉洋 総合司会は内村光良&桑子真帆アナ ORICON NEWS、2020年11月2日
  56. ^ "嵐が大晦日に初のライブ生配信 会員向けサイトを通して発表". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 12 November 2020. 2020年11月24日閲覧
  57. ^ "嵐 大みそか3時間超ライブは見逃し配信なし 紅白は10時半?中継参加で"勝負どころ"盛り上げる!". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 1 December 2020. 2020年12月7日閲覧
  58. ^ https://www.ifpi.org/the-weeknd-wins-2020s-ifpi-global-digital-single-award-for-blinding-lights/ The Weeknd wins 2020’s IFPI Global Digital Single Award for Blinding Lights IFPI
  59. ^ https://www.voiceyougaku.com/ifpi-global-album-chart-2020/ 2020年世界で最もヒットしたアルバム トップ10発表 VOICE 洋楽
  60. ^ https://www.billboard-japan.com/charts/detail?a=uhot100_year&year=2020 The Billboard Hot 100 Year End Billboard JAPAN
  61. ^ https://www.ifpi.org/bts-map-of-the-soul-7-announced-as-first-ever-winner-of-ifpis-newly-launched-global-album-all-format-chart/ BTS’ MAP OF THE SOUL : 7 announced as first ever winner of IFPI’s newly-launched Global Album All Format Chart IFPI
  62. ^ https://www.ifpi.org/bts-map-of-the-soul-7-tops-ifpis-2020-global-album-sales-chart/ BTS’ MAP OF THE SOUL : 7 tops IFPI’s 2020 Global Album Sales Chart IFPI
  63. ^ a b c d 【ビルボード 2020年年間HOT 100】YOASOBI「夜に駆ける」史上初のCDリリースなしで年間総合首位を獲得 | Daily News”. Billboard JAPAN. 2020年12月20日閲覧。
  64. ^ Billboard Japan Hot 100 Year End | Charts”. Billboard JAPAN. 2020年12月4日閲覧。
  65. ^ 【ビルボード 2020年年間TOP Singles Sales】AKB48が5年連続で首位獲得 乃木坂46、Snow Man、SixTONESが続く | Daily News”. Billboard JAPAN. 2020年12月20日閲覧。
  66. ^ 【ビルボード2020年年間Download Songs】LiSA「紅蓮華」が圧巻の首位、リリースから約1か月半の「炎」は年間3位に | Daily News”. Billboard JAPAN. 2020年12月20日閲覧。
  67. ^ 【ビルボード 2020年年間Streaming Songs】YOASOBI「夜に駆ける」2.7億回再生で首位 Rin音/ Novelbright/ yamaら若手もチャートイン | Daily News”. Billboard JAPAN. 2020年12月20日閲覧。
  68. ^ Billboard Japan Hot Albums Year End | Charts” (日本語). Billboard JAPAN. 2020年12月26日閲覧。
  69. ^ 【ビルボード 2020年年間TOP Albums Sales】米津玄師『STRAY SHEEP』が圧倒的首位、嵐は3週で2位に | Daily News”. Billboard JAPAN. 2020年12月27日閲覧。
  70. ^ “米津玄師『STRAY SHEEP』、レコード協会初の配信月「ゴールド認定」& 2020年商品唯一の「ミリオン認定」”. Billboard JAPAN. (2020年9月23日). https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/92500/2 2020年9月24日閲覧。 
  71. ^ "V6、25周年記念日に"聖地"ライブ「新しい1回目」". ORICON NEWS. oricon ME. 2 November 2020. 2021年6月9日閲覧
  72. ^ a b "嵐"21歳"デビュー記念日に無観客公演「アラフェス」配信…無人の客席7万個ペンライト". スポーツ報知. 報知新聞社. 4 November 2020. 2021年6月9日閲覧
  73. ^ "嵐 生配信ライブは画面と企画を通し"つながる"演出 日本最多タイ東京ドーム58回目の単独公演". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 1 January 2021. 2021年6月9日閲覧
  74. ^ "嵐・櫻井翔『アラフェス』延期は"断腸の思い" 動画メッセージでコロナ対策呼びかけ". ORICON NEWS. oricon ME. 14 April 2020. 2021年6月9日閲覧
  75. ^ 藤井風、10月に初の武道館ワンマン開催(動画あり / コメントあり) - 音楽ナタリー
  76. ^ "カーリングシトーンズ「スベり知らずシラズ」日本カーリング選手権大会テーマソングに決定". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年2月10日閲覧
  77. ^ "嵐、旧譜オリジナルアルバム全16作品256曲のデジタル配信開始". ORICON NEWS. oricon ME. 7 February 2020. 2021年6月9日閲覧
  78. ^ 米津玄師、サブスク解禁! ハチ名義の作品を含む全楽曲が聴き放題に”. 2019年12月19日閲覧。
  79. ^ “米津玄師サブスク解禁。ボカロP・ハチの楽曲から新アルバムまで”. AV Watch. (2020年8月5日). https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1269484.html 2020年8月5日閲覧。 
  80. ^ “花譜の全楽曲がサブスク解禁! 発売されたばかりの『花と解答』収録曲も”. KAI-YOU. (2020年8月12日). https://kai-you.net/article/77211 2020年8月12日閲覧。 
  81. ^ ヨルシカ/「第34回日本ゴールドディスク大賞」ベスト5ニューアーティスト【邦楽】”. 2020年2月29日閲覧。
  82. ^ 木村拓哉 アルバム『Go with the Flow』2020年1月8日発売!”. HMV. 2020年9月13日閲覧。
  83. ^ ワーナーミュージック・ジャパンより2020年1月『Carry On』でメジャーデビュー!!&デビューシングルは映画『シグナル100』主題歌に決定!!!!”. 2019年12月19日閲覧。
  84. ^ 輝夜 月、待望の1stアルバム『XXX』が1月15日に発売決定!”. 2020年9月13日閲覧。
  85. ^ 神戸奏汰メジャー・デビューアルバム「ひたむき」ディザー映像”. 2020年9月13日閲覧。
  86. ^ "ニノミヤユイ「愛とか感情」インタビュー|闇を抱えた少女がデビュー作で起こす革命". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年9月13日閲覧
  87. ^ FAITH、メジャーデビューアルバム『Capture it』発売決定”. 2020年9月13日閲覧。
  88. ^ 森七菜、デビューシングル『カエルノウタ』2020年1月15日発売!自身が出演する岩井俊二監督映画「ラストレター」主題歌!映画「ラストレター」オリジナル・サウンドトラックも同日発売!”. タワーレコード. 2020年9月13日閲覧。
  89. ^ RUN THE FLOORから豪華アーティスト参加のアルバム「THE 4CE」が1月15日(水)リリース!”. 2020年9月13日閲覧。
  90. ^ 映画サウンドトラックがカセットテープで限定発売!映画「サヨナラまでの30分」”. 2020年9月13日閲覧。
  91. ^ 角銅真実『oar』 音楽でしかできないことを表現したメジャー初作を語る”. 2020年9月13日閲覧。
  92. ^ "CY8ERデビュー作に中田ヤスタカら参加「2020年の東京系ネオKawaii」テーマの1枚に". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年9月13日閲覧
  93. ^ SixTONESとSnow Man、ジャニーズ史上初の2組同時デビュー - 音楽ナタリー
  94. ^ 『バンドリ!』花園たえ役でお馴染み、大塚紗英ソロデビューインタビュー|ミニアルバム『アバンタイトル』収録曲の中には『バンドリ!』へのリスペクトも”. アニメイトタイムズ. 2019年10月10日閲覧。
  95. ^ 同世代に人気の14歳・まいきち、“曲もまだできていないのに”メジャーデビュー決定”. ドワンゴジェイピーnews. 2019年10月10日閲覧。
  96. ^ "神山羊がソニーミュージックからメジャーデビュー、東名阪ツアーも決定". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2019年10月10日閲覧
  97. ^ シンガー・ソングライター 神山羊、2020年初頭ソニーミュージックよりメジャーデビュー決定。2月に東名阪ツアーも決定。”. Skream!. 2019年10月10日閲覧。
  98. ^ "神山羊がアニメ「空挺ドラゴンズ」にOPテーマ提供、3月にデビュー作としてリリース". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2019年12月26日閲覧
  99. ^ MIZU、CDデビュー決定。「水色」「サヨナラチャリ」含む1stミニALリリース”. BARKS. 2019年12月26日閲覧。
  100. ^ "フィロソフィーのダンス、ソニーからメジャーデビュー". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2019年10月10日閲覧
  101. ^ 女子高生2人組ユニット・REVERBEE、メジャーデビュー決定「唯一無二のユニットに」”. 2020年2月10日閲覧。
  102. ^ Hikaru//、H-el-ical//として踏み出した新たな一歩 Kalafinaの10年が育んだ圧巻の歌声を聞いた”. realsound. 2019年10月10日閲覧。
  103. ^ メジャーデビューミニアルバム「L.O.V.E.」4月8日に発売決定!”. 2020年2月22日閲覧。
  104. ^ "ACE COLLECTIONがEMI Recordsよりメジャーデビュー". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年1月16日閲覧
  105. ^ ACE COLLECTION バイオグラフィ”. ユニバーサルミュージック. 2020年4月1日閲覧。
  106. ^ ACE COLLECTION、ユニバーサルミュージックよりメジャー・デビュー決定”. Skream!. 2020年4月1日閲覧。
  107. ^ 「バンドリ!」,「Morfonica」1st Single&「カバコレ4」が本日発売
  108. ^ Morfonica 1st single「Daylight -デイライト-」”. ブシロードミュージック. 2020年7月8日閲覧。
  109. ^ 川谷絵音 初のソロ名義楽曲「STAY HOME」、DADARAY新曲、ゲスの極み乙女。幻の一曲を同時配信
  110. ^ "SUPER BEAVERがメジャーレーベルと再契約「これからもより一層、何卒よろしく」(動画あり / コメントあり)". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年4月8日閲覧
  111. ^ a b c d e f 2020年にメジャーデビューを発表したバンドたち”. 2020年9月2日閲覧。
  112. ^ "Novelbright、希望を詰め込んだ「Sunny drop」でメジャーデビュー". 音楽ナタリー. ナターシャ. 17 August 2020. 2020年8月18日閲覧
  113. ^ “Novelbright、新曲「Sunny drop」でメジャーデビュー決定”. musicvoice. (2020年8月17日). https://www.musicvoice.jp/news/160190/ 2020年8月18日閲覧。 
  114. ^ "Novelbrightが新曲「Sunny drop」でメジャーデビュー". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 17 August 2020. 2020年8月18日閲覧
  115. ^ "Novelbrightメジャーデビュー決定、この日配信の新曲「Sunny drop」で". スポーツ報知. 報知新聞社. 17 August 2020. 2020年8月18日閲覧
  116. ^ "正体不明のアーティスト名無(Namu)、新曲「DIscord」MVを突如公開". 音楽ナタリー. ナターシャ. 21 August 2020. 2020年8月23日閲覧
  117. ^ 「にじさんじ」月ノ美兎、2020年メジャーデビュー決定”. livedoorニュース. 2019年10月10日閲覧。
  118. ^ 本曲リリースと同時に過去作を含む全作品のリリース元がTuneCoreからA.S.A.Bに変更された。
  119. ^ "スクエニ×ディアステのアイドルグループ・GEMS COMPANY、エイベックスよりメジャーデビュー". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年8月23日閲覧
  120. ^ "名古屋ギター女子部、メジャーデビュー作でヒゲダンやミスチルカバー". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年8月21日閲覧
  121. ^ "マカロニえんぴつ、トイズファクトリーからメジャーデビュー". 音楽ナタリー. ナターシャ. 3 September 2020. 2020年9月4日閲覧
  122. ^ "シナモロール、アイドルとしてメジャーデビュー". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年9月19日閲覧
  123. ^ "梶原岳人がエイベックスよりアーティストデビュー、ブラッククローバー新ED担当". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年8月31日閲覧
  124. ^ "「円神」が12月メジャーデビュー決定! 「3年以内にレコード大賞を獲りたい」". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年10月11日閲覧
  125. ^ Non Stop Rabbit、メジャー・デビュー・アルバムのジャケ写は"マジ父親"との家族写真。アルバム・タイトルは"爆誕 -BAKUTAN-"”. 2020年10月21日閲覧。
  126. ^ Non Stop Rabbit、12月9日発売のメジャーアルバムのジャケ写にマジ父親との家族写真を使って話題に!アルバムタイトルは「爆誕」”. 2020年10月21日閲覧。
  127. ^ @non_stop_rabbit (2020年8月30日). "【メジャーデビュー決定】ポニーキャニオンより、メジャーデビューすることが決定しました そして、12月9日にメジャーデビューアルバムのリリースが決定 応援して下さる全ての皆様に感謝を申し上げます㊗️ これからも3人をよろしくお願いします #ノンラビ #ノンストップラビット" (ツイート). Twitterより2020年8月30日閲覧
  128. ^ "動画総再生回数2億超え! ユーチューバー系バンド、Non Stop Rabbitがメジャーデビュー". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 31 August 2020. 2020年8月31日閲覧
  129. ^ Non Stop Rabbit、メジャーデビュー決定。12月にアルバム発売”. 2020年9月1日閲覧。
  130. ^ 災い転じて福となす!コロナ禍で見つかった新たなる道。Non Stop RabbitがYouTuberバンドとして初のメジャーデビュー決定!12月にメジャーデビューアルバム発売!”. ポニーキャニオン. 2020年9月1日閲覧。
  131. ^ コロナ禍で見つかった新たなる道。Non Stop RabbitがYouTuberバンドとして初のメジャーデビュー決定!”. 2020年9月1日閲覧。
  132. ^ Non Stop Rabbit、YouTuberバンドとして12月にメジャーデビューアルバム発売”. OKMusic. 2020年9月1日閲覧。
  133. ^ "リュックと添い寝ごはん、無観客の初ワンマンでメジャーデビュー発表". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年8月27日閲覧
  134. ^ "羊文学がメジャーデビュー、12月にアルバムリリース". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年8月17日閲覧
  135. ^ Tempalay、ワーナーミュージックよりメジャーデビュー
  136. ^ "中島由貴がNBCユニバーサルからメジャーデビュー、12月にアルバム発売". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2020年8月17日閲覧
  137. ^ 中島由貴、デビューアルバム「Chapter Ⅰ」ジャケット画像が公開! 初回限定盤にはダンスミュージックビデオなどを収録”. アニメレコーダー. 2020年10月23日閲覧。
  138. ^ NiziU 自身初ツアーを開催発表 全国7都市15公演回る”. デイリースポーツ online (2022年5月20日). 2022年5月20日閲覧。
  139. ^ 横浜銀蝿オリジナルメンバーで2020年に再結成 音楽ナタリー
  140. ^ "フィッシャーズ・ぺけたん、当面の活動休止 UUUMが説明「重く受け止め」". ORICON NEWS. oricon ME. 9 October 2020. 2020年10月9日閲覧
  141. ^ フィッシャーズ・ぺけたん、当面活動休止「ファンの方と不適切な関係」
  142. ^ "NiziuのMIIHIが当面休養、体調不良続く". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 23 October 2020. 2020年10月24日閲覧
  143. ^ "セクゾ、マリウス葉 11月23日に都内の病院に緊急搬送されていた 処方薬の過剰摂取か". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 3 December 2020. 2020年12月3日閲覧
  144. ^ 嵐、2020年12月31日をもって活動休止 音楽ナタリー
  145. ^ Party Rockets GT、来年2月をもって現体制での活動終了 音楽ナタリー
  146. ^ "PRIZMAX、3月のワンマンライブをもって解散". 音楽ナタリー. ナターシャ. 10 January 2020. 2020年1月17日閲覧
  147. ^ こぶしファクトリー活動終了のお知らせ~”. ハロー!プロジェクト (2020年1月8日). 2020年1月8日閲覧。
  148. ^ 4月11日「ハコイリ♡ムスメの定期便、最終章〜永遠の宝バコ〜」開催につきまして”. ハコイリムスメ(ハコムス)公式サイト (2020年3月29日). 2020年6月16日閲覧。
  149. ^ "amiinA、現体制ラストライブを延期". 音楽ナタリー. ナターシャ. 31 March 2020. 2020年6月16日閲覧
  150. ^ "E-girls、2020年いっぱいで解散「いただいた愛をしっかり返す1年に」". 音楽ナタリー. ナターシャ. 2019年12月22日閲覧
  151. ^ "E-girls"無観客解散"「デビュー記念日」12・28、生配信ライブで活動に終止符". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 29 November 2020. 2020年11月29日閲覧
  152. ^ やなわらばー、2020年で解散 音楽ナタリー
  153. ^ 渡辺麻友が芸能界引退、AKB48卒業後は朝ドラなどで活躍 - 音楽ナタリー
  154. ^ tipToe.メンバー5人がグループを去ることが決定、来年1月に現体制ラストライブ 音楽ナタリー
  155. ^ 神聖かまってちゃん、ちばぎんラストツアー「メランコリー × メランコリー」開催 音楽ナタリー
  156. ^ 平手友梨奈が欅坂46を脱退 織田奈那と鈴本美愉は卒業、佐藤詩織は活動一時休止 - サンケイスポーツ
  157. ^ 白石麻衣の乃木坂46卒業公演は配信ライブに 音楽ナタリー、2020年8月20日配信・閲覧
  158. ^ "槇原敬之被告「当面の間、活動を休止」 懲役2年、執行猶予3年の判決". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 4 August 2020. 2021年3月21日閲覧
  159. ^ "徳島県警、麻薬譲渡容疑でDJ逮捕 「CHIDA」名義で活動". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 20 February 2020. 2021年4月23日閲覧
  160. ^ "HKT元メンバー、谷口愛理を不起訴 福岡地検". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 30 April 2020. 2021年3月21日閲覧
  161. ^ "解散の「劇団ニホンジン」元メンバーを3回目の逮捕 強制わいせつ致傷容疑". 河北新報 ONLINE NEWS. 河北新報社. 19 August 2020. 2021年3月23日閲覧
  162. ^ "解散の「劇団ニホンジン」元メンバーに懲役3年 仙台地裁判決". 河北新報 ONLINE NEWS. 河北新報社. 11 September 2021. 2021年9月11日閲覧
  163. ^ "元DoAsメンバーに有罪判決 覚醒剤使用、懲役2年、執行猶予4年". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 1 October 2020. 2021年3月21日閲覧
  164. ^ "元TOKIO山口達也さん、罰金35万円 酒気帯び運転で". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 1 December 2020. 2021年3月21日閲覧
  165. ^ "ヒスブル元メンバー、強制わいせつの犯意否認". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 30 March 2021. 2021年3月30日閲覧
  166. ^ "ヒスブル元メンバー、二階堂直樹被告に実刑 女性にわいせつ未遂で判決". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 24 November 2021. 2021年11月25日閲覧
  167. ^ "東京地検、小金沢昇司を不起訴処分". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 28 December 2020. 2021年3月21日閲覧
  168. ^ "ヒゲダン・楢崎が元E-Girlsの山本紗也加さんと結婚!1年足らずでメンバー全員が既婚者に". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 24 February 2020. 2020年2月25日閲覧
  169. ^ ご報告。”. 2020年9月4日閲覧。
  170. ^ しずくだうみ、"なみの日"に結婚 2ショット風写真も公開”. 2020年9月16日閲覧。
  171. ^ "Hump Backぴか、結婚を報告「バンドも私生活もたのしくやってきます!」". 音楽ナタリー. ナターシャ. 7 July 2020. 2020年7月7日閲覧
  172. ^ 大石昌良【オーイシマサヨシ】 [@Masayoshi_Oishi] (2020年7月31日). "【ご報告】 私事ではございますが入籍のお知らせです!お相手は一般の女性の方です。これからも変わらず音楽やエンタメを通じてみなさんに楽しんでいただける存在になれるよう、全人生をかけ精進して参りたいと思います。 今後とも大石昌良ならびにオーイシマサヨシを何卒よろしくお願いいたします!" (ツイート). Twitterより2020年8月1日閲覧
  173. ^ "声優・小澤亜李、ミュージシャンのヒゲドライバーと結婚「温かい家庭を築いていけたら」". ORICON NEWS. oricon ME. 10 August 2020. 2020年8月10日閲覧
  174. ^ 小澤亜李 (2020年8月10日). “ご報告”. 小澤亜李オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2020年8月10日閲覧。
  175. ^ "BUMP OF CHICKEN藤原基央が一般女性との結婚発表「かけがえのない大切な人」". 音楽ナタリー. ナターシャ. 24 August 2020. 2020年8月24日閲覧
  176. ^ "西川貴教『本日8月29日に入籍いたしました』一般女性との再婚発表 母親の3回目の命日を門出の日に". 中日スポーツ. 中日新聞社. 29 August 2020. 2020年8月29日閲覧
  177. ^ [ご報告]先日 双子の女の子が産まれました おかげさまで母子共に健康です 先生の許可もあり当日のみ触れ合う事ができました 無事に産まれてきてくれた2人と妻に感謝を伝えると共に、夫としてそして父として家庭を支えていけるように頑張ります 引き続き温かく見守っていただけますと幸いです
  178. ^ "水前寺清子、元サックス奏者の小松氏と離婚していた". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 5 December 2020. 2021年4月23日閲覧
  179. ^ "「凪のお暇」音楽担当チェリスト三木黄太さん突然死". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 1 May 2020. 2020年5月2日閲覧
  180. ^ "歌手の野沢一馬氏死去". 産経ニュース. 産経デジタル. 28 December 2020. 2021年1月12日閲覧
  181. ^ "二代目コロムビア・ローズさん8月に死去していた…15年から闘病". デイリースポーツ. 神戸新聞社. 8 December 2020. 2020年12月8日閲覧
  182. ^ "キーボード奏者の小林信吾さん死去 KANの「愛は勝つ」の編曲を担当". サンケイスポーツ. 産経デジタル. 10 October 2020. 2020年10月10日閲覧
  183. ^ "筒美京平さん死去「スニーカーぶる~す」など作曲". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 12 October 2020. 2020年10月12日閲覧
  184. ^ "世界的ジャズトランペッター・近藤等則さん急死…71歳、「スーパードライ」CM曲も". Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 19 October 2020. 2020年10月19日閲覧
  185. ^ "「てぃんく♪」七瀬雪乃さん死去 不慮の事故で". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 24 October 2020. 2020年10月24日閲覧
  186. ^ "「赤い公園」津野米咲さん死去 29歳 自殺か". nikkansports.com. 日刊スポーツ新聞社. 19 October 2020. 2020年10月19日閲覧
  187. ^ "instant cytronの片岡知子が死去、近年は「みいつけた!」などEテレの番組に曲提供". 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ. 24 October 2020. 2020年10月24日閲覧