メインメニューを開く

キンシオ』は、独立局ほかで放送されているテレビ神奈川 (tvk) 制作のバラエティ番組旅番組である。制作局のtvkでは、2010年1月17日に放送を開始した。

キンシオ
ジャンル バラエティ番組旅番組
企画 キン・シオタニ
演出 重富浩二
出演者 キン・シオタニ
立川晴の輔
オープニング The Velvet Underground「I’m Waiting For The Man」
エンディング KenKen「a to z MAGIC」
Lou Reed「Walk on the Wild Side」[1]
製作総指揮 岩田悦子
プロデューサー 重富浩二
制作 テレビ神奈川
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
「キンシオ」公式サイト
開始から2010年3月(#1-#11)まで
放送期間 2010年1月17日 - 3月28日
放送時間 日曜 23:30 - 24:00
放送分 30分
回数 11
2010年4月(#12-)から現在
放送期間 2010年4月5日 -
放送時間 月曜 23:00 - 23:30
放送分 30分
キンシオ総集編「キンシオ〜県境を行く〜
放送期間 2011年1月1日
放送時間 12:00 - 14:00
放送分 120分
回数 1
キンシオ総集編「キンシオ〜あいうえおの旅・番外編スペシャル〜
放送期間 2012年1月1日
放送時間 12:00 - 14:00
放送分 120分
回数 1
キンシオ総集編「キンシオ〜新春特別編・かながわ40景〜
放送期間 2013年1月1日
2014年1月1日
2015年1月2日
放送時間 14:00 - 17:55(2013年)
2:00 - 5:55(2014年※再放送)
0:30 - 4:07(2015年※再放送)
放送分 2013年・2014年は235分、2015年は217分
回数 3
キンシオ総集編「キンシオ〜生きものの旅セレクション〜
放送期間 2014年1月3日
2015年1月1日
放送時間 19:00 - 20:55
(※19:55 - 20:00(5分間)は天気予報のため中断)
2:00 - 3:55(※2015年・再放送、2:55 - 3:00(5分間)は天気予報のため中断)
放送分 110分
回数 2
キンシオ総集編「キンシオ〜色んな色の旅セレクション〜
放送期間 2014年1月4日
放送時間 19:55 - 21:50
放送分 115分
回数 1
キンシオ「123の旅 16号を行く〜気ままなぶらり旅〜TV版」
放送期間 2015年12月31日
放送時間 18:00 - 19:55
放送分 115分
回数 1
キンシオ総集編「キンシオ〜ABCの旅スペシャル〜
放送期間 2017年1月1日
放送時間 19:00 - 20:55
放送分 115分
回数 1
再放送
放送期間 2011年10月2日 -
放送時間 金曜 10:00 - 10:30
放送分 30分

特記事項:
・放送時間は、2011年3月まではtvkローカル放送
・2011年4月からはtvkおよび同時ネットを表紀
・再放送は諸事情で放送回数を飛ばす事もある
テンプレートを表示

目次

概要編集

イラストレーターキン・シオタニが、初めてレギュラー出演するテレビ番組であり[2]冠番組である。

開始当初はtvkでのみ放送されていた番組であったが、2010年9月より北海道放送で放送開始し2011年4月より5いっしょ3ちゃんねる加盟局に同時放送されるようになった。5いっしょ3ちゃんねる加盟局同時放送は2014年3月で終了し、以降はtvkととちぎテレビ群馬テレビの3局同時ネットとなっていたがとちぎテレビは2017年3月末、群馬テレビは2019年3月末までにそれぞれ同時放送を終了している。

また、2014年3月まで制作局のtvkのみ日本工学院の一社提供で放送されており、OP後及び次回予告前にはキン・シオタニ書き下ろしの提供クレジット(提供読みも本人が担当)が挿入されていた[3][4]。現在メインの提供は株式会社高尚(横浜市内でビル・不動産管理業や割烹ダイニング『和互』を営む)で放送内のCMではシオタニがナレーションを担当した事もあった[5]。2019年1月第2週より株式会社紅中も共同でのメイン提供となる。過去にはスポットでみすず学苑、東急不動産、全日本空輸等の企業が提供する事もあった。

出演者編集

  • キン・シオタニ
  • 立川晴の輔落語家
    主に番組内のミニコーナー・「晴の輔土地こばなし」に出演。番組開始から2013年11月までは「立川志の吉」。12月の真打昇進と同時に高座名を変更した。○文字地名の旅(2018年11月)以降は番組エンディングでのナレーションも担当。

主なコーナー編集

2019年2月11日以降は、以下のような流れで進行する。

  • 番組オープニングで今回の旅の起点(地名又は交差点、駅名、バス停等)を紹介する (※まれに番組中盤や終盤にお題の地点に到達する事もある)
  • 元号の地名の旅』(前半)
  • 志の吉改め晴の輔土地こばなし』(※省略される事もある)
  • 職業物語』などのミニコーナー(※不定期)
  • 元号の地名の旅』(後半)
  • 番組エンディングで次回放送の予告映像と今回の旅を締めくくる映像など。 

 ”来週も見てね”コールは散策中に出会った商店の人等によるものやトークイベント等の観客によるものが採用される事もある

現在編集

元号の地名の旅編集

○文字地名の旅」企画終了翌週の2019年2月11日(#459)から放送開始された旅。今回はお題が元号(を含む)である地名や施設名付近を散策する企画

その他編集

志の吉土地こばなし→志の吉改め晴の輔土地こばなし→晴の輔土地こばなし編集
唯一番組開始当初から続くコーナーで、立川晴の輔のコーナー。当初は「志の吉土地こばなし」として放送していたが、2013年12月の真打昇進・高座名変更に伴い「志の吉改め晴の輔土地こばなし」とコーナー名を変更し、タイトル画も新たに制作された。後に現在の「晴の輔土地こばなし」となる。
キン・シオタニが訪れる土地にちなむ、「隠居ペディア」が教えるという問答の小咄(こばなし)である。大体の話の流れは以下のとおり。
  1. 子供が隠居ペディアに「今日キンさんねぇ、○○に行ってるんだって」と、今回キン・シオタニが行っている場所を教える。隠居ペディアはこれを受け、「おお、○○か」と返す。
    このとき、地元の人でないとわからないような地名・同じ地名が全国に複数あるような場合は、隠居ペディアが「○○? どこだそこは?」「○○? どこにある○○のことだ?」などと聞き返す。子供が「□□県××市にある○○」と答え、隠居ペディアが「おお、××(市)か」と返す。
  2. その土地に因んだ内容について、隠居ペディアが「△△について知りたいか?」と言うので、子供が「知りたい知りたい、教えて」と返す。
  3. 両手を膝のあたりについてから、「よーし分かった、隠居ペディアがおせーてやろう」と言う。
  4. 隠居ペディアが、キン・シオタニが行っている場所の歴史や薀蓄を語る。
  5. 最後に大オチを言い、晴の輔が得意げな顔になって終わる。また、薀蓄の途中でもオチを言って「これじゃあ終われないよ」と言うこともある。
職業物語編集
(多くはキン・シオタニ周辺の)プロフェッショナルを紹介する。
キン・シオタニの個展や、キン・シオタニと立川晴の輔によるライブ企画「キンシノ」(晴の輔襲名後は「キンぱれ」)の模様とあわせて放送されることもある。
純喫茶物語編集
キン・シオタニが言う「純喫茶の条件」にあてはまる純喫茶を訪れる。「あいうえおの旅」「1、2、3の旅」などの主力企画でも、行った先に純喫茶があれば立ち寄っているが、これとは別に純喫茶を訪ねた場合にコーナーが設けられる。キン・シオタニの好物であるナポリタンを注文することが多い。
「純喫茶の条件」として以下のようなものが挙げられており、これらの要素が揃えば揃うほど理想的とされる。
  • マスターやママが無愛想、もしくは愛想が良すぎる(どっちつかずはNG)。なお、キン・シオタニ本人はどちらかといえば無愛想なほうが好みである。
  • 椅子・ソファーがふかふかしている
  • ホットコーヒーが500円以内
  • おしぼりはタオルである(紙製はNG)
  • 店内のBGMクラシック音楽である
  • 店内が全体的に薄暗い
  • コーヒーカップに店名やロゴがプリントされている
  • モーニングメニュー・モーニングサービスがある
  • メニューの表紙が分厚い
  • 店のロゴが入ったマッチが置いてある
  • 板でできたアート作品が飾ってある
  • 入口に食品サンプルが置いてある
横浜市営交通の旅編集
横浜市交通局と番組のタイアップ企画、不定期ながらメイン企画としても放送するときもある。
不定期コーナー編集
上記以外にも不定期ながら「ミニコーナー(企画)」がある。
  • 銅像物語 - 以前にも「海岸線を行く」であったミニコーナー
  • やきそば物語
  • 発祥の地物語
  • 中尾諭介の土地小唄  - 2017年4月10日放送分から開始、In the Soupのメンバー・中尾諭介がキン・シオタニが訪れる土地にちなむ人物や物事を弾き語りで歌うコーナー。

過去に放送されたコーナー編集

神奈川ローカル時代の企画編集

キンシノ編集

番組開始の企画「キンシノ」、イラストレーター「キン・シオタニ」と噺家「立川志の吉」の異色ユニットから飛び出す不思議なトーク空間(ライブ)。
放送回数・7回
#1#9#11#19(+純喫茶物語)、#54&55(海岸線を行く+)、#67(+勝手にCM+ぽくない地名)

勝手にCM編集

キンシオが企業・商店・学校などにお邪魔して、キンシオ的に取材しドローイングシアターでキンシオオリジナルCMを制作する企画[8]

カナワン編集

「神奈川で一番のものを訪ね歩く」という趣旨のもと神奈川県内で一番のもの(施設及び地点)をテーマに挙げ、そこにキン・シオタニが出向くロケコーナー。
この企画の途中でキン・シオタニと個人的に親交がある「が〜まるちょば」のHIRO-PONがゲストに登場したこともある。

散歩部編集

キンシオが気になる町を歩くウォーキングトーキング、ロケ日までノープランで展開する企画。
この企画で関東近県外の初ロケも慣行した。

県境を行く編集

2010年10月11日(#39) - 12月13日(#48)まで全10週に渡り毎週放送。
文字通り、神奈川県東京都山梨県静岡県の県境のうち踏破できるところの境界線と接する街(神奈川県側だけでなく、県外側の神奈川県境と接する街も対象となる)の界隈とその街の中で県境と接するポイントを歩くロケ企画で、前述の「カナワン」の後継企画。
予め神奈川県の地図をキン・シオタニ本人が持っており、ひとつのロケが終了すると訪ね歩いた部分をマジックでなぞっていた。

海岸線を行く編集

2011年1月10日(#52) - 4月25日(#66)まで全15週に渡り毎週放送[11]
県境企画が終了すると今度は「海岸線を行く」と改題した上で、足柄下郡湯河原町の千歳川河口から川崎市川崎区多摩川河口までの区間を海岸線に沿って北上し、そのそれぞれの海岸線に接する街の界隈をロケする形となっていた。
この企画の途中で、街にある様々な銅像をキン・シオタニが鑑賞し自身の表現で語るショート企画「銅像物語」が放送された。
上記の企画終了後、特別のロケ企画をはさみ、後述のあいうえおの旅へとつながっている。

その他の企画編集

  • 「吉祥寺案内」(#4&5)
キン・シオタニのホームタウン「吉祥寺」をキンシオ自らランキング形式案内する企画。
  • 「収穫祭」(#25)
2010年6月に行われた「tvk収穫祭」の模様を放送、キンシオブースでジャンケン奥義を伝授。他に「純喫茶物語」と「勝手にCM」も放送された。
  • 「日本工学院特別講義・ビームスファイナル」(#38)
日本工学院で行われたキンシオ特別講義の模様と、2010年9月14日に行われた新宿のビームスジャパンでの個展ファイナルパーティーが放送された。

5いっしょ3ちゃんねるネット開始後の企画編集

あいうえおの旅編集

2011年5月9日(#68)[12] - 2012年4月2日(#113)[13]まで放送。
5いっしょ3ちゃんねる同時放送を開始して最初の主力企画である。五十音順に、その文字で始まる土地を探訪する。下記は、これまでに探訪した場所を示しており、その回のオープニングで紹介された地名を記載している[14]。神奈川県の他に、神奈川以外の関東地方の都県及び東海地方の4県、青森県北海道沖縄県(全14都道県[15])に行った。

1、2、3の旅編集

2012年4月9日(#114) - 2012年12月17日(#150)まで放送。
数字が付く地名土地を探訪するメイン企画。2012年7月9日放送で、キン・シオタニは「二十(の巻)まではやりたい」と言っており、実際に二十の巻までは、DVD化される十六の巻(後述)を除き全ての数字で行われた。二十以降はさすがに該当する地名がない数字があるため、数字を飛ばしつつ継続された。

生きものの名前の地名の旅編集

2012年12月24日(#151) - 2013年12月9日(#200)まで放送。
動物の名前(植物は除く)が付く地名土地を探訪するメイン企画。
※なお、キン・シオタニが病気入院していた影響で当企画は2013年2月11日放送(#157)で一度休止し4月1日放送(#164)から再開、同企画休止期間中の6週分(#158 - #163)は、前企画である1、2、3の旅を編集した「『1、2、3の旅』ダイジェストセレクション」などを再編集放送として放送した。

再編集放送編集

2013年2月18日(#158) - 3月25日(#163)まで放送。
2013年1月の1ヶ月間、キン・シオタニが病気のために入院していた影響で「生きものの名前の地名の旅」を中断、キン・シオタニが番組復帰するまでの間は、過去に放送された「1、2、3の旅」のダイジェストや、その中から純喫茶を訪ねた部分を「純喫茶物語」として再編集したものなどで穴埋放送した。
なお、再編集放送では「志の吉土地こばなし」が放送されないため、この期間は立川志の吉の出演は無かった。

色んな色の旅編集

この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。
2013年12月16日(#201) - 2015年1月12日(#256)までの56週放送したの名前が付く地名土地を探訪するメイン企画。

何でもない道を行く編集

色んな色の旅」企画終了翌週の2015年1月19日(#257)[39]から次企画のつなぎで「特別企画」を放送していたが翌週の2015年1月25日(#258)から始めた「何でもない道を行く」がメイン企画となり2016年1月25日(#310)まで続いていた。

クルーズ物語(特別企画)編集

何でもない道を行く」放送中の2015年7月6日(#281)から4週にわたりクルーズ客船コスタ・ヴィクトリア」に乗船して寄港地の街を散策する旅を放送した。[49]

ABCの旅編集

何でもない道を行く」企画終了翌週の2016年2月1日(#311)から同年7月25日(#336)まで26週にわたって頭文字アルファベットで始まる地名・施設を起点(目的地)を旅した企画。

食べものにまつわる地名の旅編集

ABCの旅」企画終了翌週の2016年8月1日(#337)から「食べものの旅」として放送開始したが、翌週の8月8日(#338)にタイトルを改めて「食べものにまつわる地名の旅」に変更し2017年5月26日(#380)まで放送。
今回はお題に食物名が入っている地名(施設名)付近を散策する企画。

からだのなまえの地名の旅編集

食べものにまつわる地名の旅」企画終了翌週の2017年6月5日(#381)から放送開始され2017年12月4日(#407)まで27週にわたり放送された企画の旅、今回はお題に身体の部位名が入っている地名(施設名)付近を散策する企画。

一文字地名の旅編集

からだのなまえの地名の旅」企画終了翌週の2017年12月11日(#408)から放送開始され2018年11月12日(#456)まで放送された旅。今回はお題が漢字一文字である地名(施設名)付近を散策する企画。

〇文字地名の旅編集

一文字地名の旅」企画終了翌週の2018年11月19日(#457)から2019年2月4日(#468)まで放送開始された旅。今回はお題が二文字である地名(施設名)付近を散策する企画から始まり、以降お題の文字数を一文字ずつ増やしてゆく企画 本編の冒頭でドローイング映像が流れるジングル画は従来はシリーズ単位で変更されていたが、今回のシリーズでは文字数が増えるごとに文字数のみならず毎放送回毎に異なる絵が披露されている(ジングル曲は変更なし)[59] 一文字地名の旅に続く意味合いを持つ企画でもあったがネット放送開始後のレギュラー企画では最も短命である(全12回) 

特番編集

これらの特番はいずれもtvkのみでの放送であり、5いっしょ3ちゃんねる各局での同時ないし遅れネットはされていない。

キンシオ総集編編集

2011年より毎年1月に「総集編」を放送。

2011年編集

「キンシオ〜県境を行く〜」
2011年1月1日、12:00 - 14:00
  • 10週に渡って旅した「県境を行く」の総集編


2012年編集

「キンシオ〜あいうえおの旅・番外編スペシャル〜」
2012年1月1日、12:00 - 14:00
  • あいうえおの旅「」までと「志の吉土地こばなし」の総集編
この総集編だけに新たに撮りおろし(追加)箇所を追加。
  • 他には「純喫茶物語」のコーナーもあった。
  • 番組の最後に「」が付く場所を当てるプレゼントクイズがあった。
    • 番組内で「〜1ヶ所は神奈川県です」とヒントが出たものの、「」の回のオープニングで「ゆ○○丘」に来ていると言って百合ヶ丘りがおか、神奈川県川崎市麻生区)と思わせておいてユーカリが丘(千葉県佐倉市)。
」では横浜市と思わせておいて青森県の横浜(町)だった。
神奈川県内は「」の足柄上郡山北町の谷峨と難易度が高かったこともあり、正解者は0人だった[62]

2013年編集

「キンシオ〜新春特別編・かながわ40景〜」
2013年1月1日、14:00 - 17:55
※再放送
2014年1月1日、2:00 - 5:55(2013年12月31日、26:00 - 29:55)
2015年1月2日、0:30 - 4:07(2015年1月1日、24:30 - 28:07)

2014年編集

「キンシオ〜生きものの旅セレクション〜」
2014年1月3日、19:00 - 20:55(※19:55から5分間は天気予報のため中断)
※再放送
2015年1月1日、2:00 - 3:55(2014年12月31日、26:00 - 27:55、※2:55(26:55)から5分間は天気予報のため中断)

2015年編集

「キンシオ〜色んな色の旅セレクション〜」
2015年1月4日、19:55 - 21:50
「キンシオ 123の旅 16号を行く〜気ままなぶらり旅〜TV版」
2015年12月31日、18:00 - 19:55
  • 2012年10月に発売しているセルDVD作品(後述)をTV放送向けに再編集して放送。
    (※BGMに関してはDVD版のものを使用。)

2017年編集

「キンシオ~ABCの旅スペシャル~」
2017年1月1日、19:00 - 20:55
  • 2016年2月から7月2まで26週にわたって放送した「ABCの旅」の総集編。

2018年編集

「キンシオ~からだのなまえの地名の旅スペシャル~」
2018年1月2日、16:00 - 17:55

2019年編集

「キンシオ~一文字地名の旅スペシャル~」
2019年1月1日、18:05 - 20:00

*再放送 : 2019年1月3日、23:00 - 25:55

  • 2017年12月11日から2018年11月12日まで49週にわたって放送した「一文字地名の旅」の総集編。

 番組冒頭及びエンディングにtvk本社内にて撮影されたキン・シオタニのコメント映像が加えられている。  エンディングではその次に放送中のシリーズである ”○文字地名の旅”のジングル画が未放送回分も含め一部紹介された

関連特番編集

キン・シオタニのかながわ40景!編集

2012年(平成24年)9月8日 - 9日tvk開局40周年記念 40時間特別番組「あすの地球と子どもたち〜PRAY FOR HAPPINESS」の特番内でキン・シオタニが神奈川の名所40景を独自の目線で選定する『キン・シオタニのかながわ40景!』としての特番の放送時間内で40回[65]に分けて放送。

キンシオ年またぎスペシャル〜新年がもうそこまできているらしいですよ〜編集

2013年(平成25年)12月31日23:45 - 2014年(平成26年)1月1日2:00にかけて、tvkの新年カウントダウン特番として放送[66]
tvk本社(横浜メディアセンター)から2時間15分の生放送。スタジオで「みんなで食べる年越しナポリタン」からはじまり、真打に昇格した立川晴の輔と森画伯[67]神奈川県高座郡寒川町の『寒川神社』からカウントダウン生中継を行った。
番組4年間をランキング形式で振り返りながらフリートークや、In the Soupのメンバーである中尾諭介との音楽とイラストがコラボしたライブなどが放送された。

ドンドン 〜立川晴の輔真打昇進披露までの195日〜編集

2014年(平成26年)6月15日、19:00 - 19:55に放送。
立川晴の輔の真打昇進披露までの195日間を密着取材したドキュメンタリー。当番組でも時折取り上げられる「キンシノ」「キンぱれ」の模様などが紹介されている。ナレーションはキン・シオタニが行った。
また、この番組のDVDが2014年10月10日に発売され、この中には「志の吉改め晴の輔土地こばなし」の傑作選が収録される[68]

番組内の楽曲編集

  • 番組で使われている楽曲は、キン・シオタニが選曲。
  • DVD作品については、テレビ放送と違い著作権の関係でフリー音源(BGM)を使用している。

スタッフ編集

  • 企画・構成・選曲:キン・シオタニ
  • 技術協力:劉宗隆(Dream Sound)[69]
  • 制作協力:徳江吉昭(オフィス・アキ)
  • 宣伝:木村麻里恵(木村→以前はAD)
  • Web制作(以前はインターネットと表示):藤田徳浩
  • ライツビジネス:近藤和之(以前は宣伝)
  • 企画協力:ナナイチジャガーズ
  • ディレクター:田中慎二
  • セールスマネージャー:種子島 幸
  • AP:金子奈津子[70]
  • 演出・プロデュース:重富浩二[71]

過去のスタッフ編集

  • スタイリスト:もりまゆこ
  • 編成:玉村裕之
  • 宣伝:折田和也
  • 美術:安川優紀
  • インターネット:福澤崇、細見葉介、知覧晴彦、吉田周平
  • 営業:齋藤領、竹野洋介
  • ライセンシング:福原直樹
  • 企画協力:古矢智一、小林敦樹、リー斉藤、池田良、石川亜美、小殻登志夫、吉島広之
  • ディレクター:落合宏徳
  • AD→ディレクター:幡山教道
  • 編成→企画協力:熊谷典和(現『関内デビル』チーフプロデューサー)
  • 制作:岩田悦子
  • ナレーション[72][73]:karuvi

放送局と放送時間編集

本放送編集

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 遅れ日数 備考
神奈川県 テレビ神奈川 (tvk) JAITS
5いっしょ3ちゃんねる
月曜 23時00分 - 23時30分
本放送 制作局
2010年1月 - 3月は日曜 23時30分 - 24時00分に放送された。
群馬県 群馬テレビ (GTV) 土曜 21時00分 - 21時30分 5日遅れ 2011年4月4日から放送開始。2019年3月まではtvkの本放送と同時ネットだったが同年4月より土曜21時開始に移行した
栃木県 とちぎテレビ (GYT) 月曜 23時30分 - 24時00分 30分遅れ 2011年4月4日から放送開始。
2011年4月4日から2014年3月31日までは5いっしょ3ちゃんねる同時ネット。
2014年4月から2017年3月までは、tvkの本放送と同時ネット。
埼玉県 テレビ埼玉 (TVS) 土曜 23時00分 - 23時30分 5日遅れ 2011年4月4日から2014年3月31日までは5いっしょ3ちゃんねる同時ネット。
2014年4月22日から2015年3月31日までは、火曜 20時30分 - 21時00分に放送していた。
2015年4月8日から2019年3月まで水曜 21時00分 - 21時30分に放送。同年4月より現在の放送時間。
西武戦野球中継(TVSライオンズアワー)などの特番放送週は番組休止および欠番扱いになる
千葉県 千葉テレビ (CTC) 日曜 25時30分 - 26時00分 13日遅れ 2011年4月4日から2014年3月24日までは5いっしょ3ちゃんねる同時ネット。
2014年4月5日から9月27日までは、土曜 12時00分 - 12時30分に放送していた。
2014年10月5日から12月28日までは、日曜 11時00分 - 11時30分に放送していた。
2015年1月4日より2月22日までは、日曜 7時30分 - 8時00分に放送していた。
2015年3月7日から2016年9月24日まで、土曜 25時30分 - 26時00分に放送していた。
2016年10月4日より2017年3月28日まで、火曜 23時30分 - 24時00分に放送していた(ただし月数回放送)[74]
2017年4月9日から現在の放送時間。
北海道 北海道放送 (HBC) TBS系 木曜 25時57分 - 26時27分 約2年遅れ[75] 2010年9月(木曜深夜)に散歩部を4回(#17,#18,#22,#23)放送
同年11月30日から2012年3月までは、火曜 25時56分 - 26時26分に放送していた。
2012年4月から2012年9月までは、木曜 25時53分 - 26時23分に放送していた。
2012年10月から2014年3月までは、木曜 25時29分 - 25時59分に放送していた。
2014年4月から2016年9月までは、木曜 25時40分 - 26時10分に放送していた。
三重県 三重テレビ放送(MTV)[76] JAITS 火曜 25時20分 - 25時50分 8日遅れ 2016年4月18日、#321(ABCの旅の11週目)から放送開始[77]
兵庫県 サンテレビジョン(SUN)[76] 月曜 8時00分 - 8時30分[78] 1週間遅れ 2016年4月26日、#323(ABCの旅の13週目)から放送開始。
2016年4月から2018年3月までは、火曜 8時00分 - 8時30分に放送していた[79](9時間遅れ、2018年1月9日放送の#411からは1週間遅れ)。
2018年4月から2018年9月までは、月曜 18時30分 - 19時00分に放送していた[80](1週間遅れ)。

過去に放送していた局編集

水曜 26時04分 - 26時34分
2012年1月 - 2月に放送されていた。2012年2月29日の放送を最後に休止されている[81]

再放送編集

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 備考
神奈川県 テレビ神奈川 (tvk) JAITS 金曜 13時00分 - 13時30分※(注) 2016年10月2日 #219 色んな色の旅白金の巻」から
※(注)2011年10月2日 #22 散歩部「真鶴編」から2013年1月20日 #86 あいうえおの旅「の巻」までの再放送は日曜 11時00分 - 11時30分
2013年2月13日 #87 あいうえおの旅「の巻」から3月13日#89 あいうえおの旅「の巻」までの再放送は水曜 20時00分 - 20時30分
2013年4月7日 #90 あいうえおの旅の巻」から2016年8月21日までの再放送は日曜 11時00分 - 11時30分

2017年10月20日から2018年2月1日までの 月曜~金曜 07時00分 - 07時30分
県境を行く、海岸線を行く、あいうえおの旅
の全話を再放送(2017年12月28日から2018年1月2日までは一時休止)
2016年8月28日以降の再放送は日曜16時-16時30分に移行するが、特に2017年以降は実際に放送される事は極めて少なかった(テレビショッピング等の別番組が放送された)
2018年4月6日より金曜14時-14時30分に移行、2019年4月5日より金曜13時-13時30分に移行
2019年8月2日より金曜10時-10時30分に移行

群馬県 群馬テレビ (GTV) 不定期放送※(注) 2011年11月から「5いっしょ3ちゃんねる 再放送」枠[82]で隔週放送。土曜日に再放送されることが多い。
※(注)放送日時は不定期だが内容は該当週の再放送
  • 再放送は諸事情で放送されない回もある。
  • この他に下記の放送局で期間限定の再放送が放送された。
    • 千葉テレビ放送(2011年10月の1ヶ月間限定[83]

その他の配信編集

2017年05月29日から「ABCの旅」(全26回)を配信していた

放送時間変更の対応編集

※tvkおよび同日ネット局のみ記載

2010年
2011年
  • 2011年10月31日、23時台の5いっしょ3ちゃんねるネット枠は「第64回秋季関東地区高等学校野球大会ダイジェスト〜ROAD TO センバツ〜」放送のため同時ネットを含む「キンシオ」の放送自体を休止した[84]
2012年
  • 2012年10月15日放送分(#141 1、2、3の旅二千の巻」)、同時ネット局のテレビ埼玉は、プロ野球「クライマックスシリーズ・埼玉西武ライオンズ×福岡ソフトバンクホークス」放送延長のため同局では21時30分以降の番組を10分繰り下げ、その影響で「キンシオ」も10分遅れの23時10分からの放送となった。
  • 2012年10月29日放送分(#143 1、2、3の旅「八千の巻」)、23時台の5いっしょ3ちゃんねるネット枠は「第65回秋季関東地区高等学校野球大会ダイジェスト〜ROAD TO センバツ〜」放送のため放送時間を各局で下記の様に変更した。
    • 群馬テレビ、とちぎテレビ → 23時30分から(通常より30分遅れ)
    • テレビ神奈川 → 24時30分から(通常より1時間30分遅れ)
    • 千葉テレビ → 25時00分から(通常より2時間遅れ)
    • テレビ埼玉 → 27時00分から(通常より4時間遅れ)
2013年
  • 2013年10月28日放送分(#194 生きものの名前の地名の旅「祖母谷の巻」)、23時台の5いっしょ3ちゃんねるネット枠は「第66回秋季関東地区高等学校野球大会ダイジェスト〜ROAD TO センバツ〜」放送のため放送時間を各局で下記の様に変更した。
    • 千葉テレビ → 18時30分から(通常より4時間30分早い)
    • 群馬テレビ、とちぎテレビ → 23時30分から(通常より30分遅れ)
    • テレビ神奈川 → 24時30分から(通常より1時間30分遅れ)
    • テレビ埼玉 → 27時00分から(通常より4時間遅れ)
2014年
  • 2014年2月17日(#209 色んな色の旅「山吹町の巻」・前編)、同時ネット局のとちぎテレビは、特別編成でソチオリンピックフィギュアスケートアイスダンス)中継(一部時間は日本ふるさと百景で穴埋め)[85]を放送のため、放送休止・欠番扱いになった。
  • 2014年7月14日(#230 色んな色の旅「沢の巻」)から3週分、下記の理由でテレビ神奈川の放送時間帯が変更。
    • 第96回全国高等学校野球選手権神奈川大会のダイジェスト番組『高校野球ニュース』が大会期間中23時00分から放送する関係で普段より1時間早めの22時00分からの開始(同時ネットの群馬テレビ・とちぎテレビの#230放送分は普段通りの23時00分より開始)。
  • 2014年7月21日(#231 色んな色の旅「田の巻」)から2週分、同時ネット局の群馬テレビ・とちぎテレビの放送時間帯が変更。
    • 第85回都市対抗野球大会ダイジェスト』(5いっしょ3ちゃんねる共同制作)が2014年7月18から29日の大会期間中23時00分から放送する関係で放送時間の変更になった。
      • とちぎテレビ → #231・#232とも通常より30分遅れの月曜の23時30分から放送。
      • 群馬テレビ → #231は7月24日(木曜)、#232は7月29日(火曜)、両日ともに16時00分から放送。
  • 2014年10月27日放送分(#245 色んな色の旅「すみれが丘の巻」)、「第67回秋季関東地区高等学校野球大会ダイジェスト〜ROAD TO センバツ〜」(5いっしょ3ちゃんねるネット枠)放送のため同時ネット局の放送時間を各局で下記の様に変更した。
    • テレビ神奈川 → 22時00分から(通常より1時間早い)
    • とちぎテレビ → 23時30分から(通常より30分遅れ)
    • 群馬テレビ → 10月29日(水曜)12時30分から(通常より2日遅れ)
  • 2014年12月29日(#254 色んな色の旅「座の巻」)、同時ネット局のとちぎテレビは、特別編成で第93回全国高等学校サッカー選手権大会栃木大会決勝[86]を放送(再放送)のため、25時00分から(通常より2時間遅れ)の放送になった。
2015年
  • 2015年1月13日(#256 色んな色の旅「指の巻」)、同時ネット局の群馬テレビは、特別編成で第93回全国高等学校サッカー選手権大会決勝[87]を放送のため、放送日時が2日後(1月14日)の22時に変更した。
  • 2015年7月13日(#282 クルーズ物語(2))から3週分、下記の理由でテレビ神奈川の放送時間帯が変更。
    • 第97回全国高等学校野球選手権神奈川大会のダイジェスト番組『高校野球ニュース』が大会期間中23時00分(20日と27日は23時30分)から放送する関係で7月13日は普段より30分時間遅い23時30分からの開始(同時ネットの群馬テレビ・とちぎテレビの#282放送分は普段通りの23時00分より開始、テレビ神奈川の7月20日と27日放送時間帯ついては後述)。
  • 2015年7月20日(#283 クルーズ物語(3))から2週分、とちぎテレビの放送時間帯が変更と同時ネット局の群馬テレビの番組休止。
    • 第86回都市対抗野球大会ダイジェスト』(5いっしょ3ちゃんねる共同制作)が2015年7月18から29日の大会期間中23時00分から放送する関係で放送時間の変更になった。
      • とちぎテレビ → #283・#284とも通常より30分遅れの月曜の23時30分から放送。
      • テレビ神奈川 → #283・#284とも通常より1時間遅れの月曜の24時00分から放送。
      • 群馬テレビ → #283・#284とも放送休止、欠番扱い。
  • 2015年11月2日放送分(#298 特別企画・何でもない道を行く(37)「綱島街道(川崎市中原区)」)、「第68回秋季関東地区高等学校野球大会ダイジェスト〜ROAD TO センバツ〜」(5いっしょ3ちゃんねるネット枠)放送のため同時ネット局の放送時間を各局で下記の様に変更・放送休止した。
    • テレビ神奈川・とちぎテレビ → 23時30分から(通常より30分遅れ)
    • 群馬テレビ → 放送休止、欠番扱い。


2016年
  • 2016年7月11日(#334 ABCの旅(24))から3週分、下記の理由でテレビ神奈川の放送時間帯が変更。
    • 第98回全国高等学校野球選手権神奈川大会のダイジェスト番組『高校野球ニュース』が大会期間中21時45分から放送する関係で普段より15分時間遅い23時15分からの開始(同時ネットのとちぎテレビは3週とも普段通りの23時00分より開始、群馬テレビの7月18日と25日放送時間帯ついては後述)。
  • 2016年7月18日(#335 ABCの旅(25))から2週分、同時ネット局の群馬テレビの放送時間帯が変更と番組休止。
    • 7月18日は『第87回都市対抗野球大会ダイジェスト』(5いっしょ3ちゃんねる共同制作)が大会期間中23時00分から放送する関係で放送時間が23時30分から変更になった。
    • 7月25日は、特別番組(伊勢崎オート展望)放送のためキンシオの放送が休止、#336 ABCの旅(26)は欠番扱いとなる。
  • 2016年10月24日放送分(#349 食べものにまつわる地名の旅(13)「山の巻」)、「第69回秋季関東地区高等学校野球大会ダイジェスト〜ROAD TO センバツ〜」(5いっしょ3ちゃんねるネット枠)放送予定(実際には当日雨天中止のため、各局別々の穴埋め番組を放送)のため同時ネット局の放送時間を各局で下記の様に変更・番組休止した。
    • テレビ神奈川→ 23時30分から(通常より30分遅れ)
    • 群馬テレビ→ 24時00分から(通常より1時間遅れ)
    • とちぎテレビ → 番組休止および欠番扱い。
2017年
  • 2017年1月2日(#359 食べものにまつわる地名の旅(23)「溝口醤油店前の巻」)、同時ネット局の群馬テレビは特別編成[88]で通常より1時間遅れの24時00分から放送。
  • 2017年1月9日(#360 食べものにまつわる地名の旅(24)「茄子作の巻」)、同じく群馬テレビは特別編成第95回全国高等学校サッカー選手権大会決勝(録画中継)[89]を放送のため番組休止および欠番扱いとなった。
  • 2017年3月27日(#371 食べものにまつわる地名の旅(24)「原当の巻」)、とちぎテレビは那須町で発生した雪崩事故に関する報道特別番組[90]を編成したため番組休止および欠番となった。
  • 2017年6月5日(#381 体の名前の地名の旅(1)「鼻毛石の巻」)、とちぎテレビはリンク栃木ブレックスB.LEAGUE優勝記念特番放送[91]で編成上の都合により番組休止および欠番となった。
  • 2017年7月17日(#387 からだのなまえの地名の旅(7))から2週分、テレビ神奈川と群馬テレビの放送時間帯が変更・番組休止があった。
    • 第88回都市対抗野球大会ダイジェスト』(5いっしょ3ちゃんねる共同制作)が2017年7月14から25日の大会期間中23時00分から放送する関係で放送時間の変更になった。
      • テレビ神奈川 → #381・#382とも通常より30分遅れの月曜の23時30分から放送(とちぎテレビと同時間帯)となった。
      • 群馬テレビ → #381は通常より1時間遅れの月曜の24時00分から放送、#382は特別番組(伊勢崎オート展望)放送のためキンシオの放送が休止、欠番扱いとなった。

関連作品編集

DVD編集

第1弾
  • キンシオ特別編 新作録りおろし 123の旅 16号を行く 〜気ままなぶらり旅〜』 - 2012年10月3日発売。前述の「1、2、3の旅」の「十六の巻」として制作された[92]。特典映像として、「キンシノ10」の一部分が収録されている。本編は、国道16号を5日間に分けて旅をしたもので、行程は以下のとおり。ASIN B008KYYRL6
第2弾
第3弾
  • キンシオ the DVD 銭湯物語 〜まだ間に合う昭和の風景〜』 - 2016年3月30日発売[94]。DVD第3弾は、キンシオから派生し、2015年10月から放送している銭湯物語。番組で紹介した銭湯12軒の映像に加え、DVD限定の特典映像「キン・シオタニが自ら取材するメイキング映像」を約1時間収録。ASIN B019RM7KM2
第4弾
  • キンシオ the DVD 20号を行く ~国道20号って甲州街道だと思ってた!? 甲州街道って甲府までだと思ってた!?~』 - 2017年04月21日発売[95]。DVD第4弾は、江戸時代の甲州街道を継承する国道20号の起点東京・日本橋を出発して、終点の長野県塩尻市までの約230kmを散策する。ASIN B06WRNT7D6

単行本編集

『キンシオ あいうえおの旅』
学研マーケティングから2014年2月18日発売。
2011年5月から約1年間に放映された『あいうえおの旅』を紙上再現、「」から始める地名、「」から始まる地名と、毎回さまざまな場所を訪ね、街の新たな発見と人々との触れ合いの旅を追う。ISBN 978-4054059283

CD編集

『キンシオ the CD Volume 1』
ユニバーサルミュージックから2015年5月27日発売。
番組初のコンピレーションアルバム、キン・シオタニが番組のBGMで選曲した中から17曲を収録した。各曲についてキン・シオタニのコメントを掲載している。

関連番組編集

銭湯物語
2015年(平成27年)10月5日から2016年(平成28年)9月19日までテレビ神奈川で放送していた「キンシオ」から生まれた5分間の派生番組。[96]
※2016年10月以降は再放送を行っている。
キンシオ/ビートルズの旅
2012年(平成24年)10月8日CS音楽専門チャンネルミュージック・エアにて、日本にあるビートルズゆかりの場所に出かけて、キン・シオタニが思う存分ビートルズについて語る番組。30分番組[97]

参考文献編集

  • 学研パブリッシング『キンシオ あいうえおの旅』学研パブリッシング(発行所)、学研マーケティング(発売元)、2014年。ISBN 978-4054059283

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 2019年7月22日放送分(#482)より(再放送は同年8月2日放送分より)
  2. ^ 番組公式ウェブサイト「『キンシオ』公式サイト」より
  3. ^ tvk以外のネット局(他の5いっしょ3ちゃんねる加盟局や遅れネットのHBC、SDT)ではこの部分と次回予告がカットされCMに差し替えられている。
  4. ^ tvkでの再放送は提供クレジットと次回予告がカットされている。
  5. ^ 2019年7月放送分まで
  6. ^ なお放送日2019年4月1日の正午前に平成に続く新元号”令和”が発表された
  7. ^ テレビ神奈川「キンシオ」で市営交通と沿線商店街をPR♪(横浜市交通局ホームページ)
  8. ^ 代表例として、tvkで放送中の「イセザキモール 1・2st」がある。
  9. ^ 御殿場に現地集合した場合、交通費と撮影が昼過ぎるとの理由で海老名駅集合になった(#48の海老名駅前でのオープニングトークより)。
  10. ^ #109「あいうえおの旅」(の巻 )にて実行した。
  11. ^ 同企画放送途中の2011年4月4日(#63)から「5いっしょ3ちゃんねる」の放送局にて同時に放送開始された。
  12. ^ 学研パブリッシング 2014, p. 8.
  13. ^ 学研パブリッシング 2014, p. 234.
  14. ^ 例えば、「」の中山(かやま)の回は、オープニングは中山であるが、他にも長津田がつた)、成瀬るせ)など、複数の「」のつく場所を訪ねている。他にも「」の回では下丸子の他に新丸子んまるこ)、「」の回では津の他に鶴舞るまい)を訪ねるなどの例がある。
  15. ^ の巻放送時点では14都道県に行ったことがあると紹介されていたが、これは「県境を行く」で登場した山梨県(「あいうえおの旅」では登場なし)をカウントしているため。
  16. ^ a b 本放送では「浦和」「南浦和」「武蔵浦和」「西浦和」「中浦和」「北浦和」「東浦和」と浦和が付く駅に行ったが、後日に視聴者から『浦和美園』が抜けていると指摘を受け「あいうえおの旅・番外編スペシャル」にて撮りおろし放送した。
  17. ^ キンシオ写真館・#85「つ」の回より
  18. ^ オープニングを撮影した目黒駅の所在地は、目黒区ではなく品川区である。
  19. ^ 散策は、初日は横浜町→むつ市内下北駅大湊駅、旧・大畑駅)→大間町(大間岬)と下北半島を散策→2日目は青森市青森駅周辺)を散策とかなり広範囲になった。
  20. ^ 神田川を溯りの旅」は柳橋 → 浅草橋万世橋秋葉原) → 聖橋御茶ノ水) → 水道橋(さいかち坂) → 井の頭公園駅付近(公園内)を巡った。
  21. ^ a b 」(両国)の巻のエンディングで「(「」で行く場所は)北海道ではありません」と予告されていた。
  22. ^ 東武バスセントラル吉川営業所管内および茨城急行自動車松伏営業所管内の路線バスが止まるバス停留所。
  23. ^ 蓮正寺バス停留所近くに小田急電鉄小田原線螢田駅がある。
  24. ^ キン・シオタニ曰く、「(伊豆の)下田も(北海道の)礼文島ぶんとう)も(目的地が遠いという意味で)同じことなんですよ」とオープニングで語っていた。
  25. ^ 番組内で「」を稚内と埼玉県の和光市こうし)のどちらかにした結果「稚内」を選択した。
  26. ^ 前回放送(#111)にて「『』(と『』)で始まる地名がないんです」とキン・シオタニが語っていた。
  27. ^ 今回のオープニングは羽田空港近くの多摩川河口で行った。
  28. ^ a b 南アルプス市の旧・櫛形町はシオタニの母方の実家がある
  29. ^ a b 道中、四万十とは別の自治体・高岡郡四万十を通過
  30. ^ 京都市中京区百万遍町とは別場所
  31. ^ 近隣の駅は箱根登山鉄道鉄道線小涌谷駅
  32. ^ 行政地名の正式表記は中野区鷺宮である
  33. ^ 次は相模大野だ - キン・シオタニの無気力爆発
  34. ^ 鵜飼印刷社
  35. ^ 黄金は横浜市中区に属する町、黄金町駅の住所は横浜市南区白金町)に属しているための表記である。
  36. ^ 今回の「虹の歩道橋」は、狭山市広瀬台2丁目にある『広瀬台虹の橋公園』に通じる道を指す。
  37. ^ 正式には鳩羽(はとば)色
  38. ^ 今回、立川市川町を散策したが、サブタイトルでは広域の意味での「旧・川町」(北多摩郡)と表記している。
  39. ^ 2015年1月19日(#257)放送回は横浜市営交通の旅浅間町横浜市西区)周辺を散策した。
  40. ^ 6月放映 テレビ神奈川「キンシオ」に、さんふらわあ出演! 商船三井フェリー公式サイト、2015年6月24日閲覧。
  41. ^ a b 今日もキンシオロケ! ここからのスタート!(苫小牧港入港)キンシオ公式ツイッター、2015年5月26日投稿(2015年9月23日閲覧)
  42. ^ a b やった!(襟裳岬)キンシオ公式ツイッター、2015年5月27日投稿(2015年9月23日閲覧)
  43. ^ #285では、「吉祥寺サンロード商店街」→「ペニーレーン」→「プチロード」→「吉祥寺元町通り」の順で散策した。
  44. ^ 御殿通り商店会(詳細情報)(船橋市商店街連合会公式ウェブサイト、2015年9月11日閲覧)
  45. ^ 駅に到着!(勇払駅)キンシオ公式ツイッター、2015年5月27日投稿(2015年9月23日閲覧)
  46. ^ 当初は埼玉県入間市で撮影予定だったが、正午時点で西東京市(所沢街道)を走行していたのでロケ地を変更した(#295、オープニングトークより)。
  47. ^ 前回(#295)同様当初は埼玉県入間市で撮影予定だったが、重富プロデューサーが財布を忘れたため今回もロケ地を変更した(#296、オープニングトークより)。
  48. ^ 今回の階段国道の撮影は2015年11月29日、30日だった。キンシオ、今日のロケは2週分!キンシオ公式ツイッター、2015年11月29日投稿(2016年1月26日閲覧)
  49. ^ コスタビクトリア号で行く 日本再探訪! 花と自然の日本一周・釜山(韓国)クルーズ 10日間 -横浜港発着- Best1クルーズウェブサイトより、2015年7月11日閲覧。
  50. ^ 元来は金沢港に寄港する予定だったが、寄港予定日(2015年5月13日)は台風による天候不良で寄港できず韓国・釜山港へ巡航となった(#283、オープニングトークより)。
  51. ^ さるくシティ4○3は番組内で散策した三ヶ町商店街四ヶ町商店街(と佐世保玉屋)の総称を表記。
  52. ^ 立川晴の輔、2015年12月21日のツイート立川晴の輔、2015年12月22日のツイート(共に2016年2月17日閲覧)
  53. ^ a b c ABCの旅(第12週目)の目的地である「レモン谷」入り口における看板の英文字表記はRemon daniであった事から今回は急遽「R」に変更、「L」は後日(第18週目)放送(Rの回と入替え)。
  54. ^ 国道317号、「レモン谷」入り口標識(Googleストリートビュー)
  55. ^ テレビ神奈川『キンシオ』のスタッフです。Blend*Board(2016年2月22日投稿、2016年4月26日閲覧)
  56. ^ 反町駅の英字表記は「TANMACHI」でなく「TAMMACHI」である。
  57. ^ まもなく大場さん出演の「キンシオ」がはじまるデビルよ!関内デビル公式ツイッター、2017年6月12日投稿(2017年8月12日閲覧)
  58. ^ 大場英治はtvkの深夜番組関内デビルで同番組のディレクター・菊谷宏樹が番組内で演じる喫茶店「関内デビル」のマスターの役名
  59. ^ 2019年元旦放送の”一文字地名の旅スペシャル”のエンディングで未放送も含めたジングル画が一部紹介された
  60. ^ 前回の旅の前に既に十三文字として訪問する事が決定していたため予定通り敢行し2週続けての十三文字地名となった
  61. ^ 総集編のオープニングも兼ねていた。
  62. ^ にっき(キン・シオタニの無気力爆発) 2012年2月14日の記事。本人は「3問パーフェクトはいなかった」と述べている。
  63. ^ tvk 2013-2014年度 年末年始特別番組より
  64. ^ キンシオ番組ツイッター 2013年12月20日より
  65. ^ 1コーナー2話(回)分を20回にかけて放送。合計40回になる。
  66. ^ “大晦日 年越しスペシャル番組決定!キンシオ 年またぎスペシャル〜新年がもうそこまできているらしいですよ〜” (プレスリリース), テレビ神奈川, (2013年11月25日), http://www.tvk-yokohama.com/company/release/131125.pdf 
  67. ^ http://morigahaku.com/
  68. ^ 晴れて真打、晴の輔。立川志の輔一番弟子「立川晴の輔」真打昇進記念DVD! - テレビ神奈川公式ウェブサイト
  69. ^ ”123の旅”の千代田区(千の巻)でキンシオがDream Soundを訪問した際に出演した
  70. ^ ”近年ではキン・シオタニ、重富プロデューサーと共にロケに同行し各施設での撮影交渉や散歩シーン撮影時のロケ車内待機役等を担当
  71. ^ 「演出」兼「プロデューサー」兼「カメラマン」を兼務。
  72. ^ 海岸線を行くまでは本編中のナレーション、以降は次回予告のナレーション。
  73. ^ 次回予告のナレーションはtvk以外のネット局及びtvkも含めた再放送は予告部分がカットされている。
  74. ^ 毎年7月の高校野球中継の時期、千葉県関連の特番(東京ディズニーリゾート特番、ちばアクアラインマラソン等)、映画宣伝番組などで放送休止することもある。2016年10月の火曜移動後は休止してテレビショッピングで穴埋めするケースが顕著であり、例として移動直後の2016年10月は僅か1回(10月4日)しか放送がなかった(他の日は全てテレビショッピングで穴埋め)。
  75. ^ 2019年5月9日段階、#352「食べものにまつわる地名の旅」を放送。同時間帯で不定期に映画宣伝の特別番組の放送をする週があるため遅れが広がっている。2019年1月より同枠でGo!Go!ニンじゃぽんを、同年3月にはQYOTOの特別番組を放送しており一時放送休止していたが、3月25日より再開。その後は新しい王様シリーズの集中放送のため一時休止を挟んでいたが、5月9日に復活した。
  76. ^ a b キンシオ公式ツイッター、2016年3月28日投稿(2016年4月2日閲覧)
  77. ^ 三重県2016年4月18日番組表
  78. ^ 兵庫県2018年10月1日番組表
  79. ^ 兵庫県2016年4月26日番組表
  80. ^ 兵庫県2018年4月2日番組表
  81. ^ 2012年1月11日・#あいうえおの旅の巻」より数回放送。
  82. ^ GTV制作の「JOYnt!」を除く4番組が対象
  83. ^ 土曜9:30-10:00に放送された。本来この枠は音羽美咲出演番組の枠であるが、『土曜BangBang!』終了から『サタCHIBAプロジェクト』放送開始の間の穴埋めとして放送。
  84. ^ テレビ神奈川では高校野球ダイジェスト放送期間中、他の23時台の番組(白黒アンジャッシュJOYnt!Rock to the Future玉ニュータウン)も休止し欠番扱いをした。
  85. ^ とちぎテレビ2014年2月17日番組表
  86. ^ とちぎテレビ2014年12月29日番組表
  87. ^ 群馬県2015年1月12日番組表
  88. ^ 群馬県2017年1月2日番組表
  89. ^ 群馬県2017年1月9日番組表
  90. ^ とちぎテレビ2017年3月27日番組表
  91. ^ とちぎテレビ2017年6月5日番組表
  92. ^ ニュースリリースDVD発売に関してのお知らせ。(PDF)
  93. ^ tvkショップ DVD予約販売案内
  94. ^ tvkショップ DVD予約販売案内
  95. ^ tvkショップ DVD予約販売案内
  96. ^ 銭湯物語キン・シオタニ公式ブログ「無気力爆発」、2015年9月25日投稿(2015年11月1日閲覧)
  97. ^ キン・シオタニ本人のツイート

関連項目編集

外部リンク編集

テレビ神奈川 日曜23:30 - 24:30枠
前番組 番組名 次番組
ブギウギ専務
(※土曜26時台に移動)
キンシオ
(2010年1月17日 - 2010年3月28日)
ブギウギ専務
(※23:30枠に復帰)
テレビ神奈川 月曜23:00 - 23:30枠
テレビショッピング枠
キンシオ
(2010年4月5日 - )
-
5いっしょ3ちゃんねる加盟局同時ネット 月曜23:00 - 23:30枠
【テレビ神奈川】キンシオ
【千葉テレビ】テレビショッピング枠
【テレビ埼玉】カーグラフィックTV
【とちぎテレビ】Rock to the Future
【群馬テレビ】テレビショッピング枠
キンシオ
(2011年4月4日 - 2014年3月)
(この間のみ、5局同時ネット枠)
【テレビ神奈川】キンシオ
【千葉テレビ】ショップジャパン(2014年3月31日 - )
【テレビ埼玉】乾杯戦士アフターV(2014年4月7日 - )
【とちぎテレビ】キンシオ
【群馬テレビ】キンシオ
※5局同時ネット廃止